兵庫県ƒeƒXƒg‚O‚P関西花の寺二十五霊場    
関西花の寺二十五霊場(かんさいはなのてらにじゅうごれいじょう)は、季節の花で名高い、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、の六府県六宗派二十五ヶ寺の霊場。1993年(平成5年)創設。 創設意義は境内の美しい花や紅葉を通じ、信徒と寺院とのつながりを強め、人生や社会を明るく豊かにすることである。

西国三十三所    
西国三十三所(さいごくさんじゅうさんしょ、さいこくさんじゅうさんしょ)は、観音巡礼の一つ。観音菩薩を祀る近畿地方2府4県と岐阜県の三十三箇所の札所寺院と三箇所の番外寺院からなる観音霊場。日本で最も歴史がある巡礼であり、現在も多くの参拝者が訪れている。 「三十三」とは、『妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五』(観音経)に説かれる、観世音菩薩が衆生を救うとき33の姿に変化するという信仰に由来し、その功徳に与るために三十三の霊場を巡拝することを意味し、西国三十三所の観音菩薩を巡礼参拝すると、現世で犯したあらゆる罪業が消滅し、極楽往生できるとされる。 文化庁の令和元年度「日本遺産」の16件(累計83件)の一つに、『1300年つづく日本の終活の旅〜西国三十三所観音巡礼〜』が認定された。

西国薬師四十九霊場    
西国四十九薬師霊場(さいごくしじゅうくやくしれいじょう)は、薬師瑠璃光如来をまつる大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、三重の七府県四十九ヶ寺の西国薬師霊場。1989年(平成元年)結成。 河内長野市助役を務めた下休場由晴が手がけた新設巡礼地のひとつで、下休場由晴が同様に手がけた近畿三十六不動尊霊場(1979年)・西国愛染十七霊場(1993年)・役行者霊蹟札所(2001年)なとど同様に、事務局は以前は河内長野市の同一事務所内にあった。 現在の事務局は、(一般社団法人)全国寺社観光協会が行っている。

瀬戸内三十三観音霊場    
瀬戸内三十三観音霊場(せとうちさんじゅうさんかんのんれいじょう)は、兵庫県西部(播磨)・岡山県(備前・備中)・広島県(備後)の観音菩薩を祀る寺院三十三箇所を巡る霊場巡拝である。昭和60年(1985年)3月3日に開創された。

播磨西国三十三箇所    
播磨西国三十三箇所(はりまさいごくさんじゅうさんかしょ)は、播磨国(兵庫県南西部)にある観音霊場のこと。西国観音霊場に倣ったもので、江戸時代初期に慶雲寺の南室和尚(1591年 - 1671年 大悲弘済禅師)により選定されたとされる。南室の死後に入寂地である天徳山常光寺を客番として加えて34箇所となった。 なお、播磨西国三十三箇所には、モデルとなった西国三十三所観音霊場のうち圓教寺、清水寺、一乗寺を含む。

播磨八薬師霊場    
播磨八薬師霊場(はりまはちやくしれいじょう)は、播磨国(兵庫県南西部)にある薬師霊場のこと。

播州薬師霊場    
播州薬師霊場(ばんしゅうやくしれいじょう)は、播州地域(兵庫県南西部)にある薬師瑠璃光如来を祀る霊場のこと。全ての札所は天台宗の寺院からなる。1980年(昭和55年)結成。

淡路国分寺 兵庫県南あわじ市八木国分331   律宗  
淡路国分寺(あわじこくぶんじ)は、兵庫県南あわじ市八木国分にある律宗の寺院。山号は護国山。本尊は釈迦如来。 奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、淡路国国分僧寺の後継寺院にあたる。本項では現寺院とともに、寺院跡である淡路国分寺跡(塔跡は国の史跡)と淡路国分尼寺の推定地についても解説する。

安国寺 (加東市) 兵庫県加東市新定851   臨済宗妙心寺派  
安国寺(あんこくじ)は、兵庫県加東市にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は東渓山。本尊は十一面観世音菩薩。

安国寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市但東町相田327   臨済宗大徳寺派  
安国寺(あんこくじ)は、兵庫県豊岡市にある臨済宗大徳寺派の寺院。山号は太平山。ドウダンツツジの紅葉が有名。

安泰寺 兵庫県美方郡新温泉町久斗山62   曹洞宗  
安泰寺(あんたいじ)は、兵庫県美方郡新温泉町久斗山にある曹洞宗の坐禅道場である。現在の住職は中村恵光(10代目、2020年~)。

安楽寺 (加古川市) 兵庫県加古川市志方町細工所631   真言宗→浄土宗西山禅林寺派  
安楽寺(あんらくじ)は、兵庫県加古川市にある浄土宗の寺院。中道子山城建設にあたり、麓へ移転した。城山(中道子山)のふもとにある浄土宗の寺院で、本尊は阿弥陀如来。

斑鳩寺 (兵庫県太子町) 兵庫県揖保郡太子町鵤709   天台宗  
斑鳩寺(いかるがでら)は、兵庫県揖保郡太子町鵤(いかるが)にある天台宗の寺院。山号はなし。本尊は釈迦如来・薬師如来・如意輪観音。新西国三十三箇所第32番札所。

一乗寺 兵庫県加西市坂本町821-17   天台宗  
一乗寺(いちじょうじ)は、兵庫県加西市にある天台宗の寺院である。山号は法華山。本尊は聖観音菩薩。西国三十三所第26番札所。国宝の三重塔は平安時代後期を代表する和様建築の塔であり、日本では屈指の古塔である。境内は、春は桜、秋は紅葉の名所として知られる。中世には山内に真言律宗の有力律院も併設されており、宗祖の興正菩薩が播磨国での布教活動の拠点とした他、真言律宗出身の真言僧で後醍醐天皇の腹心だった文観房弘真が仏門に入った地でもある。 本尊真言:おん あろりきゃ そわか ご詠歌:春は花夏は橘秋は菊 いつも妙(たえ)なる法(のり)の華山(はなやま)

岩戸寺 (丹波市) 兵庫県丹波市市島町岩戸525   高野山真言宗  
岩戸寺(いわとじ)は、兵庫県丹波市市島町岩戸にある高野山真言宗の寺。山号は明燈山。緑に囲まれた山間の高台に位置する。

雲龍寺 (三木市) 兵庫県三木市上ノ丸9-4   曹洞宗  
雲龍寺(うんりゅうじ)は、兵庫県三木市にある曹洞宗の寺院。山号は高源山。本尊は釈迦如来。

慧日寺 (丹波市) 兵庫県丹波市山南町太田127-1   臨済宗妙心寺派  
慧日寺(えにちじ)は、兵庫県丹波市山南町太田にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は萬松山。本尊は釈迦如来。丹波市観光100選 寺院・神社部門及びもみじの名所部門選定。

円光寺 (兵庫県稲美町) 兵庫県加古郡稲美町中村14   高野山真言宗  
稲美町(いなみちょう)は、兵庫県中南部にある町。加古郡に属す。

延寿寺 (兵庫県市川町) 兵庫県神崎郡市川町沢286-1   日蓮宗  
延壽寺(えんじゅじ)は、兵庫県神崎郡市川町にある、日蓮宗の寺院である。旧本山は、朝日山妙見寺。親師法縁。

円通寺 (丹波市) 兵庫県丹波市氷上町御油983   曹洞宗  
円通寺(えんつうじ)は、兵庫県丹波市氷上町にある曹洞宗の寺院。山号は永谷山(ようこくざん)。正式な寺号は円通興国禅寺。本尊は如意輪観音。高源寺、石龕寺とともに「丹波紅葉三山」の1つとして知られる。

円通寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市竹野町須谷940   臨済宗南禅寺派  
円通寺(えんつうじ)は、兵庫県豊岡市にある臨済宗南禅寺派の中本山である。沢庵が滞在し、また赤穂浪士の大石良雄の次男・大石吉之進が出家した寺で知られる。別名あじさい寺。 1389年(元中6年)、但馬守護山名時義・時熙(時熈)父子が、高僧月菴宗光禅師を招いて円通寺を創建。最盛期には2院と36の塔頭、14の末寺を有していた。 境内には参道や日本庭園などに約5千株のアジサイが植えられており、毎年6月下旬に当山で「須谷あじさいまつり」が開催される。

塩尾寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市伊予志字武庫山756   浄土宗  
塩尾寺(えんぺいじ)は、兵庫県宝塚市にある浄土宗の寺院。山号は潮泉山 (ちょうせんざん)。

円満寺 (西宮市) 兵庫県西宮市社家町1-36   高野山真言宗  
円満寺(えんまんじ)は兵庫県西宮市社家町一丁目にある仏教寺院。 高野山真言宗別格本山、山号は医王山。摂津国八十八箇所79番札所。本尊は薬師如来。

延命寺 (丹波市) 兵庫県丹波市山南町小畑314   高野山真言宗  
延命寺(えんめいじ)は、兵庫県丹波市にある真言宗の寺院。山号は摩仁山。本尊は地蔵菩薩。

應聖寺 兵庫県神崎郡福崎町高岡1912   天台宗  
應聖寺(おうしょうじ)は、兵庫県神崎郡福崎町にある天台宗の寺院である。関西花の寺二十五霊場8番、播州薬師霊場第13番札所である。沙羅の寺として知られている。境内の庭園は、兵庫県より文化財に指定されている。

横蔵寺 (加古川市) 兵庫県加古川市平岡町新在家900   曹洞宗  
横蔵寺(おうぞうじ)は、兵庫県加古川市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は道林山。本尊は釈迦如来。山門前に松並木と日本庭園、土塀を巡らした境内には池と桜の木が多数あるという緑豊かな環境にある。

奥山寺 兵庫県加西市国正町15   高野山真言宗  
奥山寺(おくさんじ)は、兵庫県加西市にある高野山真言宗の寺院。山号は青嶺山、本尊は千手観世音菩薩である。

温泉寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市城崎町湯島985-2   高野山真言宗  
温泉寺(おんせんじ)は兵庫県豊岡市城崎町の大師山にある仏教寺院。山号は末代山(まつだいさん)。高野山真言宗の別格本山で本尊は十一面観音菩薩。 眼下にある城崎温泉郷の守護寺である。 寺伝では天平10年(738年)、城崎温泉の開祖の道智上人による開基で、山号と寺号はその時に聖武天皇より賜ったものであるという。 但馬最古の木造建造物である室町時代初期建立の本堂等は、国の重要文化財に指定されている。 本堂の北東には城崎美術館がある。

花岳寺 兵庫県赤穂市加里屋1992   曹洞宗  
花岳寺(かがくじ)は、兵庫県赤穂市にある曹洞宗の寺院。山号は台雲山。本尊は釈迦如来。義士木像堂は新西国三十三箇所第31番札所で本尊は千手観音である。

楽音寺 (朝来市) 兵庫県朝来市山東町楽音寺579   高野山真言宗  
朝来市(あさごし)は、兵庫県の北中部に位置する市である。但馬県民局管轄地域。但馬地方の南端に位置する。

鶴林寺 (加古川市) 兵庫県加古川市加古川町北在家424   天台宗  
鶴林寺(かくりんじ)は、兵庫県加古川市にある天台宗の寺院。山号は刀田山(とたさん)。本尊は薬師如来。加古川市街地のすぐ外側(市役所と明姫幹線の間)に位置する。近畿地方に数多くある聖徳太子開基伝承をもつ寺院の1つで、太子建立七大寺の一つともいうが、創建の詳しい事情は不明である。平安時代建築の太子堂をはじめ多くの文化財を有し「西の法隆寺」とも称されている播磨地方有数の古寺である。宝物館は新西国三十三箇所第27番札所で本尊は聖観音(あいたた観音)である。

伽耶院 兵庫県三木市志染町大谷410   本山修験宗  
伽耶院(がやいん)は、兵庫県三木市にある本山修験宗の寺院。山号は大谷山(おおたにさん)。本尊は毘沙門天。山伏の寺として知られる。新西国三十三箇所第26番札所。

願成寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市出石町東條32   臨済宗大徳寺派  
願成寺(がんじょうじ)は、兵庫県豊岡市出石町東條にある臨済宗大徳寺派の寺院。

神呪寺 兵庫県西宮市甲山町25-1   真言宗御室派  
神呪寺(かんのうじ、神咒寺)は、兵庫県西宮市甲山町にある真言宗御室派の別格本山の寺院。山号は武庫山。本尊は如意輪観音。甲山の山麓にあり、通称甲山大師(かぶとやまだいし)と呼ばれる。新西国三十三箇所第21番札所。 寺号の「神呪寺」は、「神を呪う」という意味ではなく、甲山を神の山とする信仰があり、この寺を神の寺(かんのじ)としたことによるという。なお、「神呪」(じんしゅ)とは、呪文、マントラ、真言とほぼ同義で、「仏の真の言葉」という意味がある。開山当時の名称は「摩尼山・神呪寺(しんじゅじ)」であり、「感応寺」という別称もあったようである。

観音寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市日高町観音寺746番地    
観音寺(かんのんじ)は、兵庫県豊岡市にある天台宗の仏教寺院。山号は信貴山(しきさん)で、信貴山 観音寺と号する。本尊は十一面観世音菩薩。北兵庫屈指の古刹で、近衛天皇の勅願所。

木ノ元地蔵尊木元寺 兵庫県西宮市名塩木之元21-1   西山浄土宗  
木ノ元地蔵尊木元寺(きのもとじぞうそんもくげんじ)は、兵庫県西宮市名塩木之元にある寺院。宗派は西山浄土宗で、本尊は阿弥陀如来。

旧大岡寺庭園    
旧大岡寺庭園(きゅうおおおかじていえん)は兵庫県豊岡市にある日本庭園。国の名勝に指定されている。 大岡山の山中に1967年まで存続した大岡寺の旧寺域に現存する、石組みと巨石を多く配した池泉座視式庭園である。かつては滝石組みに水が流れていたが枯れており、枯山水となっている。発掘調査の結果、室町時代末期に作庭され、江戸時代初期に改修されたことが判明した。 斜面地にあり背後にある山を借景としているため、実際の面積(365m2)よりも広がりをみせる。

経王寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市出石町下谷6   日蓮宗  
経王寺(きょうおうじ)は兵庫県豊岡市出石にある日蓮宗の仏教寺院。山号は一乗山。 出石藩藩主歴代の菩提寺の一つ。旧本山は、大本山妙顕寺(四条門流)。奠師法縁。

教海寺 兵庫県三木市細川町脇川354   真言宗大覚寺派  
教海寺(きょうかいじ)は兵庫県三木市細川町脇川にある寺院。山号は脇川山(わきかわさん)。宗派は真言宗大覚寺派。

教行寺 (西宮市) 兵庫県西宮市名塩1-20-16   浄土真宗本願寺派  
教行寺(きょうぎょうじ)は、兵庫県西宮市名塩一丁目にある浄土真宗本願寺派の寺院。名塩御坊(なじおごぼう)とも称する。

教信寺 (加古川市) 兵庫県加古川市野口町野口465   天台宗  
教信寺(きょうしんじ)は、沙弥教信の遺跡寺院である。山号は念仏山である。播州薬師霊場の8番札所である。伽藍境内地は加古川市郡指定で、わがまち加古川70選に選ばれている。

玉田寺 兵庫県美方郡新温泉町七釜1436   臨済宗天龍寺派  
玉田寺(ぎょくでんじ)は、兵庫県美方郡新温泉町の七釜温泉にある臨済宗天龍寺派の仏教寺院。玉田禅寺ともいい、山号は退耕山。本尊は地蔵菩薩。

清荒神清澄寺 兵庫県宝塚市米谷字清シ1   真言三宝宗  
清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)は、兵庫県宝塚市にある真言三宝宗の総本山の寺院。山号は蓬莱山。本尊は大日如来。しかし、境内には三宝荒神社もあってこちらの方が著名である。神仏習合の形態が色濃く残っており、このことから「清荒神清澄寺」と呼ばれている。境内には鉄斎美術館がある。

清水寺 (加東市) 兵庫県加東市平木1194   天台宗  
清水寺(きよみずでら)は、兵庫県加東市にある天台宗の寺院。山号は御嶽山(みたけさん)。本尊は十一面観世音菩薩。西国三十三所第25番札所。同じ西国三十三所の第16番札所である京都市の音羽山清水寺と区別するため播州清水寺と呼ばれる。 札所本尊真言:おん ばざら たらま きりく そわか ご詠歌:あはれみや普(あまね)き門(かど)の品々(しなじな)に なにをかなみのここに清水

見性寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市出石町松枝147   曹洞宗  
見性寺(けんしょうじ)は兵庫県豊岡市出石にある曹洞宗の仏教寺院。

光雲寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市宮井565   禅宗曹洞宗  
光雲寺(こううんじ)は、兵庫県豊岡市宮井241にある禅宗曹洞宗の寺院。本尊は釈迦弁尼仏である。

高源寺 (丹波市) 兵庫県丹波市青垣町桧倉514   臨済宗妙心寺派  
高源寺(こうげんじ)は、兵庫県丹波市青垣町桧倉にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は瑞巌山。本尊は釈迦如来。もみじ(天目かえで)の寺。円通寺、石龕寺とともに「丹波紅葉三山」の1つとして知られる。関西花の寺二十五霊場第4番札所。

毫摂寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市小浜5-5-12   浄土真宗本願寺派  
毫摂寺(ごうしょうじ)は、兵庫県宝塚市小浜にある浄土真宗本願寺派の寺院。小浜御坊とも称され、寺内町として発展した小浜の中心であった。山号は出雲路山。本尊は阿弥陀如来。

高照寺 (養父市) 兵庫県養父市八鹿町高柳1156   高野山真言宗  
高照寺(こうしょうじ)は、兵庫県養父市八鹿町高柳にある高野山真言宗の寺院である。関西花の寺二十五霊場5番、但馬七花寺霊場である。春はモクレン、秋はハギが見頃である。本堂内には、「なで弘法」が祀られており、治したい部分を「肌守り」で撫でながら拝むと御利益を受けられるといわれる。

興禅寺 (丹波市) 兵庫県丹波市春日町黒井2263   曹洞宗別格地  
興禅寺(こうぜんじ)は、兵庫県丹波市にある仏教寺院。山号は大梅山、曹洞宗別格地、本尊は釈迦如来(仏師春日作)。国の史跡。春日局生誕地としても有名である。

荒村寺 兵庫県伊丹市伊丹1丁目15-2   曹洞宗  
荒村寺(こうそんじ)は兵庫県伊丹市にある曹洞宗の仏教寺院。

広渡廃寺跡兵庫県小野市広渡町304-1    
広渡廃寺跡(こうどはいじ)は、兵庫県小野市広渡町304-1にある廃寺跡の遺跡。1980年(昭和55年)12月5日に国の史跡に指定されている。また2000年(平成12年)5月23日には「国史跡広渡廃寺跡歴史公園」として整備された。敷地は19820.93平方メートル。所有者は小野市。同歴史公園内に寺院の縮尺1/20の復元模型が屋外展示されている。

興福寺 (丹波篠山市)    
興福寺(こうふくじ)は、兵庫県丹波篠山市に所在する日蓮正宗の寺院であるが、正信会の僧侶が占有・居住している。山号は本久山(ほんきゅうさん)。

光明寺 (加東市) 兵庫県加東市光明寺433   高野山真言宗  
光明寺(こうみょうじ)は、兵庫県加東市光明寺にある高野山真言宗の寺院。山号は五峯山(ごぶさん)。本尊は十一面千手千眼観世音菩薩。「播磨高野」とも呼ばれる真言宗七十五名刹の一つ。創立者は法道とされる。観応の擾乱の光明寺合戦の舞台として知られる。新西国三十三箇所第28番札所。 新緑と紅葉の名所で「ひょうご森林浴場50選」に選定される連山(宿尾・明星が辻・経の尾・大岩・弥木場)である五峯山の主峰頂上近くに本堂がある。光明寺合戦にまつわる史跡は本堂裏の本陣跡のほか、山内に数多く残る。

極楽寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市城崎町湯島801   臨済宗大徳寺派  
極楽寺(ごくらくじ)は、兵庫県豊岡市にある臨済宗大徳寺派の仏教寺院。本尊は、阿弥陀如来。城崎温泉郷の西南の隅に位置する。

護国寺 (南あわじ市) 兵庫県南あわじ市賀集八幡732   高野山真言宗  
南あわじ市(みなみあわじし)は、兵庫県南部の淡路島最南端(県全体としても南端)に位置する市。

金剛院 (伊丹市) 兵庫県伊丹市宮ノ前2丁目2-7   真言宗御室派  
金剛院(こんごういん)兵庫県伊丹市宮ノ前にある真言宗御室派の仏教寺院。 またの名を野宮寺といい、江戸時代は伊丹七郷の氏寺で、猪名野神社の別当寺を勤めていた。

金剛城寺 兵庫県神崎郡福崎町田口236   高野山真言宗  
金剛城寺(こんごうじょうじ)は、兵庫県神崎郡福崎町にある高野山真言宗の寺院。山号は七種山(なぐささん)。本尊は十一面観世音菩薩。新西国三十三箇所第30番札所。

金剛寺 (三木市) 兵庫県三木市大村1041   真言宗御室派  
金剛寺(こんごうじ)は兵庫県三木市大村にある真言宗御室派の寺院。

昆陽寺 兵庫県伊丹市寺本2-169   高野山真言宗  
昆陽寺(こんようじ、こやでら)は、兵庫県伊丹市寺本にある高野山真言宗の寺院。山号は崑崙山(こんろんさん)。本尊は薬師如来。行基が創立した畿内49院のひとつ。西国街道(現・国道171号)沿いに位置し、地元ではこやでらや「行基さん」と呼ばれて親しまれている。

西廣寺 西宮市段上町3丁目2-3   高野山真言宗  
西廣寺(さいこうじ)は、兵庫県西宮市段上町(だんじょうちょう)にある、高野山真言宗の寺院。山号は、法輪山。境内には水天宮が併祀され、清荒神清澄寺、門戸厄神東光寺等と並ぶ、典型的な北摂地域の神仏習合寺院の一つである。

西光寺 (宍粟市) 兵庫県宍粟市山崎町御名190   浄土真宗本願寺派  
西光寺(さいこうじ)は、兵庫県宍粟市山崎町御名にある浄土真宗本願寺派の寺院。本尊は阿弥陀如来。

西国七福神    
西国七福神(さいごくしちふくじん)は、大阪府と兵庫県の阪急宝塚線沿線近辺にある7箇所の社寺から構成される七福神巡りの札所。

西条廃寺跡    
西条廃寺跡(さいじょうはいじあと)は、兵庫県加古川市山手・西条山手にある古代寺院跡。兵庫県市指定史跡に指定されている。

西福寺 (西宮市) 兵庫県西宮市西福町14-1   浄土真宗本願寺派  
西福寺(さいふくじ)は、兵庫県西宮市にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は東門山。本尊は阿弥陀如来。

西方寺 (丹波篠山市) 兵庫県丹波篠山市今田町今田新田82   天台宗  
西方寺(さいほうじ)は、兵庫県丹波篠山市今田町今田新田82にある天台宗の寺院。山号は平野山。本尊は弥陀三尊(阿弥陀如来、観世音菩薩、勢至菩薩)。開基は法道。宝の道七福神霊場会第14番札所。樹齢600年のサザンカの寺として知られる。

西林寺 (西脇市) 兵庫県西脇市坂本455   高野山真言宗  
西林寺(さいりんじ)は兵庫県西脇市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は栢谷山(かやだにさん)。 別名あじさい寺といい、あじさい数万本が植生する「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」を有する。 白雉2年(651年)、法道による開創と伝わる。 平安時代中期に源信(恵心僧都)により中興された。江戸時代初期(1665年)に播磨西国三十三箇所第20番霊場に選ばれる。

酒見寺 兵庫県加西市北条町北条1319   高野山真言宗  
酒見寺(さがみじ、さがみでら)は、兵庫県加西市にある高野山真言宗の寺院。山号は泉生山(せんしょうざん)。本尊は十一面観世音菩薩。聖武天皇の勅願寺、行基が開いたとされる。新西国三十三箇所第29番札所。

慈眼寺 (三木市) 兵庫県三木市久留美1722    
慈眼寺(じげんじ)は兵庫県三木市にある曹洞宗の寺院。山号は祝融山。

慈眼寺 (伊丹市) 兵庫県伊丹市鴻池6-19-59   曹洞宗  
慈眼寺(じげんじ)は兵庫県伊丹市にある曹洞宗の寺院である。山号は僊園山。 建久6年(1195年)製の本尊・木造釈迦如来坐像は国の重要文化財に指定されている。

播磨下里駅 北条鉄道北条線播磨下里駅駅舎内    
播磨下里駅(はりましもさとえき)は、兵庫県加西市王子町野中にある北条鉄道北条線の駅。基本的には無人駅だが、特定の日を寺院「下里庵」として駅事務室を開放しており、この日に限って管理を受託している住職がボランティア駅長として、乗車券の臨時委託発売を行う。2006年(平成18年)北条鉄道公募により、鉄道趣味のある僧侶がボランティア駅長として駅と寺院を合体した下里庵を開設した。その他下里庵では、お絵描き教室も開催されていた[1][2]。 2012年(平成24年)8月、地方企業の無償労働奉仕と浄財寄付によって最新式多目的トイレと駅前駐車場が整備された。また、駅ホーム上に石庭が整備された。

十輪寺 (高砂市) 兵庫県高砂市高砂町横町1074   浄土宗西山禅林寺派  
十輪寺(じゅうりんじ)は、兵庫県高砂市にある浄土宗西山禅林寺派の寺院。山号は宝瓶山。本尊は阿弥陀如来。法然上人二十五霊跡第三番。御詠歌は「生れてはまづ思い出ん故郷に ちぎりし友の深きまことを」。

鷲林寺 兵庫県西宮市鷲林寺町4-8   高野山真言宗  
鷲林寺(じゅうりんじ)は兵庫県西宮市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は六甲山。六甲山地の麓に位置する。 寺伝によれば、天長10年(833年)、淳和天皇の勅願寺として空海により開創されたという。本尊は十一面観世音菩薩。 紅葉の名所で、季節になると多くの参拝客で賑わう。

浄運寺 (たつの市) 兵庫県たつの市御津町室津168   浄土宗  
清涼山浄運寺(じょううんじ)は、兵庫県たつの市御津町室津にある浄土宗の寺院。知恩院の末寺。法然上人霊跡の一つ。遊女の元祖とされる友君、また『お夏清十郎』ゆかりの寺としても知られている。

浄橋寺 兵庫県西宮市生瀬町2-20-24   西山浄土宗  
浄橋寺(じょうきょうじ)は、兵庫県西宮市にある西山浄土宗の寺院である。本尊の阿弥陀三尊像は重要文化財である。

常光寺 (加古川市) 兵庫県加古川市神野町神野332-1   臨済宗妙心寺派  
常光寺(じょうこうじ)とは、臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は天徳山である。播磨西国三十三箇所を定めた南室和尚が入寂した寺であり、客番札所である。

荘厳寺 (西脇市) 兵庫県西脇市黒田庄町黒田1589番地    
荘厳寺(しょうごんじ)は兵庫県西脇市にある高野山真言宗の寺院。山号は荘林山。法道仙人の開基と伝わる。檜皮葺きの多宝塔は兵庫県指定文化財となっている。黒田官兵衛(孝高、如水)ゆかりの寺としても知られ、特に紅葉の時期が美しい。

浄土寺 (小野市) 兵庫県小野市浄谷町2094   高野山真言宗  
浄土寺(じょうどじ)は、兵庫県小野市浄谷町にある高野山真言宗の寺院。山号は極楽山。本尊は薬師如来と阿弥陀三尊。実質的な開山は重源で、建久5年(1194年)の創建である。多数の文化財を所有する古刹として知られ、大仏様建築の浄土堂と仏師快慶の大作「阿弥陀三尊像」は特に著名である。新西国三十三箇所客番札所。

勝福寺 (川西市) 兵庫県川西市火打2-16-5   浄土真宗本願寺派  
勝福寺(しょうふくじ)は、兵庫県川西市にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は宝塚山。本尊は阿弥陀如来。

正福寺 (兵庫県新温泉町) 兵庫県美方郡新温泉町湯174   天台宗  
正福寺(しょうふくじ)は、兵庫県新温泉町の湯村温泉郷にある天台宗の仏教寺院。平安時代前期の僧円仁(慈覚大師)の創建と伝わる。山号は天竜山、本尊は不動明王。桜の固有種である正福寺桜で知られる。

正法寺 (三木市) 兵庫県三木市別所町正法寺157   高野山真言宗  
正法寺(しょうぼうじ)は兵庫県三木市別所町にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は鉾礼山(むれいざん)。本尊は十一面千手観音菩薩。

勝妙寺 (豊岡市)    
勝妙寺(しょうみょうじ)は、兵庫県豊岡市九日市上町にある日蓮宗の寺院。山号は法養山。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、奠師法縁(奠統会)。境内には豊岡市指定文化財の宝篋印塔がある。

称名寺 (加古川市) 兵庫県加古川市加古川町本町313   高野山真言宗  
称名寺(しょうみょうじ)は加古川市加古川町にある寺である。本尊は阿弥陀如来である。加古川城跡に建っている。境内にはイチョウの大木があり、加古川町の目印となっていた。

常楽寺 (加古川市上荘町) 兵庫県加古川市上荘町井ノ口158   高野山真言宗  
常楽寺(じょうらくじ)とは、高野山真言宗の寺院である。山号は日光山である。播磨八薬師霊場の2番札所である。わがまち加古川60選(No.39)に選ばれている。病苦を除き、健康と心の安らぎのご利益があることから「日光山のお薬師さん」として親しまれている。 天正年間、豊臣秀吉の三木攻めの時、堂塔伽藍すべてを焼失し、1678年(延宝6年)に再建された。境内には、鎌倉時代に造られた花崗岩の十三重塔、凝灰岩の三重塔、室町時代に造られたと思われる凝灰岩の五輪塔などの石造遺品がある。 春には、みやまつつじがきれいに咲く。

真光寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市泉町16-12   浄土真宗本願寺派  
真光寺(しんこうじ)は兵庫県豊岡市にある浄土真宗本願寺派の寺院。おなつ手次寺として知られる。山号は金色山(こんじきさん)。本尊は阿弥陀如来。

神積寺 兵庫県神崎郡福崎町東田原1891   天台宗  
神積寺(じんしゃくじ)は、兵庫県神崎郡福崎町東田原にある天台宗の寺院。播磨天台六山の一つとされる。通称は「田原文殊」。

進美寺 兵庫県豊岡市日高町赤崎746番地    
進美寺(しんめいじ)は、兵庫県豊岡市にある天台宗の仏教寺院。山号は日前山(にちぜんざん)。本尊は聖観世音菩薩。鎌倉時代に幕府御祈祷所と定められ、現在も但馬西国霊場 第一番札所として格式を誇る。

宗鏡寺 兵庫県豊岡市出石町東條33   臨済宗大徳寺派  
宗鏡寺(すきょうじ)は兵庫県豊岡市出石町東條にある臨済宗大徳寺派の寺院。 山号は圓覚山。出石城主の菩提寺。沢庵宗彭所縁の寺として知られる。通称は沢庵寺。

石龕寺 兵庫県丹波市山南町岩屋2   高野山真言宗  
石龕寺(せきがんじ)は、兵庫県丹波市山南町岩屋にある高野山真言宗の寺院。山号は岩屋山。本尊は毘沙門天。岩屋寺(いわやでら)とも称される。高源寺、円通寺とともに「丹波紅葉三山」の1つとして知られる。もみじの寺、足利氏の寺、仁王像の寺としても知られる。竹林山常勝寺(天台宗)、萬松山慧日寺(臨済宗)とともに山南三山の一つでもある。

浅間寺 兵庫県養父市八鹿町浅間588   真言宗  
浅間寺(せんげんじ)は、兵庫県養父市八鹿町浅間にある真言宗の寺院。

禅瀧寺 兵庫県加東市栄枝72   高野山真言宗  
禅瀧寺(ぜんりゅうじ)は兵庫県加東市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は神谷山(こうだにさん)。本尊は薬師如来、日光菩薩、月光菩薩(秘仏)。開祖は法道仙人と伝わる。

宗玄寺 兵庫県丹波篠山市古市57   真宗大谷派  
宗玄寺(そうげんじ)は、丹波篠山市古市にある真宗大谷派の寺院。赤穂浪士ゆかりの寺として知られる。古市はかつては交通の要衝として宿場が形成され、同時に物流の拠点として多くの問屋が栄えていた。今も、往時を偲ばせる催しのいくつかが伝承されている。

総持寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市出石町宮内1734   高野山真言宗  
総持寺(そうじじ)は、兵庫県豊岡市出石町宮内にある高野山真言宗の寺院。

大国寺 (丹波篠山市) 兵庫県丹波篠山市味間奥   天台宗  
丹波篠山市(たんばささやまし)は、兵庫県中東部にある市。丹波県民局管轄区域。2019年(令和元年)5月1日に篠山市(ささやまし)から変更された。

大舟寺 兵庫県三田市波豆川605-1    
大舟寺(だいしゅうじ)は、兵庫県三田市の黄檗宗の寺院である。山号は式盧山。

大乗寺 (兵庫県香美町) 兵庫県美方郡香美町香住区森860   高野山真言宗  
大乗寺(だいじょうじ)は、兵庫県美方郡香美町にある高野山真言宗の寺院。西国薬師四十九霊場第二十八番札所。

大善寺 (兵庫県福崎町) 神崎郡福崎町大貫2411   東寺真言宗  
大善寺(だいぜんじ)は、兵庫県神崎郡福崎町大貫にある東寺真言宗の寺院である。山号は雲頂山。播磨八薬師霊場の4番札所である。慶長年間、池田輝政が姫路城を築造の際、大善寺にあった大木を心材に用いたといわれる。姫路城の鬼門に位置することから境内の荒神堂が祈願所として使用され、長らく歴代の城主の尊崇が厚かった。荒神堂には、姫路城御祈願所の額が掲げられている。姫路城での祈願会は、明治初年まで、正月、5月、9月の3か日行われていた。

大同寺 兵庫県朝来市山東町早田417   臨済宗妙心寺派  
大同寺(だいどうじ)は、兵庫県朝来市山東町早田にある臨済宗妙心寺派の寺院。 807年(大同2年)に天台宗の寺院として創建されたが、徐々に衰退し、南北朝時代に山名時熙が中興開基。臨済宗に改宗。禅宗寺院として月菴宗光禅師が中興開山し、山名氏の菩提寺となった。

大明寺 (朝来市) 兵庫県朝来市生野町黒川463   臨済宗妙心寺派  
大明寺(だいみょうじ)は、兵庫県朝来市生野町黒川(黒川渓谷)にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は雲頂山。本尊は釈迦牟尼仏。

但馬国分寺 兵庫県豊岡市日高町国分寺734    
但馬国分寺(たじまこくぶんじ)は、兵庫県豊岡市日高町国分寺にある浄土宗の寺院。山号は護国山。 奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、但馬国国分僧寺の後継寺院にあたる。本項では現寺院とともに、古代寺院跡である但馬国分寺跡(国の史跡)と、但馬国分尼寺跡(史跡指定なし)についても解説する。

達身寺 兵庫県丹波市氷上町清住259   曹洞宗  
達身寺(たっしんじ)は、兵庫県丹波市氷上町清住にある寺院。山号を十九山(じゅうくさん)と称する。本尊は阿弥陀如来、開基は行基と伝える。宗派は曹洞宗に属する。 達身寺は丹波地方有数の古刹であり、「丹波古刹十五ヶ寺霊場」第六番霊場になっているほか、西国薬師四十九霊場第二十五番札所、「氷上郡西国番外霊場」にもなっている。また、宝物殿には平安時代前期から鎌倉時代の仏像が多数納められており、「丹波の正倉院」の別名をもつ。

智積寺 (南あわじ市) 兵庫県南あわじ市湊里1289-1   高野山真言宗  
智積寺(ちしゃくじ)は、兵庫県南あわじ市湊(みなと)にある高野山真言宗の寺院。本尊は大日如来。 淡路島十三仏霊場 第七番札所で、 淡路四国八十八か所霊場の第三十二番札所、境内の薬師堂は薬師霊場の第九番札所で、心身二か寺霊場の身体の霊場である。

朝光寺 兵庫県加東市畑609   高野山真言宗  
朝光寺(ちょうこうじ)は兵庫県加東市にある仏教寺院。山号を鹿野山(ろくやさん)と称する。宗派は高野山真言宗、本尊は2躯の十一面千手千眼観世音菩薩立像である。 法道仙人が651年に開基したという伝承をもつ。本堂は国宝に、鐘楼は国の重要文化財に指定されている。

長田寺 (加古川市) 兵庫県加古川市尾上町長田502   浄土宗西山禅林寺派  
長田寺(ちょうでんじ)は、兵庫県加古川市にある浄土宗の寺院。山号は、地蔵山。

長楽寺 (丹波篠山市) 兵庫県丹波篠山市郡家493番地    
長楽寺(ちょうらくじ)は、兵庫県丹波篠山市にある曹洞宗の寺院。山号は如意山(にょいざん)。多紀四国88箇所巡拝第29番。

長楽寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市日高町上石664   高野山真言宗  
長楽寺(ちょうらくじ)は、兵庫県豊岡市日高町にある高野山真言宗の寺院。山号は水生山。本尊は薬師如来。

長楽寺 (兵庫県香美町) 兵庫県美方郡香美町村岡区川会642   高野山真言宗  
長楽寺(ちょうらくじ)は、兵庫県美方郡香美町にある高野山真言宗の寺院。山号は川会山、本尊は薬師瑠璃光如来。但馬大仏と通称される像高約15mの巨大な木造大仏を安置していることでも知られる。

徹心寺 兵庫県神崎郡神河町福本402   法華宗陣門流  
徹心寺(てっしんじ)は兵庫県神崎郡神河町福本にある法華宗陣門流の仏教寺院。福本藩池田家当主歴代の菩提寺である。山号は一関山、開基は池田(松平)政直。

東窟寺 兵庫県丹波篠山市藤岡奥161-4   天台宗  
東窟寺(とうくつじ)は兵庫県丹波篠山市藤岡奥にある天台宗の寺。

東光寺 (加西市若井町) 兵庫県加西市若井町1304   高野山真言宗  
東光寺(とうこうじ)は、高野山真言宗の寺院である。山号は醫王山である。播磨八薬師霊場の5番札所である。酒見寺の末寺である。

東光寺 (西宮市) 兵庫県西宮市門戸西町2-26   高野山真言宗  
東光寺(とうこうじ)は、兵庫県西宮市門戸西町にある高野山真言宗の別格本山の寺院。山号は松泰山。本尊は薬師如来。別称は門戸厄神。日本三大厄神のうちの一つ。 あらゆる災厄を打ち払うという厄神明王(門戸厄神)が有名で、厄年にあたる年齢の人が厄払いをするほか、数えで13歳の子どもが厄除けと学業成就を願って虚空蔵菩薩に詣でる十三詣(じゅうさんまいり)も行われている。初宮参り、交通安全祈願、護摩祈祷、人形供養も受け付けている。

東光寺 (三木市) 兵庫県三木市吉川町福吉261   高野山真言宗  
東光寺(とうこうじ)は兵庫県三木市にある高野山真言宗の仏教寺院。小屋寺という通称がある。 寺伝によれば奈良時代、聖武天皇の時代の神亀年間(724年- 728年)、行基により開創されたという。 室町時代前期建立の本堂は、国の重要文化財に指定されている。 桜と紅葉の名所として知られ、本堂前の石段脇には、見事な桜の老木が立っている。

中山寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市中山寺2丁目11-1   真言宗中山寺派  
中山寺(なかやまでら)は、兵庫県宝塚市中山寺にある真言宗中山寺派の大本山の寺院。山号は紫雲山。本尊は十一面観世音菩薩。西国三十三所第24番札所。 本尊は、インドの勝鬘夫人(しょうまんぶにん)の姿を写した三国伝来の尊像と伝えられる。左右の脇侍も十一面観音で本尊と脇侍をあわせて三十三面となり、西国三十三所観音を総摂するとともに法華経(観音経)に説く観音菩薩の三十三の変化身を表象し、真の三十三所巡拝と同じ功徳が得られるという。普段は秘仏となっているが、毎月18日に開扉される。また、安産祈願の寺として有名である。地元では「中山さん」と親しみを込めて呼ばれている。 本尊真言:おん まかきゃろにきゃ そわか ご詠歌:野をもすぎ 里をもゆきて 中山の 寺へ参るは 後(のち)の世のため

成田山法輪寺    
成田山法輪寺(なりたさんほうりんじ)は、兵庫県西脇市小坂町向山にある寺院。兵庫県内では唯一、大本山成田山新勝寺から認可を受けた分院で 「播州成田山」と通称される。

日光院 兵庫県養父市八鹿町石原450   高野山真言宗  
日光院(にっこういん)は、兵庫県養父市八鹿町にある高野山真言宗の寺院である。山号は妙見山。本尊は妙見大菩薩。日本三妙見の一つとして有名。北海道三十三観音霊場7番札所。

如来寺 (たつの市) 兵庫県たつの市龍野町大手65   西山浄土宗  
如来寺(にょらいじ)は、兵庫県たつの市龍野町にある西山浄土宗の仏教寺院。山号は松龍山。本尊は阿弥陀如来。

念佛宗ナーランダ僧院    
念佛宗ナーランダ僧院(ナーランダそういん、Nalanda Mahavihara)は、1600年前にインドで1万人の学僧が学んだ仏教の最高学府、ナーランダ僧院を現代に再現することを目的として、日本の兵庫県加東市に建立された施設である。世界の全仏教徒のための聖地と在日カンボジア大使館が主張する「佛教之王堂」に隣接している。インドに2014年に設立された新ナーランダ大学とは異なる。

掎鹿寺 兵庫県加東市掎鹿谷692番地    
掎鹿寺(はしかじ)は兵庫県加東市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は白鹿山(はくろくさん)。本尊は薬師如来。聖徳太子の開基と伝わる。

白毫寺 (丹波市) 兵庫県丹波市市島町白毫寺709   天台宗  
白毫寺(びゃくごうじ)は、兵庫県丹波市にある天台宗の寺院。山号は五大山。本尊は薬師瑠璃光如来。120mの藤棚の「九尺藤」は圧巻。

福成寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市出石町内町93   浄土真宗本願寺派  
福成寺(ふくじょうじ)は、兵庫県豊岡市出石町内町にある浄土真宗本願寺派の寺院。

福田寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市東園田町4-33   真言聖天宗  
福田寺(ふくでんじ)は兵庫県尼崎市東園田町にある真言聖天宗の寺院。山号は寳益山。

福田寺 (加古川市) 兵庫県加古川市加古川町稲屋607   曹洞宗  
福田寺(ふくでんじ)は、兵庫県加古川市にある曹洞宗の寺院。山号は大津山。本尊は十一面観音。

普光寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市長谷字門畑25   真言宗大覚寺派  
普光寺(ふこうじ)は、兵庫県宝塚市長谷字門畑にある真言宗大覚寺派の寺院。山号は涼瀧山。院号は西明院。本尊は千手観音。摂津国三十三ヶ所第14番札所。

佛教之王堂 兵庫県加東市上三草1136   念佛宗  
佛教之王堂(ぶっきょうのおうどう)は、兵庫県加東市にある仏教宗派、念佛宗三寶山無量壽寺総本山の寺院である。

普明寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市波豆字向井山1-26   曹洞宗  
普明寺(ふみょうじ)は、兵庫県宝塚市にある曹洞宗の寺院。山号は慈光山。本尊は阿弥陀如来。摂津国三十三ヶ所第12番札所の本尊である千手観音は本堂内部の左側に安置されている。

平林寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市社町4-7   単立  
平林寺(へいりんじ)は、兵庫県宝塚市にある真言宗系単立の寺院。武庫七寺の一つ。 塔頭は以下の4寺 東寺真言宗成就院 高野山真言宗西光院 真言宗大覚寺派成福院 真言宗大覚寺派宝寿院。

平和観音寺    
平和観音寺(へいわかんのんじ)は、兵庫県淡路市釜口にあった寺院・博物館。正式名称は「豊清山平和観音寺」だが、宗教法人の認証は得ていない。 土台を含めた高さは100メートル、像自体の高さ80メートルの「世界平和大観音像」は、建造当時は世界最大の像として話題になったが、2006年2月26日に閉館し廃墟となっている。淡路島の空撮映像などにおいて、その圧倒的なスケールの大きさが話題になることが多かったが、老朽化により2021年に解体が決定された。

法雲寺 (兵庫県上郡町) 兵庫県赤穂郡上郡町苔縄637   臨済宗相国寺派  
法雲寺(ほううんじ)は、兵庫県赤穂郡上郡町にある臨済宗相国寺派の寺院。山号は金華山。本尊は釈迦如来。

法雲寺 (兵庫県香美町) 兵庫県美方郡香美町村岡区村岡2365   天台宗  
法雲寺(ほううんじ)は、兵庫県美方郡香美町村岡区にある天台宗の寺院。本尊は釈迦牟尼如来。 山名氏の総菩提寺である。寺号の「東林山養安院法雲寺」は 東林山=東林院殿徹庵禅高大居士 = 村岡山名初代・山名豊国(禅高)法名(3代・山名矩豊の祖父) 養安院=養安院殿妙証日円大禅定尼 = 2代・山名豊政室(夫人)法名(3代・山名矩豊の母) 法雲寺=法雲院殿桂岳道栄日潤大居士 = 2代・山名豊政法名(3代・山名矩豊の父)に由来するといわれる。

宝寿院 (三木市) 兵庫県三木市福井3丁目13-5   真言宗大覚寺派  
宝寿院(ほうじゅいん)は、兵庫県三木市にある真言宗大覚寺派の寺院である。山号は羽場山。播磨八薬師霊場8番札所である。

宝泉寺 (宝塚市) 兵庫県宝塚市宮の町12-9   曹洞宗  
宝塚市(たからづかし)は、兵庫県南東部(阪神間)に位置する市。阪神北県民局管轄区域。国から施行時特例市に指定されている。宝塚市の「塚」は、国や兵庫県では新字体の「塚」を用いているが、市では画数の1画多い「塚」を用いる。なお、本記事では基本的に「塚」を使用する。

法道寺 (朝来市) 兵庫県朝来市和田山町法道寺280番地    
法道寺(ほうどうじ)は、兵庫県朝来市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は亀岡山(かめおかさん)。本尊は大日如来である。

法楽寺 (兵庫県神河町) 兵庫県神崎郡神河町中村1048   高野山真言宗  
法楽寺(ほうらくじ)は兵庫県神崎郡神河町にある高野山真言宗の仏教寺院。 山号は金楽山、本尊は十一面千手観音。別名粟賀犬寺または播州犬寺、犬寺。播磨西国三十三箇所第15番。

宝林寺 (兵庫県上郡町) 兵庫県赤穂郡上郡町河野原279   真言宗  
宝林寺(ほうりんじ)は、兵庫県赤穂郡上郡町河野原にある真言宗の寺院である。十刹に列せられた。

墨染寺 (伊丹市) 兵庫県伊丹市中央6丁目3-3   曹洞宗  
墨染寺(ぼくせんじ)は兵庫県伊丹市中央にある曹洞宗の寺院。

菩提寺 (三田市) 兵庫県三田市尼寺352    真言宗花山院派  
菩提寺 (ぼだいじ)は、兵庫県三田市尼寺にある真言宗花山院派の本山の寺院。山号は東光山。本尊は薬師瑠璃光如来。別称は花山院(かざんいん)で、通常は花山院菩提寺と呼ばれる。西国三十三所の番外札所。 本尊真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか ご詠歌:有馬富士ふもとの霧は海に似て 波かときけば小野の松風

發音寺 兵庫県伊丹市春日丘4-7   浄土宗  
發音寺(ほつおんじ)は、兵庫県伊丹市にある浄土宗の寺院。基本的には非公開。

本住寺 兵庫県豊岡市城崎町湯島493-3   法華宗真門流  
本住寺(ほんじゅうじ)は、兵庫県豊岡市にある法華宗真門流の寺院。山号は、養法山。花の寺(はなのてら)として知られる。 寺伝では室町時代後期天文7年(1538年)、日壽による開基である。2009年4月2日に兵庫県丹波市にある蓮華寺の住職が、本住寺の37代住職となった。付近には城崎温泉郷が広がっている。

本福寺 (淡路市) 兵庫県淡路市浦1310[1]   真言宗御室派  
本福寺(ほんぷくじ)は、兵庫県淡路市にある真言密教の寺院で真言宗御室派の別格本山。 平安時代後期に創建された寺院で、本尊の薬師如来像は、淡路市(旧東浦町)の重要文化財に指定されている。 本寺院でユニークなのは、「水御堂」(みずみどう)とよばれる本堂であり、1991年竣工の安藤忠雄設計による鉄筋コンクリート造の寺院建築である。権力の象徴である大屋根がなく替わりにハスの花が咲く水盤があり、その中へ入る構造になっている。第34回建築業協会賞を受賞している。

満願寺 (川西市) 兵庫県川西市満願寺町7-1   高野山真言宗  
満願寺(まんがんじ)は、兵庫県川西市満願寺町にある高野山真言宗の寺院。山号は神秀山。本尊は開眼阿弥陀如来(めあきのあみだにょらい)。観音堂は新西国三十三箇所第13番札所で本尊は千手観音である。満願寺町は川西市の飛地であり、周囲は宝塚市となっている。

萬勝寺 兵庫県小野市万勝寺町548   真言宗大覚寺派  
萬勝寺(まんしょうじ)は、兵庫県小野市にある真言宗大覚寺派の寺院。山号は畋川山。播磨八薬師霊場の7番札所。

満福寺 (養父市) 兵庫県養父市十二所724番地    
満福寺(まんぷくじ)は兵庫県養父市にある真言宗の仏教寺院。山号は新宮山(しんぐうさん)、院号は本浄院(ほんじょういん)、新宮山 本浄院 満福寺と号する。本尊は千手観音。但馬の高野山と称される。

耳地蔵尊 (豊岡市)    
耳地蔵尊(みみじぞうそん)は、兵庫県豊岡市日高町野にある地蔵堂(北緯35度27分47.9736秒 東経134度43分45.5298秒)。

妙見寺 (赤穂市) 兵庫県赤穂市坂越1307-1   真言宗  
妙見寺(みょうけんじ)は兵庫県赤穂市坂越の宝珠山にある真言宗の仏教寺院。山号は宝珠山、本尊は如意輪観世音菩薩である。通称は妙見寺観音堂。「太平記」に登場する児島高徳ゆかりの寺として知られる。

妙宣寺 (伊丹市)    
妙宣寺(みょうせんじ)は、兵庫県伊丹市に所在する日蓮正宗の寺院であるが、正信会の僧侶が占有・居住している。山号は広布山(こうふさん)。

妙道寺 (赤穂市) 兵庫県赤穂市坂越1444   浄土真宗本願寺派  
妙道寺(みょうどうじ)は、兵庫県赤穂市の坂越にある浄土真宗本願寺派の仏教寺院。山号は光明山。茶臼山の麓、「大道」に面して建つ。

妙法寺 (兵庫県福崎町)    
福崎町(ふくさきちょう)は、兵庫県南西部の播磨(中播磨)に位置する町である。

養源寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市元町4-28   禅宗曹洞宗  
養源寺(ようげんじ)は、兵庫県豊岡市元町にある禅宗曹洞宗の寺院。もともとは、豊岡奈佐谷にあって天台宗養寿院といわれていたが、兵火に焼かれ、岩井の大原山に移転・再建された。元亀3年(1572年)垣屋・田結庄の争いにより、養寿院が再び焼かれたとあるが、慶長元年(1596年) 豊岡領主であった杉原光公により、丹波円通寺の天有育厳和尚を勧請して開山し、南洲存浦和尚を二世として曹洞宗に改宗したとされる。末寺20数ヶ寺を擁する但馬曹洞宗の中心寺院とされ、墓地には「大石りく」の祖父にあたる「石束源五兵衛毎術」の墓碑があるとされる。

永澤寺 兵庫県三田市永沢寺211   曹洞宗  
永澤寺(ようたくじ)は、兵庫県三田市永沢寺にある曹洞宗の寺院。本尊は釈迦如来・大日如来・阿弥陀如来である。

楊柳寺 兵庫県多可郡多可町八千代区大和774   天台宗  
楊柳寺(ようりゅうじ)とは兵庫県多可郡多可町八千代区大和にある天台宗の寺の事である。山名は柳山。以下に挙げる文化財のほかに三十三応現身像もある。

頼光寺 (川西市) 兵庫県川西市東畦野二丁目17番地2号   曹洞宗  
賴光寺(らいこうじ)は、兵庫県川西市にある曹洞宗の寺院。山号は祥雲山。本尊は地蔵願王菩薩。

来迎寺 (三田市) 兵庫県三田市三輪3丁目8-18   曹洞宗  
来迎寺(らいこうじ)は、兵庫県三田市にある曹洞宗の寺院。山号は天照山。

来迎寺 (豊岡市) 兵庫県豊岡市中央町5-35    
来迎寺(らいこうじ)は、兵庫県豊岡市に存在する浄土宗の寺である。

羅漢寺 (加西市) 兵庫県加西市北条町北条1293    
羅漢寺(らかんじ)は、兵庫県加西市にある天台宗の寺院。山号は北栄山。本尊は薬師如来。通称北条五百羅漢。

隆国寺 兵庫県豊岡市日高町荒川22   曹洞宗  
隆国寺(りゅうこくじ)は、兵庫県豊岡市日高町荒川にある曹洞宗の寺院である。関西花の寺二十五カ所6番、近畿楽寺寿観音三十三カ所霊場第4番、宝の寺七福神但馬布袋霊場である。牡丹の寺として知られている。境内では牡丹の他に、椿、山あじさい、沙羅などの花木がみられる。

龍蔵寺 (丹波篠山市) 兵庫県丹波篠山市真南条上1474   天台宗  
龍蔵寺(りゅうぞうじ)は兵庫県丹波篠山市にある天台宗の寺院。山号は太平山(たいへいざん)。本尊は千手千眼観世音菩薩。丹波古刹十五ヶ寺霊場第1番。境内山中の愛宕堂に勝軍愛宕地蔵尊をお祀りしている為、通称として「愛宕さん」とも呼ばれる。武庫川の源流に位置している。古来より僧侶養成の修行道場として成り立ってきたため、檀家の無い寺院である。古来から伝わる様式を現代にも受け継ぎ護摩法要並びに密教修法を執り行っている。

楞厳寺 (兵庫県新温泉町) 兵庫県美方郡新温泉町田井411   臨済宗天龍寺派  
楞厳寺(りょうごんじ)は、兵庫県美方郡新温泉町田井にある臨済宗天龍寺派の寺院。

瑠璃寺 (兵庫県佐用町) 兵庫県佐用郡佐用町船越877   高野山真言宗  
瑠璃寺(るりじ)は、兵庫県佐用郡佐用町にある高野山真言宗の別格本山の寺院。山号は船越山。本尊は千手観世音菩薩。詳しくは船越山南光坊瑠璃寺と称する。新西国三十三箇所第33番札所。

蓮泉寺 兵庫県神崎郡市川町奧58   日蓮宗  
蓮泉寺(れんせんじ)は、兵庫県神崎郡市川町にある、日蓮宗の寺院。旧本山は、大本山妙顕寺。親師法縁。

播磨西国三十三箇所    
播磨西国三十三箇所(はりまさいごくさんじゅうさんかしょ)は、播磨国(兵庫県南西部)にある観音霊場のこと。西国観音霊場に倣ったもので、江戸時代初期に慶雲寺の南室和尚(1591年 - 1671年 大悲弘済禅師)により選定されたとされる。南室の死後に入寂地である天徳山常光寺を客番として加えて34箇所となった。 なお、播磨西国三十三箇所には、モデルとなった西国三十三所観音霊場のうち圓教寺、清水寺、一乗寺を含む。

一乗寺 兵庫県加西市坂本町821-17   天台宗  
一乗寺(いちじょうじ)は、兵庫県加西市にある天台宗の寺院である。山号は法華山。本尊は聖観音菩薩。西国三十三所第26番札所。国宝の三重塔は平安時代後期を代表する和様建築の塔であり、日本では屈指の古塔である。境内は、春は桜、秋は紅葉の名所として知られる。中世には山内に真言律宗の有力律院も併設されており、宗祖の興正菩薩が播磨国での布教活動の拠点とした他、真言律宗出身の真言僧で後醍醐天皇の腹心だった文観房弘真が仏門に入った地でもある。 本尊真言:おん あろりきゃ そわか ご詠歌:春は花夏は橘秋は菊 いつも妙(たえ)なる法(のり)の華山(はなやま)

圓教寺 (姫路市) 兵庫県姫路市書写2968(本坊・事務所)   天台宗  
圓教寺(円教寺、えんぎょうじ)は、兵庫県姫路市書写にある天台宗の別格本山の寺院。山号は書寫山(書写山)。本尊は如意輪観世音菩薩。西国三十三所第27番札所。宗教法人としての名称は常用漢字体の「円教寺」である。 本尊真言:おん ばだら はんどめい うん ご詠歌(西国第27番):はるばると登れば書寫の山おろし 松のひびきも御法(みのり)なるらん

横蔵寺 (加古川市) 兵庫県加古川市平岡町新在家900   曹洞宗  
横蔵寺(おうぞうじ)は、兵庫県加古川市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は道林山。本尊は釈迦如来。山門前に松並木と日本庭園、土塀を巡らした境内には池と桜の木が多数あるという緑豊かな環境にある。

清水寺 (加東市) 兵庫県加東市平木1194   天台宗  
清水寺(きよみずでら)は、兵庫県加東市にある天台宗の寺院。山号は御嶽山(みたけさん)。本尊は十一面観世音菩薩。西国三十三所第25番札所。同じ西国三十三所の第16番札所である京都市の音羽山清水寺と区別するため播州清水寺と呼ばれる。 札所本尊真言:おん ばざら たらま きりく そわか ご詠歌:あはれみや普(あまね)き門(かど)の品々(しなじな)に なにをかなみのここに清水

近江寺 兵庫県神戸市西区押部谷町近江142   高野山真言宗  
近江寺(きんこうじ)は兵庫県神戸市西区にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は近江山、本尊は十一面千手観音。明石八山寺の一つ。

慶雲寺 (姫路市) 兵庫県姫路市野里慶雲寺前町10-1   臨済宗妙心寺派  
慶雲寺(けいうんじ) は兵庫県姫路市野里慶雲寺前町にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号を永佑山と称する妙心寺の別格寺。嘉吉3年(1443年)に天台宗の寺院として創建、天正5年(1577年)、南景和尚の代に臨済宗に転じ、南室和尚の代に中興する。

光明寺 (加東市) 兵庫県加東市光明寺433   高野山真言宗  
光明寺(こうみょうじ)は、兵庫県加東市光明寺にある高野山真言宗の寺院。山号は五峯山(ごぶさん)。本尊は十一面千手千眼観世音菩薩。「播磨高野」とも呼ばれる真言宗七十五名刹の一つ。創立者は法道とされる。観応の擾乱の光明寺合戦の舞台として知られる。新西国三十三箇所第28番札所。 新緑と紅葉の名所で「ひょうご森林浴場50選」に選定される連山(宿尾・明星が辻・経の尾・大岩・弥木場)である五峯山の主峰頂上近くに本堂がある。光明寺合戦にまつわる史跡は本堂裏の本陣跡のほか、山内に数多く残る。

金剛城寺 兵庫県神崎郡福崎町田口236   高野山真言宗  
金剛城寺(こんごうじょうじ)は、兵庫県神崎郡福崎町にある高野山真言宗の寺院。山号は七種山(なぐささん)。本尊は十一面観世音菩薩。新西国三十三箇所第30番札所。

西林寺 (西脇市) 兵庫県西脇市坂本455   高野山真言宗  
西林寺(さいりんじ)は兵庫県西脇市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は栢谷山(かやだにさん)。 別名あじさい寺といい、あじさい数万本が植生する「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」を有する。 白雉2年(651年)、法道による開創と伝わる。 平安時代中期に源信(恵心僧都)により中興された。江戸時代初期(1665年)に播磨西国三十三箇所第20番霊場に選ばれる。

酒見寺 兵庫県加西市北条町北条1319   高野山真言宗  
酒見寺(さがみじ、さがみでら)は、兵庫県加西市にある高野山真言宗の寺院。山号は泉生山(せんしょうざん)。本尊は十一面観世音菩薩。聖武天皇の勅願寺、行基が開いたとされる。新西国三十三箇所第29番札所。

性海寺 (姫路市) 兵庫県姫路市夢前町宮置812番地   法相宗 → 天台宗  
性海寺(しょうかいじ)は、兵庫県姫路市夢前町宮置にある天台宗の寺院である。山号は冨田山(とみたさん)。

性海寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区押部谷町高和1318   高野山真言宗  
性海寺(しょうかいじ)は、兵庫県神戸市西区にある高野山真言宗の寺院。山号は高和山。本尊の如意輪観世音菩薩像は、聖武天皇より賜った香木を、開基である行基が自ら刻まれたと伝えられている。

常光寺 (加古川市) 兵庫県加古川市神野町神野332-1   臨済宗妙心寺派  
常光寺(じょうこうじ)とは、臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は天徳山である。播磨西国三十三箇所を定めた南室和尚が入寂した寺であり、客番札所である。

正法寺 (三木市) 兵庫県三木市別所町正法寺157   高野山真言宗  
正法寺(しょうぼうじ)は兵庫県三木市別所町にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は鉾礼山(むれいざん)。本尊は十一面千手観音菩薩。

随願寺 兵庫県姫路市白国三丁目12番5号   天台宗  
随願寺(ずいがんじ)は、兵庫県姫路市にある天台宗の寺院である。山号は増位山(ますいさん)。本尊は薬師如来。

法楽寺 (兵庫県神河町) 兵庫県神崎郡神河町中村1048   高野山真言宗  
法楽寺(ほうらくじ)は兵庫県神崎郡神河町にある高野山真言宗の仏教寺院。 山号は金楽山、本尊は十一面千手観音。別名粟賀犬寺または播州犬寺、犬寺。播磨西国三十三箇所第15番。

瑠璃寺 (兵庫県佐用町) 兵庫県佐用郡佐用町船越877   高野山真言宗  
瑠璃寺(るりじ)は、兵庫県佐用郡佐用町にある高野山真言宗の別格本山の寺院。山号は船越山。本尊は千手観世音菩薩。詳しくは船越山南光坊瑠璃寺と称する。新西国三十三箇所第33番札所。

播州薬師霊場    
播州薬師霊場(ばんしゅうやくしれいじょう)は、播州地域(兵庫県南西部)にある薬師瑠璃光如来を祀る霊場のこと。全ての札所は天台宗の寺院からなる。1980年(昭和55年)結成。

斑鳩寺 (兵庫県太子町) 兵庫県揖保郡太子町鵤709   天台宗  
斑鳩寺(いかるがでら)は、兵庫県揖保郡太子町鵤(いかるが)にある天台宗の寺院。山号はなし。本尊は釈迦如来・薬師如来・如意輪観音。新西国三十三箇所第32番札所。

圓教寺 (姫路市) 兵庫県姫路市書写2968(本坊・事務所)   天台宗  
圓教寺(円教寺、えんぎょうじ)は、兵庫県姫路市書写にある天台宗の別格本山の寺院。山号は書寫山(書写山)。本尊は如意輪観世音菩薩。西国三十三所第27番札所。宗教法人としての名称は常用漢字体の「円教寺」である。 本尊真言:おん ばだら はんどめい うん ご詠歌(西国第27番):はるばると登れば書寫の山おろし 松のひびきも御法(みのり)なるらん

鶴林寺 (加古川市) 兵庫県加古川市加古川町北在家424   天台宗  
鶴林寺(かくりんじ)は、兵庫県加古川市にある天台宗の寺院。山号は刀田山(とたさん)。本尊は薬師如来。加古川市街地のすぐ外側(市役所と明姫幹線の間)に位置する。近畿地方に数多くある聖徳太子開基伝承をもつ寺院の1つで、太子建立七大寺の一つともいうが、創建の詳しい事情は不明である。平安時代建築の太子堂をはじめ多くの文化財を有し「西の法隆寺」とも称されている播磨地方有数の古寺である。宝物館は新西国三十三箇所第27番札所で本尊は聖観音(あいたた観音)である。

教信寺 (加古川市) 兵庫県加古川市野口町野口465   天台宗  
教信寺(きょうしんじ)は、沙弥教信の遺跡寺院である。山号は念仏山である。播州薬師霊場の8番札所である。伽藍境内地は加古川市郡指定で、わがまち加古川70選に選ばれている。

清水寺 (加東市) 兵庫県加東市平木1194   天台宗  
清水寺(きよみずでら)は、兵庫県加東市にある天台宗の寺院。山号は御嶽山(みたけさん)。本尊は十一面観世音菩薩。西国三十三所第25番札所。同じ西国三十三所の第16番札所である京都市の音羽山清水寺と区別するため播州清水寺と呼ばれる。 札所本尊真言:おん ばざら たらま きりく そわか ご詠歌:あはれみや普(あまね)き門(かど)の品々(しなじな)に なにをかなみのここに清水

高家寺 (明石市) 兵庫県明石市太寺2丁目10-35   天台宗  
高家寺(こうけじ)は、兵庫県明石市太寺(たいでら)にある天台宗の寺院。山号は太寺山。本尊は薬師如来。播州薬師霊場第5番札所。 本項目では、高家寺境内に重複する太寺廃寺跡(塔跡は兵庫県指定史跡)についても解説する。

神積寺 兵庫県神崎郡福崎町東田原1891   天台宗  
神積寺(じんしゃくじ)は、兵庫県神崎郡福崎町東田原にある天台宗の寺院。播磨天台六山の一つとされる。通称は「田原文殊」。

随願寺 兵庫県姫路市白国三丁目12番5号   天台宗  
随願寺(ずいがんじ)は、兵庫県姫路市にある天台宗の寺院である。山号は増位山(ますいさん)。本尊は薬師如来。

太山寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224   天台宗  
太山寺(たいさんじ)は、兵庫県神戸市西区にある天台宗の寺院。山号は三身山(さんしんざん)。本尊は薬師如来。開基(創立者)は藤原宇合と伝える。本堂には新西国三十三箇所第25番札所本尊の十一面観音も祀られている。

羅漢寺 (加西市) 兵庫県加西市北条町北条1293    
羅漢寺(らかんじ)は、兵庫県加西市にある天台宗の寺院。山号は北栄山。本尊は薬師如来。通称北条五百羅漢。

雲晴寺 兵庫県明石市人丸町5-23   曹洞宗  
雲晴寺(うんせいじ)は、兵庫県明石市にある曹洞宗の寺院。山号は月江山。本尊は釈迦牟尼仏。

大蔵院 兵庫県明石市大蔵本町18−40   南禅寺派  
大蔵院 (だいぞういん)は、兵庫県明石市にある臨済宗 南禅寺派の寺院。山号は見江山。本尊は聖観音。創建は、室町時代。鎌倉~室町時代に活躍した中巌円月禅師を勧請開山とし、赤松満祐の弟である赤松祐尚が、その屋敷を寺院としたと伝わる。江戸時代、明石の大蔵村は宿場町でとして栄えたため、しばしば 本陣・旅籠だけでは対応できない場合の仮厩舎となった。嘉永6 (1853)年には、勘定奉行川路聖謨 (かわじとしあきら)の164人が大蔵院仮厩した。灌仏会、涅槃会、成道会をはじめ、施餓鬼法要・春秋の彼岸法要などの法要が行われている。茶道教室、和菓子教室、謡と舞、ヨガ、写経、坐禅会などが定期的に行われている。平成末の2018年から、令和の初め2021年に渡り、本堂及び寺庭の再建工事が行われ、約200年ぶりに本堂が新しくなった。

月照寺 (明石市) 兵庫県明石市人丸町1-29   曹洞宗  
北緯34度39分0秒 東経135度0分3.9秒 月照寺(げっしょうじ)は、兵庫県明石市人丸町にある曹洞宗の寺院。山号は人丸山。本尊は十一面観音。

高家寺 (明石市) 兵庫県明石市太寺2丁目10-35   天台宗  
高家寺(こうけじ)は、兵庫県明石市太寺(たいでら)にある天台宗の寺院。山号は太寺山。本尊は薬師如来。播州薬師霊場第5番札所。 本項目では、高家寺境内に重複する太寺廃寺跡(塔跡は兵庫県指定史跡)についても解説する。

西光寺 (明石市) 兵庫県明石市大久保町西脇412   浄土真宗真宗興正派  
西光寺(さいこうじ)は、兵庫県明石市大久保町にある浄土真宗真宗興正派の寺院。

大聖寺 (明石市) 兵庫県明石市上ノ丸1丁目18-18   日蓮宗  
大聖寺(だいしょうじ)は、兵庫県明石市上ノ丸にある日蓮宗の寺院。山号は三国山。旧本山は京都妙覚寺、奠師法縁(奠統会)。 市内には妙栄寺、本松寺、本立寺、立正寺などがある。

長徳寺 (明石市)    
長徳禅寺(ちょうとくぜんじ)は、兵庫県明石市にある臨済宗妙心寺派に属する寺院。山号は天徳山。本尊は釈迦牟尼仏(釈迦如来)。別名は長徳寺、長徳庵。

本松寺 (明石市) 兵庫県明石市上ノ丸1-17-18    
本松寺(ほんしょうじ)は、兵庫県明石市上ノ丸にある日蓮宗の寺院。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。 市内には妙栄寺、大聖寺、本立寺、立正寺などがある。

無量光寺 (明石市) 兵庫県明石市大観町10-11   浄土宗  
無量光寺(むりょうこうじ)は兵庫県明石市にある浄土宗の寺院。山号は月浦山、本尊は阿弥陀如来。 当寺は源氏物語明石の巻に登場する、光源氏の「浜の館(たち)」のモデルであるとの伝承がある。

薬師院 (明石市) 兵庫県明石市魚住町西岡1636   高野山真言宗  
薬師院(やくしいん)は、兵庫県明石市魚住町西岡にある高野山真言宗の寺院である。山号は清冷山。明石西国霊場第7番札所および播磨八薬師霊場の1番札所である。通称「ぼたん寺」として知られる。

寺町 (尼崎市)    
寺町(てらまち)は、兵庫県尼崎市の町名。郵便番号660-0867。

広済寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市久々知一丁目3-27   日蓮宗  
広済寺(こうさいじ)は、兵庫県尼崎市にある日蓮宗の寺院。山号は久々知山。かつては久々知妙見の神宮寺であり、近松門左衛門ゆかりの寺院としても知られている。旧本山は京都本満寺(六条門流)、莚師法縁(隆源会)。

興禅寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市浜田町1-7   臨済宗妙心寺派  
興禅寺(こうぜんじ)は、兵庫県尼崎市にある唯一の臨済宗妙心寺派の寺院。付近の伊丹、宝塚地域にも、臨済宗妙心寺派寺院は無く、この地域において貴重な禅 臨済宗寺院である。 山号は護国山。本尊は釈迦如来。 市内で唯一の臨済宗妙心寺派寺院である。 現在の住職は、宗教哲学の研究者であり、情報科学の研究者でもある。(博士)Ph.D.(早稲田大学) 主な専門分野は、「ICTを活用した坐禅の遠隔教育」

広徳寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市寺町8   臨済宗  
広徳寺(こうとくじ)は、兵庫県尼崎市寺町にある臨済宗大徳寺派の寺院。山号は瑞雲山。正式には旧字体を用い「廣徳寺」と記す。 1390年に京都から尼崎の大物に移された。

長遠寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市寺町10   日蓮宗  
長遠寺(じょうおんじ)は兵庫県尼崎市寺町にある日蓮宗の仏教寺院。山号は大尭山。大本山本圀寺(六条門流)の旧末寺であり六条門流三長(他に長満寺、長源寺)の一寺。親師法縁。塔頭として中正院がある。

全昌寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市開明町3-11   曹洞宗  
全昌寺(ぜんしょうじ)は兵庫県尼崎市寺町にある曹洞宗の寺院。山号は桃源山。 岐阜県大垣市にある「全昌寺」は分院である。

大覚寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市寺町9   律宗  
大覚寺(だいかくじ)は、兵庫県尼崎市寺町にある律宗の寺院。山号は月峯山、本尊は千手十一面観音。 摂津国八十八箇所第65番札所で、現存する尼崎最古の古刹である。

道心寺 兵庫県尼崎市西長洲町2-29-17   天台宗  
道心寺(どうしんじ)は、兵庫県尼崎市にある天台宗の寺院。落語家で天台宗僧侶の露の団姫が2021年7月7日に開山した。

如来院 兵庫県尼崎市寺町11   浄土宗  
珠光山徧照寺如来院(にょらいいん)は、兵庫県尼崎市寺町にある浄土宗の寺院。法然上人二十五霊跡第四番札所。 御詠歌「身と口とこゝろの外の弥陀なれば われをはなれてとなへこそすれ」

法園寺 (尼崎市寺町) 兵庫県尼崎市寺町5   浄土宗鎮西派  
法園寺(ほうおんじ)は、兵庫県尼崎市寺町にある浄土宗鎮西派の寺院。山号は恵光山、院号は謝徳院、本尊は阿弥陀如来。佐々成政終焉の地である。

法園寺 (尼崎市猪名寺) 兵庫県尼崎市猪名寺1-31   真言宗御室派  
法園寺(ほうおんじ)は、兵庫県尼崎市猪名寺にある真言宗御室派の寺院。山号は猪名野山。本尊は秘仏・薬師如来像で、平安時代後期の作。

本興寺 (尼崎市) 兵庫県尼崎市開明町3-13   法華宗本門流  
本興寺(ほんこうじ)は、兵庫県尼崎市開明町にある、法華宗本門流の大本山。塔頭が六院ある(本教院、一乗院、恵運院、養寿院、本成院、尭運院)。

猪名寺廃寺跡    
猪名寺廃寺跡(いなでらはいじあと)は、兵庫県尼崎市猪名寺にある寺院跡。国の史跡に指定されている。 飛鳥時代から室町時代にかけて存在し、「猪名寺」の地名の由来となった寺院跡である。

安泰寺 兵庫県美方郡新温泉町久斗山62   曹洞宗  
安泰寺(あんたいじ)は、兵庫県美方郡新温泉町久斗山にある曹洞宗の坐禅道場である。現在の住職は中村恵光(10代目、2020年~)。

内山興正    
内山 興正(うちやま こうしょう、1912年7月15日 - 1998年3月13日)は日本の曹洞宗の僧侶で、折り紙作家。詩人。 澤木興道に長年師事し、その死後に安泰寺の住職となる。 兄弟子に横山祖道、弟弟子に弟子丸泰仙がいる。

衛藤即応    
衛藤 即応(衞藤即應、えとう そくおう、1888年4月14日 - 1958年10月13日)は、仏教学者・曹洞宗僧侶。学位は、文学博士。駒澤大学総長(1953年就任)。近代曹洞宗の宗学の確立に尽力。号は不喚。

丘宗潭    
丘 宗潭(おか そうたん、1860年10月22日(万延元年9月9日) - 1921年(大正10年)8月19日)は、尾張国出身の日本の曹洞宗の僧侶。安泰寺初代住職。 西有穆山、白鳥鼎三、長野普照に師事し、洞雲寺、修禅寺住職を歴任。1899年(明治32年)に曹洞宗大学林(現・駒澤大学)学監・教授となり、1905年(明治38年)に永平寺で眼蔵会の初代講師を務める。 1917年(大正6年)に永平寺監院になり、翌1918年(大正7年)に曹洞宗大学学長となる。1921年(大正10年)に安泰寺を設立。 弟子に丘球学、澤木興道、橋本惠光、原田祖岳がいる。

奥村正博    
奥村 正博 (おくむら しょうはく、1948年6月22日-)は、日本の曹洞宗の僧侶で、インディアナ州ブルーミントンの三心寺の開山。 1997年から2010年までサンフランシスコにある曹洞宗北アメリカ開教センター(現、曹洞宗国際禅センター)長を務めた。

岸沢惟安    
岸沢 惟安(きしざわ いあん、1865年(慶応元年) - 1955年3月26日)は、曹洞宗の僧、仏教学者。

澤木興道   曹洞宗  
澤木 興道(さわき こうどう、道号:祖門、1880年6月16日 - 1965年12月21日)は、明治から昭和を代表する日本の曹洞宗の僧侶である。定住する寺を持たなかったことから、「宿なし興道」と呼ばれる。

ネルケ無方    
ネルケ 無方(ネルケ むほう、1968年3月1日 - )は、ドイツ生まれの曹洞宗の僧侶である。2002年から2020年まで曹洞宗・安泰寺の住職を務めた。俗名はイェンス・オラフ・クリスティアン・ネルケ(Jens Olaf Christian Nölke)。

藤田一照    
藤田 一照(ふじた いっしょう、1954年4月18日 - )は、愛媛県新居浜市出身の日本の曹洞宗の僧侶、国際布教使。翻訳家。元曹洞宗国際センター2代所長。 兄弟子にフォルザーニ慈相、同安居に山下良道。

山下良道    
山下良道(やましたりょうどう、1956年 - )は、鎌倉一法庵(One Dharma Forum, ワンダルマの会)住職。ワンダルマ仏教僧。元テーラワーダ仏教僧侶(比丘名はスダンマチャーラ, Sudhammacara)。元曹洞宗の僧侶・開教使。法名は一法良道。東京都出身。 自身の遍歴や日本の仏教の歴史に基づき、日本に伝統的に伝わる大乗仏教の現状を仏教1.0とし、1990年代後半から顕著に日本に入って来たテーラワーダ仏教(上座部仏教、南方仏教)を仏教2.0とし、それら両者の資産を活かしつつも両者の問題点を克服した仏教のあり方としての仏教3.0を提唱し、仏教界の改革に向けて活動している。

恵林寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区兵庫町2-2-1   南禅寺派  
恵林寺(えりんじ)は、兵庫県神戸市兵庫区兵庫町にある臨済宗南禅寺派の仏教寺院。

温泉寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区有馬町1643   黄檗宗  
温泉寺(おんせんじ)は、兵庫県神戸市北区有馬町にある黄檗宗の寺院。山号は有馬山。本尊は薬師如来。宗派はもとは真言宗であった。正式名は有馬山温泉禅寺。

海泉寺 (神戸市) 兵庫県神戸市長田区駒ケ林町3-10-1 北緯34度39分1.5秒 東経135度8分52.4秒 / 北緯34.650417度 東経135.147889度 / 34.650417; 135.147889   臨済宗南禅寺派  
海泉寺(かいせんじ)は兵庫県神戸市長田区駒ケ林町にある臨済宗の仏教寺院。

鏑射寺 兵庫県神戸市北区道場町生野1078-1   真言宗単立  
鏑射寺(かぶらいじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗系単立の寺院。山号は獨鈷山(とっこさん)。通称は甘楽寺(かぐらじ)。 581年、聖徳太子による開基。 境内の池には大賀一郎が縄文遺跡で発見した古代のハス(大賀ハス)が育てられている。

願成寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区松本通2-4-11 北緯34度40分44秒 東経135度9分49.7秒 / 北緯34.67889度 東経135.163806度 / 34.67889; 135.163806   浄土宗  
願成寺(がんじょうじ)は兵庫県神戸市兵庫区松本通にある浄土宗の仏教寺院。

関帝廟 (神戸市)    
関帝廟(かんていびょう)は、神戸市中央区中山手通七丁目3-2にある無宗派の寺である。昭和22年(1947年)に中国人有志によって建立された。

近江寺 兵庫県神戸市西区押部谷町近江142   高野山真言宗  
近江寺(きんこうじ)は兵庫県神戸市西区にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は近江山、本尊は十一面千手観音。明石八山寺の一つ。

広厳寺 兵庫県神戸市中央区楠町7丁目3-2   臨済宗南禅寺派  
広厳寺(こうごんじ)は、兵庫県神戸市中央区楠町七丁目にある臨済宗の仏教寺院。廣嚴寺とも書き、別名の楠寺として広く知られる。

光明寺 (神戸市北区) 兵庫県神戸市北区道場町生野48   曹洞宗  
光明寺(こうみょうじ)は、兵庫県神戸市北区にある曹洞宗の寺院である。山号は五鈷山(ごこざん)、本尊は薬師如来、兵庫県下唯一の永平寺直末寺である。兵庫県観光百選に指定され、紅葉の名所で知られる。

極楽寺 (神戸市北区) 兵庫県神戸市北区有馬町1642   浄土宗  
極楽寺(ごくらくじ)は、兵庫県神戸市北区有馬町にある浄土宗の寺院。山号は寂静山。院号は伝法院。本尊は阿弥陀如来。

金光寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区西仲町2-12 北緯34度40分9.6秒 東経135度10分22.5秒 / 北緯34.669333度 東経135.172917度 / 34.669333; 135.172917   高野山真言宗  
金光寺(こんこうじ)は、兵庫県神戸市兵庫区にある高野山真言宗の寺院。本尊は薬師如来。山号は浄国山。通称「兵庫やくし」とも。

済鱗寺 兵庫県神戸市兵庫区兵庫町2-1-38   浄土宗  
済鱗寺(さいりんじ、旧字表記:濟鱗寺)は兵庫県神戸市兵庫区兵庫町にある浄土宗の仏教寺院。

石峯寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区淡河町神影110-1   高野山真言宗  
石峯寺(しゃくぶじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗の寺院。山号は岩嶺山(がんれいさん)。

性海寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区押部谷町高和1318   高野山真言宗  
性海寺(しょうかいじ)は、兵庫県神戸市西区にある高野山真言宗の寺院。山号は高和山。本尊の如意輪観世音菩薩像は、聖武天皇より賜った香木を、開基である行基が自ら刻まれたと伝えられている。

常纂寺 兵庫県神戸市西区枝吉4-40   浄土宗  
常纂寺(じょうさんじ)は、兵庫県神戸市西区にある浄土宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。

聖徳院 兵庫県神戸市中央区宮本通6-7-15 北緯34度42分23.4秒 東経135度12分25.9秒 / 北緯34.706500度 東経135.207194度 / 34.706500; 135.207194   高野山真言宗  
聖徳院(しょうとくいん)は、神戸市中央区にある寺院。高野山真言宗・準別格本山。 本尊 : 弘法大師(本堂の宮殿(くうでん)に安置され秘仏であるが、毎年1月1日~1月3日と聖徳院で行われる年5回の法要のときに開帳される。)  脇仏 : 不動明王(伝・弘法大師(空海)の作、当初より安置されているが制作年代不詳。)  脇仏 : 愛染明王(平成13年・春に開眼)境内に、稚児大師・修行大師を奉祀。また、明治から大正までの聖徳院の縁起(松橋慈照撰・書、密門宥範篆額)を刻した「重修聖徳院碑」がある。この石碑は、裏滝道(加納町)に聖徳院があったとき、その境内にあった。 昭和59年(1984年)高野山奥の院に聖徳院墓碑を建立し、希望した壇信徒の分骨・納骨を行っている。

勝福寺 (神戸市) 兵庫県神戸市須磨区大手町9-1-1   高野山真言宗  
勝福寺(しょうふくじ)は、兵庫県神戸市須磨区にある高野山真言宗の寺院。山号は桂尾山。摂津国八十八箇所第87番札所。

祥福寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区五宮町22-17 北緯34度41分36.9秒 東経135度10分11.8秒 / 北緯34.693583度 東経135.169944度 / 34.693583; 135.169944   臨済宗妙心寺派  
祥福寺(しょうふくじ)は兵庫県神戸市兵庫区五宮町にある臨済宗の仏教寺院。

真光寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区松原通1丁目1-62   時宗  
真光寺(しんこうじ)は神戸市兵庫区にある時宗の仏教寺院。

真福寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区下沢通1-2-2 北緯34度40分38.7秒 東経135度10分0.9秒 / 北緯34.677417度 東経135.166917度 / 34.677417; 135.166917   高野山真言宗  
真福寺(しんぷくじ)は、兵庫県神戸市兵庫区下沢通にある高野山真言宗の仏教寺院。

須磨寺 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4丁目6-8   真言宗須磨寺派  
須磨寺(すまでら)は、兵庫県神戸市須磨区須磨寺町にある真言宗須磨寺派の大本山の寺院。山号は上野山(じょうやさん)。本尊は聖観音。新西国三十三箇所第24番札所。正式名称は福祥寺である。

専称寺 (神戸市)    
専称寺(せんしょうじ)は、正式名称を正立山専稱寺(しょうりゅうざんせんしょうじ)といい兵庫県神戸市中央区南本町通にある浄土真宗本願寺派の仏教寺院。

禅昌寺 (神戸市) 神戸市須磨区禅昌寺町2-5-1   臨済宗南禅寺派  
禅昌寺(ぜんしょうじ)は、神戸市須磨区禅昌寺町にある臨済宗南禅寺派の寺院。山号は神撫山。本尊は十二面観音。

専念寺 (神戸市東灘区) 神戸市東灘区住吉宮町2丁目12番7号   浄土真宗本願寺派  
専念寺(せんねんじ)は兵庫県神戸市東灘区住吉宮町2丁目12番7号に位置する浄土真宗本願寺派の寺。山号は大塚山。大塚とはこの付近にある東求女塚古墳の事。万治元年(1658年)4月15日、豊前国馬ヶ岳城主長野三郎左衛門助盛の家老吉武大吉郎が出家し眞了と名乗り、本山からの帰途の折この地に留まり信仰を集めたため開基したと伝えられる。本尊は立丈二尺の阿弥陀如来。

善福寺 (神戸市長田区) 兵庫県神戸市長田区御船通4丁目2-1   浄土真宗本願寺派  
善福寺(ぜんぷくじ)は兵庫県神戸市長田区にある浄土真宗本願寺派(西)の仏教寺院。山号は一乗山(いちじょうざん)。 本尊は阿弥陀如来。身の丈約2尺7寸。17世紀の作とされる。 天正元年(1573年)甲斐国の武田信虎の子息、武田上野介信久公が、本願寺第11代門主・顕如上人に帰依し教祐という法名を賜り、摂津国八部郡二ツ茶屋村(現・神戸元町5丁目)に小庵を建立したのを始まりとする。その後、二度の移転を経て現在の神戸市長田区の地に移転した。

太山寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224   天台宗  
太山寺(たいさんじ)は、兵庫県神戸市西区にある天台宗の寺院。山号は三身山(さんしんざん)。本尊は薬師如来。開基(創立者)は藤原宇合と伝える。本堂には新西国三十三箇所第25番札所本尊の十一面観音も祀られている。

太山寺成就院庭園    
太山寺 成就院庭園(たいさんじ じょうじゅいんていえん)は兵庫県神戸市西区にある日本庭園。県指定文化財名勝。 天台宗の古刹太山寺塔頭寺院の一つである成就院に江戸時代は文化年間(1804年 - 1818年)、天一により作庭されたとされる枯山水で、枯池式と築山式の特徴を併せ持つ。三身山の原生林と成就院阿弥陀堂を借景にしている。

大龍寺 (神戸市) 兵庫県神戸市中央区神戸港地方再度山1   東寺真言宗  
大龍寺(たいりゅうじ)は、兵庫県神戸市中央区神戸港地方再度山にある仏教寺院。山号は再度山(ふたたびさん)。東寺真言宗別格本山。通称、中風除けの寺。

多聞寺 (神戸市北区) 兵庫県神戸市北区有野町唐櫃   高野山真言宗[1]  
吉祥院多聞寺(たもんじ)は、兵庫県神戸市北区有野町唐櫃にある真言宗の寺院。山号は六甲山。本尊は秘仏毘沙門天・吉祥天・善弐師童子。前立ち本尊は毘沙門天である。

多聞寺 (神戸市垂水区) 兵庫県神戸市垂水区多聞台2-2-75   天台宗  
多聞寺(たもんじ)は、兵庫県神戸市垂水区にある天台宗の寺院。山号は吉祥山。本尊は毘沙門天。境内の弁天池の曲橋とカキツバタの花は「こうべ花の名所」の一つに数えられている。

長福寺 (神戸市兵庫区) 兵庫県神戸市兵庫区熊野町5-1-1 北緯34度41分4.6秒 東経135度9分21.1秒 / 北緯34.684611度 東経135.155861度 / 34.684611; 135.155861   浄土宗知恩院派  
長福寺(ちょうふくじ)は兵庫県神戸市兵庫区熊野町にある浄土宗知恩院派の仏教寺院。

東福寺 (神戸市兵庫区) 兵庫県神戸市兵庫区五宮町18-1   古義真言宗 → 浄土宗  
東福寺(とうふくじ)は、兵庫県神戸市兵庫区五宮町にある寺院である。

忉利天上寺 兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-12   摩耶山真言宗  
忉利天上寺(とうりてんじょうじ)は、兵庫県神戸市灘区摩耶山町にある摩耶山真言宗の大本山の寺院。山号は佛母摩耶山。本尊は十一面観音菩薩と仏母摩耶夫人尊。釈迦の生母である摩耶夫人を本尊とする日本唯一の寺である。通称は天上寺という。新西国三十三箇所第22番札所。

徳照寺 (神戸市) 神戸市中央区中山手通8丁目5-23   浄土真宗本願寺派  
徳照寺(とくしょうじ)は神戸市中央区中山手通8丁目5-23にある浄土真宗本願寺派の寺。山号は光谷山。本尊は阿弥陀如来。この寺の梵鐘は国の重要文化財に指定されている。

徳光院 兵庫県神戸市中央区葺合町布引山2-2-3   臨済宗天龍寺派  
徳光院(とっこういん)または徳光禅院(とっこうぜんいん)は、兵庫県神戸市中央区葺合町にある仏教寺院。山号は大円山、臨済宗天龍寺派。本尊は十一面観世音菩薩。

西代寺 兵庫県神戸市長田区神楽町6丁目7−18   東寺真言宗  
西代寺(にしだいじ)は神戸市長田区にある東寺真言宗準別格本山の仏教寺院。 阪神淡路大震災で、本堂 庫裏 山門等が全壊する被害を受けたが、平成16年に復興再建。 本尊を地蔵菩薩とし、地蔵信仰が盛んな長田区では長田のお地蔵さんとして親しまれている。

如意寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区櫨谷町谷口259   天台宗  
如意寺(にょいじ)は兵庫県神戸市西区櫨谷町谷口にある天台宗の仏教寺院。山号は比金山(ひきんさん)。本尊は地蔵菩薩。

念仏寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区有馬町1641   浄土宗  
念仏寺(ねんぶつじ)は、兵庫県神戸市北区有馬町にある浄土宗の寺院。山号は摂取山。本尊は阿弥陀如来。

能福寺 兵庫県神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39   天台宗  
能福寺(のうふくじ)は、兵庫県神戸市兵庫区にある天台宗の寺院。山号は宝積山。本尊は阿弥陀如来。兵庫大仏で有名。ビルシャナ殿は新西国三十三箇所第23番札所で本尊は十一面観音である。

八王寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区羽坂通2-1 北緯34度40分15.5秒 東経135度10分1.5秒 / 北緯34.670972度 東経135.167083度 / 34.670972; 135.167083   曹洞宗  
八王寺(はちおうじ)は、兵庫県神戸市兵庫区羽坂通にある曹洞宗の仏教寺院。

福海寺 兵庫県神戸市兵庫区西柳原町10-10   臨済宗南禅寺派  
福海寺(ふくかいじ)は、兵庫県神戸市兵庫区西柳原町にある寺院。臨済宗南禅寺派の諸山の格式を持つ。 明治の初め頃まで、堀と堤で囲まれた福海寺境内は枡形を構成し兵庫津(兵庫城)の柳原総門の防備の役割をしていた。本尊は釈迦如来。大黒天を安置しており柳原大黒天として信仰され、昔から毎年1月9-11日の柳原十日えびす大祭の大黒祭には大勢の参拝客で賑わう。

福厳寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区門口町3番4号   臨済宗南禅寺派  
福厳寺(ふくごんじ)は、神戸市兵庫区にある臨済宗南禅寺派の仏教寺院。

藤之寺 兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-3-6 北緯34度40分20.2秒 東経135度10分25.7秒 / 北緯34.672278度 東経135.173806度 / 34.672278; 135.173806   浄土宗  
藤之寺(ふじのてら)は、兵庫県神戸市兵庫区兵庫町にある浄土宗の仏教寺院。

宝地院 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区荒田町3-17-1 北緯34度41分5.6秒 東経135度10分5.1秒 / 北緯34.684889度 東経135.168083度 / 34.684889; 135.168083   浄土宗  
寶地院 (ほうちいん)は兵庫県神戸市兵庫区荒田町にある浄土宗の寺院。

本願寺神戸別院 兵庫県神戸市中央区下山手通8-1-1   浄土真宗本願寺派  
本願寺神戸別院(ほんがんじこうべべついん)は、兵庫県神戸市中央区下山手通にある浄土真宗本願寺派の寺院である。同派本山の西本願寺(京都市)直属の別院である。「モダン寺」の愛称でも呼ばれている。 1573年に武田上野介信久が本願寺第11代門主・顕如上人に帰依し、教祐という法名を賜って摂津国八部郡二ツ茶屋村に建立した善福寺が基となっている。 1908年に西本願寺は紛議の最中にあった善福寺の状況を憂慮して大谷尊由を特命住職として任命し、善福寺第12代住職・武周護と息子の周演、周覚を衆徒とした。以降は別格別院善福寺とし、総班事務所を置き本願寺の別院としての事務が行われたことから、これが本願寺神戸別院の始まりといえる。 西本願寺の管理となってから9年後の1917年、原因不明の火災により本堂を含む伽藍のほぼ全てを焼失。大谷光瑞、大谷尊由らの手により復興がすすめられ、1930年に尖塔や壁面彫刻などインド様式を取り入れた斬新な建築様式の本堂が完成して「モダン寺」と呼ばれた。火災よりしばらくして歴代住職をつとめていた武家は別格別院善福寺を離れ、神戸市長田区の地に一乗山善福寺を再興している。 1960年に浄土真宗本願寺派(西本願寺)の直属になり、現在の本願寺神戸別院となった。 阪神・淡路大震災の後、施設の老朽化により建替えが決まり、1995年9月に新たな多目的施設が竣工した。外観はインド風のデザインを継承している。ホールや会議室などを備えており、仏前結婚式も行われる。異国情緒豊かな5つの尖塔とステンドグラスが非常に美しい。本堂の前には親鸞聖人のブロンズ像が建立されている。本堂は、別院では珍しく内陣に畳を用いず、椅子席規範に準拠した門主席、新門・前門席、礼盤及び内陣となっている。 インド様式を取り入れた寺院として他に、同じ西本願寺の別院である本願寺名古屋別院、直轄寺院である築地本願寺がある。

萬福寺 (神戸市北区) 兵庫県神戸市北区山田町小部    
萬福寺(まんぷくじ)は、兵庫県神戸市北区山田町小部藤木谷17に存する高野山真言宗の寺院である。開基は法道仙人により白雉年中(650年ごろ)創建と伝えられる。 とう寺古縁起に曰く、法道仙人摩耶山を開き仏法有縁の地と定めし時、当山の高原に五色の瑞雲たなびきたるを見て、仏法相応の霊地なりとて伽藍を造立し、萬福を衆上に垂るるの根本道場として開いたのを所以とする。本尊釈迦如来。

満福寺 (神戸市兵庫区) 兵庫県神戸市兵庫区東柳原町1-13 北緯34度40分4.4秒 東経135度10分10.4秒 / 北緯34.667889度 東経135.169556度 / 34.667889; 135.169556   時宗  
満福寺(まんぷくじ)は兵庫県神戸市兵庫区東柳原町にある時宗の仏教寺院。

明泉寺 (神戸市) 兵庫県神戸市長田区明泉寺町2   南禅寺派   
明泉寺(みょうせんじ)は兵庫県神戸市長田区明泉寺町にある臨済宗の仏教寺院。寺名よりも大日寺、大日さんで知られている。

妙法寺 (神戸市須磨区) 兵庫県神戸市須磨区妙法寺字毘沙門山1286   高野山真言宗  
妙法寺(みょうほうじ)は兵庫県神戸市須磨区妙法寺字毘沙門山にある高野山真言宗の仏教寺院。なお、よく毘沙門山妙法寺(びしゃもんざんみょうほうじ)と通称されるが、正式な山号・寺号は如意山妙法寺である。

妙本寺 (神戸市)    
妙本寺(みょうほんじ)は、兵庫県神戸市灘区に所在する日蓮正宗の寺院。山号は広大山(こうだいさん)。

無動寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区山田町福地字新池100   高野山真言宗  
無動寺(むどうじ)は、兵庫県神戸市北区にある高野山真言宗の寺院。

薬仙寺 兵庫県神戸市兵庫区今出在家町4丁目1-14   時宗  
薬仙寺(やくせんじ)は神戸市兵庫区にある時宗の仏教寺院。

来迎寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区島上町2-1-3 北緯34度40分6.4秒 東経135度10分32.1秒 / 北緯34.668444度 東経135.175583度 / 34.668444; 135.175583   浄土宗西山禅林寺派  
来迎寺(らいごうじ)は兵庫県神戸市兵庫区島上町にある浄土宗西山派の仏教寺院。

龍華院 (神戸市) 兵庫県神戸市西区押部谷町高和1271   高野山真言宗  
龍華院(りゅうげいん)は、兵庫県神戸市西区にある高野山真言宗の仏教寺院。性海寺の塔頭寺院である。本尊は如意輪観世音菩薩。

夢前七福神    
夢前七福神(ゆめさきしちふくじん)は、兵庫県姫路市夢前町の7箇寺によって1990年(平成2年)に発足した七福神めぐりの札所である。札所寺院は夢前町の各地区毎に一箇所程度あり、全てを巡礼すると夢前町を一周する形になる。

圓教寺 (姫路市) 兵庫県姫路市書写2968(本坊・事務所)   天台宗  
圓教寺(円教寺、えんぎょうじ)は、兵庫県姫路市書写にある天台宗の別格本山の寺院。山号は書寫山(書写山)。本尊は如意輪観世音菩薩。西国三十三所第27番札所。宗教法人としての名称は常用漢字体の「円教寺」である。 本尊真言:おん ばだら はんどめい うん ご詠歌(西国第27番):はるばると登れば書寫の山おろし 松のひびきも御法(みのり)なるらん

円光寺 (姫路市五軒邸) 兵庫県姫路市五軒邸二丁目12番地    
円光寺(えんこうじ)は、兵庫県姫路市五軒邸二丁目にある日蓮宗の寺院。山号は長明山。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)、親師法縁。

亀山本徳寺 兵庫県姫路市亀山324番地   浄土真宗本願寺派  
亀山本徳寺(かめやまほんとくじ)は、兵庫県姫路市亀山にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は「霊亀山」(れいきざん)。本尊は阿弥陀如来。「亀山御坊」・「亀山御堂」とも。

慶雲寺 (姫路市) 兵庫県姫路市野里慶雲寺前町10-1   臨済宗妙心寺派  
慶雲寺(けいうんじ) は兵庫県姫路市野里慶雲寺前町にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号を永佑山と称する妙心寺の別格寺。嘉吉3年(1443年)に天台宗の寺院として創建、天正5年(1577年)、南景和尚の代に臨済宗に転じ、南室和尚の代に中興する。

鶏足寺 (姫路市)    
鶏足寺(けいそくじ)は、播磨国にかつて存在した寺院。

見星寺 (姫路市) 兵庫県姫路市材木町32   臨済宗妙心寺派  
見星寺(けんしょうじ)は、兵庫県姫路市材木町にある、臨済宗妙心寺派の寺院(尼寺)。山号は正覚山。

性海寺 (姫路市) 兵庫県姫路市夢前町宮置812番地   法相宗 → 天台宗  
性海寺(しょうかいじ)は、兵庫県姫路市夢前町宮置にある天台宗の寺院である。山号は冨田山(とみたさん)。

正明寺 兵庫県姫路市五軒邸2丁目88番地    
正明寺(しょうみょうじ)は、兵庫県姫路市五軒邸にある天台宗の寺院。山号は姫路山。

随願寺 兵庫県姫路市白国三丁目12番5号   天台宗  
随願寺(ずいがんじ)は、兵庫県姫路市にある天台宗の寺院である。山号は増位山(ますいさん)。本尊は薬師如来。

大覚寺 (姫路市) 兵庫県姫路市網干区興浜151   浄土宗  
大覚寺(だいかくじ)は、兵庫県姫路市網干区にある浄土宗の寺院。山号は鶴立山。

大法寺 (姫路市) 兵庫県姫路市五軒邸1-15    
大法寺(だいほうじ)は、兵庫県姫路市五軒邸にある日蓮宗の寺院で、山号は妙光山である。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)。

如意輪寺 (姫路市) 兵庫県姫路市書写1463-3   天台宗  
如意輪寺(にょいりんじ)は、兵庫県姫路市に所在する寺院である。山号は補陀落山(ふだらくさん)。宗派は天台宗。本尊は六臂如意輪観世音菩薩。かつては圓教寺の女人堂であった。 御詠歌:はるばると だいひのみてに まもられて のりのたよりを きくぞうれしき

八葉寺 (姫路市) 兵庫県姫路市香寺町相坂1068[1]   天台宗  
八葉寺(はちようじ)は、姫路市香寺町相坂1068にある寺である。天平8年、行基の手により開基したと伝わっており播磨六山にも指定されている。

播磨国分寺 兵庫県姫路市御国野町国分寺121    
播磨国分寺(はりまこくぶんじ)は、兵庫県姫路市御国野町国分寺にある真言宗の寺院。山号は牛堂山。 奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、播磨国国分僧寺の後継寺院にあたる。本項では現寺院とともに、古代寺院跡である播磨国分寺跡(国の史跡)と、播磨国分尼寺跡(史跡指定なし)についても解説する。

真宗大谷派姫路船場別院本徳寺 兵庫県姫路市地内町1-1   真宗大谷派  
真宗大谷派姫路船場別院本徳寺(しんしゅうおおたには ひめじせんばべついんほんとくじ)は、兵庫県姫路市地内町にある真宗大谷派の寺院である。同派の別院。真宗本廟(東本願寺)を本山と仰ぐ。山号は、「轉亀山」(てんきざん)。 本尊は、阿弥陀如来。「船場御坊」・「船場本徳寺」・「姫路御堂」とも。

姫路成田山明勝寺 兵庫県姫路市飾東町八重畑1401   真言宗単立  
姫路成田山明勝寺(ひめじなりたさんみょうしょうじ)は、兵庫県姫路市にある真言宗の単立寺院。本尊は大日大聖不動明王であり、姫路成田不動尊という通称で呼ばれている。

法恩寺 (姫路市山野井町) 兵庫県姫路市山野井町53   浄土真宗本願寺派  
法恩寺(ほうおんじ)は、兵庫県姫路市山野井町にある浄土真宗本願寺派の寺院。同市夢前町にある法恩寺とは別の寺院である。

法恩寺 (姫路市夢前町) 兵庫県姫路市夢前町古知之庄法持9    
法恩寺(ほうおんじ)は、兵庫県姫路市夢前町にある寺院。同市山野井町にある法恩寺とは別の寺院である。

法輪寺 (姫路市) 兵庫県姫路市井ノ口82番地   臨済宗妙心寺派  
佛日山法輪寺(ほうりんじ)は、兵庫県姫路市井ノ口にある臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は薬師如来。豊臣秀吉にまつわる伝承から「湯沢山茶くれん寺」の通称を持つ。

法華寺 (姫路市五軒邸) 兵庫県姫路市五軒邸1-58    日蓮宗  
法華寺(ほっけじ)は、兵庫県姫路市五軒邸にある日蓮宗の寺院で山号は大乗山。通称六条門流播磨本山。旧本山は京都市の大本山本圀寺(六条門流)、親師法縁・筵師法縁。境内には寛延年間(1748年 - 1751年)の市川大洪水による溺死者供養塔(姫路市指定史跡)がある。

法華寺 (姫路市御国野町御着) 兵庫県姫路市御国野町御着879    
法華寺(ほっけじ)は、兵庫県姫路市御国野町御着にある日蓮宗の寺院で山号は大乗山である。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)、達師法縁(繁珠会)。市内には同名寺院がある。付近には黒田官兵衛ゆかりの御着城跡、播磨国分寺、播磨国分尼寺の徳証寺などがある。

本領寺 兵庫県姫路市五軒邸1-72    
本領寺(ほんりょうじ)は、兵庫県姫路市五軒邸にある日蓮宗の寺院で山号は光栄山である。旧本山は京都六条の大本山本圀寺で法縁は繁珠会(達師法縁)である。

妙国寺 (姫路市) 兵庫県姫路市五軒邸1-30    
妙国寺(みょうこくじ)は、兵庫県姫路市五軒邸にある日蓮宗の寺院で、山号は常在山である。旧本山は四条門流妙顕寺、繁珠会(達師法縁)。

妙立寺 (姫路市) 兵庫県姫路市五軒邸二丁目85番地   顕本法華宗妙満寺派  
妙立寺(みょうりゅうじ)は、兵庫県姫路市五軒邸二丁目にある顕本法華宗妙満寺派の寺院。山号は慶運山。

弥勒寺 (姫路市) 兵庫県姫路市夢前町寺1051   天台宗  
弥勒寺(みろくじ)は、兵庫県姫路市夢前町寺にある天台宗の寺院。山号は通宝山。本尊は弥勒仏。書写山圓教寺の奥の院と呼ばれ、圓教寺と密接な関係にある。境内には日本一を誇る布袋像があり、夢前七福神の一番霊場にもなっている。

薬上寺 兵庫県姫路市夢前町山之内乙249−1   高野山真言宗  
薬上寺(やくじょうじ)は、兵庫県姫路市にある高野山真言宗の寺院。山号は鹿谷山、本尊は薬師如来。播磨八薬師霊場3番札所。

龍門寺 (姫路市) 兵庫県姫路市網干区浜田812   臨済宗妙心寺派  
龍門寺(りょうもんじ)は、兵庫県姫路市網干区に存在する臨済宗妙心寺派寺院。山号を天徳山と称する。寛文元年(1661年)、盤珪国師により創建される。

近畿三十六不動尊霊場    
近畿三十六不動尊霊場(きんきさんじゅうろくふどうそんれいじょう)は、大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・滋賀県・奈良県にある不動尊(不動明王)を祀る36箇所の霊場。霊場の選定にあたっては、宗派に囚われず、一般の人々からの立場からの意見を取り入れて、1979年(昭和54年)に古寺顕彰会が中心となり選定した。日本で最初の不動尊霊場である。 36の数の由来は、不動明王の眷属が三十六童子であることによる。また、人間の煩悩三十六支を表し、三十六か寺を巡拝することによって煩悩を消除する意味も含まれている。 河内長野市助役を務めた下休場由晴が手がけた新設巡礼地のひとつである。

鏑射寺 兵庫県神戸市北区道場町生野1078-1   真言宗単立  
鏑射寺(かぶらいじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗系単立の寺院。山号は獨鈷山(とっこさん)。通称は甘楽寺(かぐらじ)。 581年、聖徳太子による開基。 境内の池には大賀一郎が縄文遺跡で発見した古代のハス(大賀ハス)が育てられている。

太融寺 大阪市北区太融寺町3-7   高野山真言宗  
太融寺(たいゆうじ)は、大阪市北区太融寺町にある高野山真言宗の準別格本山の寺院。山号は佳木山。本尊は千手観音。新西国三十三箇所第2番札所。 嵯峨源氏の祖である嵯峨天皇第十二皇子源融ゆかりの寺で、古くから当寺付近の地名にもなっている。 「大融寺」と誤記されることもあり、中近世の文書に多い。

明王院 (大津市) 滋賀県大津市葛川坊村町155   天台宗  
明王院(みょうおういん)は、滋賀県大津市葛川坊村町(かつらがわぼうむらちょう)にある天台宗の寺院。山号は北嶺山(阿都山)。本尊は千手観音。近畿三十六不動尊第27番札所。びわ湖百八霊場第18番札所。

無動寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区山田町福地字新池100   高野山真言宗  
無動寺(むどうじ)は、兵庫県神戸市北区にある高野山真言宗の寺院。

龍泉寺 (奈良県天川村) 奈良県吉野郡天川村洞川494   真言宗醍醐派  
龍泉寺(りゅうせんじ)は奈良県吉野郡天川村洞川(どろがわ)にある真言宗醍醐派の寺院で、旧当山派の大本山である。山号は大峯山。吉野の竹林院、桜本坊、喜蔵院、東南院と共に山上ヶ岳にある大峯山寺の護持院の1つ。本尊は弥勒菩薩。近畿三十六不動尊霊場第31番札所。

神戸十三仏霊場    
神戸十三仏霊場(こうべじゅうさんぶつれいじょう)は、兵庫県神戸市の寺院で構成された十三仏の霊場。平成6年(1994年)に開かれた。

鏑射寺 兵庫県神戸市北区道場町生野1078-1   真言宗単立  
鏑射寺(かぶらいじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗系単立の寺院。山号は獨鈷山(とっこさん)。通称は甘楽寺(かぐらじ)。 581年、聖徳太子による開基。 境内の池には大賀一郎が縄文遺跡で発見した古代のハス(大賀ハス)が育てられている。

石峯寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区淡河町神影110-1   高野山真言宗  
石峯寺(しゃくぶじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗の寺院。山号は岩嶺山(がんれいさん)。

性海寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区押部谷町高和1318   高野山真言宗  
性海寺(しょうかいじ)は、兵庫県神戸市西区にある高野山真言宗の寺院。山号は高和山。本尊の如意輪観世音菩薩像は、聖武天皇より賜った香木を、開基である行基が自ら刻まれたと伝えられている。

須磨寺 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4丁目6-8   真言宗須磨寺派  
須磨寺(すまでら)は、兵庫県神戸市須磨区須磨寺町にある真言宗須磨寺派の大本山の寺院。山号は上野山(じょうやさん)。本尊は聖観音。新西国三十三箇所第24番札所。正式名称は福祥寺である。

太山寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224   天台宗  
太山寺(たいさんじ)は、兵庫県神戸市西区にある天台宗の寺院。山号は三身山(さんしんざん)。本尊は薬師如来。開基(創立者)は藤原宇合と伝える。本堂には新西国三十三箇所第25番札所本尊の十一面観音も祀られている。

大龍寺 (神戸市) 兵庫県神戸市中央区神戸港地方再度山1   東寺真言宗  
大龍寺(たいりゅうじ)は、兵庫県神戸市中央区神戸港地方再度山にある仏教寺院。山号は再度山(ふたたびさん)。東寺真言宗別格本山。通称、中風除けの寺。

多聞寺 (神戸市垂水区) 兵庫県神戸市垂水区多聞台2-2-75   天台宗  
多聞寺(たもんじ)は、兵庫県神戸市垂水区にある天台宗の寺院。山号は吉祥山。本尊は毘沙門天。境内の弁天池の曲橋とカキツバタの花は「こうべ花の名所」の一つに数えられている。

忉利天上寺 兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-12   摩耶山真言宗  
忉利天上寺(とうりてんじょうじ)は、兵庫県神戸市灘区摩耶山町にある摩耶山真言宗の大本山の寺院。山号は佛母摩耶山。本尊は十一面観音菩薩と仏母摩耶夫人尊。釈迦の生母である摩耶夫人を本尊とする日本唯一の寺である。通称は天上寺という。新西国三十三箇所第22番札所。

如意寺 (神戸市) 兵庫県神戸市西区櫨谷町谷口259   天台宗  
如意寺(にょいじ)は兵庫県神戸市西区櫨谷町谷口にある天台宗の仏教寺院。山号は比金山(ひきんさん)。本尊は地蔵菩薩。

念仏寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区有馬町1641   浄土宗  
念仏寺(ねんぶつじ)は、兵庫県神戸市北区有馬町にある浄土宗の寺院。山号は摂取山。本尊は阿弥陀如来。

能福寺 兵庫県神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39   天台宗  
能福寺(のうふくじ)は、兵庫県神戸市兵庫区にある天台宗の寺院。山号は宝積山。本尊は阿弥陀如来。兵庫大仏で有名。ビルシャナ殿は新西国三十三箇所第23番札所で本尊は十一面観音である。

無動寺 (神戸市) 兵庫県神戸市北区山田町福地字新池100   高野山真言宗  
無動寺(むどうじ)は、兵庫県神戸市北区にある高野山真言宗の寺院。

福原西国三十三観音霊場    
福原西国三十三観音霊場(ふくはらさいごくざんじゅうさんかんのんれいじょう)は、神戸市の兵庫区・長田区を中心とした福原地区周辺に立地する札番付きの札所33カ寺に加えて番外4カ寺を含めた37カ寺を巡る霊場巡拝である。 その起源ははっきりしていないが、300年以上遡った1710年(宝永7年)に刊行された「兵庫名所記」に当時の参加寺院名とともに紹介されたのが、最も古い記録である。 その後明治維新後の廃仏毀釈により廃寺となる寺院もあり、一旦廃絶状態となるが1887年(明治20年)に廃寺を別の寺院で補い、再編成される。その後1922年(大正11年)に「神戸巡礼会」が結成され、昭和初期に訪れた札所めぐりブームにも乗って隆盛期を迎えるが、第2次世界大戦末期の神戸大空襲により多くの寺院が壊滅的な被害を受け、再び廃絶状態となる。 戦後復活したのは1972年(昭和47年)になってのことで、「福原西国霊場案内」が作成された。その後1988年(昭和63年)には絵地図を伴った霊場のリストである「福原西国三十三所観音霊場案内」が刊行され、翌1989年(平成元年)には現在も一部で販売されている専用朱印帳である「福原西国霊場宝印帳」が刊行された。 その後1995年(平成7年)の阪神淡路大震災により、多くの寺院が倒壊するなどの被害を受け、一時的に巡礼の受け入れが難しくなる影響を受けた。また、2012年(平成24年)に放送されたNHK大河ドラマ平清盛の影響で巡拝者が増加することもあった。 現在ではあまり巡拝者の多くない霊場巡りとなっているが、加盟寺院はすべて管理する僧がおり、廃寺や無住寺は1カ寺もなく、全寺院で朱印の押印に対応している。もちろん納経関係者が少なく、連絡なしで訪問すると朱印を受けることができない可能性のある寺院もあるので、注意は必要である。 加盟寺院の宗派は多くに分かれているが、特に浄土宗・臨済宗南禅寺派・高野山真言宗が多い。臨済宗南禅寺派が多いのは、多くの寺院が一斉に臨済宗南禅寺派に移った時期があったためとされる。33番の真光寺が一遍の没した場所である関係で、関西では数の少ない時宗の寺院が3カ寺含まれているのも特徴である。 この霊場巡りの公式HPはないが、2020年8月現在でも前述の公式朱印帳が8番・11番・24番・25番札所等で手に入れることができる。さらに前述の「福原西国三十三所観音霊場案内」も9番札所の妙法寺などで現在でも販売されている。マイナーではあるが受け入れ体制は整った霊場巡りである。

恵林寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区兵庫町2-2-1   南禅寺派  
恵林寺(えりんじ)は、兵庫県神戸市兵庫区兵庫町にある臨済宗南禅寺派の仏教寺院。

海泉寺 (神戸市) 兵庫県神戸市長田区駒ケ林町3-10-1 北緯34度39分1.5秒 東経135度8分52.4秒 / 北緯34.650417度 東経135.147889度 / 34.650417; 135.147889   臨済宗南禅寺派  
海泉寺(かいせんじ)は兵庫県神戸市長田区駒ケ林町にある臨済宗の仏教寺院。

願成寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区松本通2-4-11 北緯34度40分44秒 東経135度9分49.7秒 / 北緯34.67889度 東経135.163806度 / 34.67889; 135.163806   浄土宗  
願成寺(がんじょうじ)は兵庫県神戸市兵庫区松本通にある浄土宗の仏教寺院。

広厳寺 兵庫県神戸市中央区楠町7丁目3-2   臨済宗南禅寺派  
広厳寺(こうごんじ)は、兵庫県神戸市中央区楠町七丁目にある臨済宗の仏教寺院。廣嚴寺とも書き、別名の楠寺として広く知られる。

金光寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区西仲町2-12 北緯34度40分9.6秒 東経135度10分22.5秒 / 北緯34.669333度 東経135.172917度 / 34.669333; 135.172917   高野山真言宗  
金光寺(こんこうじ)は、兵庫県神戸市兵庫区にある高野山真言宗の寺院。本尊は薬師如来。山号は浄国山。通称「兵庫やくし」とも。

勝福寺 (神戸市) 兵庫県神戸市須磨区大手町9-1-1   高野山真言宗  
勝福寺(しょうふくじ)は、兵庫県神戸市須磨区にある高野山真言宗の寺院。山号は桂尾山。摂津国八十八箇所第87番札所。

祥福寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区五宮町22-17 北緯34度41分36.9秒 東経135度10分11.8秒 / 北緯34.693583度 東経135.169944度 / 34.693583; 135.169944   臨済宗妙心寺派  
祥福寺(しょうふくじ)は兵庫県神戸市兵庫区五宮町にある臨済宗の仏教寺院。

真光寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区松原通1丁目1-62   時宗  
真光寺(しんこうじ)は神戸市兵庫区にある時宗の仏教寺院。

須磨寺 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4丁目6-8   真言宗須磨寺派  
須磨寺(すまでら)は、兵庫県神戸市須磨区須磨寺町にある真言宗須磨寺派の大本山の寺院。山号は上野山(じょうやさん)。本尊は聖観音。新西国三十三箇所第24番札所。正式名称は福祥寺である。

禅昌寺 (神戸市) 神戸市須磨区禅昌寺町2-5-1   臨済宗南禅寺派  
禅昌寺(ぜんしょうじ)は、神戸市須磨区禅昌寺町にある臨済宗南禅寺派の寺院。山号は神撫山。本尊は十二面観音。

長福寺 (神戸市兵庫区) 兵庫県神戸市兵庫区熊野町5-1-1 北緯34度41分4.6秒 東経135度9分21.1秒 / 北緯34.684611度 東経135.155861度 / 34.684611; 135.155861   浄土宗知恩院派  
長福寺(ちょうふくじ)は兵庫県神戸市兵庫区熊野町にある浄土宗知恩院派の仏教寺院。

東福寺 (神戸市兵庫区) 兵庫県神戸市兵庫区五宮町18-1   古義真言宗 → 浄土宗  
東福寺(とうふくじ)は、兵庫県神戸市兵庫区五宮町にある寺院である。

忉利天上寺 兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-12   摩耶山真言宗  
忉利天上寺(とうりてんじょうじ)は、兵庫県神戸市灘区摩耶山町にある摩耶山真言宗の大本山の寺院。山号は佛母摩耶山。本尊は十一面観音菩薩と仏母摩耶夫人尊。釈迦の生母である摩耶夫人を本尊とする日本唯一の寺である。通称は天上寺という。新西国三十三箇所第22番札所。

能福寺 兵庫県神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39   天台宗  
能福寺(のうふくじ)は、兵庫県神戸市兵庫区にある天台宗の寺院。山号は宝積山。本尊は阿弥陀如来。兵庫大仏で有名。ビルシャナ殿は新西国三十三箇所第23番札所で本尊は十一面観音である。

八王寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区羽坂通2-1 北緯34度40分15.5秒 東経135度10分1.5秒 / 北緯34.670972度 東経135.167083度 / 34.670972; 135.167083   曹洞宗  
八王寺(はちおうじ)は、兵庫県神戸市兵庫区羽坂通にある曹洞宗の仏教寺院。

福海寺 兵庫県神戸市兵庫区西柳原町10-10   臨済宗南禅寺派  
福海寺(ふくかいじ)は、兵庫県神戸市兵庫区西柳原町にある寺院。臨済宗南禅寺派の諸山の格式を持つ。 明治の初め頃まで、堀と堤で囲まれた福海寺境内は枡形を構成し兵庫津(兵庫城)の柳原総門の防備の役割をしていた。本尊は釈迦如来。大黒天を安置しており柳原大黒天として信仰され、昔から毎年1月9-11日の柳原十日えびす大祭の大黒祭には大勢の参拝客で賑わう。

福厳寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区門口町3番4号   臨済宗南禅寺派  
福厳寺(ふくごんじ)は、神戸市兵庫区にある臨済宗南禅寺派の仏教寺院。

藤之寺 兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-3-6 北緯34度40分20.2秒 東経135度10分25.7秒 / 北緯34.672278度 東経135.173806度 / 34.672278; 135.173806   浄土宗  
藤之寺(ふじのてら)は、兵庫県神戸市兵庫区兵庫町にある浄土宗の仏教寺院。

宝地院 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区荒田町3-17-1 北緯34度41分5.6秒 東経135度10分5.1秒 / 北緯34.684889度 東経135.168083度 / 34.684889; 135.168083   浄土宗  
寶地院 (ほうちいん)は兵庫県神戸市兵庫区荒田町にある浄土宗の寺院。

満福寺 (神戸市兵庫区) 兵庫県神戸市兵庫区東柳原町1-13 北緯34度40分4.4秒 東経135度10分10.4秒 / 北緯34.667889度 東経135.169556度 / 34.667889; 135.169556   時宗  
満福寺(まんぷくじ)は兵庫県神戸市兵庫区東柳原町にある時宗の仏教寺院。

明泉寺 (神戸市) 兵庫県神戸市長田区明泉寺町2   南禅寺派   
明泉寺(みょうせんじ)は兵庫県神戸市長田区明泉寺町にある臨済宗の仏教寺院。寺名よりも大日寺、大日さんで知られている。

妙法寺 (神戸市須磨区) 兵庫県神戸市須磨区妙法寺字毘沙門山1286   高野山真言宗  
妙法寺(みょうほうじ)は兵庫県神戸市須磨区妙法寺字毘沙門山にある高野山真言宗の仏教寺院。なお、よく毘沙門山妙法寺(びしゃもんざんみょうほうじ)と通称されるが、正式な山号・寺号は如意山妙法寺である。

薬仙寺 兵庫県神戸市兵庫区今出在家町4丁目1-14   時宗  
薬仙寺(やくせんじ)は神戸市兵庫区にある時宗の仏教寺院。

来迎寺 (神戸市) 兵庫県神戸市兵庫区島上町2-1-3 北緯34度40分6.4秒 東経135度10分32.1秒 / 北緯34.668444度 東経135.175583度 / 34.668444; 135.175583   浄土宗西山禅林寺派  
来迎寺(らいごうじ)は兵庫県神戸市兵庫区島上町にある浄土宗西山派の仏教寺院。