神奈川県ƒeƒXƒg‚O‚P神奈川県の寺院一覧    
神奈川県の寺院一覧は、神奈川県にある寺院を市区町村毎に一覧形式でまとめたものである。

関東三十六不動尊霊場    
関東三十六不動尊霊場(かんとうさんじゅうろくふどうそんれいじょう)は、神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県内にある36箇所の不動明王霊場寺院の総称。昭和62年(1987年)に開創された。

関東八十八箇所    
関東八十八箇所(かんとうはちじゅうはちかしょ)は、1995年(平成7年)に四国八十八箇所を模して開創された札所巡りである。 東京都内には宝暦年間に開創された御府内八十八箇所が存在するため、重複する寺院はなるべく避けられている。 なお、札所八十八箇所に加え、番外七箇所が特別霊場として選定されている。

坂東三十三観音    
坂東三十三観音(ばんどうさんじゅうさんかんのん)は、神奈川県・埼玉県・東京都・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県にまたがる33か所の観音霊場。

武相不動尊二十八所    
武相不動尊二十八所(ぶそうふどうそんにじゅうはちしょ)は、東京都、神奈川県にある不動明王を祀る寺院から構成される霊場である。 川崎市、横浜市の寺院を中心に昭和44年(1969年)に開創された。 各寺院の秘仏開帳は酉年5月1日から5月28日に行われている。

武相四大薬師    
武相四大薬師(ぶそうよんだいやくし)とは、東京都、神奈川県に存在する4か所の薬師如来を本尊とする寺院のことを指す。 武相四大薬師とは、東京都八王子市の高尾山薬王院(北緯35度37分33.2秒 東経139度15分1秒)、中野区新井の新井薬師(北緯35度42分50.9秒 東経139度40分3.2秒)、神奈川県伊勢原市日向の日向薬師(北緯35度26分22.6秒 東経139度16分30.6秒)、相模原市緑区三井の峰の薬師(北緯35度35分51.5秒 東経139度16分5.1秒)の四寺院の総称である。

阿弥陀寺 (神奈川県箱根町) 神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢24   浄土宗  
阿弥陀寺(あみだじ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある浄土宗の寺院。

安楽寺 (神奈川県寒川町) 日本〒253-0105神奈川県高座郡寒川町岡田2-6-1   高野山真言宗  
安楽時(あんらくじ)は神奈川県高座郡寒川町にある高野山真言宗の寺院。元中本寺。相模国準四国八十八箇所第6番。境内本堂裏手には大神塚古墳(前方後円墳)がある。古くは寒川神社の別当寺であった。現在は高野山高室院の末寺。

円教寺 (座間市) 神奈川県座間市入谷西二丁目18-19    
円教寺(えんぎょうじ)は、神奈川県座間市にある日蓮宗の寺院。号は休息山遠光院。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)。達師法縁。

円光寺 (厚木市) 神奈川県厚木市愛甲1125   建長寺派  
円光寺(えんこうじ)は神奈川県厚木市愛甲にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は西嶺山で「円光禅寺」とも称す。 建長寺の玉山徳璇(仏覚禅師)によって開山され、久山長公が中興したと伝わるが、たびたび火災にあった事や、無住だった時期が長かった事で史料が散逸してしまい、詳しいことはわからない。愛甲氏の居館跡とも伝わるが、遺構は確認できない。1890年(明治23年)以降、50年以上無住の状態が続いていた。49代住職の織田無道はタレントや霊能者として知られた。

延台寺 神奈川県中郡大磯町大磯1054[1]    
延台寺(えんだいじ)は、神奈川県中郡大磯町にある日蓮宗の寺院。山号は宮経山。旧本山は身延山久遠寺。池上法縁。

延命寺 (逗子市) 神奈川県逗子市逗子3-1-17   高野山真言宗  
延命寺(えんめいじ)は、神奈川県逗子市にある高野山真言宗の寺院。

大山寺 (伊勢原市) 神奈川県伊勢原市大山724   真言宗大覚寺派  
大山寺(おおやまでら)は、神奈川県伊勢原市にある真言宗大覚寺派の寺院である。大山不動の通称で知られる。山号は雨降山(あぶりさん)。本尊は不動明王。開基(創立者)は良弁と伝える。 高幡山金剛寺、成田山新勝寺と共にしばしば「関東の三大不動」に数えられ、江戸期には江戸近郊の観光地として賑わい、落語にも「百人坊主」として題材に取り上げられるほど、広く一般に浸透した。

小田原教会弘道院 神奈川県小田原市浜町1-10-26   日蓮正宗  
小田原教会弘道院(おだわらきようかいこうどういん)は、神奈川県小田原市に所在する日蓮正宗の寺院である。

海蔵寺 (小田原市) 神奈川県小田原市早川766   曹洞宗  
海蔵寺(かいぞうじ)は、神奈川県小田原市にある曹洞宗の寺院。

海宝院 (逗子市) 神奈川県逗子市沼間2-12-15   曹洞宗  
海宝院(かいほういん)は、神奈川県逗子市にある曹洞宗の寺院。

鶴林寺 (大和市) 神奈川県大和市下鶴間1938番地[1]    
鶴林寺(かくりんじ)は、神奈川県大和市にある浄土宗の寺院。鎌倉光明寺の末寺であり、詳名は宝亀山寿翁院である。 境内には鶴鳴学舎(下鶴間学校)という公立小学校があった。

月光院 (相模原市) 神奈川県相模原市緑区長竹1858番地付近   時宗当麻派  
月光院(がっこういん)は、現在の神奈川県相模原市緑区にあった仏教寺院。時宗。

勧行寺    
wpの内容とれませんでした

観心寺 (相模原市) 神奈川県相模原市南区当麻443番地   時宗当麻派  
観心寺(かんしんじ)は、神奈川県相模原市にある仏教寺院。時宗。

岩殿寺 (逗子市) 神奈川県逗子市久木5丁目7-11    
岩殿寺(がんでんじ)は、神奈川県逗子市久木にある曹洞宗の寺院。山号は海雲山。本尊は十一面観音。通称、岩殿観音。逗子八景の1つ。また、一時期逗子に滞在した泉鏡花が当寺をしばしば訪れたことでも知られる。

観音寺 (大和市) 神奈川県大和市下鶴間2240番地   高野山真言宗  
観音寺(かんのんじ)は神奈川県大和市下鶴間にある高野山真言宗の寺院。詳名は鶴間山東照院観音寺。

旧小机領三十三所観音霊場    
霊場(れいじょう)とは神仏の霊験あらたかな場所の意で、神社・仏閣などの宗教施設やゆかりの地など、神聖視される場所をいう。古くから信仰の対象になっており、現在でもお遍路や修験者などの往来の多いところがある。 恐山、比叡山、高野山など数多くの霊場が存在する。その多くは山岳信仰に根ざしたものであるが、全ての霊場が山にあるとは限らない。志度寺(四国八十八箇所)のように海沿いの霊場や、弁天洞窟(東京都稲城市)のような地下霊場も存在する。 また、日本では西国三十三所、坂東三十三箇所、秩父三十四箇所を合わせて日本百観音と呼ぶ。「百観音」という言葉そのものは平安時代からあり、その内容は時代と共に移り変わってきたが、現在では上記の霊場を百観音とする定義が一般的である。

玉宝寺 (小田原市) 神奈川県小田原市扇町5-1-28    
玉宝寺(ぎょくほうじ)は神奈川県小田原市にある曹洞宗の仏教寺院である。山号は天桂山。「多古の五百羅漢」として知られており、最寄駅名の由来にもなっている。

弘行寺 (南足柄市) 神奈川県南足柄市雨坪507    
弘行寺(ぐぎょうじ)は、神奈川県南足柄市雨坪にある日蓮宗の寺院。山号は関本山。弘安5年9月15日一泊の地。山号は地名から寺号は弘安年中に建立したことに因むという。旧本山は大本山法華経寺(中山門流)、池上・感応寺法縁(関東堺法縁)。市内には大円寺もある。

景観寺 神奈川県高座郡寒川町一之宮1丁目18-15[1]   天台宗[2]  
景観寺(けいかんじ)とは神奈川県高座郡寒川町一之宮にある天台宗の寺院である。山名は窪田山。本尊は十一面観音。 現在、三十三応現身像を町指定文化財に指定するか検討中である。

顕鏡寺 神奈川県相模原市緑区寸沢嵐2888   高野山真言宗  
顕鏡寺(けんきょうじ)は、神奈川県相模原市緑区にある高野山真言宗の寺院。

見桃寺 神奈川県三浦市白石町19-2   臨済宗妙心寺派  
見桃寺(けんとうじ)は、神奈川県三浦市にある臨済宗妙心寺派の寺院。

幸延寺 神奈川県相模原市南区鵜野森2-32-2    
幸延寺(こうえんじ)は、神奈川県相模原市南区鵜野森にある日蓮宗の寺院。山号は福寿山。旧本山は比企谷妙本寺(比企谷門流)、池上・土富店法縁。小田急町田駅より徒歩8分。

弘済寺    
弘済寺(こうさいじ)は、神奈川県南足柄市弘西寺にある東寺真言宗の寺院。山号は法雨山、院号は金剛幢院。本尊は不動明王、南足柄七福寺めぐり(廃寺善福寺)預かり寺である。弘済密寺(こうさいみつじ)とも称される。

光照寺 (逗子市) 神奈川県逗子市沼間2-20-17   高野山真言宗  
逗子市(ずしし)は、神奈川県の南部に所在する市。三浦半島の西側の付け根にあり、湘南地方の東部と位置付けられることも多い。

向得寺 神奈川県相模原市中央区田名塩田3-15-15   時宗当麻派  
向得寺(こうとくじ)は、神奈川県相模原市にある仏教寺院。時宗。

興福院 (神奈川県箱根町) 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根26   曹洞宗  
興福院(こうふくいん)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある曹洞宗の寺院。

光明寺 (平塚市) 神奈川県平塚市南金目896[1]   天台宗[2]  
光明寺(こうみょうじ)は、神奈川県平塚市にある天台宗の寺院。山号は金目山(かなめさん)。本尊は聖観音で、金目観音とも称される。坂東三十三観音第7番札所である。

高養寺 (逗子市) 神奈川県逗子市新宿5-5-5   高野山真言宗  
高養寺(こうようじ)は、神奈川県逗子市にある高野山真言宗の寺院。

香林寺 (小田原市) 神奈川県小田原市板橋908   曹洞宗  
香林寺(こうりんじ)は、神奈川県小田原市板橋にある曹洞宗の寺院。山号は南谷山。本尊は釈迦如来。

金剛寺 (秦野市) 神奈川県秦野市東田原1116   臨済宗建長寺派  
金剛寺(こんごうじ)は、神奈川県秦野市にある臨済宗建長寺派の寺院。

金剛寺 (厚木市) 神奈川県厚木市飯山5456   曹洞宗  
金剛寺(こんごうじ)は、神奈川県厚木市にある曹洞宗の寺院。

西光寺 (茅ヶ崎市) 神奈川県茅ヶ崎市赤羽根3222    
西光寺(さいこうじ)は、神奈川県茅ヶ崎市赤羽根にある浄土宗の寺院である。山号は迎接山。院号は乗蓮院。本尊は阿弥陀如来。

最乗寺 神奈川県南足柄市大雄町1157   曹洞宗[1]  
最乗寺(さいじょうじ)は、神奈川県南足柄市にある曹洞宗の寺院。山号は大雄山(だいゆうざん)。寺紋は羽団扇。

西念寺 (南足柄市) 神奈川県南足柄市沼田315   浄土宗  
西念寺(さいねんじ)は、神奈川県南足柄市にある浄土宗の寺院。

最明寺 (神奈川県大井町) 神奈川県足柄上郡大井町金子3315   東寺真言宗  
最明寺(さいみょうじ)は、神奈川県足柄上郡大井町にある東寺真言宗の寺院。

相模国分寺 神奈川県海老名市国分南1丁目25番38号   高野山真言宗  
相模国分寺(さがみこくぶんじ)は、神奈川県海老名市国分にある高野山真言宗の寺院。山号は東光山。院号は醫王院。本尊は薬師如来。 奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、相模国国分僧寺の後継寺院にあたる。本項では現寺院とともに、古代寺院跡である相模国分寺跡・相模国分尼寺跡(ともに国の史跡)についても解説する。

寿徳寺 (秦野市) 神奈川県秦野市大秦町3番12    
寿徳寺(じゅとくじ)は神奈川県秦野市にある曹洞宗の寺院。山号は福養山。

準西国稲毛三十三所観音霊場    
霊場(れいじょう)とは神仏の霊験あらたかな場所の意で、神社・仏閣などの宗教施設やゆかりの地など、神聖視される場所をいう。古くから信仰の対象になっており、現在でもお遍路や修験者などの往来の多いところがある。 恐山、比叡山、高野山など数多くの霊場が存在する。その多くは山岳信仰に根ざしたものであるが、全ての霊場が山にあるとは限らない。志度寺(四国八十八箇所)のように海沿いの霊場や、弁天洞窟(東京都稲城市)のような地下霊場も存在する。 また、日本では西国三十三所、坂東三十三箇所、秩父三十四箇所を合わせて日本百観音と呼ぶ。「百観音」という言葉そのものは平安時代からあり、その内容は時代と共に移り変わってきたが、現在では上記の霊場を百観音とする定義が一般的である。

浄永寺 神奈川県小田原市城山2-24-20    
浄永寺(じょうえいじ)は、神奈川県小田原市城山にある日蓮宗の寺院。山号は光秀山、開山は日行。旧本山は身延久遠寺、通師堀之内法縁。

城願寺 (神奈川県湯河原町) 神奈川県足柄下郡湯河原町城堀252番地    
湯河原町(ゆがわらまち)は、神奈川県の南西部に位置し、足柄下郡に属する町。 湯河原温泉で有名な温泉町としてよく知られている。東海道本線が通る。古くから文豪、画家など多くの作家が逗留し創作の筆を執った。

松岩寺 (平塚市) 神奈川県平塚市下吉沢614   曹洞宗  
松岩寺(しょうがんじ)は、神奈川県平塚市にある曹洞宗の寺院。

常顕寺 (茅ヶ崎市) 神奈川県茅ヶ崎市萩園1441    
常顕寺(じょうけんじ)は、神奈川県茅ヶ崎市萩園にある日蓮宗の寺院で山号を本立山という。大乗阿闍梨日澄(九老僧の一人)の旧跡。旧本山は鎌倉の比企谷妙本寺、脱師法縁。

正眼寺 (神奈川県箱根町) 神奈川県足柄下郡箱根町湯本562   臨済宗大徳寺派  
箱根町(はこねまち)は、神奈川県西部にあり、足柄下郡に属する町。 箱根峠の東側にあり、箱根温泉や芦ノ湖、箱根神社で有名。

浄見寺 (茅ヶ崎市) 神奈川県茅ヶ崎市堤4317番地   浄土宗[1]  
浄見寺(じょうけんじ)は、神奈川県茅ヶ崎市堤にある浄土宗の寺院。江戸時代の奉行・大岡忠相をはじめとする大岡家の菩提寺として知られる。山号は窓月山。

上国寺 (茅ヶ崎市) 神奈川県茅ヶ崎市今宿488    
上国寺(じょうこくじ)は、神奈川県茅ヶ崎市今宿にある日蓮宗の寺院。山号は妙厳山、院号は大乗院。旧本山は大本山中山法華経寺、旧寺格は平僧寺跡。寺法縁は親師法縁である可能性が高いが、歴代住職は池上芳師法類に所属している者が多い。

星谷寺 神奈川県座間市入谷西三丁目12-22   真言宗大覚寺派  
星谷寺(しょうこくじ・ほしやでら)は、神奈川県座間市入谷西にある真言宗大覚寺派の寺院。山号は妙法山。院号は持宝院。本尊は聖観音で坂東三十三観音第8番札所である。星の谷観音とも称される。

常在寺 (海老名市) 神奈川県海老名市社家3746   日蓮宗  
常在寺(じょうざいじ)は、神奈川県海老名市にある日蓮宗の寺院。山号は本興山。了性房日乗の開基。はじめ鎌倉小町にあったが、1523年(大永3年)に海老名へ移転した。通称むべ山常在寺。旧本山は大本山北山本門寺根源。興統法縁。

乗誓寺 神奈川県横須賀市浦賀1-20-10   浄土真宗本願寺派[2]  
乗誓寺(じょうせいじ)は、神奈川県横須賀市浦賀にある浄土真宗本願寺派の寺。

城前寺 神奈川県小田原市曽我谷津592   浄土宗  
城前寺(じょうぜんじ)は、神奈川県小田原市曽我谷津にある浄土宗の寺院。

常泉寺 (大和市) 神奈川県大和市福田2176   曹洞宗  
常泉寺(じょうせんじ)は、神奈川県大和市にある曹洞宗の寺院。

紹太寺 神奈川県小田原市入生田303   黄檗宗[1]  
紹太寺(しょうたいじ)は、神奈川県小田原市にある黄檗宗の寺院。山号は長興山。

勝福寺 (小田原市) 神奈川県小田原市飯泉1143   真言宗東寺派  
勝福寺(しょうふくじ)は、神奈川県小田原市飯泉にある真言宗東寺派の寺院。山号は飯泉山。本尊は十一面観音で、坂東三十三観音第5番札所である。飯泉観音(いいずみかんのん)とも称される。

浄発願寺 神奈川県伊勢原市日向1816   天台宗  
浄発願寺(じょうほつがんじ)は、神奈川県伊勢原市にある天台宗の寺院。

勝楽寺 (神奈川県愛川町) 神奈川県愛甲郡愛川町田代2061   曹洞宗  
勝楽寺(しょうらくじ)は、神奈川県愛甲郡愛川町にある曹洞宗の寺院。

心岩寺 神奈川県座間市入谷西3丁目43番1号   臨済宗[1]  
心岩寺(しんがんじ)は、神奈川県座間市にある臨済宗建長寺派の寺院で、建長寺第75世悦岩興惟(えつがんこうい)禅師の法弟成英玉(せいえいぎょく)が開山し、この地の郷士白井織部是房(おりべこれふさ)が開基となり、白井氏の持仏堂を寺としたものである。 山号は初め久光山心願寺、後に座間山心巌寺、江戸時代に座間山心岩寺と改められた。

新善光寺 (神奈川県葉山町) 神奈川県三浦郡葉山町上山口1368   浄土宗  
新善光寺(しんぜんこうじ)は、神奈川県三浦郡葉山町にある浄土宗の寺院。

神武寺 神奈川県逗子市沼間2丁目1402   天台宗[1]  
神武寺(じんむじ)は神奈川県逗子市沼間にある天台宗の寺院である。山号は医王山。詳しくは医王山来迎院神武寺(いおうざん らいごういん じんむじ)という。 周囲は鷹取山と同様、第三紀の凝灰岩の岩場に囲まれ、森林の中にあるため気温が低く、従って相対湿度が高いため、シダ類や昆虫が多い。 逗子八景の1つ。『逗子市歌』の歌詞にも披露山、田越川などと共に登場する。

真楽寺 (小田原市) 神奈川県小田原市国府津3-2-22   真宗大谷派  
眞樂寺(しんらくじ)は、神奈川県小田原市にある真宗大谷派の聖徳太子開闢、親鸞聖人七箇年、覚如上人、蓮如上人御逗留の浄土真宗東西分派以前よりある御旧跡寺院。

信隆寺 (茅ヶ崎市) 神奈川県茅ケ崎市今宿841[1]    
信隆寺(しんりゅうじ)は、神奈川県茅ヶ崎市今宿にある日蓮宗の寺院。山号は妙厳山。旧本山は大本山中山法華経寺(中山門流)、脱師法縁。

善勝寺 (相模原市) 神奈川県相模原市緑区千木良1296   高野山真言宗  
善勝寺(ぜんしょうじ)は、神奈川県相模原市緑区にある高野山真言宗の寺院。

善福寺 (南足柄市) 神奈川県南足柄市怒田153   浄土真宗本願寺派  
善福寺(ぜんぷくじ)は、神奈川県南足柄市にあり、浄土真宗本願寺派(西本願寺)に属する。親鸞常随の高弟である関東六老僧の一人、平塚入道了源(伊東四郎祐光)の創建。

早雲寺 神奈川県足柄下郡箱根町湯本405   臨済宗大徳寺派  
北緯35度13分48.3秒 東経139度6分13.2秒 早雲寺(そううんじ)は、神奈川県足柄下郡箱根町湯本にある、臨済宗大徳寺派の寺院。山号は金湯山。本尊は釈迦如来。寺内には後北条氏5代の墓、連歌師・宗祇の碑がある。国の重要文化財の織物張文台及硯箱、北条早雲肖像画、県指定文化財の北条氏綱・氏康らの肖像画がある。

総持院 (海老名市) 神奈川県海老名市河原口三丁目11番10号   高野山真言宗  
総持院(そうじいん)は、神奈川県海老名市河原口三丁目にある高野山真言宗の寺院。詳名は海老山満蔵寺総持院(かいろうざんまんぞうじそうじいん)。神仏分離までは有鹿神社の別当寺であった。

総世寺 神奈川県小田原市久野3670   曹洞宗  
総世寺(そうせいじ)は、神奈川県小田原市にある曹洞宗の寺院。

蔵林寺 (秦野市) 神奈川県秦野市堀山下1075   曹洞宗  
蔵林寺(ぞうりんじ)は、神奈川県秦野市にある曹洞宗の寺院。

大久寺 (小田原市) 神奈川県小田原市城山4-24-7   日蓮宗  
大久寺(だいきゅうじ)は、神奈川県小田原市にある日蓮宗の寺院。

大乗院 (平塚市) 神奈川県平塚市土屋200   天台宗  
大乗院(だいじょういん)は、神奈川県平塚市にある天台宗の寺院。

大椿寺 (三浦市) 神奈川県三浦市向ヶ崎町11-1   臨済宗妙心寺派  
大椿寺(だいちんじ)は、神奈川県三浦市にある臨済宗妙心寺派の寺院。

大念寺 (平塚市) 神奈川県平塚市四之宮5丁目3-36   浄土宗[1]  
大念寺(だいねんじ)は、神奈川県平塚市四之宮にある浄土宗の寺院である。山号は見光山。院号は眼性院。本尊は阿弥陀如来。

玉川八十八ヶ所霊場    
玉川八十八ヶ所霊場(たまがわはちじゅうはっかしょれいじょう)は、多摩川沿いの東京都世田谷区・大田区・品川区、神奈川県川崎市・横浜市にある88ヶ所の札所によって構成される四国八十八箇所の写し霊場。

潭廣院 神奈川県秦野市西田原98   曹洞宗  
潭廣院(たんこういん)は神奈川県秦野市西田原にある曹洞宗の寺。

知足寺 (神奈川県二宮町) 神奈川県中郡二宮町二宮1091   浄土宗  
知足寺(ちそくじ)は、神奈川県中郡二宮町にある浄土宗の寺院。

長運寺 (神奈川県葉山町) 神奈川県三浦郡葉山町長柄615   高野山真言宗  
神奈川県(かながわけん)は、日本の関東地方に位置する県。県庁所在地は横浜市。

長源寺 (秦野市) 神奈川県秦野市曽屋5720   日蓮宗  
長源寺(ちょうげんじ)は、神奈川県秦野市にある日蓮宗の寺院。山号は法光山。本尊は三宝尊。旧本山は比企谷妙本寺、池上・土富店法縁。

長松寺 (相模原市) 神奈川県相模原市南区新戸2079   曹洞宗  
長松寺(ちょうしょうじ)は、神奈川県相模原市南区にある曹洞宗の寺院。

長龍寺 (綾瀬市) 神奈川県綾瀬市深谷中4-3-1   曹洞宗  
綾瀬市(あやせし、英: Ayase City)は、神奈川県の中部に位置する県央の市。人口は約8.3万人。

天養院 神奈川県三浦市初声町和田1669   浄土宗  
天養院(てんよういん)は、神奈川県三浦市にある浄土宗の寺院。

東光院 (神奈川県大磯町) 神奈川県中郡大磯町大磯1525   東寺真言宗  
東光院(とうこういん)は神奈川県中郡大磯町大磯にある東寺真言宗の寺院。 廃仏毀釈による散逸や火災などで文献が失われ、正確な起源は明らかではないが、『新編相模国風土記稿』に記述があり、鎌倉時代後期から江戸時代にかけて創建されたとみられる。

洞昌院 (伊勢原市) 神奈川県伊勢原市上粕屋1160    
洞昌院(とうしょういん)は神奈川県伊勢原市上粕屋にある曹洞宗の寺院。 境内には、扇谷上杉家の家宰であった太田道灌の胴塚とされる宝篋印塔がある。

東昌寺 (逗子市) 神奈川県逗子市池子2-8-33   高野山真言宗  
東昌寺(とうしょうじ)は、神奈川県逗子市にある高野山真言宗の寺院。

能満寺 (伊勢原市) 神奈川県伊勢原市三ノ宮1273   臨済宗建長寺派  
能満寺(のうまんじ)は、神奈川県伊勢原市三ノ宮にある臨済宗建長寺派の寺院である。

長谷寺 (厚木市) 神奈川県厚木市飯山5605番地   高野山真言宗  
長谷寺(ちょうこくじ)は、神奈川県厚木市飯山(相模国愛甲郡飯山村)にある高野山真言宗の寺院。山号は飯上山。本尊は十一面観世音菩薩で、坂東三十三観音霊場第6番札所、東国花の寺百ヶ寺神奈川6番札所である。飯山観音とも称される。

萬松院 (小田原市) 神奈川県小田原市風祭863   曹洞宗  
萬松院(ばんしょういん)は、神奈川県小田原市にある曹洞宗の寺院。

日向薬師 神奈川県伊勢原市日向1644   高野山真言宗  
日向薬師(ひなたやくし)は、神奈川県伊勢原市日向(ひなた)にある高野山真言宗の寺院。本尊は薬師三尊。かつては日向山霊山寺(ひなたさんりょうぜんじ)と称し、子院12坊を擁する大寺院であったが、廃仏毀釈で多くの堂舎が失われ、現在は霊山寺の別当坊であった宝城坊(ほうじょうぼう)が寺籍を継いでいる。 寺号は廃仏毀釈以前は「霊山寺」、以後は「宝城坊」と称するが、中世以来薬師如来の霊場として信仰を集めていることから、「日向薬師」(ひなたやくし)の名で親しまれている。

普門寺 (相模原市) 神奈川県相模原市緑区中沢200   真言宗智山派  
普門寺(ふもんじ)は、神奈川県相模原市緑区にある真言宗智山派の寺院。

報恩寺 (綾瀬市) 神奈川県綾瀬市寺尾南2-10-1   曹洞宗  
報恩寺(ほうおんじ)は、神奈川県綾瀬市にある曹洞宗の寺院。

宝金剛寺 (小田原市) 神奈川県小田原市国府津2038   東寺真言宗  
宝金剛寺(ほうこんごうじ)は、神奈川県小田原市にある東寺真言宗の寺院。

宝生寺 (茅ヶ崎市) 神奈川県茅ヶ崎市西久保546番地    
茅ヶ崎市(ちがさきし)は、神奈川県の湘南地域中部に位置する市。施行時特例市に指定されている。人口は約24.3万人。市名は中世以来の郷名による。

法船寺 神奈川県小田原市酒匂2丁目35番地22[1]    
法船寺(ほうせんじ)は神奈川県小田原市酒匂(さかわ)二丁目35番地にある日蓮宗の寺。山号は済度山。日蓮が一泊した霊跡の一つとして、信徒の巡拝コースに入っている。旧本山は、比企谷妙本寺。池上・土富店法縁。

法性寺 (逗子市) 神奈川県逗子市久木9丁目1-33   日蓮宗[1]  
法性寺(ほっしょうじ)は、神奈川県逗子市久木にある日蓮宗の寺院。

保福寺 (南足柄市) 神奈川県南足柄市内山1959   曹洞宗  
保福寺(ほふくじ)は、神奈川県南足柄市にある曹洞宗の寺院。

本照寺 (厚木市) 神奈川県厚木市下古沢133   日蓮宗  
本照寺(ほんしょうじ)は、神奈川県厚木市にある日蓮宗の寺院。山号は常栄山。旧本山は身延山久遠寺。脱師法縁。

本瑞寺 (三浦市) 神奈川県三浦市三崎1-19-1   曹洞宗  
本瑞寺(ほんずいじ)は、神奈川県三浦市にある曹洞宗の寺院。

峰の薬師    
峰の薬師(みねのやくし)は、神奈川県相模原市緑区三井にある寺院。江戸時代には「武相四大薬師」 の一つとして多くの信仰を集め、三井(みい)の薬師とも呼ばれた。現在は曹洞宗の寺院で、大覚山東慶寺と号する。

妙安寺 (神奈川県二宮町) 神奈川県中郡二宮町二宮97    
妙安寺(みょうあんじ)は、神奈川県中郡二宮町二宮にある日蓮宗の寺院である。山号は了勝山。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)。境内は二宮の史跡名勝。 中郡には妙輪寺、延台寺、妙昌寺、妙大寺、立正教会など日蓮宗の寺院も多い。

妙円寺 (平塚市) 神奈川県平塚市土屋1949    
妙圓寺(みょうえんじ)は、神奈川県平塚市土屋にある天台宗の寺院。山号は和光山。院号は醫王院。本尊は阿弥陀如来。境内には、洞窟があり石仏の宇賀神が祀られている。洞窟がある山上には、八臂弁財天が安置されている弁天堂がある。境内洞窟内にある銭洗い池で硬貨などを洗うと増えると伝えられていることから、土屋銭洗弁財天と親しまれている。

妙覚寺 (小田原市) 神奈川県小田原市風祭482   日蓮宗  
妙覚寺(みょうかくじ)は、神奈川県小田原市風祭にある日蓮宗の寺院。山号は玉正山(ぎょくしょうざん)。本尊は一塔両尊四士。達師法縁(繁珠会)。 旧本山は下総の大本山中山法華経寺。江戸時代まで風祭八幡神社の別当寺をつとめた。

妙経寺 (小田原市) 神奈川県小田原市本町   日蓮宗  
妙経寺(みょうきょうじ)は、神奈川県小田原市本町にある日蓮宗の寺院。山号は、青陽山。鏡信一刀流西原銕兵衛相久の墓がある。旧本山は京都妙満寺、什師禹師寮法縁。 ※本来勝劣派でありながら身延派に組みしているのであれば什師派や禹師寮などと名乗るのは逸脱している。

妙純寺 神奈川県厚木市金田295    
妙純寺(みょうじゅんじ)は、神奈川県厚木市にある日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は明星山。本尊は一塔尊。通称星下妙純寺と称される。

妙昌寺 (神奈川県大磯町) 神奈川県中郡大磯町東小磯137    
妙昌寺(みょうしょうじ)は、神奈川県中郡大磯町東小磯にある日蓮宗の寺院。山号は大乗山。旧本山は比企谷妙本寺、潮師法縁。

妙大寺 神奈川県中郡大磯町大磯町東小磯19   日蓮宗  
妙大寺(みょうだいじ)は、神奈川県中郡大磯町東小磯にある日蓮宗の寺院。山号は乗勝山。大磯海水浴場を開設した松本順の墓で知られる。旧本山は比企谷妙本寺。

妙伝寺 (厚木市) 神奈川県厚木市上依知2397    
妙伝寺(みょうでんじ)は、神奈川県厚木市にある日蓮宗の寺院。山号は星梅山。本尊は一塔両尊四士。星下りとも称される。旧本山は中山法華経寺。通師・堀之内法縁。

妙輪寺 (神奈川県大磯町) 255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1582   日蓮宗[1]  
妙輪寺(みょうりんじ)は、神奈川県中郡大磯町大磯1582にある日蓮宗寺院。山号は福聚山。現在の本堂は明治時代に火災で焼失後再建されたもの。日輪聖人像、毘沙門天像などを安置する。旧本山は比企谷妙本寺。池上・芳師法縁。

無量光寺 (相模原市) 神奈川県相模原市南区当麻578番地   時宗当麻派  
無量光寺(むりょうこうじ)は、神奈川県相模原市南区当麻にある仏教寺院。時宗の旧大本山。

要法寺 (平塚市) 神奈川県平塚市平塚4丁目10-10    
要法寺(ようぼうじ)は、神奈川県平塚市平塚にある単立の寺院。山号は松雲山。旧本山は身延山久遠寺、潮師法縁。平塚の地名の由来となった桓武天皇の孫・高見王の娘である正子の墓たいら塚がある。

来福寺 (三浦市) 神奈川県三浦市南下浦町上宮田1859   真宗大谷派  
来福寺(らいふくじ)は、神奈川県三浦市にある真宗大谷派の寺院。

龍源院 (座間市) 神奈川県座間市入谷西二丁目48-1   曹洞宗  
龍源院(りゅうげんいん)は、神奈川県座間市にある曹洞宗の寺院。

龍散寺 神奈川県伊勢原市東富岡986   曹洞宗[1]  
龍散寺(りゅうさんじ)は、神奈川県伊勢原市東富岡にある曹洞宗の寺院。山号は金鳳山(きんぽうざん)。本尊は十一面観音。 東国花の寺百ヶ寺神奈川8番札所。

龍前院 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷356   曹洞宗  
龍前院(りゅうぜんいん)は、神奈川県茅ヶ崎市にある曹洞宗の寺院。

龍像寺 神奈川県相模原市中央区東淵野辺3-25-1   曹洞宗  
龍像寺(りゅうぞうじ)は、神奈川県相模原市中央区にある曹洞宗の寺院。

龍峰寺 神奈川県海老名市国分北2-13-14   臨済宗建長寺派  
龍峰寺(りゅうほうじ)は、神奈川県海老名市国分北にある臨済宗建長寺派の寺院。寺紋は「丸に笹竜胆」と「北条鱗」。

瀧門寺 神奈川県足柄下郡真鶴町岩697   曹洞宗[1]  
瀧門寺(りゅうもんじ)は神奈川県足柄下郡真鶴町岩にある曹洞宗の寺院である。山号は久遠山不動院、本尊は阿弥陀如来(但唱作)。 真鶴町指定文化財の五層塔と頌徳碑と宝篋印塔がある。

了義寺 神奈川県足柄上郡大井町山田1193番地   臨済宗[1]  
了義寺(りょうぎじ)は、神奈川県足柄上郡大井町山田1193番地に所在する臨済宗建長寺派の寺院。山名は飛瀧山。

瑠璃光寺 (厚木市) 神奈川県厚木市上依知1747番地   時宗当麻派  
瑠璃光寺(るりこうじ)は、神奈川県厚木市にある仏教寺院。時宗。

蓮慶寺 (大和市) 神奈川県大和市福田1279   真言宗大覚寺派  
蓮慶寺(れんけいじ)は、神奈川県大和市福田にある真言宗大覚寺派の寺。

蓮昌寺 (小田原市) 神奈川県小田原市本町4-5-19    
蓮昌寺(れんしょうじ)は神奈川県小田原市にある日蓮宗の寺。山号は妙珍山(みょうちんさん)。

蓮生寺 (厚木市) 神奈川県厚木市中依知679    
蓮生寺(れんしょうじ)は、神奈川県厚木市にある日蓮宗の寺院。山号は宝塔山。本尊は一塔両尊四菩薩。星下りとも称される。旧本山は中山法華経寺。達師法縁。

蓮船寺 神奈川県小田原市城山3-31-15[1]   日蓮宗[1]  
蓮船寺(れんせんじ)は、神奈川県小田原市城山にある寺院。小田原七福神の一つ大黒天を祀る。山号は惺雄山。旧本山は比企谷妙本寺。境内地に隣接し戦国時代の城郭の遺跡である小峰大堀切がある。 城山には大久寺、法授寺、浄永寺等がある。

東沢寺 神奈川県相模原市南区当麻711番地付近   時宗当麻派  
東沢寺(とうたくじ)は、神奈川県相模原市南区にあった仏教寺院。時宗。

関東三十六不動尊霊場    
関東三十六不動尊霊場(かんとうさんじゅうろくふどうそんれいじょう)は、神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県内にある36箇所の不動明王霊場寺院の総称。昭和62年(1987年)に開創された。

大山寺 (伊勢原市) 神奈川県伊勢原市大山724   真言宗大覚寺派  
大山寺(おおやまでら)は、神奈川県伊勢原市にある真言宗大覚寺派の寺院である。大山不動の通称で知られる。山号は雨降山(あぶりさん)。本尊は不動明王。開基(創立者)は良弁と伝える。 高幡山金剛寺、成田山新勝寺と共にしばしば「関東の三大不動」に数えられ、江戸期には江戸近郊の観光地として賑わい、落語にも「百人坊主」として題材に取り上げられるほど、広く一般に浸透した。

喜多院 埼玉県川越市小仙波町1-20-1   天台宗[1]  
喜多院(きたいん)は、埼玉県川越市にある天台宗の寺院。山号は星野山(せいやさん)。良源(慈恵大師、元三大師とも)を祀り川越大師の別名で知られる。建物の多くが重要文化財に指定され、寺宝にも貴重な美術工芸品を多く有する。広大な境内は池や掘を廻らせた景勝地となっている。1月3日の初大師(だるま市)、節分、長月護摩講塔、七五三、菊祭りなど諸行事はむろん、四季折々の行楽客で賑わう。境内にある五百羅漢の石像も有名である。毎年、正月三が日の初詣には埼玉県内の寺院の中では最も多い約40万人の参詣客が訪れる。

金乗院 (豊島区) 〒171-0033東京都豊島区高田2丁目12番39号   真言宗豊山派  
金乗院(こんじょういん)は、東京都豊島区高田にある真言宗豊山派の寺院である。山号は神霊山。江戸三大不動・江戸五色不動のひとつ、目白不動尊を祀っていることで知られている。

金蔵寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-41-2   天台宗[1]  
金蔵寺(こんぞうじ)とは神奈川県横浜市港北区にある天台宗の寺院である。正式には清林山 仏乗院 金蔵寺という。また、別称を国家鎮護道場という。

最乗寺 神奈川県南足柄市大雄町1157   曹洞宗[1]  
最乗寺(さいじょうじ)は、神奈川県南足柄市にある曹洞宗の寺院。山号は大雄山(だいゆうざん)。寺紋は羽団扇。

最勝寺 (江戸川区) 東京都江戸川区平井1-25-32[1]    
最勝寺(さいしょうじ)は、東京都江戸川区平井にある天台宗の寺院。通称「目黄不動尊」、正式名称は「牛宝山(ごほうざん)明王院最勝寺」である。

最勝寺 (世田谷区) 東京都世田谷区太子堂4-15-1    
最勝寺(さいしょうじ)は、東京都世田谷区太子堂四丁目にある天台宗の寺院。寛永寺の末寺の一つである。通称教学院(きょうがくいん)、正式名称は竹園山最勝寺教学院。目青不動(めあおふどう)の通称でも知られる。

三宝寺 (練馬区) 〒177-0033東京都練馬区石神井台一丁目15番6号   真言宗智山派  
三宝寺(さんぼうじ、俗字体:三寳寺)は、東京都練馬区石神井台にある真言宗智山派の寺院である。山号は亀頂山(きちょうざん)。

總願寺 埼玉県加須市不動岡2-9-18   真言宗智山派  
總願寺(そうがんじ)は、埼玉県加須市にある真言宗智山派の寺院である。山号は玉嶹山(ぎょくとうさん)。本尊は智証大師(智證大師)作と伝わる不動明王。関東三十六不動尊霊場の一つ(第30番)であり、開運、商売繁盛、火防を守護とする。 不動ヶ岡不動尊とも呼ばれ、成田山新勝寺、高幡不動尊と並んで関東三大不動の一つに数えられることもある。

総持寺 (西東京市) 東京都西東京市田無町三丁目8番地12号   新義真言宗  
総持寺(そうじじ)は、東京都西東京市田無町三丁目にある、真言宗智山派の寺院。山号は田無山(たなしさん)。別名「田無不動尊」。

總持寺 (足立区) 東京都足立区西新井一丁目15番1号   真言宗豊山派  
總持寺(そうじじ)は、東京都足立区西新井一丁目にある真言宗豊山派の寺で、西新井大師(にしあらいだいし)の通称で広く知られる。山号を五智山と称し、寺名は詳しくは五智山遍照院總持寺(ごちさん へんじょういん そうじじ)と称する。古くから「関東の高野山」とも呼ばれる。 新四国四箇領八十八箇所霊場第1番札所。

大聖寺 (いすみ市) 千葉県いすみ市大原10676   天台宗  
大聖寺(だいしょうじ)は、千葉県いすみ市にある天台宗の寺院。山号は阿舎羅山。本尊は不動明王であり、「波切不動」として信仰されている。

高尾山薬王院 東京都八王子市高尾町2177   真言宗智山派  
髙尾山薬王院(たかおさんやくおういん)は、東京都八王子市の高尾山にある寺院。真言宗智山派の関東三大本山のひとつである。 正式な寺名は髙尾山薬王院有喜寺だが、一般には単に「高尾山」あるいは「髙尾山薬王院」と呼ばれる。薬王院と参道のスギ並木は八王子八十八景に選ばれている。

成田山川越別院本行院 埼玉県川越市久保町9番2号   真言宗智山派  
成田山川越別院本行院(なりたさん かわごえべついん ほんぎょういん)は、埼玉県川越市にある真言宗智山派の寺院である。成田山新勝寺(千葉県成田市)の別院で、通称は川越不動。毎月28日には蚤の市(骨董市)で、11月には火渡り祭(柴灯護摩)で賑わう。本尊は不動明王。

成田山新勝寺 千葉県成田市成田1番地の1[1]   真言宗智山派  
成田山新勝寺(なりたさん しんしょうじ)は、日本の千葉県成田市成田にある真言宗智山派の仏教寺院であり、同派の大本山の一つである。山号は成田山。山号を付して「成田山新勝寺」、あるいは山号のみで「成田山」と呼ばれることが多い(アクセントは駅名や人名と異なり、“なりたさん”ではなく“なりたさん”)。本尊は不動明王で、当寺は不動明王信仰の一大中心地である。そのため、成田不動、お不動さまなどといった通称でも広く親しまれてきた。開山は平安時代中期の天慶3年(940年)と伝えられる。寺紋は葉牡丹。 参詣者数において関東地方屈指の寺である。初詣の参拝客数は、2006年に約275万人、2007年に約290万人を数えており、社寺としては明治神宮に次ぐ全国第2位(千葉県内第1位)、寺院に限れば全国第1位の参拝客数である。今も昔も加持祈祷のために訪れる人が多いことでも知られる。成田国際空港に近いことから、外国人観光客にも人気がある。

成田山東京別院深川不動堂 東京都江東区富岡1丁目17番13号   真言宗智山派  
成田山 東京別院 深川不動堂(なりたさん とうきょうべついん ふかがわふどうどう)は、東京都江東区富岡にある真言宗智山派の寺院であり、千葉県成田市にある成田山新勝寺の東京別院である。通称は深川不動尊、深川不動堂。

成田山横浜別院延命院 神奈川県横浜市西区宮崎町30   真言宗智山派  
成田山 横浜別院 延命院(なりたさん よこはまべついん えんめいいん)は、神奈川県横浜市西区宮崎町にある真言宗智山派の寺院。成田山新勝寺(千葉県成田市)の横浜別院で、通称は野毛山不動尊、横浜成田山。

南谷寺 東京都文京区本駒込1-20-20   天台宗  
南谷寺(なんこくじ)は、東京都文京区本駒込にある天台宗の寺院。山号は大聖山。院号は東朝院。大聖山東朝院南谷寺と称する。当寺の不動明王は、江戸五色不動のひとつ目赤不動(めあかふどう)として知られる。

南蔵院 (板橋区) 東京都板橋区蓮沼町48-8   真言宗智山派  
南蔵院(なんぞういん)は、東京都板橋区蓮沼町にある真言宗智山派の寺院。山号は寳勝山。関東三十六不動尊霊場の札所(12番)・豊島八十八ヶ所霊場の札所(34番)である。

平間寺 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48   真言宗智山派  
平間寺(へいけんじ)は、神奈川県川崎市川崎区にある、真言宗智山派の大本山。1128年(大治3年)建立。川崎大師(かわさきだいし)という通称で知られる。山号は金剛山。院号は金乗院(きんじょういん)。尊賢(そんけん)を開山、平間兼乗(ひらまかねのり)を開基とする。2022年(令和4年)時点の貫首は第45世・中興第2世藤田隆乗が務める。

宝仙寺 東京都中野区中央2-33-3   真言宗豊山派  
宝仙寺(ほうせんじ)は、東京都中野区中央二丁目にある真言宗豊山派の寺院。 中野区でも屈指の広大な寺院で、千年近くの歴史を誇る古刹である。山号は明王山(みょうおうざん)。戦前は当時の中野町役場も置かれていた。また、著名人の葬儀・告別式も多く執り行われることでも有名な寺院である。また、節分の僧兵行列も趣き深い。

満願寺 (世田谷区) 東京都世田谷区等々力三丁目15番1号   真言宗智山派  
満願寺(まんがんじ)は、東京都世田谷区等々力にある真言宗智山派の仏教寺院。

薬研堀不動院 東京都中央区東日本橋2-6-8   真言宗智山派  
薬研堀不動院(やげんぼりふどういん)は東京都中央区東日本橋にある寺院である。

瀧泉寺 東京都目黒区下目黒3-20-26   天台宗[1]  
瀧泉寺(りゅうせんじ)は、東京都目黒区下目黒に所在する天台宗の寺院。山号は泰叡山(たいえいざん)。不動明王像を本尊とすることから、古くより「目黒不動尊(めぐろ ふどうそん)」「目黒不動」「お不動さん」などと通称されている。 江戸三大不動の一つ。江戸五色不動の一つ。江戸三十三箇所第33番札所。関東三十六不動第18番。一帯の地域名「目黒」は当寺に由来するとの説がある。さつまいもの栽培を広めた青木昆陽の墓があることでも知られる。

関東八十八箇所    
関東八十八箇所(かんとうはちじゅうはちかしょ)は、1995年(平成7年)に四国八十八箇所を模して開創された札所巡りである。 東京都内には宝暦年間に開創された御府内八十八箇所が存在するため、重複する寺院はなるべく避けられている。 なお、札所八十八箇所に加え、番外七箇所が特別霊場として選定されている。

円照寺 (入間市) 埼玉県入間市野田158   真言宗智山派  
圓照寺(えんしょうじ)は、埼玉県入間市野田にある真言宗智山派の寺院。

観音院 (桐生市) 群馬県桐生市東二丁目13番18号   真言宗豊山派  
観音院(かんのんいん)は、群馬県桐生市東二丁目にある真言宗豊山派の寺院である。山号は諏訪山。本尊は聖観音菩薩。寺号は詳しくは「諏訪山観音院能満寺(すわさん かんのんいん のうまんじ)」と称する。一般には「日限地蔵尊」として知られる。境内には、地蔵菩薩を祀る地蔵堂があり、毎月24日の縁日には、参道に露店が立ち並び、多くの参拝者が訪れる。

高野山東京別院 東京都港区高輪三丁目15番18号   高野山真言宗  
高野山東京別院(こうやさんとうきょうべついん)とは、東京都港区高輪三丁目に存在する寺院である。宗派は高野山真言宗。本尊は弘法大師(1703年、本堂再建の際に造顕)。境内には不動堂・修行大師・お砂踏場等があり、お遍路の受入も万全。隣に建つのは高輪警察署である。 地下には東京電力パワーグリッドの変電所がある(後述)。

慈眼院 (高崎市) 群馬県高崎市石原町2710-1   高野山真言宗  
慈眼院(じげんいん)は、群馬県高崎市にある高野山真言宗の寺院である。本尊は聖観世音菩薩。通称、高崎観音。境内に高崎白衣大観音(高崎観音)がある。

勝覺寺 千葉県山武市松ヶ谷イ2058   真言宗智山派  
勝覺寺(しょうかくじ)は、千葉県山武市松ヶ谷にある真言宗智山派の寺院。山号は萬徳山。通称四天尊勝覺寺と称する。本尊は釈迦如来。

聖眼寺 群馬県桐生市元宿町15-19   高野山真言宗  
聖眼寺(しょうげんじ)は、群馬県桐生市にある高野山真言宗の寺院。山号は慈丸山。本尊は大日如来。

即清寺 東京都青梅市柚木町1-4-1   真言宗豊山派  
即清寺(そくせいじ)は、東京都青梅市柚木町(多摩郡杣保永川郷由木村)にある真言宗豊山派の寺院。

不動寺 (安中市) 群馬県安中市松井田町松井田甲987   真言宗豊山派  
不動寺(ふどうじ)は、群馬県安中市松井田町にある真言宗豊山派の寺院である。 山号は龍本山。院号は松井田院。本尊は千手観音菩薩。 通称は松井田不動尊。寺紋は武田菱紋。

前橋厄除大師 群馬県前橋市下増田町1626番地[1]   真言宗智山派  
前橋厄除大師(まえばしやくよけたいし)は、群馬県前橋市下増田町に所在する真言宗智山派の寺院である。山号は今宮山、院号は蓮花院、寺号は増田寺で、公式ホームページでは「前橋厄除大師 蓮花院」と記している。本尊の厄除弘法大師像は、自称川崎大師の第一分身である。

宥勝寺 埼玉県本庄市栗崎155   真言宗智山派  
宥勝寺(ゆうしょうじ)は、埼玉県本庄市栗崎にある真言宗智山派の寺院。山号は西光山。詳しくは西光山無量寿院宥勝寺と称する。本尊は不動明王。

尼五山    
尼五山(あまござん)とは、室町時代に五山の制に倣って臨済宗の尼寺に導入された特別の寺格。尼寺五山(あまでらござん)という。 京都五山・鎌倉五山に倣って京都と鎌倉に各5ヶ寺が定められた。 『蔭凉軒日録』によると、京都の尼五山として景愛寺、護念寺、檀林寺、恵林寺、通玄寺の五寺、鎌倉の尼五山として太平寺、東慶寺、国恩寺、護法寺、禅明寺が定められた。 なお、比丘尼御所とは本来性格の異なるものであるが、後世になり混同されるようになったとされる。

鎌倉三十三観音霊場    
鎌倉三十三観音霊場(かまくらさんじゅうさんかんのんれいじょう)とは、神奈川県鎌倉市にある33か所の観音霊場のこと。鎌倉三十三箇所ともいう。霊場は鎌倉市中心部(旧鎌倉町内)にある寺に限られているため、他の観音霊場に比べ比較的短期間(1~2日)で巡礼を行える事が特徴である。

鎌倉五山    
鎌倉五山(かまくらござん)とは、臨済宗の寺院の寺格であり鎌倉にある五つの禅宗の寺院。建長寺、円覚寺、寿福寺、浄智寺、浄妙寺の5つを鎌倉五山といっている(五山の変遷については後述)。

鎌倉市内の寺院一覧    
鎌倉市内の寺院一覧(かまくらしないのじいんいちらん)は、神奈川県鎌倉市域内に建つ仏教寺院の一覧である。

鎌倉十三仏霊場    
鎌倉十三仏霊場(かまくら じゅうさんぶつ れいじょう)は、神奈川県鎌倉市の寺院で構成されている十三仏の霊場。

安国論寺 神奈川県鎌倉市大町4-4-18   日蓮宗  
安国論寺(あんこくろんじ)は、神奈川県鎌倉市大町(名越)にある日蓮宗の寺院。山号は妙法華經山。旧本山は比企谷妙本寺。池上・土富店法縁。

安養院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大町3-1-22   浄土宗[1]  
安養院(あんよういん)は、神奈川県鎌倉市大町にある浄土宗の寺院。山号は祇園山。寺号は長楽寺。本尊は阿弥陀如来。千手観音(田代観音)を安置し、坂東三十三観音・鎌倉三十三観音霊場第3番札所である。

英勝寺 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3   浄土宗[2]  
英勝寺(えいしょうじ)は、神奈川県鎌倉市扇ガ谷にある浄土宗の寺院であり、現在、鎌倉唯一の尼寺である。山号は東光山。寺域は、開基英勝院尼の祖先であり、扇谷上杉家の家宰であった太田道灌邸跡地とされる。 東国花の寺百ヶ寺鎌倉6番札所。

円覚寺 神奈川県鎌倉市山ノ内409   円覚寺派  
円覚寺(えんがくじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある寺院。正式には瑞鹿山円覚興聖禅寺(ずいろくさんえんがくこうしょうぜんじ 山号: 瑞鹿山)と号する。臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位に列せられる。本尊は宝冠釈迦如来、開基は北条時宗、開山は無学祖元である。 鎌倉時代の弘安5年(1282年)に鎌倉幕府執権・北条時宗が元寇の戦没者追悼のため中国僧の無学祖元を招いて創建した。北条得宗の祈祷寺となるなど、鎌倉時代を通じて北条氏に保護された。 JR北鎌倉駅の駅前に円覚寺の総門がある。境内には現在も禅僧が修行をしている道場があり、毎週土曜日・日曜日には、一般の人も参加できる土日坐禅会が実施されている。かつて夏目漱石や島崎藤村、三木清もここに参禅したことが知られる。

円久寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市常盤621    
円久寺(えんきゅうじ)は、神奈川県鎌倉市常盤に所在する日蓮宗の寺院。山号は常葉山。通称、コスモス寺。圓久寺とも表記される。旧本山は比企谷妙本寺、池上法縁。

円光寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市植木549   真言宗大覚寺派  
円光寺(えんこうじ)は、神奈川県鎌倉市にある真言宗大覚寺派の寺院。

円応寺 神奈川県鎌倉市山ノ内1543   建長寺派  
円応寺(えんのうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗建長寺派の仏教寺院。開山は桑田道海(智覚禅師)とも伝えるが未詳。山号は新居山。鎌倉時代作の閻魔像や冥界の十王の像で知られ、別名「新居閻魔堂」、「十王堂」とも呼ばれる。

延命寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座1-1-3   浄土宗  
延命寺(えんめいじ)は、神奈川県鎌倉市にある浄土宗の寺院。

大船観音寺 神奈川県鎌倉市岡本1丁目5番3号   曹洞宗  
大船観音寺(おおふなかんのんじ)は、神奈川県鎌倉市岡本一丁目にある曹洞宗の寺。大船観音と通称される全長約25メートルの巨大白衣観音像で知られる。

海蔵寺 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-18−8   臨済宗建長寺派  
海蔵寺(かいぞうじ)は、神奈川県鎌倉市扇ガ谷(おうぎがやつ)にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は扇谷山(せんこくざん)。本尊は薬師如来。

覚園寺 神奈川県鎌倉市二階堂421   真言宗泉涌寺派  
覚園寺(かくおんじ)は、神奈川県鎌倉市二階堂にある真言宗泉涌寺派の仏教寺院である。山号を鷲峰山(じゅぶせん)と称する。本尊は薬師三尊、開基は北条貞時、開山は智海心慧(ちかいしんえ)である。鎌倉幕府執権北条家歴代の尊崇を集めた寺院である。相模国と武蔵国を結ぶ金沢街道から北に入った谷戸の奥に位置し、境内および周辺は自然環境が良好に保全され、都市化が進む以前の鎌倉の面影を最もよく残す寺の1つといわれている。境内は国の史跡に指定されている。

鎌倉江の島七福神    
鎌倉江の島七福神(かまくらえのしましちふくじん)は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。

勧行寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越2-19-15   日蓮宗  
勧行寺(かんぎょうじ)は、神奈川県鎌倉市腰越にある日蓮宗の寺院。山号は龍口山。旧本山は玉沢妙法華寺。潮師法縁。龍口寺輪番八ヶ寺の一つ。

教恩寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大町1-4-29   時宗  
教恩寺(きょうおんじ)は、神奈川県鎌倉市にある時宗の寺院。

久成寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市植木5-13-17   日蓮宗  
久成寺(くじょうじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。

九品寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座5-13-14   浄土宗  
九品寺(くほんじ)は、神奈川県鎌倉市材木座にある浄土宗の寺院。山号は内裏山。本尊は阿弥陀如来。

啓運寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座3-1-20    
啓運寺(けいうんじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。山号を松光山。開山は啓運日澄。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)。小西法縁。

建長寺 神奈川県鎌倉市山ノ内8   臨済宗建長寺派  
建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山。正式には巨福山建長興国禅寺(こふくさんけんちょうこうこくぜんじ)と号する。 鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩。開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権・北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧・蘭渓道隆で、第二世は同じく南宋の兀庵普寧である。鎌倉五山の第一位。境内は「建長寺境内」として国の史跡に指定。

光照寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市山ノ内    
光照寺(こうしょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある時宗の寺院。清浄光寺(遊行寺)の末寺。山号を西台山と称する。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は一向俊聖。本堂周辺に多数のシャクナゲが植えられており、別名「しゃくなげ寺」とも呼ばれる。またシャクナゲのほかにユキヤナギやレンギョウの名所としても知られ、四季折々、花の絶えない寺である。

光則寺 神奈川県鎌倉市長谷3-9-7   日蓮宗[2]  
光則寺(こうそくじ)は、神奈川県鎌倉市長谷にある日蓮宗の寺院。山号は行時山。旧本山は比企谷妙本寺。池上・土富店法縁。

光触寺 神奈川県鎌倉市十二所793   時宗  
光触寺(こうそくじ)は、神奈川県鎌倉市十二所に所在する時宗の寺院で、山号は岩蔵山、院号を長春院という。創建は弘安元年(1278年)で、開山は作阿上人、開基は一遍上人と伝えられている。本尊は阿弥陀三尊で、中尊の阿弥陀如来像は頬焼阿弥陀として知られる。鎌倉三十三観音霊場第7番札所、鎌倉二十四ヶ所地蔵第5番札所。藤沢市清浄光寺末。

高徳院 神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号   浄土宗  
高徳院(こうとくいん)は、神奈川県鎌倉市長谷にある浄土宗の寺院。本尊は国宝銅造阿弥陀如来坐像の鎌倉大仏。正式には大異山高徳院清浄泉寺(だいいざん こうとくいん しょうじょうせんじ)と号する。開基(創立者)と開山(初代住職)はともに不詳。 2004年(平成16年)2月27日、境内一帯が「鎌倉大仏殿跡」の名称で国の史跡に指定された。なお、大仏の造立経緯や、大仏殿の倒壊時期については諸説ある(後述)。 近世以前に造立された大仏について、東大寺大仏 (現存)、鎌倉大仏 (現存)、雲居寺大仏 (現存せず)、東福寺大仏 (現存せず)、方広寺の京の大仏 (現存せず)などの大仏が挙げられるが、天災や戦乱で失われたものが多く、鎌倉大仏は、造立当初の姿をよくとどめている貴重な存在である。 江戸時代には、鎌倉大仏 (像高約11.39m)、東大寺大仏 (像高約14.7m)、方広寺大仏(京の大仏)(像高約19m) の三尊が、日本三大仏と称されていた。 現在の住職は慶應義塾大学教授でもある佐藤孝雄が務めている。

向福寺 神奈川県鎌倉市材木座3-15-13   時宗  
向福寺(こうふくじ)は、神奈川県鎌倉市にある時宗の寺院。

光明寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座六丁目17番19号   浄土宗鎮西派  
光明寺(こうみょうじ)は、神奈川県鎌倉市材木座にある浄土宗の寺院である。寺格は大本山。山号を天照山と称する。本尊は阿弥陀如来。

極楽寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市極楽寺3丁目6番5号   真言律宗[1]  
極楽寺(ごくらくじ)は、神奈川県鎌倉市極楽寺にある真言律宗の寺院である。霊鷲山感応院極楽律寺(りゅうじゅさん かんのういん ごくらくりつじ)と号する。本尊は釈迦如来。開基(創立者)は北条重時、開山は忍性である。 鎌倉市の西部、鎌倉七口の1つである極楽寺坂切通の近くにある、鎌倉では珍しい真言律宗の寺院である。僧忍性が実質的な開祖である。中世には子院49箇院を有する大寺院であった。また周辺の町名でもある。

実相寺 (鎌倉市) 鎌倉市材木座4-3-13   日蓮宗  
実相寺(じっそうじ)は、神奈川県鎌倉市材木座にある日蓮宗の寺院。山号は弘延山。旧本山は玉澤妙法華寺。潮師法縁。 実相寺の境内は、鎌倉時代の武将工藤祐経の屋敷跡で、文永8年(1271年)に、日蓮の弟子・日昭が、日蓮が佐渡にいる間に一門の教化・統率の拠点として開いた濱土法華堂がはじまりとされ、日蓮入滅後の弘安7年(1284年)に濱土法華堂を寺とし、法華寺としたのが始まりである。現存する本堂は、明治初年の火災の後に再建されたものである。 本尊の一塔両尊四士は、南無妙法蓮華経の七字題目が刻銘された一塔の周りに、釈迦如来・多宝如来の両尊、四菩薩がまつられたものである。本堂右手奥の墓地には日昭上人墓が遺されている。

収玄寺  神奈川県鎌倉市長谷2-15-12   日蓮宗  
収玄寺(しゅうげんじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。山号は四条山。本尊は十界曼荼羅。旧本山は行時山光則寺。池上・土富店法縁。

寿福寺 神奈川県鎌倉市扇ヶ谷1-17-7   臨済宗建長寺派  
寿福寺(じゅふくじ)は、神奈川県鎌倉市扇ヶ谷にある臨済宗建長寺派の寺院である。正式には亀谷山寿福金剛禅寺(きこくさん じゅふくきんごうぜんじ)と号する。鎌倉五山第三位の寺院である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は北条政子、開山(初代住職)は栄西である。鎌倉三十三観音霊場の第24番。鎌倉二十四地蔵の第18番。境内は「寿福寺境内」として、国の史跡に指定されている。

常栄寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大町1-12-11   日蓮宗  
常栄寺(じょうえいじ)は神奈川県鎌倉市大町に所在する日蓮宗寺院。山号は慧雲山。鎌倉時代からあった草庵を慶長11年(1606年)に日祐尼が開基し、日詔上人が開山した。本尊は三宝祖師。後述の縁起によりぼたもち寺(牡丹餅寺)の名で知られる。旧本山は比企谷妙本寺、池上・神楽坂法縁。

松久寺 神奈川県鎌倉市浄明寺5-9-36   曹洞宗  
松久寺(しょうきゅうじ)は、神奈川県鎌倉市にある曹洞宗の寺院。

上行寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大町2-8-17   日蓮宗  
上行寺(じょうぎょうじ)は、神奈川県鎌倉市大町に所在する日蓮宗寺院で、山号は法久山、院号を大前院という。創建は正和2年(1313年)で、開山は日範上人。本尊は三宝祖師。癌封じの寺として知られる。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)、小西法縁。

浄光明寺 神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-12−1    真言宗泉涌寺派  
浄光明寺(じょうこうみょうじ)は、神奈川県鎌倉市扇ガ谷(おうぎがやつ)にある真言宗泉涌寺派の寺院。山号は泉谷山(せんこくざん)。開基は北条長時。開山は真阿。本尊は阿弥陀如来である。北条氏や足利氏とゆかりの深い寺院で、足利尊氏は後醍醐天皇に対し挙兵する直前、当寺に籠っていたと伝える。新四国東国八十八ヶ所霊場の第82番。

成就院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5   真言宗大覚寺派  
成就院(じょうじゅいん)は、神奈川県鎌倉市極楽寺にある真言宗大覚寺派の寺院。山号は普明山。寺号は法立寺。本尊は不動明王。アジサイの寺として知られていた。

昌清院 神奈川県鎌倉市山崎1482   臨済宗円覚寺派  
昌清院(しょうせいいん)は、神奈川県鎌倉市にある臨済宗円覚寺派の寺院。

浄泉寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越2-10-7   真言宗大覚寺派  
浄泉寺(じょうせんじ)は、神奈川県鎌倉市にある真言宗大覚寺派の寺院。

浄智寺 神奈川県鎌倉市山ノ内1402   臨済宗円覚寺派  
浄智寺(じょうちじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院。臨済宗円覚寺派に属する。山号は金宝山。鎌倉五山第四位。本尊は阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来の三世仏で、それぞれ過去・現在・未来を象徴する。境内は「浄智寺境内」として国の史跡に指定されている。

成福寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市小袋谷2-13-33   天台宗→浄土真宗本願寺派  
成福寺(じょうふくじ)は、神奈川県鎌倉市小袋谷にある浄土真宗本願寺派の寺院である。山号を亀甲山(きっこうさん)、院号は法得院(ほうとくいん)と称す。境内にはビャクシンの木が植えられており、市の天然記念物に指定されている。また、鎌倉市内で唯一の浄土真宗の寺院である。

浄妙寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31   臨済宗建長寺派  
浄妙寺(じょうみょうじ)は、神奈川県鎌倉市浄明寺にある臨済宗建長寺派の仏教寺院。正式には稲荷山浄妙広利禅寺(とうかさん じょうみょうこうりぜんじ)と号する。本尊は釈迦如来。開基(創立者)は足利義兼、開山(初代住持)は退耕行勇。鎌倉五山の第五位。鎌倉三十三観音第九番。

称名寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市今泉4-5-1   浄土宗[1]  
称名寺(しょうみょうじ)は、神奈川県鎌倉市今泉にある浄土宗の寺院。山号は今泉山。本尊は阿弥陀如来。通称は今泉不動。

常楽寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大船   臨済宗建長寺派  
常楽寺(じょうらくじ)は、神奈川県鎌倉市大船にある臨済宗建長寺派の寺院である。山号は粟船山(ぞくせんざん)。本尊は阿弥陀三尊。嘉禎3年(1237年)の創建で開基は北条泰時、開山は退耕行勇である。

青蓮寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市手広769   高野山真言宗  
青蓮寺(しょうれんじ)は、神奈川県鎌倉市手広にある高野山真言宗の寺院。高野山宝寿院(無量寿院)末。詳しくは飯盛山仁王院青蓮寺(はんじょうざんにおういんしょうれんじ)と号する。高野山真言宗準別格本山。関東八十八ケ所第五十九番札所、東国新四国八十八箇所第八十八番結願札所、相州二十一箇所第十九番札所。

瑞泉寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市二階堂710   臨済宗円覚寺派  
瑞泉寺(ずいせんじ)は、神奈川県鎌倉市二階堂にある臨済宗円覚寺派の寺院。山号は錦屏山(きんぺいさん)。本尊は釈迦如来で、開基は二階堂道蘊である。鎌倉随一の花の寺、紅葉の名所としても知られている。鎌倉三十三観音第6番。鎌倉二十四地蔵第7番。境内は国の史跡、庭園は国の名勝に指定されている。

杉本寺 神奈川県鎌倉市二階堂903   天台宗[1]  
杉本寺(すぎもとでら)は、神奈川県鎌倉市二階堂にある天台宗の寺院。山号は大蔵山。本尊は十一面観音で、坂東三十三観音・鎌倉三十三箇所の第1番札所である。鎌倉最古の寺とされ、参道途中に苔むした石段があることでも知られている。

千手院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座6-12-8   浄土宗  
千手院(せんじゅいん)は、神奈川県鎌倉市にある浄土宗の寺院。

大巧寺 神奈川県鎌倉市小町1-9-28   単立  
大巧寺(だいぎょうじ)は、神奈川県鎌倉市小町にある日蓮宗系の単立寺院。特定の檀家を持たず、安産祈願を行う寺として知られる。旧本山は、比企谷妙本寺。

大慶寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市寺分1-5-8    臨済宗円覚寺派  
大慶寺(たいけいじ)は、神奈川県鎌倉市にある臨済宗円覚寺派の寺院である。山号は霊照山、本尊は釈迦如来。

大長寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市岩瀬1464   浄土宗[1]  
大長寺(だいちょうじ)は、神奈川県鎌倉市岩瀬にある浄土宗の寺院。山号は亀鏡山。本尊は阿弥陀如来。創建当初は「大頂寺」と名乗っていたが、後年「大長寺」に名称を改めた。

大宝寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大町3-6-12   日蓮宗  
大宝寺(たいほうじ)は、鎌倉市大町にある日蓮宗の寺院。山号は多福山。開山は一乗院日出上人(文安元年(1444年)創建)。本尊は三宝祖師。境内には、佐竹氏の守護神社の多福明神社(大多福稲荷大明神)がある。旧本山は松葉ヶ谷妙法寺(六条門流)。通師・堀ノ内法縁。

多聞院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大船2035   真言宗大覚寺派  
多聞院(たもんいん)は、神奈川県鎌倉市大船に所在する真言宗大覚寺派の寺院で、山号は天衛山という。 寺伝によれば、創建は天正7年(1579年)で、開山は南介僧都、開基は甘糟長俊である。 本尊は毘沙門天。

長寿寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市山ノ内1503   臨済宗建長寺派  
長寿寺(ちょうじゅじ)は、神奈川県鎌倉市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は宝亀山。本尊は釈迦如来。 かつて境内は非公開であったが、近年は春(4月 - 6月)と秋(10月 - 11月)の週末(金 - 日)限定で公開を行っている。

長勝寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座2-12-17   日蓮宗  
長勝寺(ちょうしょうじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。山号は石井山(せきせいざん)。本尊は大曼荼羅。大本山本圀寺(六条門流)の旧末寺。小西法縁。

辻の薬師堂    
辻の薬師堂(つじのやくしどう)は、神奈川県鎌倉市大町にある仏堂。小さな堂の中に薬師三尊像、十二神将像等が安置されている。

貞宗寺 神奈川県鎌倉市植木656    
貞宗寺(ていそうじ)は、神奈川県鎌倉市植木にある浄土宗の寺院。山号は玉縄山。玉縄山珠光院貞宗寺と称す。本尊は阿弥陀三尊。開基は貞宗院(西郷局の母、徳川秀忠の祖母)。開山は大長寺住職暁誉源栄。境内は梅の名所として知られる。

等覚寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市梶原1-9-2    
等覚寺(とうがくじ)は、神奈川県鎌倉市梶原にある真言宗の寺院。

東慶寺 神奈川県鎌倉市山ノ内1367   臨済宗円覚寺派  
東慶寺(とうけいじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗円覚寺派の寺院である。山号は松岡山、寺号は東慶総持禅寺。寺伝では開基は北条貞時、開山は覚山尼と伝える。現在は円覚寺末の男僧の寺であるが、開山以来明治に至るまで本山を持たない独立した尼寺で、室町時代後期には住持は御所様と呼ばれ、江戸時代には寺を松岡御所とも称した特殊な格式のある寺であった。また江戸時代には群馬県の満徳寺と共に幕府寺社奉行も承認する縁切寺として知られ、女性の離婚に対する家庭裁判所の役割も果たしていた。 ※境内での写真撮影は以前より一眼レフでの撮影のみが禁止されていたが、より一層のマナー悪化のためスマートフォンを含む全ての撮影が2022年06月07日から禁止となった。

東漸寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越2-22-13   日蓮宗  
東漸寺(とうぜんじ)は、神奈川県鎌倉市腰越にある日蓮宗の寺院。旧本山は大本山法華経寺。小西法縁。龍口寺輪番八ヶ寺の一つ。

長谷寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市長谷3丁目11番2号   浄土宗系単立  
長谷寺(はせでら)は、神奈川県鎌倉市長谷にある浄土宗系統の単立寺院。正式には海光山慈照院長谷寺(かいこうざん じしょういん はせでら 山号: 海光山、院号: 慈照院)と号し、長谷観音(はせかんのん)の名でも知られている。本尊は日本最大級の木造仏像である十一面観音像。開山は徳道上人。坂東三十三観音霊場の第四番札所である。

補陀洛寺 神奈川県鎌倉市材木座1-12-11   真言宗大覚寺派  
補陀洛寺(ふだらくじ)は、神奈川県鎌倉市材木座に所在する真言宗大覚寺派の寺院。山号は南向山。創建は養和元年(1181年)で、開山は文覚上人。開基は源頼朝。本尊は十一面観音菩薩。たびたび竜巻に襲われているため、別名「竜巻寺」とも。鎌倉三十三観音霊場第17番札所。

別願寺 神奈川県鎌倉市大町1-11-4   時宗  
別願寺(べつがんじ)は、神奈川県鎌倉市にある時宗の寺院。

宝戒寺 神奈川県鎌倉市小町3-5   天台宗[2]  
宝戒寺(ほうかいじ)は、神奈川県鎌倉市小町にある天台宗の寺院。山号は金龍山。詳名を金龍山釈満院 円頓宝戒寺と称し、本尊は地蔵菩薩。萩(ハギ)の名所として知られ、「萩の寺」とも呼ばれる。

法源寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越5-1-17   日蓮宗  
法源寺(ほうげんじ)は、神奈川県鎌倉市腰越にある日蓮宗の寺院。本尊は三宝祖師。旧本山は大本山法華経寺。潮師法縁。龍口寺輪番八ヶ寺の一つ。通称ぼたもち寺。

報国寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7−4   建長寺派  
報国寺(ほうこくじ)は、神奈川県鎌倉市浄明寺二丁目にある仏教臨済宗建長寺派の寺院。正式には功臣山報国建忠禅寺(こうしんさんほうこくけんちゅうぜんじ)と号する。本尊は釈迦三尊。境内に孟宗竹約2000本からなる竹林があって観光名所にもなっており、竹寺として知られている。鎌倉三十三観音霊場の第10番、鎌倉十三仏霊場の第8番(観音菩薩)、東国花の寺百ヶ寺の鎌倉5番札所。

宝善院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越5-13-17   真言宗大覚寺派  
宝善院(ほうぜんいん)は、神奈川県鎌倉市にある真言宗大覚寺派の寺院。「加持山宝善院霊山寺」とも「泰澄山宝善院瑠璃光寺」とも称している。院号のみ共通しているため、通常は「宝善院」と称している。

法泉寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市法泉寺ヶ谷   臨済宗  
法泉寺(ほうせんじ)は、室町時代に神奈川県鎌倉市法泉寺ヶ谷にあった臨済宗の寺院である。山号は竹園山。関東十刹であった。

本覚寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市小町1-12-12   日蓮宗  
本覚寺(ほんがくじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は妙厳山。本尊は釈迦三尊像。身延山の久遠寺にあった日蓮の遺骨を分骨したため「東身延」とも呼ばれる。鎌倉駅の近くにある。

本興寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市大町2-5-32   日蓮宗  
本興寺(ほんこうじ)は、神奈川県鎌倉市大町にある日蓮宗寺院。山号は法華山。旧本山は比企谷妙本寺。池上・大坊法縁。

本成寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越2-19-9   日蓮宗  
本成寺(ほんじょうじ)は、神奈川県鎌倉市腰越にある日蓮宗の寺院。旧本山は小町本覚寺、潮師法縁。龍口寺輪番八ヶ寺の一つ。

本龍寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越2-26-2   池上法脈 土富店法縁 妙本寺末  
本龍寺(ほんりゅうじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。山号は龍口山。本尊は大曼荼羅。霊跡本山比企谷妙本寺の旧末寺(池上土富店法縁)。

満福寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越二丁目4番8号   真言宗大覚寺派  
満福寺(まんぷくじ)は、神奈川県鎌倉市腰越にある真言宗大覚寺派の寺院。江ノ島電鉄の腰越駅を降りて海岸側に約250メートル行き、踏切を渡った所にある。

明王院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市十二所32番地   真言宗泉涌寺派  
明王院(みょうおういん)は、神奈川県鎌倉市十二所にある真言宗泉涌寺派の寺院。山号は飯盛山。寺号は寛喜寺。本尊は五大明王で、「五大堂」とも称される。鎌倉観音霊場の8番札所。

妙長寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座2-7-41   日蓮宗  
妙長寺(みょうちょうじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。

妙典寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市腰越2-20-5   日蓮宗  
妙典寺(みょうてんじ)は、神奈川県鎌倉市腰越にある日蓮宗の寺院。旧本山は比企谷妙本寺、池上法縁。龍口寺輪番八ヶ寺の一つ。

妙伝寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-21-3   日蓮宗  
妙伝寺(みょうでんじ)は、神奈川県鎌倉市扇ガ谷(おうぎがやつ)にある日蓮宗の寺院。山号は多宝谷山。旧本山はみまつ蓮永寺。親師法縁に属する。境内地は弘長2年(1262年)忍性が開山した泉ヶ谷多宝寺の跡といわれる。

妙法寺 (鎌倉市大町) 神奈川県鎌倉市大町4-7-4   日蓮宗  
妙法寺(みょうほうじ)は、神奈川県鎌倉市大町(名越)にある日蓮宗の寺院。山号は楞厳山。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)。苔に覆われた石段があることから「苔寺」ともよばれている。通師・堀ノ内法縁。

妙本寺 神奈川県鎌倉市大町1-15-1   日蓮宗  
妙本寺(みょうほんじ)は、神奈川県鎌倉市大町にある日蓮宗の本山(霊跡寺院)。山号は長興山。池上法縁五本山の一つ。

妙隆寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市小町2-17-20   日蓮宗  
妙隆寺(みょうりゅうじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。山号は、叡昌山。鎌倉江の島七福神の一つで「寿老人」を祀る。旧本山は、中山法華経寺。達師法縁。 鍋かむりで知られる日親ゆかりの寺として知られ、御家人千葉常胤の子孫千葉胤貞の別邸「千葉屋敷」跡に建つ。

明月院 神奈川県鎌倉市山ノ内189   臨済宗建長寺派  
明月院(めいげついん)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗建長寺派の寺院。正式には福源山明月院(ふくげんざんめいげついん)と号する。紫陽花の名所として知られ、あじさい寺としても知られている。平安時代後期、山内俊通の供養のために創建された明月庵が始まり。本尊は聖観音、開基(創立者)は上杉憲方、開山(初代住職)は密室守厳(みっしつしゅごん)である。伝・北条時頼の墓所が境内にある。

黙仙寺 神奈川県鎌倉市岡本1-4-1   曹洞宗  
黙仙寺(もくせんじ)は、神奈川県鎌倉市にある曹洞宗の寺院。

薬王寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市扇ヶ谷3-5-1   日蓮宗[1]  
薬王寺(やくおうじ)は、神奈川県鎌倉市扇ヶ谷にある、日蓮宗の寺院。山号は大乗山。

来迎寺 (鎌倉市材木座) 神奈川県鎌倉市材木座2-9-19   時宗  
来迎寺(らいこうじ)は、神奈川県鎌倉市にある時宗の寺院。

来迎寺 (鎌倉市西御門) 神奈川県鎌倉市西御門1-11-1   時宗  
来迎寺(らいこうじ)は、神奈川県鎌倉市にある時宗の寺院。

龍寶寺 神奈川県鎌倉市植木128   曹洞宗  
龍寶寺(りゅうほうじ)は、神奈川県鎌倉市植木にある曹洞宗の寺。山号は陽谷山(ようこくざん)。本尊は釈迦如来像、開基は北条綱成、開山は泰絮宗栄と伝えられる。

霊光寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市七里ヶ浜1-14-5   日蓮宗  
霊光寺(れいこうじ)は、神奈川県鎌倉市七里ヶ浜にある日蓮宗の寺院である。山号は龍王山。池上・芳師法縁。

蓮乗院 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市材木座6-16-15   浄土宗  
蓮乗院(れんじょういん)は、神奈川県鎌倉市にある浄土宗の寺院。

太平寺 (鎌倉市)    
太平寺(たいへいじ)は相模国鎌倉郡西御門村(現神奈川県鎌倉市西御門)に存在した臨済宗の尼寺。 鎌倉尼五山の筆頭として高い寺格を有したが、1556年(弘治元年)に発生した里見義弘による鎌倉攻撃の影響を受けて廃寺となった。(大永鎌倉合戦の影響とする説もある)

永福寺跡    
永福寺跡(ようふくじあと)は、神奈川県鎌倉市二階堂(旧二階堂村)にある寺院跡。鎌倉時代初期に源頼朝が中尊寺の二階大堂、大長寿院を模して建立した寺院で、鶴岡八幡宮、勝長寿院とならんで当時の鎌倉の三大寺社の一つであった。二階建ての仏堂であった事から二階堂とも称された。寺跡は国の史跡に指定されている。また世界遺産候補となっている武家の古都・鎌倉の構成資産のひとつ。

禅興寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市   臨済宗  
禅興寺(ぜんこうじ)は、かつて相模国(現在の神奈川県鎌倉市山ノ内)に存在し、明治元年に廃寺となった臨済宗の寺院。正式には禅興久昌禅寺という。

興聖寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市   臨済宗  
興聖寺(こうしょうじ)は、かつて神奈川県鎌倉市にあった臨済宗の寺院。山号は功臣山。関東十刹の一つであった。

勝長寿院    
勝長寿院(しょうちょうじゅいん)は、神奈川県鎌倉市雪ノ下にあたる相模国鎌倉大御堂ヶ谷に、鎌倉時代初期に源頼朝が建立した寺院である。阿弥陀山勝長寿院と号す。大御堂(おおみどう)、南御堂(みなみのみどう)とも言う。鶴岡八幡宮、永福寺と共に当時鎌倉の三大寺社の一つであったが、現在は廃寺となっている。

善福寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市   臨済宗  
善福寺(ぜんぷくじ)は、かつて神奈川県鎌倉市由井郷にあった臨済宗の寺院である。山号は海雲山。関東十刹の一つであった。

鶴岡二十五坊    
鶴岡二十五坊(つるがおかにじゅうごぼう)は、神奈川県鎌倉市雪ノ下に鎌倉時代から江戸時代まで存在した寺院跡。

東勝寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市   臨済宗  
東勝寺(とうしょうじ)は、かつて神奈川県鎌倉市葛西ケ谷にあった寺院で、鎌倉幕府の執権として活躍した北条氏の菩提寺のひとつ。関東十刹の一つであった。

万寿寺 (鎌倉市) 神奈川県鎌倉市   臨済宗  
万寿寺(まんじゅじ)は、神奈川県鎌倉市長谷にあった臨済宗の寺院である。山号は乾明山。

安立寺 (川崎市) 神奈川県川崎市多摩区東生田一丁目27番1号   日蓮宗  
安立寺(あんりゅうじ)は、神奈川県川崎市多摩区にある日蓮宗の寺院。

一行寺 (川崎市) 神奈川県川崎市川崎区本町1-1-5   浄土宗  
一行寺(いちぎょうじ)は、神奈川県川崎市川崎区にある浄土宗の寺院。

円真寺 神奈川県川崎市幸区幸町3丁目711番地    
円真寺(えんしんじ)は、神奈川県川崎市幸区にある日蓮宗寺院。山号は蓮忠山。院号は円経院。通師・雑司ヶ谷法縁に属する。 旧本寺は碑文谷法華寺、のち小湊誕生寺。

圓融寺 (川崎市) 神奈川県川崎市高津区子母口27番地   日蓮宗  
圓融寺(えんゆうじ)は、神奈川県川崎市高津区にある日蓮宗の寺院。「円融寺」とも表記される。

王禅寺 神奈川県川崎市麻生区王禅寺940   真言宗豊山派  
王禅寺(おうぜんじ)は、川崎市麻生区王禅寺940にある真言宗豊山派の寺院。正式名は星宿山蓮華蔵院王禅寺。「王禅寺」は付近一帯の地名にもなっている。「東の高野山」とも呼ばれた。寺紋は三つ葉葵。日本最古の甘柿の品種と言われている禅寺丸が発見された寺として知られ、境内には国の登録記念物に登録された原木が残っている。

教安寺 (川崎市) 神奈川県川崎市川崎区小川町6-2   浄土宗  
教安寺(きょうあんじ)は、神奈川県川崎市川崎区にある浄土宗の寺院。

広福寺 (川崎市) 神奈川県川崎市多摩区枡形6-7-1   真言宗豊山派  
広福寺(こうふくじ)は、神奈川県川崎市多摩区にある真言宗豊山派の寺院。

光明寺 (川崎市) 川崎市高津区二子1-10-10   真宗大谷派  
光明寺(こうみょうじ)は、川崎市高津区二子一丁目にある真宗大谷派の寺院。山号は大悲山(だいひさん)。かつては二子村にあったが江戸初期の1669年(寛文9年)に大山街道(矢倉沢往還)に面する現在地に移された。

香林寺 (川崎市) 神奈川県川崎市麻生区細山3-9-1   臨済宗建長寺派  
香林寺(こうりんじ)は、神奈川県川崎市麻生区にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は南嶺山。本尊は十一面観音。

寿福寺 (川崎市多摩区) 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷1丁目14-1   臨済宗建長寺派  
寿福寺(じゅふくじ)は、神奈川県川崎市多摩区にある、臨済宗建長寺派の寺院。山号は仙谷山。

準西国稲毛三十三所観音霊場    
霊場(れいじょう)とは神仏の霊験あらたかな場所の意で、神社・仏閣などの宗教施設やゆかりの地など、神聖視される場所をいう。古くから信仰の対象になっており、現在でもお遍路や修験者などの往来の多いところがある。 恐山、比叡山、高野山など数多くの霊場が存在する。その多くは山岳信仰に根ざしたものであるが、全ての霊場が山にあるとは限らない。志度寺(四国八十八箇所)のように海沿いの霊場や、弁天洞窟(東京都稲城市)のような地下霊場も存在する。 また、日本では西国三十三所、坂東三十三箇所、秩父三十四箇所を合わせて日本百観音と呼ぶ。「百観音」という言葉そのものは平安時代からあり、その内容は時代と共に移り変わってきたが、現在では上記の霊場を百観音とする定義が一般的である。

淨元寺 神奈川県川崎市高津区久地一丁目31番1号   日蓮宗  
淨元寺(じょうげんじ)は、神奈川県川崎市高津区にある日蓮宗の寺院。「浄元寺」とも表記される。

常安寺 (川崎市) 神奈川県川崎市麻生区上麻生7-42-1    
常安寺(じょうあんじ)は、神奈川県川崎市麻生区上麻生にある日蓮宗の寺院。山号は妙香山。旧本山は比企谷妙本寺、池上・芳師法縁。

静翁寺 神奈川県川崎市幸区神明町2-58    
静翁寺(じょうおうじ)は、神奈川県川崎市幸区にある曹洞宗の寺院。山号を福聚山。本尊は釈迦坐像、開基(創立者)は里正郷右衛門蔵人である。

正教寺 (川崎市) 神奈川県川崎市幸区紺屋町72    
正教寺(しょうきょうじ)は、神奈川県川崎市幸区紺屋町にある寺院。山号は妙光山。旧本山は大本山池上本門寺、池上・芳師法縁。

正福寺 (川崎市宮前区) 〒216-0005 神奈川県 川崎市宮前区土橋6-2-8    
正福寺(しょうふくじ)は、神奈川県川崎市にある天台宗の寺院。詳名は医王山法徳院正福寺(医王山正福寺法徳院)。多摩七薬師の一つである

常楽寺 (川崎市) 神奈川県川崎市中原区宮内4-12-14   真言宗智山派  
常楽寺(じょうらくじ)は、神奈川県川崎市中原区にある真言宗智山派の寺院。

浄蓮寺 (川崎市) 神奈川県川崎市幸区鹿島田954[1]    
浄蓮寺(じょうれんじ)は、神奈川県川崎市幸区鹿島田にある日蓮宗の寺院。山号は常教山。旧本山は三浦大明寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。

真宗長安寺 神奈川県川崎市宮前区菅生4丁目3-11   真宗佛光寺派  
長安寺(ちょうあんじ)は、神奈川県川崎市宮前区菅生4丁目にある真宗佛光寺派の寺院。山号は法林山(ほうりんざん)。

善正寺 (川崎市) 神奈川県麻生区片平5-3-11    
善正寺(ぜんしょうじ)は、神奈川県川崎市麻生区片平にある日蓮宗の寺院。山号は妙永山。旧本山は比企谷妙本寺、池上・芳師法縁。境内には橋田東声の歌碑、荻原井泉水の句碑等がある。

泉沢寺 神奈川県川崎市中原区上小田中7-20-5   浄土宗  
泉澤寺(せんたくじ)は、神奈川県川崎市中原区にある浄土宗の寺院。

泉福寺 (川崎市) 神奈川県川崎市宮前区馬絹1719    
泉福寺(せんぷくじ)は、神奈川県川崎市宮前区馬絹にある天台宗の寺院。

善立寺 (川崎市) 神奈川県川崎市多摩区登戸2474   日蓮宗  
善立寺(ぜんりゅうじ)は、川崎市多摩区登戸にある日蓮宗の寺院。

宗三寺 神奈川県川崎市川崎区砂子1-4-3   曹洞宗  
宗三寺(そうさんじ)は、神奈川県川崎市川崎区にある曹洞宗の寺院。

宗隆寺 川崎市高津区溝口2−29−1    
宗隆寺(そうりゅうじ)は、川崎市高津区溝口にある日蓮宗の寺院。

等覚院 神奈川県川崎市宮前区神木本町1-8-1   天台宗  
等覚院(とうがくいん、旧字体:等覺院)は、神奈川県川崎市宮前区神木本町にある天台宗の寺院。寺号は長徳寺。山号は神木山。通称つつじ寺。 本尊は秘仏で拝むことは出来ないが「新編武蔵風土記稿」では一尺五寸の不動明王立像と伝えている。境内には約2000株のつつじが植えられ「つつじ寺」として親しまれている。4月中旬〜5月上旬ごろが見頃で、開花期間中には「花説法」が行われる。

東光院 (川崎市) 神奈川県川崎市麻生区岡上217   真言宗系単立  
東光院(とうこういん)は、神奈川県川崎市麻生区にある真言宗系の単立寺院。

能満寺 (川崎市) 神奈川県川崎市高津区千年354   天台宗  
能満寺(のうまんじ)は、神奈川県川崎市高津区にある天台宗の寺院。

平間寺 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48   真言宗智山派  
平間寺(へいけんじ)は、神奈川県川崎市川崎区にある、真言宗智山派の大本山。1128年(大治3年)建立。川崎大師(かわさきだいし)という通称で知られる。山号は金剛山。院号は金乗院(きんじょういん)。尊賢(そんけん)を開山、平間兼乗(ひらまかねのり)を開基とする。2022年(令和4年)時点の貫首は第45世・中興第2世藤田隆乗が務める。

本遠寺 (川崎市) 神奈川県川崎市宮前区初山1丁目2-1   日蓮宗  
本遠寺(ほんのんじ)は、神奈川県川崎市宮前区初山の日蓮宗寺院。

妙遠寺 (川崎市) 神奈川県川崎市川崎区宮前町   日蓮宗[1]  
妙遠寺(みょうおんじ)は、神奈川県川崎市川崎区宮前町にある日蓮宗の寺院。川崎市中興の祖田中休愚を讃える「泉田二君功徳碑」がある。山号は長経山。旧本山は保田妙本寺、現在は通師雑司ヶ谷法縁。

妙海寺 (川崎市) 神奈川県川崎市中原区木月4-42-6   日蓮宗  
妙海寺(みょうかいじ)は、神奈川県川崎市中原区木月にある日蓮宗の寺院。山号は普賢山。旧本山は大明寺、奠師法縁(奠統会)。

妙光寺 (川崎市) 神奈川県川崎市幸区小向町20-1    
妙光寺(みょうこうじ)は、神奈川県川崎市幸区小向にある日蓮宗の寺院。山号は田中山。旧本山は大本山池上本門寺、池上・大坊法縁。境内には田中休愚の墓がある。墓の周辺には休隅の手代達が発起人となり建立された灯籠、田中休蔵(休愚の子)による休愚の碑文、田中家代々の墓等もある。

明長寺 (川崎市) 神奈川県川崎市川崎区大師本町10-22   天台宗  
明長寺(みょうちょうじ)は、神奈川県川崎市川崎区にある天台宗の寺院。

妙楽寺 (川崎市) 神奈川県川崎市多摩区長尾3-9-3   天台宗[1]  
妙楽寺(みょうらくじ)は、神奈川県川崎市多摩区にある、天台宗の寺院。山号は長尾山。通称あじさい寺。

無量院 (川崎市) 神奈川県川崎市幸区小倉2-7-1   天台宗  
無量院(むりょういん)は、神奈川県川崎市幸区にある天台宗の寺院。

影向寺 神奈川県川崎市宮前区野川本町3丁目4番4号    天台宗[1]  
影向寺(ようごうじ)は、川崎市宮前区にある天台宗の寺院。本尊は薬師如来である。「稲毛薬師」とも称する。 中原街道沿いに位置する。創建当時の建造物は無く、遺物もほとんど残されていないが、「関東の正倉院」とも言われる関東地方屈指の古刹。縁起によれば創建は天平12年(740年)、開基は行基とされているが、近年の発掘調査により創建は7世紀後半にまで遡ることが確実とされている。

了源寺 (川崎市) 神奈川県川崎市幸区北加瀬1-13-1   日蓮宗  
了源寺(りょうげんじ)は、神奈川県川崎市幸区にある日蓮宗の寺院。山号は頂竜山。旧本山は杉田妙法寺。達師法縁。

藤沢市内の寺院一覧    
藤沢市内の寺院一覧は、神奈川県藤沢市域内に建つ仏教寺院の一覧である。

雲昌寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市亀井野1457番地    
雲昌寺(うんしょうじ)は、神奈川県藤沢市亀井野にある曹洞宗の仏教寺院。山号は「光輝山」。

永勝寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市本町4-4-15   浄土真宗本願寺派  
永勝寺(えいしょうじ)は、神奈川県藤沢市にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は法谷山。

江の島大師 神奈川県藤沢市江の島二丁目4番10号   単立  
江の島大師(えのしまだいし)は神奈川県藤沢市江の島にある単立の寺院である。

花応院 神奈川県藤沢市西俣野866番地    
花応院(かおういん)は、神奈川県藤沢市西俣野にある曹洞宗の寺院。山号は西嶺山。

感応院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市大鋸二丁目6番8号   高野山真言宗  
感応院(かんのういん)は神奈川県藤沢市にある高野山真言宗の寺院。山号は三島山。

金砂山観音堂 神奈川県藤沢市藤沢692番地    
金砂山観音堂(きんしゃさんかんのんどう)は、神奈川県藤沢市にある観音堂、金砂山と号す。

空乗寺 神奈川県藤沢市鵠沼神明三丁目3番21号   真宗高田派  
空乗寺(くうじょうじ)は神奈川県藤沢市鵠沼にある真宗高田派の寺院。寺伝によれば、延宝5年(1677年)に入滅した僧了受が江戸初期に開山・創建したと伝えられる寺院である。正式名は金堀山 空乘寺。本堂裏手墓地の大橋重政の墓は藤沢市の史跡に指定されている。

光妙寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市藤沢四丁目14番16号    
光妙寺(こうみょうじ)は神奈川県藤沢市藤沢四丁目にある日蓮宗の寺院。山号は、立正山。旧本山は、身延山久遠寺。潮師法縁。

慈眼寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市渡内648番    
慈眼寺(じげんじ、じがんじ)は神奈川県藤沢市にある曹洞宗の寺院。山号は無量山。

自性院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市石川3562    
自性院(じしょういん)は神奈川県藤沢市にある、浄土宗の寺院。山号は石川山。

常光寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市本町四丁目5番21号    
常光寺(じょうこうじ)は、神奈川県藤沢市本町四丁目にある浄土宗の寺院。山号は、八王山。正式名は「八王山 摂取院 常光寺」。鎌倉光明寺の末寺だった。

荘厳寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市本町四丁目6番12号   高野山真言宗  
荘厳寺(しょうごんじ)は、神奈川県藤沢市本町四丁目にある高野山真言宗の寺院。山号は、白王山。

成就院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市大庭8157番地    
成就院(じょうじゅいん)は神奈川県藤沢市にある高野山真言宗の寺院。山号は稲荷山。

清浄光寺 神奈川県藤沢市西富一丁目8番1号   時宗遊行派  
清浄光寺(しょうじょうこうじ)は、神奈川県藤沢市にある時宗総本山の寺院。藤沢山無量光院清浄光寺と号す。近世になって遊行寺(ゆぎょうじ)と通称され、明治時代より法主(ほっす)・藤沢上人と遊行上人が同一上人であるために通称の遊行寺の方が知られている。藤沢道場ともいう。

浄土院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市菖蒲沢890番地    
浄土院(じょうどいん)は神奈川県藤沢市にある浄土宗の寺院。山号は仏心山。

乗福寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市葛原294番地    
乗福寺(じょうふくじ)は、神奈川県藤沢市にある曹洞宗の寺院。山号は万年山。

常立寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市片瀬3-14-3   日蓮宗  
常立寺(じょうりゅうじ)は、神奈川県藤沢市片瀬にある日蓮宗の寺。山号は龍口山。北条時宗の命により処刑された杜世忠ら元国使の塚がある事で知られる。また枝垂れ梅の名所としても知られ、梅がほころぶ初春には多くの観光客が訪れる。旧本山は身延山久遠寺。潮師法縁。

真源寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市本町三丁目17番19号    
真源寺(しんげんじ)は、神奈川県藤沢市本町三丁目にある浄土宗の寺院。山号は風早山。

真浄院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市西富一丁目5番32号    
真浄院(しんじょういん、しんじょいん)は、神奈川県藤沢市西富一丁目にある時宗の寺院。

真徳寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市西富一丁目4番5号    
真徳寺(しんとくじ)は、神奈川県藤沢市西富一丁目にある時宗の寺院。

泉秋寺 神奈川県藤沢市大庭5042番地4    
泉秋寺(せんしゅうじ)は神奈川県藤沢市にある曹洞宗の寺院。山号は城光山。

宗賢院 神奈川県藤沢市大庭819番地    
宗賢院(そうけんいん)は神奈川県藤沢市にある曹洞宗の寺院。山号は蟠龍山。

長生院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市西富1丁目9番27号   時宗遊行派  
長生院(ちょうしょういん)は、神奈川県藤沢市西富にある時宗の寺院。別名、小栗堂。時宗総本山である清浄光寺(通称:遊行寺)本堂裏手にある。

天嶽院 (藤沢市) 神奈川県藤沢市渡内一丁目1番1号    
天嶽院(てんがくいん)は、神奈川県藤沢市にある曹洞宗の寺院。山号は功徳山。

東勝寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市高倉258番地   円覚寺派  
東勝寺(とうしょうじ)は、神奈川県藤沢市にある臨済宗円覚寺派の寺院。山号は点燈山。

二伝寺 神奈川県藤沢市渡内三丁目13番1号    
二伝寺(にでんじ)は、神奈川県藤沢市にある浄土宗の寺院。山号は戒法山。

普門寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市本鵠沼五丁目4番12号   高野山真言宗  
普門寺(ふもんじ)は神奈川県藤沢市本鵠沼にある高野山真言宗の寺。相模国準四国八十八箇所のうち第四十七番札所と第八十八番結願の札所がある。1872年(明治5年)から1913年(大正2年)まで、藤沢市立鵠沼小学校の前身である鵠沼学舎、尋常高等鵠沼小学校が置かれていた。

宝珠寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市辻堂元町二丁目4番27号    
宝珠寺(ほうしゅじ)は神奈川県藤沢市にある高野山真言宗の寺院。山号は八王山。別名は北の寺。

法照寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市鵠沼神明二丁目2番24号    
法照寺(ほうしょうじ)は神奈川県藤沢市にある浄土宗の寺院。山号は善光山。

宝泉寺 (藤沢市遠藤) 神奈川県藤沢市遠藤6094番地   曹洞宗[1]  
宝泉寺(ほうせんじ)は、神奈川県藤沢市遠藤にある曹洞宗の寺院(禅寺)。山号は「玉雄山」。修行僧に食事、坐禅などの時刻を伝える雲板は市の指定重要文化財となっている。また、境内の森は「ふるさとの森」として藤沢市指定をうけている。

宝泉寺 (藤沢市辻堂元町) 神奈川県藤沢市辻堂元町三丁目15番13号    
宝泉寺(ほうせんじ)は神奈川県藤沢市辻堂元町三丁目にある高野山真言宗の寺院。山号は海龍山。別名は南の寺。

法善寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市弥勒寺二丁目4番24号    
法善寺(ほうぜんじ)は、神奈川県藤沢市弥勒寺二丁目にある日蓮宗の寺院。山号は蓮教山。旧本山は松葉谷妙法寺、小西法縁。

本願寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市稲荷一丁目2番3号    
本願寺(ほんがんじ)は、神奈川県藤沢市稲荷一丁目にある浄土宗の寺院。山号は往生山。

本真寺 神奈川県藤沢市鵠沼海岸七丁目1番7号    
本真寺(ほんしんじ)は神奈川県藤沢市にある浄土宗の寺院。山号は夢想山。

本蓮寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市片瀬三丁目4番41号   日蓮宗  
本蓮寺(ほんれんじ)は、神奈川県藤沢市片瀬にある日蓮宗の寺院。山号は龍口山。龍口寺輪番八ヶ寺の一つ。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)。潮師法縁。

万福寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市鵠沼神明三丁目4番37号   真宗大谷派  
万福寺(まんぷくじ)は神奈川県藤沢市鵠沼神明にある真宗大谷派(東本願寺系)の寺。武蔵国豊島郡荒木村(現・埼玉県行田市)出身の源海が寛元3年(1245年)に開山・創建したと伝えられる鵠沼最古の寺院である。正式名は鵠沼山 清光院 萬福寺。

妙善寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市藤沢一丁目5番3号    
妙善寺(みょうぜんじ)は、神奈川県藤沢市藤沢一丁目にある日蓮宗の寺院。山号は、長藤山。旧本山は、比企谷妙本寺。池上法縁。

弥勒寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市弥勒寺519番地    
弥勒寺(みろくじ)は、神奈川県藤沢市にある日蓮宗の寺院。山号は東耀山。旧本山は星下妙純寺、潮師法縁。

養命寺 (藤沢市) 神奈川県藤沢市城南四丁目10番35号   曹洞宗  
養命寺(ようめいじ)は、神奈川県藤沢市城南にある曹洞宗の寺院。引地山と号す。

龍口寺 神奈川県藤沢市片瀬三丁目13番37号   日蓮宗  
龍口寺(りゅうこうじ)は、神奈川県藤沢市片瀬の龍口刑場跡に建つ日蓮宗の本山(霊跡寺院)。山号は寂光山(じゃっこうざん)。 「竜口寺」と表記される場合もある。

円照寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市走水2-9-9   日蓮宗系単立  
圓照寺(えんしょうじ)は、神奈川県横須賀市走水にある日蓮宗系単立寺院。山号は東向山。旧本山は衣笠大明寺、奠師法縁(奠統会)。境内には江戸湾の海防に従事した会津藩士の墓所(6基)と川越藩士の墓所(1基)がある。

最宝寺 神奈川県横須賀市野比1-51-1   浄土真宗本願寺派  
最宝寺(さいほうじ)は、神奈川県横須賀市にある浄土真宗本願寺派の寺院。

持経寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市武1-3040   浄土宗  
持経寺(じきょうじ)は、神奈川県横須賀市にある浄土宗の寺院。通称の「武山不動(たけやまふどう)」で知られている。

静円寺 神奈川県横須賀市田浦町   日蓮宗[1]  
静円寺(じょうえんじ)は、神奈川県横須賀市田浦町にある日蓮宗の寺院。山号は妙法山。古くは浄円寺と呼ばれた。旧本山は衣笠大明寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。

正覚寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市佐原3-17-2    
正覚寺(しょうかくじ)は、神奈川県横須賀市佐原にある日蓮宗系単立寺院。山号は大谷山。旧本山は佐原常勝寺、奠師法縁(奠統会)。

常勝寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市佐原1-17-1[1]    
常勝寺(じょうしょうじ)は、神奈川県横須賀市佐原にある日蓮宗系単立寺院。山号は宝泉山。旧本山は衣笠大明寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。

浄土寺 (横須賀市) 横須賀市西逸見町1-11   浄土真宗本願寺派  
浄土寺(じょうどじ)は、神奈川県横須賀市西逸見町にある、親鸞を宗祖とする浄土真宗本願寺派(西本願寺)の寺院。鎌倉時代の武将・畠山重忠の建立。室町時代、第11世住職の代に蓮如に帰依し、天台宗より浄土真宗となった。江戸時代初期に来日し徳川家康の外交顧問として活躍したイギリス人航海士ウィリアム・アダムス(日本名:三浦按針)の菩提寺である。現在の住職は逸見道郎。

常福寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市西浦賀2-16-1   浄土宗  
常福寺(じょうふくじ)は、神奈川県横須賀市にある浄土宗の寺院。

浄楽寺 〒240-0104神奈川県横須賀市芦名二丁目30-5   浄土宗[1]  
浄楽寺(じょうらくじ)は、神奈川県横須賀市芦名二丁目に所在する浄土宗の寺院。正式名は「金剛山勝長寿院大御堂浄楽寺」(こんごうさんしょうちょうじゅいんおおみどうじょうらくじ)。三浦氏一族の武将、和田義盛夫妻を願主として1189年(文治5年)に仏師・運慶により製作された国指定重要文化財の仏像5体を保有する。

信楽寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市大津町3-29-1   浄土宗  
信楽寺(しんぎょうじ)は神奈川県横須賀市大津にある浄土宗の仏教寺院である。山号は宮谷山で、正式名称は宮谷山至心院信楽寺。三浦地蔵尊第27番札所である。幕末の志士坂本龍馬の妻、楢崎龍の墓がある。

清雲寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市大矢部5-9-20   臨済宗円覚寺派  
清雲寺(せいうんじ)は、神奈川県横須賀市にある臨済宗円覚寺派の寺院。

泉福寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市三春町   日蓮宗  
泉福寺(せんぷくじ)は、神奈川県横須賀市三春町にある日蓮宗の寺院。山号は照本山。旧本山は衣笠大明寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。

曹源寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市公郷町3-23   曹洞宗  
横須賀市(よこすかし)は、神奈川県南東部の三浦半島に位置する市。中核市に指定されている。

大善寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市衣笠町29-1   曹洞宗  
大善寺(だいぜんじ)は、神奈川県横須賀市にある曹洞宗の寺院。

大明寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市衣笠栄町3-77   六条門流  
大明寺(だいみょうじ)は、神奈川県横須賀市にある日蓮宗の寺院。山号は金谷山。本尊は一塔両尊四菩薩。大本山本圀寺の旧末寺(六条門流)。奠師法縁。

等覚寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市久村479   日蓮宗  
等覚寺(とうかくじ)は、神奈川県横須賀市久村にある日蓮宗の寺院。山号は栄久山。三浦三十三観音霊場16番札所。横須賀市指定文化財の千手観世音菩薩像を祀る。旧本山は身延山久遠寺、潮師法縁。

法道寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市須軽谷1,148番地    
法道寺(ほうどうじ)は、神奈川県横須賀市に在する日蓮宗の寺院。 山号は、龍谷山(りゅうこくざん)。旧本山は大明寺(六条門流)。奠師法縁。 法道とは、天竺=印度の意味。

本行寺 (横須賀市)    
本行寺(ほんぎょうじ)は、神奈川県横須賀市長沢にある日蓮宗の寺院。山号は南向山。旧本山は衣笠大明寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。境内には多数の古い石仏がある。

満願寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市岩戸1-4-9   臨済宗建長寺派  
満願寺(まんがんじ)は、神奈川県横須賀市にある臨済宗建長寺派の寺院。

満昌寺 (横須賀市) 神奈川県横須賀市大矢部1-5-10   臨済宗建長寺派  
満昌寺(まんしょうじ)は、神奈川県横須賀市にある臨済宗建長寺派の寺院。

竜本寺    
竜本寺(りゅうほんじ)は、 神奈川県横須賀市深田台にある日蓮宗の寺院。山号は猿海山。旧本山は衣笠大明寺(六条門流)、奠師法縁(奠統会)。日家作と伝わる日蓮32歳の像を祀ることから米ヶ浜のお祖師と呼ばれる。横須賀風物百選のひとつ。本堂の扁額は書家中林梧竹の筆による。日蓮宗最初の霊場として知られ、寺宝として立正大師日蓮ゆかりのサザエとアワビを所蔵する。

阿弥陀寺 (横浜市) 神奈川県横浜市磯子区峰町560   浄土宗  
阿弥陀寺(あみだじ)は、神奈川県横浜市磯子区にある浄土宗の寺院。

安立寺 (横浜市) 神奈川県横浜市金沢区町屋町7-4[1]    
安立寺(あんりゅうじ)は、神奈川県横浜市金沢区町屋町にある日蓮宗の寺院。山号は福船山。旧本山は比企谷妙本寺、池上・芳師法縁。船中問答の霊跡。日常作、日蓮開眼と伝わる感応の祖師像を祀る。境内のクロマツは古木として知られる。

雲松院 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区小机町1451   曹洞宗  
雲松院(うんしょういん)は、神奈川県横浜市港北区にある曹洞宗の寺院。

永勝寺 (横浜市) 神奈川県横浜市戸塚区下倉田町1021   真宗大谷派  
永勝寺(えいしょうじ)は、横浜市戸塚区にある真宗大谷派の寺院。浄土真宗関東七大寺の一つ。

海藏院 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4213   臨済宗円覚寺派  
海藏院(かいぞういん)は、神奈川県横浜市戸塚区にある臨済宗円覚寺派の寺院。山号は惠照山(えしょうざん)。本尊は釈迦牟尼如来。

願成寺 (横浜市) 神奈川県横浜市西区西戸部町3-290   高野山真言宗  
願成寺(がんじょうじ)は、神奈川県横浜市西区にある高野山真言宗の寺院。本尊の延命地蔵尊は秘仏で、門前には日限地蔵尊を祀る。

舊城寺 神奈川県横浜市緑区三保町2038   高野山真言宗  
舊城寺(きゅうじょうじ)、または旧城寺は、神奈川県横浜市緑区三保町にある真言宗の寺院。山号は久保山。旧榎下城跡に立地する。武相寅年薬師霊場の第1番札所。

金龍院 (横浜市金沢区) 神奈川県横浜市金沢区瀬戸10-12   臨済宗建長寺派  
金龍院(きんりゅういん)は、神奈川県横浜市金沢区にある臨済宗建長寺派の寺院。

久遠寺 (横浜市) 横浜市南区三春台157    
久遠寺(くおんじ)は、横浜市南区に所在する日蓮正宗の寺院。山号は霊松山(れいしょうさん)。

弘明寺 神奈川県横浜市南区弘明寺町字山下267    高野山真言宗  
弘明寺(ぐみょうじ)は、神奈川県横浜市南区弘明寺町にある高野山真言宗の寺院。瑞應山蓮華院と号し、横浜市内最古の寺院である。本尊の木造十一面観音立像(通称「弘明寺観音」)は国の重要文化財。 寺名は町名や駅名などにも広く使われ、江戸時代から1889年(明治22年)までは一帯を弘明寺村(のちに弘明寺町)と呼んでいた。

慶珊寺 神奈川県横浜市金沢区富岡東4-1-8   真言宗御室派  
慶珊寺(けいさんじ)は、神奈川県横浜市金沢区富岡東に存在する真言宗御室派の寺。

篁修寺 神奈川県横浜市磯子区森5丁目9-6   建長寺派  
篁修寺(こうしゅうじ)は、神奈川県横浜市磯子区にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は鳳林山(ほうりんさん)、本尊は釈迦如来。

高松寺 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4846   円覚寺派  
高松寺(こうしょうじ)は、神奈川県横浜市戸塚区に所在する臨済宗円覚寺派の寺院。山号は澗岳山。

興禅寺 (横浜市南区) 横浜市南区清水ケ丘225    
海門山興禅寺(こうぜんじ)は、1935年(昭和10年)に、開創された神奈川県横浜市南区清水ケ丘225にある曹洞宗の寺院。横浜市道を挟み、当寺の北側に市営の久保山火葬場(斎場)と久保山墓地がある。

光傳寺 (横浜市) 神奈川県横浜市金沢区六浦3-2-11   浄土宗  
光傳寺(こうでんじ)は、神奈川県横浜市金沢区にある浄土宗の寺院。

洪福寺 神奈川県横浜市西区浅間町5-385-3   臨済宗建長寺派  
洪福寺(こうふくじ)は、神奈川県横浜市西区にある臨済宗建長寺派の寺院。洪福寺交差点は交通の要衝として知られる。

光明寺 (横浜市南区) 神奈川県横浜市南区庚台66番   浄土宗鎮西派  
光明寺(こうみょうじ)は、神奈川県横浜市南区庚台にある浄土宗の寺院である。山号を吉上山と称する。本尊は阿弥陀如来。市内観世音33所霊場の10番霊場。

護念寺 (横浜市) 神奈川県横浜市磯子区峰町5-3-1   浄土宗  
護念寺(ごねんじ)は、神奈川県横浜市磯子区にある浄土宗の寺院である。山号は円海山。本尊は阿弥陀如来。古典落語『強情灸』の舞台ともなった「峯の灸」で知られる。

金剛院 (横浜市) 神奈川県横浜市磯子区岡村5-3-1   高野山真言宗  
金剛院(こんごういん)は、神奈川県横浜市磯子区にある高野山真言宗の寺院。山号は医王山。本尊は薬師如来。

金蔵院 (横浜市磯子区) 神奈川県横浜市磯子区磯子4-3-6   高野山真言宗  
金蔵院(こんぞういん)は、神奈川県横浜市磯子区にある高野山真言宗の寺院。山号は海向山。本尊は薬師如来。

金蔵寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-41-2   天台宗[1]  
金蔵寺(こんぞうじ)とは神奈川県横浜市港北区にある天台宗の寺院である。正式には清林山 仏乗院 金蔵寺という。また、別称を国家鎮護道場という。

西方寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区新羽町2586番地    
西方寺(さいほうじ)は、神奈川県横浜市港北区新羽町にある真言宗の寺院。横浜七福神(恵比寿)、子年観音霊場(旧小机領三十三所観音霊場)第十五番札所、武相不動尊二十八所第九番札所。

西林寺 (横浜市) 神奈川県横浜市泉区岡津町1432番地   浄土宗鎮西派  
西林寺(さいりんじ)は、神奈川県横浜市泉区岡津町にある浄土宗の寺院。

境木地蔵    
境木地蔵(さかいぎじぞう)は、神奈川県横浜市保土ケ谷区にある、地蔵菩薩を祀る仏堂。旧東海道の権太坂頂上にあり、武蔵国と相模国との国境にあたる。

慈雲寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区仲手原二丁目17番25号    
慈雲寺(じうんじ)は、神奈川県横浜市港北区仲手原二丁目にある日蓮宗の寺院。山号は観行山。旧本山は大本山池上本門寺 、池上・大坊顕の字法縁。

寿徳寺 (横浜市) 横浜市鶴見区江ヶ崎町14-7[1]    
寿徳寺(じゅとくじ)は、横浜市鶴見区江ヶ崎町にある唯一の寺院。江戸時代のいわゆる一村一ヶ寺で江ヶ崎の人々の氏寺・菩提寺であった。また江ヶ崎の氏神である江ヶ崎八幡宮の別当寺でもあった。

松蔭寺 (横浜市) 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾1-18-1   臨済宗建長寺派  
松蔭寺(しょういんじ)は、神奈川県横浜市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は仙鶴山、本尊は木造釈迦如来立像。

盛圓寺 神奈川県横浜市青葉区すみよし台31    
盛圓寺(じょうえんじ)は、横浜市青葉区すみよし台にある日蓮宗の寺院。山号は能王山。旧本山は身延山久遠寺、池上芳師法縁。

正翁寺 〒247-0009神奈川県横浜市栄区鍛冶ヶ谷2-9-10   曹洞宗  
正翁寺(しょうおうじ)は神奈川県横浜市栄区鍛冶ケ谷にある曹洞宗の寺院。山号は本郷山。

長遠寺 (横浜市) 神奈川県横浜市神奈川区片倉五丁目5番26号   日蓮宗[1]  
長遠寺(じょうおんじ)は、神奈川県横浜市神奈川区片倉五丁目にある日蓮宗の寺院である。山号は神光山。旧本山は大本山誕生寺。潮師法縁。

上行寺 (横浜市) 神奈川県横浜市金沢区六浦2丁目    
上行寺(じょうぎょうじ)は、神奈川県横浜市金沢区六浦にある日蓮宗の寺院。山号は六浦山。旧本山は中山法華経寺。

成就院 (横浜市) 神奈川県横浜市港南区笹下4丁目11-5   真宗高田派  
成就院(じょうじゅいん)は神奈川県横浜市港南区笹下にある真宗高田派の寺院。山号は梅花山(ばいかざん)。

常照寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港南区上大岡東1-42-1    
常照寺(じょうしょうじ)は、神奈川県横浜市南区南太田にある日蓮宗の寺院。山号は西中山。旧本山は大本山中山法華経寺、達師法縁(繁珠会)。江戸時代大奥に祀られていたという鬼子母神像を祀る。

成正寺 (横浜市) 神奈川県横浜市戸塚区柏尾町1221   浄土真宗本願寺派  
成正寺(じょうしょうじ)は、横浜市戸塚区柏尾町にある浄土真宗本願寺派(西本願寺末)の寺院。山号は東谷山。

唱導寺 神奈川県横浜市港南区日野中央一丁目6番34号    
唱導寺(しょうどうじ)は、神奈川県横浜市港南区日野中央一丁目にある日蓮宗の寺院である。山号は延宝山。小西法縁。歌手・美空ひばり(慈唱院美空日和清大姉)の菩提寺として知られる。 区内には日行寺、経王寺などがある。

常真寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区新吉田町3240    
常眞寺(じょうしんじ)は、神奈川県横浜市港北区新吉田町にある日蓮宗の寺院である。山号は朗栄山という。

常清寺 (横浜市) 神奈川県横浜市南区清水ケ丘231   日蓮宗  
常清寺(じょうせいじ)は、神奈川県横浜市南区清水ケ丘にある日蓮宗の寺院。山号は栄玉山。旧本山は身延山久遠寺、脱師法縁。

成仏寺 (横浜市) 神奈川県横浜市神奈川区神奈川本町10-10    
成仏寺(じょうぶつじ)、山号は正覚山(しょうがくざん)、院号は法雨院(ほうういん)。

證菩提寺 〒247-0013 神奈川県横浜市栄区上郷町1864   高野山真言宗  
證菩提寺(しょうぼだいじ)は、神奈川県横浜市栄区上郷町にある寺院。真言宗。源頼朝が建立したと伝わり、文化財に指定された所蔵品も多数。

称名寺 (横浜市) 神奈川県横浜市金沢区金沢町212-1   真言律宗[2]  
称名寺(しょうみょうじ)は、神奈川県横浜市金沢区金沢町にある真言律宗別格本山の寺院。山号は金沢山(きんたくさん)。本尊は弥勒菩薩。新四国東国八十八箇所霊場七十五番。

浄瀧寺 神奈川県横浜市神奈川区幸ヶ谷    
浄瀧寺(じょうりゅうじ)は、神奈川県横浜市神奈川区幸ヶ谷にある日蓮宗の寺院。山号は妙湖山(みょうこさん)。旧本寺は大本山池上本門寺、池上・芳師法縁。幕末には、横浜開港に伴い、境内にイギリス領事館が置かれた。

白滝不動尊 (横浜市) 神奈川県横浜市中区根岸町3丁目156    
白滝不動尊(しらたきふどうそん)は、神奈川県横浜市中区にある寺院である。

真宗大谷派本願寺横浜別院 神奈川県横浜市港南区日野1-10-8   真宗大谷派  
真宗大谷派(しんしゅうおおたには)は、浄土真宗の宗派の1つで、宗教法人法による宗教法人(包括宗教法人)である。 阿弥陀如来一佛を本尊とし、親鸞を宗祖とする。大谷派の根本道場である東本願寺を、所属するすべての寺院および教会の本山とする。 2018年12月31日現在の被包括宗教団体数は8,638。大派(だいは)、お東(おひがし)の通称がある。

真照寺 神奈川県横浜市磯子区磯子8-14-12   高野山真言宗  
真照寺(しんしょうじ)は、神奈川県横浜市磯子区磯子にある高野山真言宗の寺院。山号は禅馬山。院号は三郷院または密厳院。本尊は阿弥陀如来。

親縁寺 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町461番地   時宗遊行派  
親縁寺(しんねんじ)は、神奈川県横浜市戸塚区にある時宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。

真福寺 (横浜市青葉区) 神奈川県横浜市青葉区荏田町432-8   豊山派  
真福寺(しんぷくじ)は神奈川県横浜市青葉区にある真言宗豊山派の寺院。旧小机領三十三所観音霊場の第二十番札所。

泉谷寺 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区小机町256   浄土宗  
泉谷寺(せんこくじ)は、神奈川県横浜市港北区にある浄土宗の寺院。

總持寺 神奈川県横浜市鶴見区鶴見二丁目1番1号    
總持寺(そうじじ)は、神奈川県横浜市鶴見区鶴見二丁目にある曹洞宗の仏教寺院。永平寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)である。1911年に石川県鳳至郡門前町から現在地に移転。山号は諸嶽山(しょがくさん)。本尊は釈迦如来。寺紋は五七桐紋。

増徳院 神奈川県横浜市南区平楽103   高野山真言宗  
増徳院(ぞうとくいん)は、神奈川県横浜市南区平楽にある高野山真言宗の仏教寺院である。準別格本山で、海龍山本泉寺増徳院と号する。もとは元町1丁目(元町プラザの一角)にあり、現在の横浜外国人墓地は境内墓地であった。

大聖寺 (横浜市) 神奈川県横浜市鶴見区仲通1丁目2-3    
大聖寺(だいしょうじ)は、神奈川県横浜市鶴見区にある天台宗の寺院である。 敷地内にはイチョウの木が植えられており、横浜市の名木古木指定樹木に登録されている。

大誓寺 〒247-0007 神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷3丁目46−13   浄土宗  
大誓寺(だいせいじ)は神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷にある浄土宗寺院である。山号・西光山。

大林寺 (横浜市) 神奈川県横浜市緑区長津田6丁目6−24    
大林寺(だいりんじ)は、横浜市緑区長津田にある曹洞宗の寺院。詳名は慈雲山大林寺。長津田一帯を治めていた江戸幕府の旗本岡野家の菩提寺で、初代房恒の父板部岡江雪斎の開基と伝えられている。 境内には市登録地域史跡の「旗本岡野家歴代の墓所」、長津田十景の「大林晩鐘」がある。

大蓮寺 (横浜市) 横浜市保土ケ谷区神戸町    
大蓮寺(だいれんじ)は、横浜市保土ケ谷区神戸町にある日蓮宗の寺院。山号は妙栄山西孝院。旧本山は鴨川市の大本山小湊誕生寺、潮師法縁。境内には徳川家康の側室養珠院(お万の方)のお手植えといわれる柘榴の木がある。

長福寺 (横浜市港北区綱島) 〒223-0054神奈川県横浜市港北区綱島台28−1   浄土真宗東本願寺派  
港北区(こうほくく)は、横浜市を構成する18行政区のうちの一つである。横浜市北東部に位置する。

貞昌院 神奈川県横浜市港南区上永谷5-1-3   曹洞宗  
貞昌院(ていしょういん)は、神奈川県横浜市港南区上永谷にある曹洞宗の寺。山号は天神山(てんじんざん)。本尊は釈迦如来・十一面観音、開山は明堂文龍大和尚である。

東漸寺 (横浜市磯子区) 横浜市磯子区杉田1-9-1   臨済宗建長寺派  
東漸寺(とうぜんじ)は、横浜市磯子区杉田にある臨済宗建長寺派の寺院である。正式には霊桐山東漸実際禅寺(れいとうざんとうぜんじつさいぜんじ)という。

東漸寺 (横浜市鶴見区) 神奈川県横浜市鶴見区潮田町3-144-2   真言宗智山派  
東漸寺(とうぜんじ)は、神奈川県横浜市鶴見区にある真言宗智山派の寺院。山号は金胎山、院号は東住院。本尊は金剛界大日如来。また不動堂には潮田不動として不動明王が祀られている。

東福寺 (横浜市港南区) 横浜市港南区笹下5-13-20   浄土真宗本願寺派  
東福寺(とうふくじ)は神奈川県横浜市港南区笹下5丁目にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号を杉本山(すぎもとさん)、院号を三月院(さんげついん)と号する。本尊は71センチの阿弥陀仏如来木立像、開基(創立者)は護妙法印。

東福寺 (横浜市西区) 神奈川県横浜市西区赤門町2-17   高野山真言宗  
東福寺(とうふくじ)は神奈川県横浜市西区にある高野山真言宗の仏教寺院である。光明山遍照院と号する。 町名にもなっている朱塗りの山門、赤門で知られる。

戸塚宿七福神巡り    
戸塚宿七福神めぐり(とつかじゅくしちふくじんめぐり)は、神奈川県横浜市戸塚区の八ヶ所の寺院に祀られている七福神を巡礼する札所巡り。2014年(平成26年)に開始された。 戸塚区の有志が中心となって、戸塚町仏会、戸塚区、戸塚観光協会などの協力を得て、戸塚宿七福神めぐり協議会を発足させ、運営にあたっている。 例年1/5〜11の7日間(曜日の並びにより変更される場合あり)開帳され、戸塚宿七福神めぐり協議会の会員が各札所で説明と案内に立っている。期間中はスタンプが押せる。 毘沙門天を祀る寺院が2ヶ寺あるため、七福神ながら八ヶ寺巡りになっている。

成田山横浜別院延命院 神奈川県横浜市西区宮崎町30   真言宗智山派  
成田山 横浜別院 延命院(なりたさん よこはまべついん えんめいいん)は、神奈川県横浜市西区宮崎町にある真言宗智山派の寺院。成田山新勝寺(千葉県成田市)の横浜別院で、通称は野毛山不動尊、横浜成田山。

福泉寺 (横浜市緑区) 神奈川県横浜市緑区長津田町3113番地   高野山真言宗  
福泉寺(ふくせんじ)は、神奈川県横浜市緑区長津田町にある高野山真言宗の寺院。詳名は薬王山医王院福泉寺。関東八十八箇所霊場の第65番霊場。

豊顕寺 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町16番地-1   法華宗陣門流  
豊顕寺(ぶげんじ)は、神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町にある法華宗陣門流の寺院である。山号は法照山。

普光寺 (横浜市) 神奈川県横浜市泉区岡津町94   高野山真言宗  
普光寺(ふこうじ)は、神奈川県横浜市泉区にある高野山真言宗の寺院。山号は光応山。院号は東光院。本尊は聖観音菩薩。

富士山本門寺 神奈川県横浜市戸塚区小雀町1260    
北山本門寺(きたやまほんもんじ)は、静岡県富士宮市北山にある日蓮宗の寺院で、同宗の七大本山の1つ。日興の法脈を継承した富士門流に属し、静岡県の駿東地方に分布する 西山本門寺、 大石寺、 下条妙蓮寺、 小泉久遠寺とともに同門流の「富士五山」を構成する。また、さらに 京都要法寺、伊豆実成寺、保田妙本寺とあわせて「興門八本山」のひとつにも数えられる。正式呼称は法華本門寺根源。山号は富士山。他の通称に重須本門寺がある。

遍照院 (横浜市) 神奈川県横浜市神奈川区子安通3-382   高野山真言宗  
遍照院(へんじょういん)は神奈川県横浜市神奈川区にある高野山真言宗の仏教寺院である。山号は密厳山、寺号を不動寺と称する。 境内を京急本線が走り山門前には踏切があるため、「踏切寺」とも呼ばれる。

寳光一心教会 神奈川県横浜市中区簑沢112番地   日蓮宗  
寳光一心教会(ほうこういっしんきょうかい)は、神奈川県横浜市中区にある日蓮宗の寺院。

宝積寺 (横浜市) 横浜市磯子区上町7-13   高野山真言宗  
宝積寺(ほうしゃくじ)は、神奈川県横浜市磯子区上町七番地にある高野山真言宗の寺院。山号は明王山、院号は不動院。本尊は不動明王。

宝樹院 (横浜市) 神奈川県横浜市金沢区大道2-7-1   真言宗御室派  
宝樹院(ほうじゅいん)は、神奈川県横浜市金沢区にある真言宗御室派の寺院。

宝生寺 (横浜市) 神奈川県横浜市南区堀ノ内町1-68   高野山真言宗  
宝生寺(ほうしょうじ)は神奈川県横浜市南区にある高野山真言宗の仏教寺院である。青竜山宝金剛院と号する。 多数の古文書や仏画を所蔵しており、「横浜」の地名が出てくる最も古い嘉吉2年(1442年)の文書が残されている。

宝袋寺 神奈川県横浜市緑区十日市場町895-1   曹洞宗  
寶帒寺(ほうたいじ、寶袋寺、宝袋寺)は神奈川県横浜市緑区にある曹洞宗の仏教寺院である。山号は八幡山。

保木薬師堂    
保木薬師堂(ほきやくしどう)は、横浜市青葉区美しが丘西二丁目にある薬師堂。本尊は薬師如来。満願寺の境外仏堂となっている。

本覚寺 (横浜市) 神奈川県横浜市神奈川区高島台1-2    
本覺寺(ほんがくじ、本覚寺、英語: Hongakuji Temple)は、神奈川県横浜市神奈川区高島台にある曹洞宗の寺院。山号は青木山。京急本線神奈川駅と第二京浜青木橋交差点のそばの高台にある。

本興寺 (横浜市) 神奈川県横浜市泉区上飯田町3624番地    
本興寺(ほんこうじ)は、神奈川県横浜市泉区上飯田町3624番地にある日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は法華山。

本長寺 (横浜市)    
本長寺(ほんちょうじ)は、神奈川県横浜市港北区樽町にある日蓮宗の寺院。山号は長命山という。旧本山は京都妙満寺[1]、什師法縁。

本柳寺 (横浜市)    
本柳寺(ほんりゅうじ)は、神奈川県横浜市緑区鴨居にある日蓮宗の寺院。山号は蓮秀山。旧本山は小湊誕生寺、潮師法縁。

満願寺 (横浜市) 神奈川県横浜市青葉区あざみ野四丁目27番地   真言宗豊山派  
満願寺(まんがんじ)は、神奈川県横浜市青葉区あざみ野四丁目にある真言宗豊山派の寺院である。

密蔵院 (横浜市磯子区) 神奈川県横浜市磯子区滝頭3-13-5   高野山真言宗  
密蔵院(みつぞういん)は、神奈川県横浜市磯子区滝頭三丁目(久良岐郡禪馬村瀧頭、瀧頭村、屏風浦村瀧頭)にある高野山真言宗の寺院。山号は竜頭山、寺号は明王寺であるが、院号で呼ばれる。本尊は不動明王。

妙音寺 (横浜市) 神奈川県横浜市南区三春台73   日蓮宗  
妙音寺(みょうおんじ)は、神奈川県横浜市南区三春台にある日蓮宗の寺院。山号は経力山。

妙香寺 (横浜市) 神奈川県横浜市中区妙香寺台8    
妙香寺(みょうこうじ)は、神奈川県横浜市中区妙香寺台にある日蓮宗の寺院。山号は本牧山。旧本山は大本山中山法華経寺(中山門流)。日本の国歌・『君が代』発祥の地および日本吹奏楽発祥の地として知られる。  

妙光寺 (横浜市瀬谷区) 神奈川県横浜市瀬谷区上瀬谷町8-3    
妙光寺(みょうこうじ)は、神奈川県横浜市瀬谷区上瀬谷町にある日蓮宗の寺院。山号は蓮昌山。瀬谷八福神の一つ大黒天を祀る。旧本山は池上本門寺、池上神楽坂法縁。 区内には宗川寺がある。

妙秀寺 神奈川県横浜市戸塚区吉田町1034   日蓮宗  
妙秀寺(みょうしゅうじ)は、神奈川県横浜市戸塚区吉田町にある日蓮宗の寺院。山号は身立山。旧本山は鎌倉市小町の本覚寺、潮師法縁。

妙深寺 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町22-1   本門佛立宗  
妙深寺(みょうしんじ)は、横浜市神奈川区三ツ沢上町(市営三ツ沢墓地に隣接)にある本門佛立宗の寺院。

妙福寺 (横浜市) 神奈川県横浜市保土ケ谷区西谷2丁目[1]    
妙福寺(みょうふくじ)は、神奈川県横浜市保土ケ谷区西谷にある日蓮宗の寺院。山号は星川山。開山は隨泉院日意。開基は長昌院日解。旧本山は厚木妙純寺。

妙法寺 (横浜市磯子区) 神奈川県横浜市磯子区杉田5丁目    
妙法寺(みょうほうじ)は、神奈川県横浜市磯子区杉田にある日蓮宗の寺院。山号は牛頭山。旧本山は中山法華経寺、達師法縁。中本寺格。

妙法寺 (横浜市戸塚区) 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町772-4    
妙法寺(みょうほうじ)は、神奈川県横浜市戸塚区名瀬町にある日蓮宗の寺院。山号は経王山。旧本山は玉澤妙法華寺。脱師法縁。日蓮宗宗門史跡に指定されている。

妙蓮寺 (横浜市港北区) 神奈川県横浜市港北区菊名2-1-5   日蓮宗  
妙蓮寺(みょうれんじ)は、神奈川県横浜市港北区にある日蓮宗の寺院。通称、菊名妙蓮寺。旧本山は池上本門寺。池上・土富店法縁。

妙蓮寺 (横浜市都筑区) 横浜市都筑区都筑区川和町977    
妙蓮寺(みょうれんじ)は、神奈川県横浜市都筑区にある日蓮宗の寺院。山号は城根山。旧本山は身延山久遠寺、通師堀之内法縁。

陽光院 (横浜市) 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢中町11-9   曹洞宗  
陽光院(ようこういん)は、神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢中町にある曹洞宗の寺院。山号は圓明山。横浜市営三ツ沢墓地に隣接した場所にある。

横浜磯子七福神    
横浜磯子七福神(よこはまいそごしちふくじん)は、神奈川県横浜市の磯子区と南区にある7箇所の寺院から構成される七福神めぐり。 1918年(大正7年)に「磯子七福神」として始まった(原型は江戸時代からあったとされる)当初は岡村天満宮と、磯子浜の稲荷社も講中であった。アジア太平洋戦争の混乱で途絶えたものの、1978年(昭和53年)に、磯子区制50周年記念事業として、横浜磯子七福神として「歴史と文化に触れ、体力向上、健康保持にも役立つ」約9キロの巡拝コースが整備された。 毎年元日から一月十五日まで札所にスタンプが設置され、七福神像が開帳されている。 磯子七福神という名称だが、2ヶ寺は南区にある。 七ヶ寺全てが高野山真言宗の寺である。

横浜善光寺 神奈川県横浜市港南区日野中央1-12-9   曹洞宗  
横浜善光寺(よこはまぜんこうじ)は、横浜市港南区日野中央にある曹洞宗の寺院。山号は成寿山(せいじゅざん)。横浜市営日野公園墓地正門に隣接している。 昭和44年(1969年)、黒田白純(大田原市光真寺三十六世)を開山に招じ、開基村岡満義(ナリス化粧品創設者)によって創建された。信州善光寺を中心とした全国善光寺会に参加している。 釈迦牟尼仏(釈迦如来)を本尊とし、不動殿には大日如来と身代り不動明王を安置する。参禅会・書道会・写経会、仏典研究会等を主催している。 二世中興黒田武志の創設した横浜善光寺留学僧育英会は、今も継続している。

立正同心教会 神奈川県横浜市中区山下町103番2号   日蓮宗  
立正同心教会(りっしょうどうしんきょうかい)は、神奈川県横浜市中区にある日蓮宗の寺院。横浜中華街の中にある唯一の仏教寺院である。

龍華寺 (横浜市) 神奈川県横浜市金沢区洲崎町9-31   真言宗御室派準別格本山  
龍華寺(りゅうげじ)は 神奈川県横浜市金沢区洲崎町にある真言宗御室派の準別格本山。山号は知足山。本尊は大日如来。本山は、京都市仁和寺。天正19年(1591年)、徳川家康が当寺に宿泊した際、誤って「りゅうげんじ」と奏上されたが、家康は「立源氏」とは縁起が良い、と喜び寺領5石を寄進した。それ以後、江戸時代を通じて公儀(寺社奉行)に対しては「龍源寺」と名乗り。地元でもそのように呼ばれている。ただし、本山や宗門関係の公文書には本来の「龍華寺/龍花寺」の寺号を用い、明治時代になって公私ともに龍華寺に復した。

龍松院 (横浜市) 神奈川県横浜市港北区大倉山2-36-8   曹洞宗  
龍松院(りゅうしょういん)は、神奈川県横浜市港北区にある曹洞宗の寺院。

林光寺 (横浜市) 神奈川県横浜市緑区鴨居2-4-1[1]   高野山真言宗[1]  
林光寺(りんこうじ)は、神奈川県横浜市緑区にある、高野山真言宗の仏教寺院。山号は鴨居山。関東八十八箇所第66番霊場。

蓮生寺 (横浜市) 神奈川県横浜市緑区青砥町630   日蓮宗  
蓮生寺(れんしょうじ)は、神奈川県横浜市緑区青砥町にある日蓮宗の寺院。山号は法性山。旧本山は身延山久遠寺、池上・神楽坂法縁。青砥大明神を祀る。

観福寺 (橘樹郡)   浄土宗  
観福寺(かんぷくじ)は、かつて武蔵国橘樹郡に存在した浄土宗の仏教寺院である。詳名は帰国山浦島院観福寿寺(きこくざん うらしまいん かんぷくじゅじ)。 現在の神奈川県横浜市神奈川区浦島丘の浦島丘中学校一帯にあり、江戸時代には浦島太郎ゆかりの寺として浦島寺と呼ばれる東海道沿いの名所であった。 1868年神奈川宿の大火で類焼し、1872年に廃寺となる。竜宮伝来の浦島観音など仏像は神奈川宿の慶運寺へ移設安置され、跡地の一角へ移転してきた蓮法寺が遺された石塔や石碑類を管理している。