オーサムサーチジャパン

茨城県の観光スポット

クリックするとその項目に飛びます。
1.茨城県
茨城県(いばらきけん)は、日本の関東地方に位置する県。県庁所在地は水戸市。 首都圏を構成し、都道府県人口は全国11位、面積は全国24位である。
人口:2,837,570人[編集](推計人口、2023年1月1日)面積:6,097.19km2
公式サイト  Wikipedia

茨城県の

1.葛飾坂東観音霊場
葛飾坂東観音霊場(かつしかばんどうかんのんれいじょう)は、茨城県古河市・五霞町・八千代町、栃木県野木町にある観音霊場の総称。正徳4年(1714年)、33ヵ寺の霊場にて開創。のちに追加されて、現在は 41ヵ寺からなる。
Wikipedia    内容詳細  
2.関東八十八箇所
関東八十八箇所(かんとうはちじゅうはちかしょ)は、1995年(平成7年)に四国八十八箇所を模して開創された札所巡りである。東京都内には宝暦年間に開創された御府内八十八箇所が存在するため、重複する寺院はなるべく避けられている。なお、札所八十八箇所に加え、番外七箇所が特別霊場として選定されている。
Wikipedia    内容詳細  
3.北関東三十六不動尊霊場
北関東三十六不動尊霊場(きたかんとうさんじゅうろくふどうそんれいじょう)は、群馬県・栃木県・茨城県内にある36箇所の不動明王霊場寺院の総称。1988年(昭和63年)4月21日に開創された。
Wikipedia    内容詳細  
4.猿島坂東三十三観音霊場
猿島坂東三十三観音霊場(さしまばんどうさんじゅうさんかんのんれいじょう)は、1725年(享保10年)に雄弁上人によって創始された観音霊場。観音霊場は千葉県野田市関宿町、茨城県猿島郡境町、茨城県古河市、茨城県坂東市に点在する三十三札所。
Wikipedia    内容詳細  
5.坂東三十三観音
坂東三十三観音(ばんどうさんじゅうさんかんのん)は、神奈川県・埼玉県・東京都・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県にまたがる33か所の観音霊場。
Wikipedia    内容詳細  
6.ぼけ封じ関東三十三観音霊場
ぼけ封じ関東三十三観音霊場(ぼけふうじかんとうさんじゅうさんかんのんれいじょう)は、千葉県、東京都、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県にある観音菩薩を祀る寺院から構成される霊場である。平成元年(1989年)に開創された。    
Wikipedia    内容詳細  
7.歩崎観音  ・茨城県かすみがうら市坂924-3
歩崎観音(あゆみざきかんのん)は、茨城県かすみがうら市(旧新治郡出島村)坂にある寺院。山号は歩崎山。正式には宝性院歩崎山長禅寺という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
8.牛久浄苑  ・〒300-1923茨城県牛久市久野町1923他
牛久浄苑(うしくじょうえん)は茨城県牛久市にある霊園で牛久大仏や小動物公園なども含む過去に無かったタイプの複合型大規模公園墓地。牛久大仏、小動物公園、浄土式庭園、お花畑などを擁する。約37万平方メートルの敷地のうち25%(約9万㎡・東京ドーム2個分)を緑地として作りこみ、緑の豊かな景観となっている。ペット墓や個人墓・夫婦墓、永代供養(護持)制度などもある。浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって作られた。
Wikipedia    内容詳細  
9.牛久大仏  ・ 日本茨城県牛久市久野町2083
牛久大仏(うしくだいぶつ、正式名称:牛久阿弥陀大佛)は、日本の茨城県牛久市にあるブロンズ(青銅)製大仏立像で、全高120メートル(像高100メートル、台座20メートル)あり、立像の高さは世界で6番目。ブロンズ立像としては世界最大。浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られた。小動物公園や花畑などがある浄土庭園内にあり、公園墓地「牛久浄苑」との複合施設となっている。総面積は37万平方メートルに及ぶ。
Wikipedia    内容詳細  
10.江戸崎不動院  ・茨城県稲敷市江戸崎2617
江戸崎不動院(えどさきふどういん)は、茨城県稲敷市江戸崎にある、天台宗の寺院。山号は医王山。寺号は東光寺。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
11.円福寺 (茨城県茨城町)  ・茨城県東茨城郡茨城町鳥羽田656
円福寺(えんぷくじ)は、茨城県東茨城郡茨城町にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
12.大御堂 (つくば市)  ・茨城県つくば市筑波748番地2
大御堂(おおみどう)は、茨城県つくば市筑波にある真言宗豊山派の寺院。山号は筑波山。本尊は十一面千手観世音菩薩。坂東三十三観音第25番札所。
Wikipedia    内容詳細  
13.小山寺 (桜川市)  ・茨城県桜川市富谷2190
小山寺(おやまじ)は、茨城県桜川市富谷[1]の富谷山中腹にある天台宗の寺院。山号は施無畏山。別名富谷観音。十一面観世音菩薩坐像は茨城県指定有形文化財。
Wikipedia    内容詳細  
14.海蔵寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市沖宿町1483
海蔵寺(かいぞうじ)は、茨城県土浦市沖宿町にある曹洞宗の寺院。山号は宝珠山。
Wikipedia    内容詳細  
15.月山寺  ・茨城県桜川市西小塙1677
月山寺(がっさんじ)は、茨城県桜川市西小塙にある、天台宗の寺院。山号は曜光山。
Wikipedia    内容詳細  
16.神崎寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市天王町8-17
神崎寺(かみさきじ)は、茨城県水戸市にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
17.願入寺 (茨城県大洗町)  ・茨城県東茨城郡大洗町磯浜町7920
願入寺(がんにゅうじ)は、茨城県東茨城郡大洗町にある真宗大谷派系の単立寺院(原始真宗)。
Wikipedia    内容詳細  
18.観音寺 (潮来市)  ・茨城県潮来市上戸624
観音寺(かんのんじ)は、茨城県潮来市にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
19.観音寺 (牛久市)  ・茨城県牛久市久野町2976
観音寺(かんのんじ)は、茨城県牛久市にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
20.観音寺 (筑西市)  ・茨城県筑西市中舘522-1
観音寺(かんのんじ)は、茨城県筑西市にある天台宗の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
21.観音寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市神立町1215
観音寺(かんのんじ)は、茨城県土浦市にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
22.祇園寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市八幡町11−69
祇園寺(ぎおんじ)は、茨城県水戸市八幡町にある曹洞宗の寺院。山号は寿昌山。本尊は釈迦如来。
Wikipedia    内容詳細  
23.久昌寺 (常陸太田市)  ・茨城県常陸太田市新宿町239
久昌寺(きゅうしょうじ)は、茨城県常陸太田市新宿町にある、日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は靖定山。
Wikipedia    内容詳細  
24.玉簾寺  ・茨城県日立市東河内町899
玉簾寺(ぎょくれんじ)は、茨城県日立市にある臨済宗円覚寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
25.清滝寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市小野1151
清滝寺(きよたきじ)は、茨城県土浦市小野にある真言宗豊山派の寺院。山号は南明山。院号は慈眼院。本尊は聖観世音菩薩。坂東三十三観音の第26番札所であり、清滝観音とも称される。
Wikipedia    内容詳細  
26.金龍寺 (龍ケ崎市)  ・茨城県龍ケ崎市若柴町866
金龍寺(きんりゅうじ)は、茨城県龍ケ崎市にある曹洞宗の寺院。山号は太田山。本尊は釈迦如来。
Wikipedia    内容詳細  
27.弘経寺 (常総市)  ・茨城県常総市豊岡町甲1
弘経寺(ぐぎょうじ)は、茨城県常総市豊岡町にある浄土宗の寺院。山号は寿亀山。院号は天樹院。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
28.弘経寺 (結城市)  ・茨城県結城市西町1591
弘経寺(ぐぎょうじ)は、茨城県結城市西町にある浄土宗の寺院。山号は寿亀山。院号は松寿院。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
29.慶龍寺 (つくば市)  ・茨城県つくば市泉2348
慶龍寺(けいりゅうじ)は、茨城県つくば市にある真言宗豊山派の寺院。一般には泉子育観音(いずみこそだてかんのん)の通称名で知られる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
30.華蔵院 (ひたちなか市)  ・茨城県ひたちなか市栄町1-1-33
華蔵院(けぞういん)は、茨城県ひたちなか市にある真言宗智山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
31.護国寺 (茨城県大洗町)  ・茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8244
護国寺(ごこくじ)は、茨城県東茨城郡大洗町磯浜町にある日蓮宗の寺院。山号は東光山。
Wikipedia    内容詳細  
32.小松寺 (茨城県城里町)  ・茨城県東茨城郡城里町上入野3912
小松寺(こまつじ)は、茨城県東茨城郡城里町上入野にある真言宗智山派の寺院。山号は白雲山。院号は普明院。本尊は大日如来。
Wikipedia    内容詳細  
33.根本寺 (鹿嶋市)  ・茨城県鹿嶋市宮中2682
根本寺(こんぽんじ[1][2])は、茨城県鹿嶋市にある臨済宗妙心寺派の寺院[1]。
Wikipedia    内容詳細  
34.西光院 (石岡市)  ・茨城県石岡市吉生2734
西光院(さいこういん)は、茨城県石岡市吉生(よしう)の峰寺山中腹にある天台宗の寺院。本尊は馬頭観音。
Wikipedia    内容詳細  
35.西光院 (茨城県大洗町)  ・茨城県東茨城郡大洗町大貫町清水802ー1
西光院(さいこういん)は、茨城県東茨城郡大洗町にある高野山真言宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
36.西念寺 (笠間市)  ・茨城県笠間市稲田469
西念寺(さいねんじ)は、茨城県笠間市稲田にある仏教寺院。浄土真宗別格本山。単立寺院。浄土真宗の宗祖・親鸞はこの地で『教行信証』の製作を開始し草稿本を撰述したと伝えられる。浄土真宗立教開宗の聖地として、真宗門徒の崇敬を集めている。
Wikipedia    内容詳細  
37.西福寺 (茨城県大洗町)  ・茨城県東茨城郡大洗町磯浜町5298
西福寺(さいふくじ)は、茨城県東茨城郡大洗町にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
38.西福寺 (那珂市)  ・茨城県那珂市瓜連1173番地
西福寺(さいふくじ)は、茨城県那珂市瓜連にあった時宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
39.西蓮寺 (行方市)  ・茨城県行方市西蓮寺504
西蓮寺(さいれんじ)は、茨城県行方市西蓮寺にある天台宗の寺院。山号は尸羅度山。院号は曼珠院。本尊は薬師如来。俗に常陸の高野山ともいわれる。山門(仁王門)と相輪橖は国の重要文化財、木造薬師如来坐像は茨城県指定有形文化財である。また、境内の面積は1万6000平方メートルあり、県指定天然記念物である樹齢1000年以上といわれる2本の大イチョウのほか、サクラ・スギ・シイの巨木が茂っている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
40.佐竹寺  ・茨城県常陸太田市天神林町2404
佐竹寺(さたけじ)は、茨城県常陸太田市にある真言宗豊山派の寺である。山号は妙福山、院号は明音院。本尊は十一面観音。坂東三十三観音霊場の二十二番札所。
Wikipedia    内容詳細  
41.修多羅寺  ・茨城県東茨城郡城里町小勝857
修多羅寺(しゅたらじ)は、茨城県東茨城郡城里町小勝にある日蓮宗の寺院。山号は長久山、旧本山は大本山法華経寺(中山門流)。
Wikipedia    内容詳細  
42.守徳寺  ・茨城県つくば市下岩崎1468
守徳寺(しゅとくじ)は、茨城県つくば市下岩崎にある曹洞宗の寺院。本尊は釈迦牟尼仏。山号は岩崎山(がんきさん)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
43.照願寺 (常陸大宮市)  ・茨城県常陸大宮市鷲子2236
照願寺(しょうがんじ)は、茨城県常陸大宮市にある真宗大谷派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
44.松吟寺 (常陸大宮市)  ・茨城県常陸大宮市下町207
松吟寺(しょうぎんじ)は、茨城県常陸大宮市下町にある臨済宗東福寺派の寺院である。山号は稲荷山。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
45.上宮寺 (那珂市)  ・茨城県那珂市本米崎2270
上宮寺(じょうぐうじ)は、茨城県那珂市にある浄土真宗本願寺派の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
46.常弘寺  ・茨城県常陸大宮市石沢1467
常弘寺(じょうこうじ)は、茨城県常陸大宮市にある浄土真宗本願寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
47.浄光寺 (常陸太田市)  ・茨城県常陸太田市塙町2273番地
浄光寺(じょうこうじ)は、茨城県常陸太田市塙町にある時宗寺院。
Wikipedia    内容詳細  
48.正宗寺 (常陸太田市)  ・茨城県常陸太田市増井町1514
正宗寺(しょうしゅうじ)は、茨城県常陸太田市にある臨済宗円覚寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
49.浄真寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市立田町3-28
浄真寺(じょうしんじ)は、茨城県土浦市にある浄土宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
50.常福寺 (那珂市)  ・茨城県那珂市瓜連1222
常福寺(じょうふくじ)は、茨城県那珂市瓜連にある浄土宗の寺院。山号は草地山。院号は蓮華院。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
51.正福寺 (笠間市)  ・茨城県笠間市笠間1056-1
正福寺(しょうふくじ)は、茨城県笠間市笠間の佐白山にある普門宗(真言宗系単立)の寺院[1]。山号は佐白山(さしろさん)。本尊は千手千眼十一面観世音菩薩で、坂東三十三観音の23番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
52.常福寺 (つくば市)  ・茨城県つくば市大曽根685-1
常福寺(じょうふくじ)は、茨城県つくば市にある真宗大谷派の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
53.常福寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市下高津2丁目10-22
常福寺(じょうふくじ)は、茨城県土浦市下高津にある新義真言宗の寺院である。土浦旧市街の南側に位置し、旧水戸街道の西側にほぼ隣接している。隣接地には茅葺の社殿を有する愛宕神社がある。
Wikipedia    内容詳細  
54.新善光寺 (笠間市)  ・茨城県笠間市平町391番地1ほか
新善光寺(しんぜんこうじ)は、茨城県笠間市にあった時宗の仏教寺院。
Wikipedia    内容詳細  
55.新善光寺 (筑西市)  ・茨城県筑西市松原432番地
新善光寺(しんぜんこうじ)は、茨城県筑西市にある仏教寺院。時宗。
Wikipedia    内容詳細  
56.神善寺  ・茨城県神栖市波崎3355
神善寺(しんぜんじ)は、茨城県神栖市にある真言宗智山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
57.神応寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市元山町1丁目2−64
神応寺(じんのうじ)は、茨城県水戸市にある時宗の寺院。「神應寺」とも書く。
Wikipedia    内容詳細  
58.神龍寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市文京町1-27
神龍寺(じんりゅうじ)は、茨城県土浦市にある曹洞宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
59.善重寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市酒門町2096-2
善重寺(ぜんじゅうじ)は、茨城県水戸市にある真宗大谷派の寺院。善重寺(ぜんじゅうじ)は、茨城県水戸市にある真宗大谷派の寺院。山号は遍照山(へんじょうざん)、院号は光明院(こうみょういん)である。「坂戸(酒門)の善重寺」とも呼ばれる。
Wikipedia    内容詳細  
60.大雄院 (日立市)  ・茨城県日立市宮田町5-6-15
大雄院(だいおういん)は、茨城県日立市にある曹洞宗の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
61.大楽寺 (常総市)  ・茨城県常総市水海道橋本町3346
蓮台山凉池院大楽寺(だいがくじ)は、茨城県常総市水海道橋本町にある浄土宗の寺院。平安時代末期の創建で、860年ほどの歴史を持つ。学校法人大楽寺学園として、認定こども園みつかいどうを設置している。
Wikipedia    内容詳細  
62.大覚寺 (石岡市)  ・茨城県石岡市大増3220
大覚寺(だいかくじ)は、茨城県石岡市にある浄土真宗本願寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
63.大儀寺 (鉾田市)  ・茨城県鉾田市阿玉615
大儀寺(だいぎじ)は、茨城県鉾田市にある臨済宗妙心寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
64.大念寺 (稲敷市)  ・茨城県稲敷市江戸崎甲2656
大念寺(だいねんじ)は、茨城県稲敷市江戸崎にある浄土宗の寺院である。山号は正定山。院号は智光院。本尊の阿弥陀如来立像は、稲敷市指定文化財。
Wikipedia    内容詳細  
65.多宝院 (下妻市)  ・茨城県下妻市下妻乙1035
多宝院(たほういん)は、茨城県下妻市下妻にある曹洞宗寺院。一般的に院号の多宝院(多寶院)で知られる。
Wikipedia    内容詳細  
66.長勝寺 (潮来市)  ・茨城県潮来市潮来428
長勝寺(ちょうしょうじ)は、茨城県潮来市にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は海雲山。本尊は阿弥陀如来。銅鐘は、国の重要文化財である。
Wikipedia    内容詳細  
67.長禅寺 (取手市)  ・茨城県取手市取手2丁目9-1
長禅寺(ちょうぜんじ)は茨城県取手市にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は大鹿山。本尊は地蔵菩薩。平将門の創建と伝わる。
Wikipedia    内容詳細  
68.枕石寺  ・茨城県常陸太田市上大門町滝ノ沢
枕石寺(ちんせきじ[注釈 1])は、茨城県常陸太田市上河合町にある真宗大谷派の寺院である[3]。山号は大門山(おおかどさん)[4][5]、院号は伝灯院(でんとういん)[3][5]。真宗二十四輩第15番入西房道円開基の名刹であり、寺に伝わる「紺紙金泥三部妙典」は常陸太田市指定文化財に指定されている[6]。枕石寺に伝わる創建の縁起は倉田百三の戯曲『出家とその弟子』に描かれたことで知られ[7][8][9][10]、周辺は「梵天山古墳群と枕石寺」として茨城百景の一つに選定されている[11]。なお、本項では現在の常陸太田市上大門町にあった同名の枕石寺についても併せて解説する。
Wikipedia    内容詳細  
69.伝正寺 (桜川市)  ・茨城県桜川市真壁町桜井1074
伝正寺(でんしょうじ)は、茨城県桜川市にある曹洞宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
70.天徳寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市河和田町919
天徳寺 (てんとくじ)は、茨城県水戸市にある曹洞宗の寺院[1]。山号は岱宗山(たいそうざん)[2]。本尊は十一面観世音菩薩[2]。
Wikipedia    内容詳細  
71.東昌寺 (茨城県五霞町)  ・茨城県猿島郡五霞町山王山827-1
東昌寺(とうしょうじ)は、茨城県猿島郡五霞町にある曹洞宗の寺院。山号は六国山。本尊は釈迦如来。
Wikipedia    内容詳細  
72.東城寺  ・茨城県土浦市東城寺650
東城寺(とうじょうじ)は、茨城県土浦市東城寺にある真言宗系の単立寺院。山号は朝望山。院号は東光院。本尊は薬師如来。
Wikipedia    内容詳細  
73.得生寺 (桜川市)  ・茨城県桜川市真壁町古城45[1]
得生寺(とくしょうじ)は、茨城県桜川市真壁町古城にある浄土宗の寺院である。山号は蓮台山(れんだいさん)。院号は地福院(じふくいん)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
74.徳満寺 (茨城県利根町)  ・茨城県北相馬郡利根町布川3004
徳満寺(とくまんじ)は、茨城県北相馬郡利根町にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
75.日輪寺 (茨城県大子町)  ・茨城県久慈郡大子町大字上野宮字真名板倉2134
日輪寺(にちりんじ)は、茨城県久慈郡大子町の八溝山の中腹、八合目付近にある天台宗の寺院。山号は八溝山。本尊は十一面観音であり、坂東三十三観音霊場第21番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
76.念向寺  ・茨城県つくば市若葉498
念向寺(ねんこうじ)は、茨城県つくば市にある時宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
77.般若寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市宍塚町1461
般若寺(はんにゃじ)は、茨城県土浦市にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
78.常陸国分寺  ・茨城県石岡市府中5-1-5
常陸国分寺(ひたちこくぶんじ)は、茨城県石岡市府中にある真言宗智山派の寺院。山号は浄瑠璃山。院号は東方院。本尊は薬師如来。
Wikipedia    内容詳細  
79.福泉寺 (鉾田市)  ・茨城県鉾田市大蔵113
福泉寺(ふくせんじ)は、茨城県鉾田市にある臨済宗妙心寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
80.仏性寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市栗崎町1984
仏性寺(ぶっしょうじ)は茨城県水戸市栗崎町[1]にある天台宗の寺院。涌石山大日院と号する。
Wikipedia    内容詳細  
81.不動院 (つくばみらい市)  ・茨城県つくばみらい市板橋2370
不動院(ふどういん)は、茨城県つくばみらい市にある真言宗豊山派の寺院。正式名称は清安山願成寺不動院(せいあんざんがんじょうじふどういん)、通称で板橋不動尊(いたばしふどうそん)と呼ばれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
82.法雲寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市高岡1890
法雲寺(ほううんじ)は、茨城県土浦市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は大雄山。本尊は釈迦如来。城郭造りの境内で知られ、国の重要文化財や県指定文化財が数多く残されている。
Wikipedia    内容詳細  
83.法円寺 (つくばみらい市)  ・茨城県つくばみらい市長渡呂新田43番地
法円寺(ほうえんじ)は茨城県つくばみらい市にある浄土宗の寺院。院号は功徳院。山号は医王山。
Wikipedia    内容詳細  
84.逢善寺  ・茨城県稲敷市小野318
逢善寺(ほうぜんじ)は、茨城県稲敷市にある天台宗の寺院。山号は慈雲山。院号は無量寿院。本尊は千手観世音菩薩。1985年、茨城景観百選の87番目に選定されている。
Wikipedia    内容詳細  
85.鳳台院 (笠間市)  ・茨城県笠間市箱田2458
鳳台院(ほうだいいん)は、茨城県笠間市箱田にある、曹洞宗の寺院。山号・国見山(くにみざん)、寺号・慈眼寺、開山は竺翁円符(ちくおう えんぶ)和尚である。この寺は後々まで名僧がつづき、曹洞宗禅の道場となって多くの禅僧を育てた[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
86.報仏寺  ・茨城県水戸市河和田町887
報仏寺(ほうぶつじ)は、茨城県水戸市にある真宗大谷派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
87.本證寺 (つくば市)  ・茨城県つくば市要46番地
本證寺(ほんしょうじ)は、茨城県つくば市に所在する日蓮正宗の寺院。山号は筑波山(つくばさん)。
Wikipedia    内容詳細  
88.本妙寺 (土浦市)  ・茨城県土浦市中央1丁目15-1
本妙寺(ほんみょうじ)は、茨城県土浦市に所在する日蓮正宗の寺院。山号は亀城山(きじょうさん)。
Wikipedia    内容詳細  
89.妙安寺 (茨城県境町)  ・茨城県猿島郡境町一ノ谷498
妙安寺(みょうあんじ)は、茨城県猿島郡境町にある真宗大谷派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
90.妙安寺 (坂東市)  ・茨城県坂東市みむら1793
妙安寺(みょうあんじ)は、茨城県坂東市にある真宗大谷派の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
91.妙行寺 (茨城県河内町)  ・茨城県稲敷郡河内町生板4947
妙行寺(みょうぎょうじ)は、茨城県稲敷郡河内町にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
92.妙徳寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市加倉井町909
妙徳寺(みょうとくじ)は、茨城県水戸市加倉井町にある日蓮宗宗門史跡の寺院。山号は隠井山高在院。旧本山は大本山法華経寺、池上・土富店法縁。水戸市における日蓮宗の最古級の寺。
Wikipedia    内容詳細  
93.妙法寺 (桜川市)  ・茨城県桜川市本郷13
妙法寺(みょうほうじ)は、茨城県桜川市にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
94.村松山虚空蔵堂  ・茨城県那珂郡東海村村松8
村松山虚空蔵堂(むらまつさんこくうぞうどう)は茨城県那珂郡東海村にある真言宗豊山派の寺院。寺号は日高寺。本尊は空海(弘法大師)作の伝承をもつ虚空蔵菩薩である。三重県伊勢市の伊勢朝熊山金剛證寺及び福島県河沼郡柳津町の圓蔵寺とともに日本三大虚空蔵堂の一つとされる[注釈 1]。地元では村松山の虚空蔵さんと呼ばれ親しまれているほか、茨城県北部や栃木県下では虚空蔵さんと言えば概して当寺を指す。
Wikipedia    内容詳細  
95.無量寿寺 (鉾田市下冨田)  ・茨城県鉾田市下冨田542
無量寿寺(むりょうじゅじ)は、茨城県鉾田市にある真宗大谷派の寺院。なお、当寺の約2キロメートル南東の同市鳥栖に同名の寺がある。そちらの寺も山号院号寺号すべて同一(光明山無碍光院無量寿寺)であり、親鸞ゆかりの浄土真宗の寺である。ただし宗派は浄土真宗本願寺派である。
Wikipedia    内容詳細  
96.無量寿寺 (鉾田市鳥栖)  ・茨城県鉾田市鳥栖1013
無量寿寺(むりょうじゅじ)は、茨城県鉾田市にある浄土真宗本願寺派の寺院。なお、当寺の約2キロメートル北西の同市下冨田に同名の寺がある。そちらの寺も山号院号寺号すべて同一(光明山無碍光院無量寿寺)であり、親鸞ゆかりの浄土真宗の寺である。ただし宗派は真宗大谷派である。
Wikipedia    内容詳細  
97.薬王院 (桜川市)  ・茨城県桜川市真壁町椎尾3178
薬王院(薬王院)は、茨城県桜川市真壁町椎尾の寺院。正式名称は、椎尾山薬王院。
Wikipedia    内容詳細  
98.薬王院 (水戸市)  ・茨城県水戸市元吉田町682
薬王院(やくおういん)は、茨城県水戸市元吉田町にある天台宗の仏教寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
99.薬師寺 (茨城県城里町)  ・茨城県東茨城郡城里町石塚1422
薬師寺(やくしじ)は、茨城県東茨城郡城里町にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
100.来見寺  ・茨城県北相馬郡利根町布川2956
来見寺(らいけんじ)は、茨城県北相馬郡利根町にある曹洞宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
101.来迎院 (龍ケ崎市)  ・茨城県龍ケ崎市馴馬町2362
来迎院(らいごういん)は、茨城県龍ケ崎市にある天台宗寺院。山号は箱根山。箱根山宝塔寺来迎院と号する。
Wikipedia    内容詳細  
102.楽法寺  ・茨城県桜川市本木1
楽法寺(らくほうじ)は、茨城県桜川市本木にある真言宗豊山派の寺院である。山号を雨引山と称し、本尊は観音菩薩。坂東三十三観音第24番札所、東国花の寺百ヶ寺茨城6番札所であり、雨引観音とも称される。
Wikipedia    内容詳細  
103.竜禅寺  ・茨城県取手市米ノ井467番地
竜禅寺(りゅうぜんじ)は、茨城県取手市にある天台宗の仏教寺院。米井山無量寿院と号す。
Wikipedia    内容詳細  
104.楞厳寺 (笠間市)  ・茨城県笠間市片庭775
楞厳寺(りょうごんじ)は、茨城県笠間市にある臨済宗妙心寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
105.林光寺 (水戸市)  ・茨城県水戸市酒門35-1
林光寺(りんこうじ)は、茨城県水戸市にある、浄土真宗単立の仏教寺院(浄土真宗東本願寺派)。山号は華輪山(かりんざん)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
106.六地蔵寺  ・茨城県水戸市六反田767
六地蔵寺(ろくじぞうじ)は、茨城県水戸市六反田にある真言宗豊山派の寺院。末寺二十五ヶ寺を有する本山。山号は倶胝密山、院号は聖寶院。倶胝密山 聖寶院 六地蔵寺(ぐていみつざん しょうほういん ろくじぞうじ)と称する。古くから安産子育ての霊場として知られる。
Wikipedia    内容詳細  
107.茨城廃寺跡
茨城廃寺跡(ばらきはいじあと)は、茨城県石岡市貝地(かいじ)にある古代寺院跡。常陸国茨城郡の郡寺跡とされ、石岡市指定史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
108.日向廃寺跡
日向廃寺跡(ひゅうがはいじあと)は、茨城県つくば市北条にある中世寺院跡。つくば市指定史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
109.関東八十八箇所
関東八十八箇所(かんとうはちじゅうはちかしょ)は、1995年(平成7年)に四国八十八箇所を模して開創された札所巡りである。東京都内には宝暦年間に開創された御府内八十八箇所が存在するため、重複する寺院はなるべく避けられている。なお、札所八十八箇所に加え、番外七箇所が特別霊場として選定されている。
Wikipedia    内容詳細  
110.円照寺 (入間市)  ・埼玉県入間市野田158
圓照寺(えんしょうじ)は、埼玉県入間市野田にある真言宗智山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
111.観音院 (桐生市)  ・群馬県桐生市東二丁目13番18号
観音院(かんのんいん)は、群馬県桐生市東二丁目にある真言宗豊山派の寺院である。山号は諏訪山。本尊は聖観音菩薩。寺号は詳しくは「諏訪山観音院能満寺(すわさん かんのんいん のうまんじ)」と称する。一般には「日限地蔵尊」として知られる。境内には、地蔵菩薩を祀る地蔵堂があり、毎月24日の縁日には、参道に露店が立ち並び、多くの参拝者が訪れる。
Wikipedia    内容詳細  
112.高野山東京別院  ・東京都港区高輪三丁目15番18号
高野山東京別院(こうやさんとうきょうべついん)とは、東京都港区高輪三丁目に存在する寺院である。宗派は高野山真言宗。本尊は弘法大師(1703年、本堂再建の際に造顕)。境内には不動堂・修行大師・お砂踏場等があり、お遍路の受入も万全。隣に建つのは高輪警察署である。
Wikipedia    内容詳細  
113.慈眼院 (高崎市)  ・群馬県高崎市石原町2710-1
慈眼院(じげんいん)は、群馬県高崎市にある高野山真言宗の寺院である。本尊は聖観世音菩薩。通称、高崎観音。境内に高崎白衣大観音(高崎観音)がある。
Wikipedia    内容詳細  
114.勝覺寺  ・千葉県山武市松ヶ谷イ2058
勝覺寺(しょうかくじ)は、千葉県山武市松ヶ谷にある真言宗智山派の寺院。山号は萬徳山。通称四天尊勝覺寺と称する。本尊は釈迦如来。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
115.聖眼寺  ・群馬県桐生市元宿町15-19
聖眼寺(しょうげんじ)は、群馬県桐生市にある高野山真言宗の寺院。山号は慈丸山。本尊は大日如来。
Wikipedia    内容詳細  
116.即清寺  ・東京都青梅市柚木町1-4-1
即清寺(そくせいじ)は、東京都青梅市柚木町(多摩郡杣保永川郷由木村)にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
117.不動寺 (安中市)  ・群馬県安中市松井田町松井田甲987
不動寺(ふどうじ)は、群馬県安中市松井田町にある真言宗豊山派の寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
118.前橋厄除大師  ・群馬県前橋市下増田町1626番地[1]
前橋厄除大師(まえばしやくよけたいし)は、群馬県前橋市下増田町に所在する真言宗智山派の寺院である。山号は今宮山、院号は蓮花院、寺号は増田寺で、公式ホームページでは「前橋厄除大師 蓮花院」と記している。本尊の厄除弘法大師像は、自称川崎大師の第一分身である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
119.宥勝寺  ・埼玉県本庄市栗崎155
宥勝寺(ゆうしょうじ)は、埼玉県本庄市栗崎にある真言宗智山派の寺院。山号は西光山。詳しくは西光山無量寿院宥勝寺と称する。本尊は不動明王。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
120.葛飾坂東観音霊場
葛飾坂東観音霊場(かつしかばんどうかんのんれいじょう)は、茨城県古河市・五霞町・八千代町、栃木県野木町にある観音霊場の総称。正徳4年(1714年)、33ヵ寺の霊場にて開創。のちに追加されて、現在は 41ヵ寺からなる。
Wikipedia    内容詳細  
121.安禅寺 (古河市)  ・茨城県古河市磯部462
安禅寺(あんぜんじ)は、茨城県古河市磯部にある曹洞宗の寺院。古河公方重臣・簗田氏ゆかりの寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
122.一向寺 (古河市)  ・茨城県古河市長谷町12-10
一向寺(いっこうじ)は、茨城県古河市長谷町にある時宗の寺院。山号を蓮池山、院号を無量院という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
123.永光寺 (古河市)  ・茨城県古河市尾崎954
永光寺(えいこうじ)は、茨城県古河市尾崎にある真言宗豊山派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
124.永井寺 (古河市)  ・茨城県古河市西町9-33
永井寺(えいせいじ)は、茨城県古河市西町(西片町)にある曹洞宗の寺院。正式には、山号を龍渓山、院号を大雄院、寺号を永井寺という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
125.円満寺 (古河市)  ・茨城県古河市小堤1405
茨城県古河市小堤にある円満寺(えんまんじ)と小堤城館(こづつみじょうかん)について解説する。円満寺は真言宗豊山派の寺院。山号を宝林山、院号を地蔵院という。円満寺が立地する小堤城館跡は、中世の在地領主居館跡と推定されており、寺の周囲には方形の堀・土塁が残されている。[1] [2] [3]
Wikipedia    内容詳細  
126.吉祥寺 (古河市)  ・茨城県古河市水海3026
吉祥寺(きちじょうじ)は、茨城県古河市水海にある時宗の寺院。山号を清浄山、院号を歓喜院という。本尊は阿弥陀如来。清浄光寺(現在は藤沢市)の末寺。[1] [2]
Wikipedia    内容詳細  
127.鮭延寺 (古河市)  ・茨城県古河市大堤1030-1
鮭延寺(けいえんじ)は、茨城県古河市大堤にある曹洞宗の寺院。戦国時代の武将であり、出羽山形藩最上家の重臣だった鮭延秀綱の菩提を弔うために創建された。[1]
Wikipedia    内容詳細  
128.光了寺 (古河市)  ・茨城県古河市中田1334
光了寺(こうりょうじ)は、茨城県古河市中田にある真宗大谷派の寺院。[1]
Wikipedia    内容詳細  
129.実相寺 (古河市)  ・茨城県古河市水海2561
実相寺(じっそうじ、旧字体:實相寺)は、茨城県古河市水海にある日蓮宗の寺院。山号を宝樹山という。本尊は大曼荼羅[1]。旧本山は、大本山法華経寺。
Wikipedia    内容詳細  
130.勝願寺 (古河市)  ・茨城県古河市磯部117
勝願寺(しょうがんじ)は茨城県古河市にある真宗大谷派の寺院。号は鷲高山順性院。本尊は阿弥陀如来[1]。浄土真宗の関東七大寺のひとつ[1]。磯部勝願寺とも表記される[2]。
Wikipedia    内容詳細  
131.正定寺 (古河市大手町)  ・茨城県古河市大手町7-1
正定寺(しょうじょうじ)は、茨城県古河市大手町(東片町)にある浄土宗の寺院。正式には、山号を証誠山、院号を宝地院、寺号を正定寺という[1]。山号は別名「利勝山」とも呼ばれる。
Wikipedia    内容詳細  
132.正定寺 (古河市下大野)  ・茨城県古河市下大野1570
正定寺(しょうじょうじ)は、茨城県古河市下大野にある浄土宗の寺院。山号を証誠山、院号を等持院という。中世には浄土宗鎮西流藤田派の檀林として、多くの学僧を擁した。近世には41世・当誉玄哲が古河城下に同名の正定寺を開山、両寺ともに古河城主・土井家の菩提寺として保護された。古河城下の正定寺と区別するために大野正定寺と呼ぶこともある。[1] [2]
Wikipedia    内容詳細  
133.正麟寺 (古河市)  ・茨城県古河市横山町3-6-49
正麟寺(しょうりんじ)は、茨城県古河市横山町(中横山町)にある曹洞宗の寺院。正式には、山号を麒翁山、院号を長時院、寺号を正麟寺という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
134.神宮寺 (古河市)  ・茨城県古河市横山町1-1-11
神宮寺(じんぐうじ)は、茨城県古河市横山町(二丁目)にある真言宗豊山派の寺院。山号を真龍山、院号を心城院、寺号を神宮寺という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
135.宗願寺 (古河市)  ・茨城県古河市中央町2丁目8-30
宗願寺(そうがんじ)は、茨城県古河市中央町二丁目(西鷹匠町)にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号を足立山、院号を野田院という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
136.尊勝院 (古河市)  ・茨城県古河市本町1-4-26
尊勝院(そんしょういん)は、茨城県古河市本町(二丁目)にある真言宗豊山派の寺院。山号を明王山、寺号を安楽寺、院号を尊勝院という[1]。古河公方ゆかりの寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
137.大聖院 (古河市)  ・茨城県古河市本町2-4-18
大聖院(だいしょういん)は、茨城県古河市本町(南新町)にある曹洞宗の寺院。山号を玉龍山、寺号を永昌寺、院号を大聖院という[1]。古河公方ゆかりの寺院である。院号は北条氏康の法号による。
Wikipedia    内容詳細  
138.東漸寺 (古河市)  ・茨城県古河市仁連126
東漸寺(とうぜんじ)は、茨城県古河市仁連にある真言宗豊山派の寺院。猿島坂東三十三観音霊場の第8番、及び茨城百八地蔵霊場の第46番である。
Wikipedia    内容詳細  
139.徳星寺 (古河市)  ・茨城県古河市横山町3-3-58
徳星寺(とくしょうじ)は、茨城県古河市横山町にある真言宗豊山派の寺院。正式には、龍見山舎那院極楽坊徳星寺(りゅうけんざん しゃないん ごくらくぼう とくしょうじ)という[1]。古河公方ゆかりの寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
140.長谷観音 (古河市)  ・茨城県古河市長谷町5-1
長谷観音(はせかんのん)は、茨城県古河市にある真言宗豊山派の寺院。正式には、山号を明観山、院号を観音院、寺号を長谷寺という[1]。古河公方ゆかりの寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
141.冨久成寺  ・茨城県古河市新和田93
富久成寺(ふくじょうじ)は、茨城県古河市に所在する日蓮正宗の寺院[1]。
Wikipedia    内容詳細  
142.宝性院 (古河市)  ・茨城県古河市久能596
宝性院(ほうしょういん)は、茨城県古河市久能にある真言宗豊山派の寺院。山号を谷中山、院号を宝性院という。葛飾坂東観音霊場の第十四番札所。この霊場は宝性院の住持・秀伝和尚により、正徳4年(1714年)に創設されたもので、この寺が札元となっている。[1] [2]
Wikipedia    内容詳細  
143.宝蔵寺 (古河市)  ・茨城県古河市諸川342-1
宝蔵寺(ほうぞうじ)は、茨城県古河市諸川にある真言宗豊山派の寺院。山号を慈光山、院号を大善院という。創建は室町時代以前。日光東街道・諸川宿のほぼ中心に位置する。
Wikipedia    内容詳細  
144.鳳桐寺  ・茨城県古河市牧野地421
鳳桐寺(ほうとうじ)は、茨城県古河市牧野地にある日蓮宗の寺院。古河公方ゆかりの寺院である[1]。旧本山は、身延山久遠寺。
Wikipedia    内容詳細  
145.本成寺 (古河市)  ・茨城県古河市横山町3-10-43
本成寺(ほんじょうじ)は、茨城県古河市横山町(五丁目)にある日蓮宗の寺院。正式には、山号を長久山、院号を妙光院、寺号を本成寺という[1]。旧本山は、大本山本圀寺(六条門流)。小西法縁。
Wikipedia    内容詳細  
146.妙光寺 (古河市)  ・茨城県古河市中央町2-6-35
妙光寺(みょうこうじ)は、茨城県古河市中央町(西鷹匠町)にある、日蓮宗の寺院。正式には、山号を法興山、寺号を妙光寺という[1]。 旧本山は、大本山法華経寺。小西法縁。
Wikipedia    内容詳細  
147.隆岩寺 (古河市)  ・茨城県古河市中央町1-7-39
隆岩寺(りゅうがんじ)は、茨城県古河市中央町(田町)にある浄土宗の寺院。正式には、山号を大蓮山、院号を潮雲院、寺号を隆岩寺という。[1]
Wikipedia    内容詳細  
148.松月院 (古河市)  ・茨城県古河市牧野地字御所塚東(松月院御所塚)
松月院(しょうげついん)は、茨城県古河市牧野地にあった臨済宗の寺院。鎌倉円覚寺の末寺。山号を感湖山、院号を松月院という[1]。明治初期に廃寺となり、現在は「松月院御所塚」とその周辺が小公園として整備されている[2]。古河公方ゆかりの寺院であった。
Wikipedia    内容詳細  
149.徳源院 (古河市)  ・茨城県古河市鴻巣字徳源院409(古河総合公園内)
徳源院(とくげんいん)は、茨城県古河市鴻巣字徳源院にあった臨済宗の寺院。鎌倉・円覚寺の末寺。山号を興王山、院号を徳源院という[1]。明治初期に廃寺となり、現在は古河総合公園の中に跡地が残されている[2]。古河公方ゆかりの寺院であった。
Wikipedia    内容詳細  
150.永仙院  ・茨城県古河市桜町128
永仙院(ようぜんいん)は、茨城県古河市桜町(猿島郡長谷村、猿島郡新郷村長谷)にあった臨済宗の寺院。鎌倉円覚寺の末寺。明治初期に廃寺となり、現在は跡地が文化財・史跡として保存されている[1]。山号を金蔵山、院号を永仙院という[2]。表記は「永僊院」が正字であるが、略字の「永仙院」が常用されている。古河公方ゆかりの寺院であった。
Wikipedia    内容詳細  

茨城県の神社

151.愛宕神社 (土浦市)  ・茨城県土浦市下高津2丁目8番1号
愛宕神社(あたごじんじゃ)は、茨城県土浦市下高津2丁目8番1号にある神社。江戸時代は愛宕権現と呼ばれていた[1]。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
152.愛宕神社 (行方市玉造甲)  ・茨城県行方市玉造甲字天竜3451-1
愛宕神社(あたごじんじゃ)は、茨城県行方市玉造甲にある神社。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
153.愛宕神社 (笠間市)  ・茨城県笠間市泉101番地
愛宕神社(あたごじんじゃ)は、茨城県笠間市泉の愛宕山に鎮座する神社。元は愛宕権現で、俗に「泉の愛宕」と呼ばれた。平田篤胤の「仙境異聞」では「愛宕宮」として描かれた。旧社格は村社[1]。日本三大火防神社(日本火防三山)の一社を称する。
Wikipedia    内容詳細  
154.阿彌神社 (阿見町中郷)  ・茨城県稲敷郡阿見町中郷二丁目25番
阿彌神社(あみじんじゃ、阿弥神社)は、茨城県稲敷郡阿見町中郷二丁目25番[1](旧信太郡阿見村)にある神社。明暦棟札では「大明神」、江戸中期の資料では「鹿島明神」と呼ばれていた[2]。阿見町竹来にある同名の阿彌神社とともに、延喜式神名帳の常陸国信太郡二座の一社(小社)「阿彌神社」の論社(式内社)である。近代社格制度における社格は旧郷社。
Wikipedia    内容詳細  
155.阿彌神社 (阿見町竹来)  ・茨城県稲敷郡阿見町竹来1366番地
阿彌神社(あみじんじゃ、阿弥神社)は、茨城県稲敷郡阿見町竹来1366番地(旧信太郡竹来村)にある神社。明治初期までは旧信太郡の二の宮として「二の宮明神(二宮明神)」を称した。また、相殿二柱と合わせて、別説には室崎神社(阿見町大室)及び十握神社(阿見町廻戸)の2社と合わせて、「竹来三社」とも呼ばれていた。阿見町中郷にある同名の阿彌神社とともに、延喜式神名帳の常陸国信太郡二座の一社(小社)「阿彌神社」の論社(式内社)である。近代社格制度における社格は旧県社。
Wikipedia    内容詳細  
156.天志良波神社  ・茨城県常陸太田市白羽町1670
天志良波神社(あめのしらはのじんじゃ)は、茨城県常陸太田市白羽町にある神社。式内社で旧社格は郷社[1]。天白羽命を祀る[1]。例祭は4月10日[2]。
Wikipedia    内容詳細  
157.有賀神社 (水戸市)  ・茨城県水戸市有賀町1032
有賀神社(ありがじんじゃ)は、茨城県水戸市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
158.阿波山上神社  ・茨城県東茨城郡城里町阿波山664-1
阿波山上神社(あわやまのうえのじんじゃ[1]、あわやまのえのじんじゃ[2])は、茨城県東茨城郡城里町阿波山にある神社。「降木明神」の別名がある。「延喜式神名帳」の「阿波山上神社」に比定されている。旧社格は郷社[1]。例祭は4月15日[1]。
Wikipedia    内容詳細  
159.飯名神社  ・茨城県つくば市臼井1番地1
飯名神社(いいなじんじゃ)は、茨城県つくば市臼井にある神社。『常陸国風土記』に「飯名神」として記載のある古社(式外社)である。中世は「飯奈野神社」や「稲野宮」と呼ばれていた。現在は「稲野(飯名、臼井)の弁天様」と親しまれている。旧社格は無格社。
Wikipedia    内容詳細  
160.息栖神社  ・茨城県神栖市息栖2882
息栖神社(いきすじんじゃ)は、茨城県神栖市息栖にある神社。国史見在社で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
161.泉神社 (日立市)  ・茨城県日立市水木町2-22-1
泉神社(いずみじんじゃ)は茨城県日立市にある神社である。『延喜式神名帳』の「天速玉姫命神社」に比定されており、境内にある湧泉は『常陸国風土記』に「密筑の里の大井」として記述がある。椎や松から成る境内の泉ヶ森は茨城県の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
162.礒部稲村神社  ・茨城県桜川市磯部字稲置779
磯部稲村神社(いそべいなむらじんじゃ)は、茨城県桜川市にある天照皇大神などを祭神とする神社。旧名は磯部稲村宮。常陸国新治郡の式内小社。旧社格は郷社[1]。
Wikipedia    内容詳細  
163.一ノ矢八坂神社  ・茨城県つくば市玉取2617
一ノ矢八坂神社(いちのややさかじんじゃ)は、茨城県つくば市玉取に鎮座する神社。近代社格制度に基づく旧社格は郷社であった[3][7]。ニンニク祭りと通称される、祇園祭を催行する[1]。
Wikipedia    内容詳細  
164.厳島神社 (鉾田市)  ・茨城県鉾田市子生877
厳島神社(いつくしまじんじゃ)は、茨城県鉾田市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
165.稲田神社  ・茨城県笠間市稲田763
稲田神社(いなだじんじゃ、稻田神社)は、茨城県笠間市稲田にある神社。式内社(名神大社)で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
166.稲村神社 (常陸太田市)  ・茨城県常陸太田市天神林町3228
稲村神社(いなむらじんじゃ、稻村神社)は、茨城県常陸太田市天神林町にある神社。式内社論社で、旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
167.茨城県護国神社  ・茨城県水戸市見川1丁目2-1
茨城県護国神社(いばらきけんごこくじんじゃ)は茨城県水戸市の偕楽園桜山にある神社(護国神社)。茨城県下の戦没者を祀る。神紋は丸に桜紋。
Wikipedia    内容詳細  
168.御岩神社  ・茨城県日立市入四間町752
御岩神社(おいわじんじゃ)は、茨城県日立市入四間町にある神社。社格は村社。常陸国最古の霊山と言われている御岩山の麓にあり、古代信仰や神仏習合色を色濃く遺す。近年は国内有数のパワースポットとして注目を集めている。
Wikipedia    内容詳細  
169.大洗磯前神社  ・茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)は、茨城県大洗町にある神社。式内社(名神大社)。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  
170.大井神社 (笠間市)  ・茨城県笠間市大渕字輪台1652
大井神社(おおいじんじゃ)は、茨城県笠間市にある神社。式内社論社で、旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
171.大井神社 (水戸市)  ・茨城県水戸市飯富町3475
大井神社(おおいじんじゃ)は、茨城県水戸市にある神社。式内社論社で、旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
172.大生神社  ・茨城県潮来市大生814
大生神社(おおうじんじゃ、おうじんじゃ[1])は、茨城県潮来市にある神社。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
173.大国玉神社 (桜川市)  ・茨城県桜川市大国玉1
大国玉神社(おおくにたまじんじゃ)は、茨城県桜川市にある大国主命を祭神とする神社。愛称は明神さま[1]。旧名は鹿島大明神(鹿島明神)[2]。式内社(常陸国真壁郡、小社)。旧社格は郷社。旧字体で大國玉神社とも表記する。
Wikipedia    内容詳細  
174.大杉神社  ・茨城県稲敷市阿波958番地
大杉神社(おおすぎじんじゃ)は、茨城県稲敷市阿波(あば)[1]にある神社。豪奢な社殿を擁することから「茨城の日光東照宮」の異名がある[2]。あんばさまの愛称で親しまれている。古名には大杉大明神、大杉大権現、今宮大杉大明神などがある。
Wikipedia    内容詳細  
175.大生郷天満宮  ・茨城県常総市大生郷町1234
大生郷天満宮(おおのごうてんまんぐう)は、茨城県常総市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
176.大甕神社  ・茨城県日立市大みか町6-16-1
大甕神社(おおみかじんじゃ)は、茨城県日立市大みか町にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
177.女化神社  ・茨城県龍ケ崎市馴馬町5387
女化神社(おなばけじんじゃ)は、茨城県龍ケ崎市にある神社。社地は同県牛久市女化町内の飛地にある。通称は女化稲荷神社。古名は稲荷大明神、女化稲荷社、保食神社、一葉稲荷[1]など。旧無格社。
Wikipedia    内容詳細  
178.回天神社  ・茨城県水戸市松本町13-33
回天神社(かいてんじんじゃ)は茨城県水戸市にある神社である。幕末の動乱期、安政の大獄、桜田門外の変、東禅寺事件、坂下門外の変、天狗党の乱、会津戦争などで国事に殉じた水戸藩士を中心とした志士を祀る。社名は藤田東湖の著作『回天詩史』に由来する。
Wikipedia    内容詳細  
179.笠間稲荷神社  ・茨城県笠間市笠間1
笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)は、茨城県笠間市にある神社(稲荷神社)である。旧社格は村社で、現在は神社本庁の別表神社となっている。別称胡桃下稲荷(くるみがしたいなり)、紋三郎稲荷[1]。
Wikipedia    内容詳細  
180.鹿島神宮  ・茨城県鹿嶋市宮中2306-1
鹿島神宮(かしまじんぐう、鹿嶋神宮)は、茨城県鹿嶋市宮中にある神社。式内社(名神大社)、常陸国一宮。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  
181.鹿島神社 (那珂市菅谷)  ・茨城県那珂市菅谷2345
鹿島神社(かしまじんじゃ)は、茨城県那珂市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
182.鹿島神社 (土浦市沖宿町)  ・茨城県土浦市沖宿町2294
鹿島神社(かしまじんじゃ)は、茨城県土浦市沖宿町にある神社。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
183.香取神社 (坂東市沓掛)  ・茨城県坂東市沓掛4120-1
香取神社(かとりじんじゃ)は、茨城県坂東市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
184.金村別雷神社  ・茨城県つくば市上郷8320
金村別雷神社(かなむらわけいかずちじんじゃ[1]、かなむらわけいかづちじんじゃ[2][3]、かなむらべつらいじんじゃ[4])は、茨城県つくば市にある神社。近代社格制度に基づく旧社格は、郷社[4]。茨城県水戸市の別雷皇太神、群馬県邑楽郡板倉町の雷電神社と並ぶ関東三雷神の1社とされる[5]。茨城百景の1つでもある[6]。
Wikipedia    内容詳細  
185.加波山三枝祇神社  ・本宮山頂本殿・拝殿 - 茨城県桜川市真壁町長岡1251親宮山頂本殿・拝殿 - 茨城県桜川市真壁町長岡1250里宮 - 茨城県桜川市真壁町長岡798
加波山三枝祇神社(かばさんさえなづみじんじゃ)は、茨城県桜川市の加波山山頂に鎮座する加波山三枝祇神社本宮(本宮)と三枝祇神社親宮(親宮)の通称。総花式に加波山三枝祇神社本宮親宮、または単に加波山神社本宮(親宮)、加波山本宮(親宮)ともいう。
Wikipedia    内容詳細  
186.加波山神社  ・山頂本殿・拝殿 - 茨城県石岡市大塚字加波山1 八郷拝殿 - 茨城県石岡市大塚字加波山2399真壁拝殿 - 茨城県桜川市真壁町長岡891
加波山神社(かばさんじんじゃ)は、茨城県の加波山山頂、石岡市大塚に鎮座する神社。筑波山などとともに連峰を形成する加波山に対する加波山信仰に基づく神社だった。旧社格は郷社。加波山山頂からやや北に隔たった尾根筋に本殿が鎮座し、更にその北方に拝殿がある。また東西の両山麓にそれぞれ遥拝殿としての里宮がある。鎮座地には近接して加波山本宮と親宮も鎮座、この両宮を併せて加波山権現と総称され、両宮に対して中宮(ちゅうぐう)(加波山神社中宮・加波山中宮)を称し、一に中天宮(ちゅうてんぐう)とも称す。
Wikipedia    内容詳細  
187.神峰神社  ・茨城県日立市宮田町5-1-1
神峰神社(かみねじんじゃ)は、茨城県日立市宮田町にある神社。旧社格は郷社。当神社の大祭では大型の山車を用いた人形芝居が奉納される。この山車及び行事を日立風流物といい、山車が国の重要有形民俗文化財に、神事としての日立風流物が重要無形民俗文化財に、それぞれ指定されている。また、この行事はユネスコの無形文化遺産に登録されている。
Wikipedia    内容詳細  
188.鴨大神御子神主玉神社  ・茨城県桜川市加茂部694
鴨大神御子神主玉神社(かもおおかみみこかみぬしたまじんじゃ[1])は、茨城県桜川市加茂部の桜川沿いに鎮座する、主玉神を祭神とする神社。常陸国新治郡の式内小社『鴨大神御子神主神社』に比定される。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
189.熊野神社 (行方市島並)  ・茨城県行方市島並1298
熊野神社(くまのじんじゃ)は、茨城県行方市の神社。祭神に伊弉諾命(いざなぎのみこと)・伊弉冉命(いざなみのみこと)・素戔嗚命(すさのおのみこと)の三神をまつる[1]。
Wikipedia    内容詳細  
190.桑原神社 (常総市)  ・茨城県常総市国生1186
桑原神社(くわばらじんじゃ)は、茨城県常総市の鬼怒川沿いにある神社。祭神は豊城入彦命、天熊人の2柱。下総国岡田郡の式内社で、旧社格は郷社。旧岡田郡・豊田郡の総社。
Wikipedia    内容詳細  
191.化蘇沼稲荷神社  ・茨城県行方市内宿1571-1
化蘇沼稲荷神社(けそぬまいなりじんじゃ)は、茨城県行方市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
192.蚕影神社  ・茨城県つくば市神郡1998番地
蚕影神社(こかげじんじゃ)は、茨城県つくば市神郡にある神社。正式表記(旧字体)は蠶影神社。通称は蚕影山(こかげさん)神社[1]。全国にある蚕影神社の総本社。古名は蚕影山桑林寺、蚕影明神など。近代社格制度に基づく旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
193.国王神社  ・茨城県坂東市岩井951
国王神社(こくおうじんじゃ)は、茨城県坂東市にある神社。平将門を、その終焉の地に祀る神社である。正式には國王神社と表記する。国王大明神や将門大明神の古称がある。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
194.酒列磯前神社  ・茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)は、茨城県ひたちなか市にある神社。式内社(名神大社)。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  
195.佐志能神社 (笠間市)  ・茨城県笠間市笠間3613番地
佐志能神社(さしのうじんじゃ[1])は、茨城県笠間市笠間にある、佐白山の「笠間城跡」に鎮座する神社。延喜式神名帳の佐志能神社(常陸国新治郡。小社)の論社である。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
196.佐志能神社 (石岡市染谷)  ・茨城県石岡市村上494番地
佐志能神社(さしのじんじゃ)は、茨城県石岡市染谷にある神社。竜神山に鎮座することから、江戸時代は龍神社(龍神宮)と呼ばれていた。現在は「竜神さん」[1] と親しまれているほか、染谷佐志能神社と呼ぶことがある。『日本三代実録』の「村上神」及び「延喜式神名帳」の「佐志能神社」の論社である。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
197.薩都神社  ・茨城県常陸太田市里野宮町1052
薩都神社(さとじんじゃ)は、茨城県常陸太田市にある神社。式内小社で、旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
198.佐波波地祇神社  ・茨城県北茨城市華川町上小津田1233
佐波波地祇神社(さわわちぎじんじゃ/さわわくにつかみじんじゃ)は茨城県北茨城市にある神社。常陸国多珂郡の式内小社であり、同市内に論社とされる二社が存在する。
Wikipedia    内容詳細  
199.静神社  ・茨城県那珂市静2
静神社(しずじんじゃ)は、茨城県那珂市静にある神社。式内社(名神大社)、常陸国二宮で、旧社格は県社。神紋は「丸に桜」。
Wikipedia    内容詳細  
200.下館羽黒神社  ・茨城県筑西市甲37
下館羽黒神社(しもだてはぐろじんじゃ)は、茨城県筑西市甲(下館大町二丁目)にある神社である。下館(筑西市下館地区・旧下館市中心部)の氏神であり、下館七羽黒の中心的な神社。正式な社名は「羽黒神社」。
Wikipedia    内容詳細  
201.十二所神社 (大子町大子)  ・茨城県久慈郡大子町大子426-1
十二所神社(じゅうにしょじんじゃ)は、茨城県久慈郡大子町大子にある神社である。
Wikipedia    内容詳細  
202.出世稲荷神社 (水戸市)  ・茨城県水戸市栗崎町2502
出世稲荷神社(しゅっせいなりじんじゃ)は、茨城県水戸市栗崎町にある神社。祭神は宇迦之御魂大神。
Wikipedia    内容詳細  
203.雀神社 (古河市)  ・茨城県古河市宮前町4番地52
雀神社(すずめじんじゃ)とは、茨城県古河市宮前町(厩町)にある神社。社名の「雀」は「鎮め」(しずめ)が変化したものとされる。旧古河町の総鎮守である。かつては茨城県西部の猿島郡で唯一の郷社であった[1]。
Wikipedia    内容詳細  
204.大宝八幡宮  ・〒304-0022 茨城県下妻市大宝667
大宝八幡宮(だいほうはちまんぐう)は、茨城県下妻市大宝にある八幡宮[2]。県社。藤原時忠公によって西暦701年(大宝元年)に創建された、関東地方で最古の八幡宮である[3]。『吾妻鏡』には、下妻宮として記されている。茨城百景に選定されている。本殿は国の重要文化財であり、瑞花雙鳥八稜鏡、銅鐘、丸木舟は県指定有形文化財に、大宝八幡宮十二座神楽は市指定無形民俗文化財にそれぞれ指定されている。社務所内には第68代横綱朝青龍明徳が2003年(平成15年)大阪場所の土俵入りに使用した太刀と綱が展示されている。
Wikipedia    内容詳細  
205.高浜神社 (石岡市)  ・茨城県石岡市高浜865
高浜神社(たかはまじんじゃ)は、茨城県石岡市高浜に鎮座する神社[1]。
Wikipedia    内容詳細  
206.健田須賀神社  ・茨城県結城市結城195
健田須賀神社(たけだすがじんじゃ)は、茨城県結城市にある神社である。旧社格は県社。明治時代に健田神社と須賀神社を合祀したもので、このうち健田神社は式内社である。
Wikipedia    内容詳細  
207.楯縫神社 (美浦村郷中)  ・茨城県稲敷郡美浦村郷中2988番地
楯縫神社(たてぬいじんじゃ)は、茨城県稲敷郡美浦村郷中2988番地[1][2](旧信太郡木原村)にある神社。古名は信太郡一宮。式内社(常陸国信太郡、小社)。旧県社。美浦村信太にも同名の楯縫神社がある。
Wikipedia    内容詳細  
208.近津神社 (大子町下野宮)  ・茨城県久慈郡大子町下野宮1626
近津神社(ちかつじんじゃ)は、茨城県久慈郡大子町に鎮座する神社である。式内小社論社で、旧社格は郷社。下野宮近津神社とも通称される。
Wikipedia    内容詳細  
209.筑波山神社  ・茨城県つくば市筑波1番地
筑波山神社(つくばさんじんじゃ)は、茨城県つくば市筑波にある神社。式内社(名神大社1座、小社1座)。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  
210.土屋神社 (土浦市)  ・茨城県土浦市中央1丁目13番
土屋神社(つちやじんじゃ)とは、茨城県土浦市中央にある亀城公園内にある神社である。
Wikipedia    内容詳細  
211.鶴峯八幡神社 (古河市)  ・茨城県古河市中田1337-6
鶴峯八幡宮(つるがみねはちまんぐう)は、茨城県古河市中田(旧猿島郡新郷村)にある神社。戦後に鶴峯八幡神社と改称された、旧社格は村社の社である。[1]。
Wikipedia    内容詳細  
212.手子后神社 (神栖市)  ・茨城県神栖市波崎8819
手子后神社(てごさきじんじゃ)は、茨城県神栖市波崎にある神社。神遊社の古名があり、鹿島神宮末社に属した時期は天宮社と呼ばれていた。古い地誌は手子崎神社の表記を使っている。常陸原明神という俗称を記した観光地誌もある[1]。港町の鎮守であり、漁師の崇敬が厚い。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
213.常磐神社  ・茨城県水戸市常磐町1-3-1
常磐神社(ときわじんじゃ)は茨城県水戸市にある神社である。徳川光圀・徳川斉昭を祀る。近代に建てられた新しい神社である。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
214.鷲子山上神社  ・〔栃木側〕栃木県那須郡那珂川町矢又1948[1]〔茨城側〕茨城県常陸大宮市鷲子3627[1]
鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ[13]、とりのこさんじょうじんじゃ[13])は、栃木県那須郡那珂川町と茨城県常陸大宮市の境界に鎮座する神社[10][14]。
Wikipedia    内容詳細  
215.内外大神宮  ・茨城県筑西市小栗1番地
内外大神宮(ないげだいじんぐう)は茨城県筑西市にある神社。伝承によると継体天皇年間創建。社伝によると大同元年(806年)社殿造営と伝わる。地元では「おしめさま(神明さま)」とも呼ばれ、親しまれている。神紋は三つ巴。
Wikipedia    内容詳細  
216.長幡部神社 (常陸太田市)  ・茨城県常陸太田市幡町539
長幡部神社(ながはたべじんじゃ)は、茨城県常陸太田市にある神社。式内社で、旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
217.八幡宮 (高萩市)  ・茨城県高萩市安良川1180
八幡宮(はちまんぐう)は、茨城県高萩市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
218.八幡神社 (古河市北新町)  ・茨城県古河市本町1-3-49
八幡神社(はちまんじんじゃ)は、茨城県古河市本町(北新町)にある神社[1]。「諏訪八幡神社」とも呼ばれる[2]。
Wikipedia    内容詳細  
219.八幡神社 (古河市八幡町)  ・茨城県古河市本町2-15-15
八幡神社(はちまんじんじゃ)は、茨城県古河市本町(八幡町)にある古河公方ゆかりの神社。旧社格は村社である[1]。
Wikipedia    内容詳細  
220.八幡神社 (古河市宮前町)  ・茨城県古河市宮前町6
八幡神社(はちまんじんじゃ)は、茨城県古河市宮前町(厩町)にある神社[1]。下宮八幡宮と呼ばれることが多い。渡良瀬遊水地造成のため廃村となった栃木県旧谷中村ゆかりの神社である。
Wikipedia    内容詳細  
221.羽梨山神社  ・茨城県笠間市上郷3161
羽梨山神社(はなしやまじんじゃ)は、茨城県笠間市上郷にある神社。祭神は木花咲耶姫命。常陸国茨城郡の式内小社で、旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
222.花園神社 (北茨城市)  ・茨城県北茨城市華川町花園567
花園神社 (北茨城市)は、茨城県北茨城市にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
223.日枝神社 (つくば市田中)  ・茨城県つくば市田中1850
日枝神社(ひえじんじゃ)は、茨城県つくば市の神社。祭神は大山咋神(おおやまくいのかみ)と大己貴神(おおなむちのかみ)の2座を祀る[1]。大祭は例年7月30日で茅輪祭とよばれる。
Wikipedia    内容詳細  
224.常陸国出雲大社  ・茨城県笠間市福原2006
常陸国出雲大社(ひたちのくにいずもたいしゃ)は、茨城県笠間市に存在する神社。元は出雲大社教の分社だったが、2014年に独立した。
Wikipedia    内容詳細  
225.常陸國總社宮  ・茨城県石岡市総社二丁目8-1
常陸國總社宮、常陸國總社宮(ひたちのくにそうしゃぐう)は、茨城県石岡市総社にある神社。常陸国総社で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
226.一言主神社 (常総市)  ・茨城県常総市大塚戸町875[1][2]
一言主神社(ひとことぬしじんじゃ)は、茨城県常総市にある神社。一言明神(ひとことみょうじん)ともいう[8][9]。正月3が日には例年15万人の参拝客が訪れる、茨城県西地域有数の初詣スポットである[7][10]。旧社格は村社[5]。
Wikipedia    内容詳細  
227.藤内神社  ・茨城県水戸市藤井町874
藤内神社(ふじうちじんじゃ)は、茨城県水戸市にある神社。式内社論社で、旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
228.水戸東照宮  ・茨城県水戸市宮町2-5-13
水戸東照宮(みととうしょうぐう)は、茨城県水戸市にある神社である。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。正式名称は東照宮で、一般には「権現さん」と呼ばれている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
229.水戸八幡宮  ・茨城県水戸市八幡町8-54
水戸八幡宮(みとはちまんぐう)は、茨城県水戸市八幡町にある神社。正式名称は「八幡宮[1]」である。古くは白旗山(しらはたやま)八幡宮、または白幡山八幡宮と呼ばれていた[2][3]。旧社格は県社。創祀以来の水戸城主代々の崇敬社で、常陸国水府総鎮守とされてきた。
Wikipedia    内容詳細  
230.宗任神社  ・茨城県下妻市宗道89
宗任神社(むねとうじんじゃ)は、茨城県下妻市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
231.八坂神社 (土浦市)  ・茨城県土浦市真鍋5丁目9番1号
八坂神社(やさかじんじゃ)は、茨城県土浦市真鍋にある神社。江戸時代は牛頭天王社と呼ばれていた。古くから「天王さま」として住民に親しまれてきた。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
232.八柱神社 (桜川市)  ・茨城県桜川市真壁町塙世968
八柱神社(やはしらじんじゃ)は、茨城県桜川市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
233.結城諏訪神社  ・ 日本 茨城県結城市大字上山川161-1
結城諏訪神社(ゆうきすわじんじゃ)は茨城県結城市にある神社。上山川諏訪神社(かみやまかわすわじんじゃ)とも。通称は諏訪神社。宗教法人諏訪神社が管理する。
Wikipedia    内容詳細  
234.吉田神社 (水戸市)  ・茨城県水戸市宮内町3193-2
吉田神社(よしだじんじゃ)は、茨城県水戸市宮内町にある神社。式内社(名神大社)、常陸国三宮で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
235.吉沼八幡神社  ・茨城県つくば市吉沼1456
吉沼八幡神社(よしぬまはちまんじんじゃ)は、茨城県つくば市の神社。
Wikipedia    内容詳細  
236.頼政神社  ・茨城県古河市錦町9-5
頼政神社(よりまさじんじゃ)は、茨城県古河市錦町(観音寺町)にある神社。旧社格は村社である。もとは古河城南端の立崎曲輪(頼政曲輪とも言う)にあったが、 渡良瀬川の河川改修工事のため、大正元年(1912年)に古河城北端の現在地に移転された。
Wikipedia    内容詳細  
237.若宮八幡宮 (常陸太田市)  ・茨城県常陸太田市宮本町2344
若宮八幡宮(わかみや はちまんぐう)は、茨城県常陸太田市にある神社。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  

茨城県の

238.伊佐城
伊佐城(いさじょう)は、常陸国伊佐郡(現在の茨城県筑西市)にあった伊佐氏の日本の城。その城域は、東側に勤行川をのぞむ台地上の施無畏山延命院観音寺境内とその周辺で、「伊佐城跡」の名称で茨城県の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
239.今城 (下総国)  ・連郭式
今城(いまんじょ)は、現在の茨城県守谷市けやき台に存在した日本の城である。高野(こうや)館とも[1]。
Wikipedia    内容詳細  
240.牛久城  ・平山城
牛久城(うしくじょう)は、茨城県牛久市城中にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
241.海老ヶ島城  ・平山城
海老ヶ島城(えびがしまじょう)とは日本の城で茨城県筑西市(旧・真壁郡明野町)松原にあった。
Wikipedia    内容詳細  
242.太田城 (常陸国)  ・平山城
太田城(おおたじょう)は、常陸国にあった日本の城。現在の茨城県常陸太田市に位置し、JR常陸太田駅から北方へ約1.7kmの高台(現在の太田小学校)に本郭が存在したとみられる。関東七名城の一つ。別名:佐竹城、舞鶴城、青龍城。
Wikipedia    内容詳細  
243.岡見城  ・平山城
岡見城(おかみじょう)は茨城県牛久市岡見町にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
244.小栗城  ・山城
小栗城(おぐりじょう)は、茨城県筑西市小栗(かつての常陸国)にあった日本の城(山城)。小栗判官で有名な小栗氏の居城。戦国時代には宇都宮氏家臣小宅氏の居城にもなっている。
Wikipedia    内容詳細  
245.小坂城  ・平山城
小坂城(おさかじょう)は茨城県牛久市小坂町にあった戦国時代の日本の城。牛久市指定史跡。
Wikipedia    内容詳細  
246.小田城  ・平城
小田城(おだじょう)は、現在の茨城県つくば市に存在した日本の城。国の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
247.笠間城  ・山城
笠間城(かさまじょう)は、茨城県笠間市の佐白山にあった日本の城である。江戸時代には、笠間藩の藩庁が置かれた。
Wikipedia    内容詳細  
248.鹿島城 (常陸国)  ・連郭式平山城
鹿島城(かしまじょう)は茨城県鹿嶋市城山1丁目にあった中世の日本の城郭である。
Wikipedia    内容詳細  
249.木原城 (常陸国)  ・山城
木原城(きはらじょう)または神越城(かみこしじょう)は、現在の茨城県稲敷郡美浦村に存在した日本の城(平山城)である。
Wikipedia    内容詳細  
250.久下田城
久下田城(くげたじょう)は、茨城県筑西市樋口にあった日本の城。茨城県指定文化財(史跡)。
Wikipedia    内容詳細  
251.久野城  ・平山城
久野城(くのじょう)は茨城県牛久市久野町にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
252.栗橋城  ・平城
栗橋城(くりはしじょう)は、下総国葛飾郡にあった古河公方ゆかりの日本の城。現在は茨城県猿島郡五霞町元栗橋地内、法宣寺の西から南西に位置する。五霞町指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
253.古河公方館  ・平城
古河公方館(こがくぼうやかた)は茨城県古河市鴻巣にあった中世の城館。鴻巣御所・鴻巣館とも呼ばれる。古河御所と呼ばれる場合もある。現在、古河公方館跡地の大半は古河総合公園にある。
Wikipedia    内容詳細  
254.古河城  ・平城(平山城)
古河城(こがじょう)は、現在の茨城県古河市(下総国)の渡良瀬川東岸にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
255.頃藤城
頃藤城(ころふじじょう)は、常陸国に隣接していた陸奥国南端部(現在の茨城県久慈郡大子町頃藤)に築かれた日本の城(山城)のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
256.逆井城  ・平城
逆井城(さかさいじょう)は、下総国猿島郡(現・茨城県坂東市逆井)にあった戦国時代の日本の城(平城)。落城後、後北条氏によって大規模に築城しなおされたため、それ以前の遺構と後北条氏時代の遺構が重なっている。はじめの逆井氏の城を逆井古城、後北条時代の城を飯沼城ともいう。
Wikipedia    内容詳細  
257.坂戸城 (常陸国)  ・山城
坂戸城(さかどじょう)は、茨城県桜川市西飯岡字伊勢代(かつての常陸国)にある日本の城跡(山城)。宇都宮氏家臣小宅氏・小田氏家臣信太氏などの居城。
Wikipedia    内容詳細  
258.宍戸陣屋
宍戸陣屋(ししどじんや)は、常陸国(現在の茨城県笠間市平町)にあった陣屋で、水戸徳川家御連枝の宍戸藩の藩庁が置かれたところである。
Wikipedia    内容詳細  
259.下館城
下館城(しもだてじょう)は、現在の茨城県筑西市甲(本城町)にあった日本の城。筑西市指定文化財(史跡)。
Wikipedia    内容詳細  
260.下妻城  ・平城
下妻城(しもつまじょう)は、常陸国関郡下妻荘(現在の茨城県下妻市)にあった日本の城。多賀谷氏の居城であったことから多賀谷城(たがやじょう)とも称し、地元では一般にこの名称を用いている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
261.上条城 (常陸国)  ・平城
上条城(じょうじょうじょう)は、現在の茨城県稲敷郡阿見町上条字城ノ内に存在した日本の城(平城)である。史跡指定はされていないが「阿見町名所百選(No.20)」に選定されている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
262.助川海防城  ・連郭式山城
助川海防城(すけがわかいぼうじょう)は、常陸国多賀郡助川(介川)(現在の茨城県日立市助川町)に、江戸時代後期に築かれた日本の城である。
Wikipedia    内容詳細  
263.関城 (常陸国)  ・平城
関城(せきじょう)は、常陸国真壁郡(現在の茨城県筑西市関館)にあった日本の城。国の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
264.大宝城  ・平城
大宝城(だいほうじょう)は、現在の茨城県筑西市・下妻市大宝に所在した、平安時代末期から南北朝時代にかけての平城。1934年(昭和9年)5月1日、「大宝城跡」として国史跡に指定された[1]。茨城百景にも選定されている[2]。
Wikipedia    内容詳細  
265.高井城 (下総国)  ・平山城
高井城(たかいじょう)は、現在の茨城県取手市下高井に存在した日本の城である。
Wikipedia    内容詳細  
266.高井城 (常陸国)
高井城(たかいじょう)とは、茨城県土浦市上高津にあった南北朝時代の日本の城である。
Wikipedia    内容詳細  
267.多気城 (常陸国)  ・山城
多気城(たきじょう[1]・たけじょう[2])は、常陸国筑波郡多気(現在の茨城県つくば市北条小字多気)にあった日本の城。多気山城(たきさんじょう)・城山城(じょうやまじょう)とも称する[3]。現存する史料や遺物が少なく、謎の城とされてきた。
Wikipedia    内容詳細  
268.多良崎城  ・居館
多良崎城(たらざきじょう、たらさきじょう[1])とは、茨城県ひたちなか市足崎にあった、鎌倉末期から南北朝時代にかけて築城されたとされる中世の居館(日本の城)である。ひたちなか市指定史跡[2]。
Wikipedia    内容詳細  
269.茅根城
茅根城(ちのねじょう)は、茨城県常陸太田市茅根町にある城。常陸守護 佐竹氏の家臣 茅根氏が築城し、代々城主の座を世襲した。
Wikipedia    内容詳細  
270.月居城  ・山城
月居城(つきおれじょう)は、常陸国久慈郡大子村(茨城県久慈郡大子町袋田)に築かれた日本の城(山城)のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
271.土浦城  ・輪郭式平城
土浦城(つちうらじょう)は、常陸国新治郡(現:茨城県土浦市)にあった日本の城。室町時代に築かれ、江戸時代に段階的に増改築されて形を整えた。幅の広い二重の堀で守る平城である。天守は作られなかった。太鼓櫓門が現存し、東西二か所の櫓が復元されている。土浦は度々水害に遭っているが、その際にも水没することがなく、水に浮かぶ亀の甲羅のように見えたことから亀城(きじょう)の異名を持つ。茨城県指定史跡第1号。
Wikipedia    内容詳細  
272.筒戸城  ・梯郭式平城
筒戸城(つつどじょう)は、現在の茨城県つくばみらい市に存在した日本の城である。
Wikipedia    内容詳細  
273.東林寺城  ・平山城
東林寺城(とうりんじじょう)は茨城県牛久市新地町にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
274.徳宿城
徳宿城(とくしゅくじょう)は、常陸国(現:茨城県)鉾田市に存在した城。
Wikipedia    内容詳細  
275.馴馬城  ・平城
馴馬城(なれうまじょう)は、茨城県龍ケ崎市にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
276.野口城 (常陸国)  ・平山城
野口城(のぐちじょう)は、常陸国那珂郡野口にあった日本の城。現在の茨城県常陸大宮市野口にあたる。常陸大宮市指定史跡。
Wikipedia    内容詳細  
277.真壁城  ・平城
真壁城(まかべじょう)は、常陸国真壁郡、現在の茨城県桜川市真壁町古城にあった戦国時代の日本の城(平城)。大掾氏の一族である真壁氏が代々支配した。国の史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
278.松岡城 (常陸国)  ・山城・平山城
松岡城(まつおかじょう)は、常陸国多賀郡(現在の茨城県高萩市下手綱)にあった日本の城。龍子山城(たつごやまじょう)・手綱城(たづなじょう)とも呼ばれる。明治時代初期には常陸松岡藩の藩庁が置かれた。
Wikipedia    内容詳細  
279.見川城  ・平山城
見川城(みがわじょう)は、茨城県水戸市見川にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
280.水海城  ・平城
水海城(みずうみじょう、みずみじょう)は、下総国葛飾郡水海(現在の茨城県古河市)にあった中世日本の城。古河公方重臣・簗田氏の居城のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
281.水戸城  ・連郭式平山城
水戸城(みとじょう)は、常陸国茨城郡水戸(現在の茨城県水戸市三の丸)にあった日本の城である。
Wikipedia    内容詳細  
282.結城城  ・平山城
結城城(ゆうきじょう)は茨城県結城市結城にあった日本の城。室町時代には結城合戦の舞台となった事で知られる。江戸時代には結城藩の藩庁が置かれた。結城市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
283.吉田城 (常陸国)
吉田城(よしだじょう)とは、茨城県水戸市元吉田町に江戸時代以前にあった中世の居館(日本の城)である。
Wikipedia    内容詳細  
284.依上城  ・山城
依上城(よりがみじょう)は、常陸国久慈郡大子村(茨城県久慈郡大子町)に築かれた日本の城(山城)のひとつである。
Wikipedia    内容詳細  

茨城県の博物館

285.アクアワールド・大洗  ・〒311-1301茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3[8][10]
アクアワールド・大洗(アクアワールド・おおあらい、英語: Aqua world Oarai)は、茨城県東茨城郡大洗町にある水族館。太平洋に面した、日本でもトップクラスの大型水族館である[15]。約165億円(うち建設費150億円)をかけ従来の大洗水族館から大規模なリニューアルを行い、博物館や科学館的な展示手法を採り入れた海の総合ミュージアムとして2002年3月にオープンした。事業所名は「アクアワールド茨城県大洗水族館」。公益財団法人いばらき文化振興財団が経営[1][2]。 隣接するひたちなか市の国営ひたち海浜公園とともに茨城県を代表する海岸部のレジャースポットである[9]。茨城県随一の観光施設であると同時に、大洗町そのもののイメージの形成に深く影響を与える施設でもある[16]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
286.石の百年館  ・〒309-1635茨城県笠間市稲田2307番地
石の百年館は茨城県笠間市に存在する博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
287.茨城県霞ケ浦環境科学センター  ・〒300-0023 日本 茨城県土浦市沖宿町1853
茨城県霞ケ浦環境科学センター(いばらきけんかすみがうらかんきょうかがくセンター)は茨城県土浦市沖宿町にある、博物館・研究施設。霞ヶ浦の水質浄化を行う総合的な拠点として、2005年(平成17年)に開設された。
Wikipedia    内容詳細  
288.カシマサッカーミュージアム  ・〒314-0007茨城県鹿嶋市神向寺26-2
カシマサッカーミュージアムは、茨城県鹿嶋市の茨城県立カシマサッカースタジアム内にあるサッカーの展示施設である。
Wikipedia    内容詳細  
289.かすみがうら市水族館  ・〒300-0214茨城県かすみがうら市坂910-1
かすみがうら市水族館(かすみがうらしすいぞくかん)は、茨城県かすみがうら市坂にある市立水族館。霞ヶ浦の西浦湖畔に面する歩崎公園敷地内に位置する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
290.上高津貝塚ふるさと歴史の広場  ・茨城県土浦市上高津1843
上高津貝塚ふるさと歴史の広場(かみたかつかいづかふるさとれきしのひろば)は、茨城県土浦市上高津にある博物館。1995年(平成7年)10月17日に開館した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
291.古河歴史博物館  ・〒306-0033茨城県古河市中央町三丁目10番56号
古河歴史博物館(こがれきしはくぶつかん)は、茨城県古河市にある博物館である。 1990年11月3日、市政40周年を記念して開館した[2]。鷹見泉石関連資料や、河口家関連の医史学資料[3]など、古河藩資料を中心に所蔵する。 古河城の諏訪曲輪(出城)跡地に建てられている。建築家の吉田桂二が設計し、1992年の日本建築学会賞(作品賞)、1996年の公共建築賞(建設大臣表彰・文化施設部門)を受賞した。
Wikipedia    内容詳細  
292.境町歴史民俗資料館  ・〒306-0431茨城県猿島郡境町大字西泉田1326-1
境町歴史民俗資料館(さかいまち れきしみんぞくしりょうかん)は、茨城県猿島郡境町に設置されている資料館である。
Wikipedia    内容詳細  
293.常総市地域交流センター  ・〒300-2706茨城県常総市新石下2010
常総市地域交流センター(じょうそうし ちいきこうりゅうセンター)は、茨城県常総市新石下にある、天守閣を模した建築物。通称は豊田城(とよだじょう)[1][2][4][5]で高さは48.5 mあり[1][2][3]、常総市で最も高い建築物である[6]。 「歴史の町」として振興を図ろうと考えた石下町が建設した[1]、ホール・図書室・歴史資料館を核とする複合施設である[4]。通称と同名の城があったことは事実であるが、史実の豊田城は天守閣を持たぬ城であり[1]、位置も異なる[7]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
294.昭和記念筑波研究資料館
昭和記念筑波研究資料館(しょうわきねんつくばけんきゅうしりょうかん)は、独立行政法人国立科学博物館が運営する施設。生物学御研究所から国立科学博物館へ標本資料が寄贈されたことに伴い、これらの資料を保管するために筑波実験植物園の敷地内に1993年(平成5年)6月に設置された[1]。収蔵品は昭和天皇が研究していた動植物のうち鳥類を除いた60,000点超の標本であり、新種記載のタイプ標本となったものも多く含む[1]。採取場所は相模湾や那須、皇居などである[1]。2014年(平成26年)、ベルギー王立自然史博物館が1936年(昭和11年)に昭和天皇から借用していたヒドロ虫類の標本が返還され、本資料館に収蔵された[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
295.地質標本館  ・〒305-8567茨城県つくば市東一丁目1番地1
地質標本館(ちしつひょうほんかん)は、茨城県つくば市東一丁目にある地球科学分野専門の博物館である。1980年より一般公開されている。
Wikipedia    内容詳細  
296.地図と測量の科学館  ・〒305-0811茨城県つくば市北郷1番国土地理院構内
地図と測量の科学館(ちずとそくりょうのかがくかん、英語: The Science Museum of Map and Survey)は、茨城県つくば市北郷にある科学館。地図と測量に関する展示を行う、日本で初めての施設である[2]。 ゲーム感覚で地図や測量に関して学べるように工夫された施設であり[2]、毎年6月に「測量の日」の行事として行われる「測量と地図のフェスティバル」[3]をはじめ、さまざまなイベントを開催している[2]。
Wikipedia    内容詳細  
297.つくばエキスポセンター  ・〒305-0031茨城県つくば市吾妻二丁目9番地
つくばエキスポセンター(TSUKUBA EXPO CENTER)は、茨城県つくば市吾妻二丁目9番地にある科学館。公益財団法人つくば科学万博記念財団が管理運営している。 1985年(昭和60年)に筑波研究学園都市で開催された国際科学技術博覧会(つくば万博)の閉幕後、最新の科学技術や身近な科学に親しみを持ってもらえるように開設された[3]。世界最大級の規模を持つプラネタリウムや、屋外に展示されている実物大のH-IIロケットの模型が特徴である[4]。
Wikipedia    内容詳細  
298.筑波実験植物園  ・〒305-0005茨城県つくば市天久保四丁目1番地1
国立科学博物館 筑波実験植物園(こくりつかがくはくぶつかん つくばじっけんしょくぶつえん)は、茨城県つくば市天久保にある植物の研究機関である。通称、つくば植物園[1]。敷地面積は14ha。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
299.土浦市立博物館  ・〒300-0043茨城県土浦市中央一丁目15番18号
土浦市立博物館(つちうらしりつはくぶつかん[2]、英語: Tsuchiura City Museum)は、茨城県土浦市中央一丁目にある公立博物館。土浦の歴史と文化について展示を行う施設であり[2]、国宝や重要文化財を含む土浦藩主の土屋家が所有していた刀剣類を所蔵する[10]。 1988年(昭和63年)に県南地区初の大規模博物館として開館し[8]、2007年(平成19年)に展示が大幅に更新された[11][12][13]。
Wikipedia    内容詳細  
300.幕末と明治の博物館  ・〒311-1392茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231-4
大洗町幕末と明治の博物館(おおあらいまちばくまつとめいじのはくぶつかん)は、茨城県東茨城郡大洗町に設置されている、主に幕末から明治時代にかけての資料を集めた博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
301.日立市郷土博物館  ・〒317-0055茨城県日立市宮田町5-2-22
日立市郷土博物館(ひたちしきょうどはくぶつかん)は、茨城県日立市にある博物館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
302.真壁伝承館  ・〒300-4408茨城県桜川市真壁町真壁198
真壁伝承館(まかべ でんしょうかん)は茨城県桜川市真壁町に所在する複合施設である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
303.ミュージアムパーク茨城県自然博物館  ・〒306-0622茨城県坂東市大崎700番地
ミュージアムパーク茨城県自然博物館(ミュージアムパーク いばらきけんしぜんはくぶつかん)は、茨城県坂東市にある茨城県立の自然博物館である。“茨城の風土に根ざした自然に関する総合的な社会教育機関”として開館した[2]。
Wikipedia    内容詳細  
304.明利酒類
明利酒類株式会社(めいりしゅるい、英: Meiri Shurui Co., Ltd.)は、茨城県水戸市の総合酒類メーカー。酒造りを始めた歴史は江戸時代まで遡る。日本酒のほか、梅酒、焼酎、リキュール、スピリッツ(ジンやウォッカ)、みりんを製造、販売している。コロナ禍を受けて、消毒液代替の高濃度エタノールなどを全国に先駆けて製造・販売した。2021年春に向けて医薬部外品の工場を整備するとしている。 [1]。
Wikipedia    内容詳細  
305.山方淡水魚館  ・〒319-3111茨城県常陸大宮市山方535
山方淡水魚館(やまがたたんすいぎょかん)は、茨城県常陸大宮市山方にあった日本最小規模の水族館。久慈川沿いの清流公園近くに位置する。指定管理者は公益財団法人常陸大宮市振興財団[1]。2023年(令和5年)3月で閉館[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
306.予科練平和記念館
予科練平和記念館(よかれんへいわきねんかん)は、茨城県稲敷郡阿見町にある、予科練の歴史や戦争の記録を保存、展示するとともに次の世代に確かに伝え、命の尊さや平和の大切さを考えるための記念館である。 2010年(平成22年)2月2日に開館した[1]。設計は早稲田大学教授の吉村靖孝である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
307.新治汲古館
新治汲古館(にいはりきゅうこかん)は茨城県筑西市古郡に2011年まで存在していた私設の考古学博物館である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の科学館

308.日立シビックセンター科学館  ・〒317-0073 日本 茨城県日立市幸町1-21-1
日立シビックセンター科学館「サクリエ」(ひたちシビックセンターかがくかん「さくりえ」)は茨城県日立市にある科学館である。
Wikipedia    内容詳細  

茨城県の動物園

309.こもれび森のイバライド
こもれび森のイバライド(こもれびもりのイバライド)は、茨城県稲敷市上君山2060-1にある「株式会社ワールドインテック」が経営するテーマパークである。旧名称は江戸崎農業公園ポティロンの森(えどさきのうぎょうこうえんポティロンのもり)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
310.ダチョウ王国
ダチョウ王国(ダチョウおうこく)は、日本の観光牧場である。茨城県石岡市に本社を置く常南グリーンシステム株式会社(じょうなんグリーンシステム)が運営する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
311.東筑波ユートピア  ・〒315-0156茨城県石岡市吉生2729-1
東筑波ユートピア(ひがしつくばユートピア)は、茨城県石岡市に位置する動物園。メディアで取り上げられた際に、来園者の少なさから日本一お客さんの来ない動物園[1]と呼ばれ、注目を集める。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
312.日立市かみね動物園  ・〒317-0055茨城県日立市宮田町5-2-22
日立市かみね動物園(ひたちしかみねどうぶつえん)は、茨城県日立市の日立市かみね公園内にある市営の動物園。園内からは太平洋を一望できる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の植物園

313.つくば牡丹園  ・〒300-124茨城県つくば市若栗500
つくば牡丹園(英語: Peony Garden Tokyo in Tsukuba)は茨城県つくば市に位置する植物園。 550種のボタンや215種のシャクヤクを植栽しており、世界最大級の牡丹庭園である[1][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
314.水戸市植物公園  ・〒310-0914茨城県水戸市小吹町504
水戸市植物公園(みとししょくぶつこうえん)は、茨城県水戸市にある植物公園。面積約80,000平方メートル。主要施設はテラスガーデン、観賞大温室、熱帯果樹温室、植物館、芝生園、ロックガーデン[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
315.偕楽園  ・日本茨城県水戸市見川
偕楽園(かいらくえん、英: Kairakuen Park[5])は、茨城県水戸市にある日本庭園である。国の史跡及び名勝に指定されている(指定名称は「常磐公園」[6])。伝統的に、後楽園(岡山県岡山市)や兼六園(石川県金沢市)と並んで日本三名園の一つに数えられている。 現在は隣接する千波湖周辺の拡張部を含めた広域公園の一部となっている[3]。文化庁認定日本遺産“近世日本の教育遺産 ―学ぶ心・礼節の本源―”のストーリーを構成する水戸市内の文化財の一つでもある[7][8]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
316.ふれあいの里公園  ・ 日本茨城県猿島郡境町大字栗山815
ふれあいの里公園(ふれあいのさとこうえん)[1]は茨城県猿島郡境町に所在する境町が設置、管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
317.茨城県植物園  ・〒311-0122茨城県那珂市戸4589
茨城県植物園(いばらきけんしょくぶつえん、英: Ibaraki Botanical Garden)は、茨城県那珂市戸4589にある植物園。運営は、公益社団法人茨城県農林振興公社が行っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
318.水郷潮来あやめ園  ・ 日本茨城県潮来市あやめ一丁目5
水郷潮来あやめ園(すいごう いたこ あやめえん)は、茨城県潮来市にある公園である。毎年6月に行われる水郷潮来あやめまつり大会のメイン会場。1976年(昭和51年)に開園した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の文学館

319.古河文学館  ・〒306-0033茨城県古河市中央町三丁目10番21号
古河文学館(こがぶんがくかん)は、茨城県古河市にある文学館。古河城の諏訪曲輪(出城)跡地に建てられており、古河歴史博物館に隣接している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の美術館

320.ARTS ISOZAKI
ARTS ISOZAKI(アーツイソザキ)は、茨城県水戸市にある現代美術を取り扱うギャラリー。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
321.茨城県天心記念五浦美術館  ・〒319-1702 日本 茨城県北茨城市大津町椿2083
茨城県天心記念五浦美術館(いばらきけん てんしんきねん いづらびじゅつかん)は、茨城県北茨城市大津町の五浦海岸にある、茨城県立の美術館。
Wikipedia    内容詳細  
322.茨城県近代美術館  ・〒310-0851 日本 茨城県水戸市千波町字東久保666-1
茨城県近代美術館(いばらきけんきんだいびじゅつかん)は、1988年10月1日に開館した、茨城県水戸市にある県立の美術館である。建築家・吉村順三が設計した。
Wikipedia    内容詳細  
323.笠間日動美術館
笠間日動美術館(かさまにちどうびじゅつかん)は、茨城県笠間市にある美術館である。1972年(昭和47年)11月に東京・銀座にある日動画廊創業者、長谷川仁・林子夫妻により、創業45年と金婚式を記念し、長谷川家ゆかりの地である笠間に創設された[1]。日本を代表する画商の系列美術館であり、更に2000年には山岡孫吉(ヤンマー創業者)が収集した洋画コレクションも加わり、西洋の近代、日本の近・現代の巨匠が描いた絵画を中心に3千点を超す所蔵品がある[1]。 その中でも、国内外の著名画家が愛用したパレット画コレクションは、長谷川が親交を深めた画家たちから譲り受けた340余点という世界に例のない美術史的にも貴重なコレクションとなっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
324.篆刻美術館  ・〒306-0033茨城県古河市中央町二丁目4番18号
篆刻美術館(てんこくびじゅつかん)は、茨城県古河市にある美術館である。篆刻の魅力を紹介する日本初で唯一の専門美術館として、平成3年(1991年)3月に開館した。建物は大正9年(1920年)に建てられた商家の石蔵を改修・利用している[2]。
Wikipedia    内容詳細  
325.東京芸術大学大学美術館  ・〒302-0001茨城県取手市小文間5000東京芸術大学取手校地
東京藝術大学大学美術館(とうきょうげいじゅつだいがく だいがくびじゅつかん)[1]は、茨城県取手市小文間の東京芸術大学取手キャンパス構内および東京都台東区上野公園の東京芸術大学上野キャンパス構内にある美術館である。東京芸術大学の前身である東京美術学校以来のコレクションや歴代卒業生の作品などを収蔵展示している。
Wikipedia    内容詳細  
326.水戸芸術館  ・〒310-0063茨城県水戸市五軒町1-6-8
水戸芸術館(みとげいじゅつかん、英称:Art Tower Mito[1])は、1990年3月22日に開館した茨城県水戸市にある美術館・コンサートホール・劇場からなる現代芸術の複合文化施設。設計は建築家の磯崎新。運営は公益財団法人水戸市芸術振興財団。初代館長は音楽評論家の吉田秀和。吉田の後任として2013年4月1日に同館専属の水戸室内管弦楽団の音楽顧問である指揮者の小澤征爾が2代目館長に就任した[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の人物記念館

327.吉田正音楽記念館  ・〒317-0055茨城県日立市宮田町5-2-25
吉田正音楽記念館(よしだただしおんがくきねんかん)は、茨城県日立市にある、同市出身の作曲家吉田正に関する資料を展示公開する博物館である。 「吉」の正確な表記は「𠮷」(「土」の下に「口」、つちよし)である[3]。
Wikipedia    内容詳細  
328.板谷波山記念館  ・〒516-0052茨城県筑西市田町甲866番地1北緯36度18分40秒 東経139度58分47秒 / 北緯36.31111度 東経139.97972度 / 36.31111; 139.97972
板谷波山記念館(いたやはざんきねんかん)は陶芸家・板谷波山の功績を顕彰する茨城県筑西市にある筑西市立の博物館である。周辺は板谷波山記念公園として整備されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の鉄道

329.赤塚駅  ・茨城県水戸市赤塚一丁目1866
赤塚駅(あかつかえき)は、茨城県水戸市赤塚一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。事務管コードは▲421114[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
330.荒川沖駅  ・茨城県土浦市荒川沖東二丁目1-6
荒川沖駅(あらかわおきえき)は、茨城県土浦市荒川沖東2丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である。事務管コードは▲421104[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
331.石岡駅  ・茨城県石岡市国府一丁目1-17
石岡駅(いしおかえき)は、茨城県石岡市国府(こくふ)一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
332.石下駅  ・茨城県常総市新石下376-1
石下駅(いしげえき)は、茨城県常総市新石下にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
333.磯原駅  ・茨城県北茨城市磯原町磯原759
磯原駅(いそはらえき)は、茨城県北茨城市磯原町磯原にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。北茨城市の代表駅である。事務管コードは▲421127[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
334.潮来駅  ・茨城県潮来市あやめ一丁目1-16
潮来駅(いたこえき)は、茨城県潮来市あやめ1丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
335.稲田駅  ・茨城県笠間市稲田2333
稲田駅(いなだえき)は、茨城県笠間市稲田にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
336.稲戸井駅  ・茨城県取手市米ノ井2-2
稲戸井駅(いなといえき)は、茨城県取手市米ノ井にある関東鉄道常総線の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
337.入地駅  ・茨城県龍ケ崎市入地町351
入地駅(いれじえき)は、茨城県龍ケ崎市入地町にある関東鉄道竜ヶ崎線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
338.岩間駅  ・茨城県笠間市下郷4439
岩間駅(いわまえき)は、茨城県笠間市下郷にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
339.牛久駅  ・茨城県牛久市牛久町282
牛久駅(うしくえき)は、茨城県牛久市牛久町にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である。事務管コードは▲421103[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
340.内原駅  ・茨城県水戸市内原町69
内原駅(うちはらえき)は、茨城県水戸市内原町にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
341.大洗駅  ・茨城県東茨城郡大洗町桜道301
大洗駅(おおあらいえき)は、茨城県東茨城郡大洗町桜道にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
342.大田郷駅  ・茨城県筑西市玉戸1523-2
大田郷駅(おおたごうえき)は、茨城県筑西市玉戸にある関東鉄道常総線の駅である。かつては鬼怒川河畔にある三所駅までの常総筑波鉄道鬼怒川線の接続駅であった[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
343.大津港駅  ・茨城県北茨城市大津町北町250
大津港駅(おおつこうえき)は、茨城県北茨城市大津町北町(きたちょう)にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
344.奥野谷浜駅  ・茨城県神栖市東和田
奥野谷浜駅(おくのやはまえき)は、茨城県神栖市東和田にある鹿島臨海鉄道鹿島臨港線の貨物駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
345.小田林駅  ・茨城県結城市大字小田林2546
小田林駅(おたばやしえき)は、茨城県結城市大字小田林にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
346.折本駅  ・茨城県筑西市折本322-4
折本駅(おりもとえき)は、茨城県筑西市折本にある真岡鐵道真岡線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
347.偕楽園駅  ・茨城県水戸市常磐町一丁目6090
偕楽園駅(かいらくえんえき)は、茨城県水戸市常磐町一丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅(臨時駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
348.笠間駅  ・茨城県笠間市下市毛
笠間駅(かさまえき)は、茨城県笠間市下市毛にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
349.鹿島大野駅  ・茨城県鹿嶋市大字荒井561-3
鹿島大野駅(かしまおおのえき)は、茨城県鹿嶋市大字荒井にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
350.鹿島サッカースタジアム駅  ・茨城県鹿嶋市大字神向寺4980
鹿島サッカースタジアム駅(かしまサッカースタジアムえき)は、茨城県鹿嶋市大字神向寺にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・鹿島臨海鉄道の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
351.鹿島神宮駅  ・茨城県鹿嶋市宮下四丁目1
鹿島神宮駅(かしまじんぐうえき)は、茨城県鹿嶋市宮下四丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
352.鹿島灘駅  ・茨城県鹿嶋市大字大小志崎1510-7
鹿島灘駅(かしまなだえき)は、茨城県鹿嶋市大字大小志崎にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
353.上小川駅  ・茨城県久慈郡大子町大字頃藤3528-2
上小川駅(かみおがわえき)は、茨城県久慈郡大子町大字頃藤(ころふじ)にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
354.神栖駅  ・茨城県神栖市東深芝22-1
神栖駅(かみすえき)は、茨城県神栖市東深芝にある鹿島臨海鉄道鹿島臨港線の貨物駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
355.河合駅  ・茨城県常陸太田市上河合町
河合駅(かわいえき)は、茨城県常陸太田市上河合町にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線(常陸太田支線)の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
356.川島駅  ・茨城県筑西市伊佐山168-1
川島駅(かわしまえき)は、茨城県筑西市伊佐山にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)水戸線の駅である[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
357.神立駅  ・茨城県土浦市神立中央一丁目1-25
神立駅(かんだつえき)は、茨城県土浦市神立中央一丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
358.北水海道駅  ・茨城県常総市相野谷町43-3
北水海道駅(きたみつかいどうえき)は、茨城県常総市相野谷町にある関東鉄道常総線の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
359.黒子駅  ・茨城県筑西市辻1520-3
黒子駅(くろごえき)は、茨城県筑西市辻にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
360.研究学園駅  ・茨城県つくば市研究学園五丁目9番地1[1]
研究学園駅(けんきゅうがくえんえき)は、茨城県つくば市研究学園五丁目にある首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス(TX)の駅。駅番号はTX19。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
361.荒野台駅  ・茨城県鹿嶋市大字荒野1565-44
荒野台駅(こうやだいえき)は、茨城県鹿嶋市大字荒野にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
362.古河駅  ・茨城県古河市本町一丁目1-15
古河駅(こがえき)は、茨城県古河市本町(ほんちょう)一丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
363.小絹駅  ・茨城県つくばみらい市小絹739-3
小絹駅(こきぬえき)は、茨城県つくばみらい市小絹にある関東鉄道常総線の駅。常総ニュータウン絹の台・きぬの里地区に近い駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
364.西金駅  ・茨城県久慈郡大子町大字西金381-1
西金駅(さいがねえき)は、茨城県久慈郡大子町大字西金にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
365.宍戸駅  ・茨城県笠間市大田町
宍戸駅(ししどえき)は、茨城県笠間市大田町にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
366.下小川駅  ・茨城県常陸大宮市盛金2358
下小川駅(しもおがわえき)は、茨城県常陸大宮市盛金(もりがね)にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
367.下館駅  ・茨城県筑西市乙86
下館駅(しもだてえき)は、茨城県筑西市乙にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)・真岡鐵道・関東鉄道の駅。筑西市の代表駅である[注釈 1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
368.下館二高前駅  ・茨城県筑西市岡芹848-3
下館二高前駅(しもだてにこうまええき)は、茨城県筑西市岡芹にある真岡鐵道真岡線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
369.下妻駅  ・茨城県下妻市下妻乙363-2
下妻駅(しもつまえき)は、茨城県下妻市下妻乙にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
370.下野宮駅  ・茨城県久慈郡大子町大字下野宮2256
下野宮駅(しものみやえき)は、茨城県久慈郡大子町大字下野宮にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
371.新取手駅  ・茨城県取手市新取手一丁目1-1
新取手駅(しんとりでえき)は、茨城県取手市新取手一丁目にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
372.新守谷駅  ・茨城県守谷市御所ケ丘一丁目1-1
新守谷駅(しんもりやえき)は、茨城県守谷市御所ケ丘一丁目にある関東鉄道常総線の駅である。関東の駅百選の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
373.宗道駅  ・茨城県下妻市宗道164
宗道駅(そうどうえき)は、茨城県下妻市宗道にある関東鉄道常総線の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
374.大宝駅  ・茨城県下妻市大宝233-9
大宝駅(だいほうえき)は、茨城県下妻市大宝[2]にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
375.高萩駅  ・茨城県高萩市大字高萩1928
高萩駅(たかはぎえき)は、茨城県高萩市大字高萩にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である。事務管コードは▲421125[5]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
376.高浜駅 (茨城県)  ・茨城県石岡市北根本245
高浜駅(たかはまえき)は、茨城県石岡市北根本にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
377.玉川村駅  ・茨城県常陸大宮市東野4580
玉川村駅(たまがわむらえき)は、茨城県常陸大宮市東野(とうの)にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
378.玉戸駅  ・茨城県筑西市玉戸1675-1
玉戸駅(たまどえき)は、茨城県筑西市玉戸にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
379.玉村駅  ・茨城県常総市小保川164番地5
玉村駅(たまむらえき)は、茨城県常総市小保川にある、関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
380.長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅
長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅(ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまええき)は、茨城県鹿嶋市大字角折にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
381.つくば駅  ・茨城県つくば市吾妻二丁目4番地1
つくば駅(つくばえき)は、茨城県つくば市吾妻二丁目にある首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅である。駅番号はTX20で、同線の終点である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
382.土浦駅  ・茨城県土浦市有明町1-30
土浦駅(つちうらえき)は、茨城県土浦市有明町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である。事務管コードは▲421105[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
383.常澄駅  ・茨城県水戸市塩崎町3300-2
常澄駅(つねずみえき)は、茨城県水戸市塩崎町にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。駅名は旧・常澄村にあったことに由来している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
384.寺原駅  ・茨城県取手市駒場一丁目1-1
寺原駅(てらはらえき)は、茨城県取手市駒場一丁目にある、関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
385.東海駅
東海駅(とうかいえき)は、茨城県那珂郡東海村舟石川(ふないしかわ)駅西一丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅[1]。常磐線の駅では唯一村に所在する駅である。事務管コードは▲421119[3]。一部の特急列車が停車する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
386.戸頭駅  ・茨城県取手市戸頭五丁目3-1
戸頭駅(とがしらえき)は、茨城県取手市戸頭五丁目にある、関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
387.騰波ノ江駅  ・茨城県下妻市若柳甲533-7
騰波ノ江駅(とばのええき)は、茨城県下妻市若柳甲にある関東鉄道常総線の駅である。関東の駅百選認定駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
388.友部駅  ・茨城県笠間市友部駅前1-24
友部駅(ともべえき)は、茨城県笠間市友部駅前にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅である[1]。事務管コードは▲421111[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
389.取手駅  ・茨城県取手市中央町
取手駅(とりでえき)は、茨城県取手市中央町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・関東鉄道の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
390.中妻駅  ・茨城県常総市中妻町714-4
中妻駅(なかつまえき)は、茨城県常総市中妻町にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
391.中舟生駅  ・茨城県常陸大宮市舟生字堂下296-1
中舟生駅(なかふにゅうえき)は、茨城県常陸大宮市舟生字堂下にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
392.新治駅  ・茨城県筑西市新治2003-3
新治駅(にいはりえき)は、茨城県筑西市新治にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
393.西取手駅  ・茨城県取手市本郷一丁目13-1
西取手駅(にしとりでえき)は、茨城県取手市本郷一丁目にある、関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
394.野上原駅  ・茨城県常陸大宮市野上字下町1234-1
野上原駅(のがみはらえき)は、茨城県常陸大宮市野上字下町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
395.野殿駅  ・茨城県真壁郡大田村大字野殿
野殿駅(のどのえき)は、茨城県真壁郡大田村大字野殿[2]にかつて存在した常総筑波鉄道常総線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
396.延方駅  ・茨城県潮来市宮前一丁目15
延方駅(のぶかたえき)は、茨城県潮来市宮前一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
397.羽鳥駅  ・茨城県小美玉市羽鳥2665
羽鳥駅(はとりえき)は、茨城県小美玉市羽鳥にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
398.万博記念公園駅 (茨城県)  ・茨城県つくば市島名4386(諏訪)
万博記念公園駅(ばんぱくきねんこうえんえき)は、茨城県つくば市島名(諏訪)にある、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅。駅番号はTX18。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
399.東水戸駅  ・茨城県水戸市吉沼町1426-3
東水戸駅(ひがしみとえき)は、茨城県水戸市吉沼町にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
400.東結城駅  ・茨城県結城市大字結城3320
東結城駅(ひがしゆうきえき)は、茨城県結城市大字結城にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
401.ひぐち駅  ・茨城県筑西市折本747-3
ひぐち駅(ひぐちえき)は、茨城県筑西市折本にある真岡鐵道真岡線の駅。住所は折本だが、樋口との境界付近にある。駅名は秩父鉄道樋口駅との混同を避けるため平仮名表記の「ひぐち」が正式名となっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
402.常陸太田駅  ・茨城県常陸太田市山下町1043
常陸太田駅(ひたちおおたえき)は、茨城県常陸太田市山下町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅。支線の終点である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
403.常陸大宮駅  ・茨城県常陸大宮市南町966
常陸大宮駅(ひたちおおみやえき)は、茨城県常陸大宮市南町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
404.常陸大子駅  ・茨城県久慈郡大子町大字大子710
常陸大子駅(ひたちだいごえき)は、茨城県久慈郡大子町大字大子にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
405.ひたち野うしく駅  ・茨城県牛久市ひたち野西三丁目41-16
ひたち野うしく駅(ひたちのうしくえき)は、茨城県牛久市ひたち野西三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
406.福原駅  ・茨城県笠間市福原2144
福原駅(ふくはらえき)は、茨城県笠間市福原にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
407.袋田駅  ・茨城県久慈郡大子町大字袋田1928
袋田駅(ふくろだえき)は、茨城県久慈郡大子町大字袋田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
408.藤代駅  ・茨城県取手市宮和田1131
藤代駅(ふじしろえき)は、茨城県取手市宮和田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
409.水海道駅  ・茨城県常総市水海道宝町字石宮2861-2
水海道駅(みつかいどうえき)は、茨城県常総市水海道宝町にある関東鉄道常総線の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
410.三妻駅  ・茨城県常総市三坂町1672
三妻駅(みつまえき)は、茨城県常総市三坂町にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
411.水戸駅  ・茨城県水戸市宮町一丁目1-1
水戸駅(みとえき)は、茨城県水戸市宮町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)・鹿島臨海鉄道の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
412.みどりの駅  ・茨城県つくば市みどりの一丁目29番地3[1]
みどりの駅(みどりのえき)は、茨城県つくば市みどりの一丁目[1]にある首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅である。駅番号はTX17。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
413.南石下駅  ・茨城県常総市大房742-4
南石下駅(みなみいしげえき)は、茨城県常総市大房にある関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
414.南中郷駅  ・茨城県北茨城市中郷町小野矢指238
南中郷駅(みなみなかごうえき)は、茨城県北茨城市中郷町小野矢指(やさし)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
415.南水海道信号所  ・茨城県常総市
南水海道信号所(みなみみつかいどうしんごうしょ)は、茨城県常総市にある関東鉄道常総線の信号場。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
416.南守谷駅  ・茨城県守谷市けやき台一丁目1-1
南守谷駅(みなみもりやえき)は、茨城県守谷市けやき台一丁目にある、関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
417.みらい平駅  ・茨城県つくばみらい市陽光台一丁目5番地
みらい平駅(みらいだいらえき)は、茨城県つくばみらい市陽光台一丁目にある、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅である。駅番号はTX16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
418.守谷駅  ・茨城県守谷市中央
守谷駅(もりやえき)は、茨城県守谷市中央にある、関東鉄道・首都圏新都市鉄道の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
419.谷河原駅  ・茨城県常陸太田市磯部町七反田
谷河原駅(やがわらえき)は、茨城県常陸太田市磯部町七反田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線(常陸太田支線)の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
420.山方宿駅  ・茨城県常陸大宮市山方904
山方宿駅(やまがたじゅくえき)は、茨城県常陸大宮市山方にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
421.結城駅  ・茨城県結城市大字結城7490-2
結城駅(ゆうきえき)は、茨城県結城市大字結城にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
422.ゆめみ野駅  ・茨城県取手市ゆめみ野一丁目7-1
ゆめみ野駅(ゆめみのえき)は、茨城県取手市ゆめみ野一丁目[3]にある、関東鉄道常総線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
423.竜ヶ崎駅  ・茨城県龍ケ崎市字米町3903-1
竜ヶ崎駅(りゅうがさきえき)は、茨城県龍ケ崎市字米町にある関東鉄道竜ヶ崎線の駅。同線の終点である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
424.龍ケ崎市駅  ・茨城県龍ケ崎市佐貫町
龍ケ崎市駅(りゅうがさきしえき)は、茨城県龍ケ崎市佐貫町にある東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
425.岩瀬駅  ・茨城県桜川市犬田1365
岩瀬駅(いわせえき)は、茨城県桜川市犬田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
426.羽黒駅 (茨城県)  ・茨城県桜川市友部1553
羽黒駅(はぐろえき)は、茨城県桜川市友部にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
427.大和駅 (茨城県)  ・茨城県桜川市高森926
大和駅(やまとえき)は、茨城県桜川市高森にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
428.雨引駅  ・茨城県真壁郡大和村(現・桜川市)本木
雨引駅(あまびきえき)は、茨城県真壁郡大和村(現桜川市)本木にあった、筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。筑波線廃止に伴い1987年(昭和62年)に廃止された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
429.樺穂駅  ・茨城県真壁郡真壁町(現・桜川市)長岡
樺穂駅(かばほえき)は、茨城県真壁郡真壁町(現桜川市)長岡にあった、筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。筑波線廃止に伴い1987年(昭和62年)に廃止された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
430.酒寄駅  ・茨城県真壁郡真壁町酒寄(現・桜川市)
酒寄駅(さかよりえき)は茨城県真壁郡真壁町酒寄(現桜川市真壁町酒寄)に所在した筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
431.紫尾駅  ・茨城県真壁郡真壁町椎尾(現・桜川市)
紫尾駅(しいおえき)は茨城県真壁郡真壁町椎尾(現桜川市)に所在した筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
432.東飯田駅  ・茨城県真壁郡大和村(現・桜川市)東飯田
東飯田駅(ひがしいいだえき)は茨城県真壁郡大和村(現桜川市)東飯田にあった、筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。筑波線廃止に伴い1987年(昭和62年)に廃止された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
433.常陸桃山駅  ・茨城県真壁郡真壁町伊佐々(現・桜川市真壁町伊佐々)
常陸桃山駅(ひたちももやまえき)は茨城県真壁郡真壁町伊佐々(現・桜川市)にあった、筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。筑波線廃止に伴い1987年(昭和62年)に廃止された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
434.真壁駅  ・茨城県真壁郡真壁町古城(現・桜川市)
真壁駅(まかべえき)は、茨城県真壁郡真壁町古城(現・桜川市)にあった、筑波鉄道筑波線の駅(廃駅)である。筑波線廃止に伴い1987年(昭和62年)に廃止された。この項目では、鉄道駅廃止後2011年(平成23年)3月まで存在した「真壁駅」バス停留所についても記載する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
435.瓜連駅  ・茨城県那珂市瓜連
瓜連駅(うりづらえき)は、茨城県那珂市瓜連にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
436.上菅谷駅  ・茨城県那珂市菅谷4496
上菅谷駅(かみすがやえき)は、茨城県那珂市菅谷にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
437.後台駅  ・茨城県那珂市後台字宿東695
後台駅(ごだいえき)は、茨城県那珂市後台字宿東にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
438.静駅  ・茨城県那珂市下大賀
静駅(しずえき)は、茨城県那珂市下大賀(しもおおが)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
439.下菅谷駅  ・茨城県那珂市菅谷4106
下菅谷駅(しもすがやえき)は、茨城県那珂市菅谷にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
440.中菅谷駅  ・茨城県那珂市菅谷4300-2
中菅谷駅(なかすがやえき)は、茨城県那珂市菅谷にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
441.額田駅 (茨城県)
額田駅(ぬかだえき)は、茨城県那珂市額田南郷(みなみごう)字天神小屋にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線(常陸太田支線)の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
442.常陸鴻巣駅  ・茨城県那珂市鴻巣1362
常陸鴻巣駅(ひたちこうのすえき)は、茨城県那珂市鴻巣にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
443.南酒出駅  ・茨城県那珂市南酒出字船岡久保903-1
南酒出駅(みなみさかいでえき)は、茨城県那珂市南酒出字船岡久保にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線(常陸太田支線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
444.常陸中里駅  ・茨城県那珂郡瓜連村大字中里
常陸中里駅(ひたちなかさとえき)は、茨城県那珂郡瓜連村大字中里(現在の那珂市中里)にあった鉄道省水郡線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
445.大甕駅  ・茨城県日立市大みか町二丁目23-10
大甕駅(おおみかえき)は、茨城県日立市大みか町二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。事務管コードは▲421120[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
446.小木津駅  ・茨城県日立市日高町一丁目2
小木津駅(おぎつえき)は、茨城県日立市日高町(ひたかちょう)一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
447.十王駅  ・茨城県日立市十王町友部177
十王駅(じゅうおうえき)は、茨城県日立市十王町友部にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
448.日立駅  ・茨城県日立市幸町一丁目1-1
日立駅(ひたちえき)は、茨城県日立市幸町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である[1]。貨物事務管コードは▲421122[3]。2011年より使用されている駅舎は、日立市出身の建築家の妹島和世による作品として知られる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
449.常陸多賀駅  ・茨城県日立市多賀町一丁目1-1
常陸多賀駅(ひたちたがえき)は、茨城県日立市多賀町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である[1]。特急「ひたち」の一部、特急「ときわ」の全ての列車が停車する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
450.鮎川駅 (茨城県)  ・茨城県日立市国分町1-6-2
鮎川駅(あゆかわえき)は、茨城県日立市国分町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。同線の終着駅であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
451.大沼駅 (茨城県)  ・茨城県日立市東金沢町2-16-15
大沼駅(おおぬまえき)は、茨城県日立市東金沢町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
452.大橋駅 (茨城県)  ・茨城県日立市大和田町1
大橋駅(おおはしえき)は、茨城県日立市大和田町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
453.河原子駅  ・茨城県日立市河原子町4-7-1
河原子駅(かわらごえき)は、茨城県日立市河原子町にあった、日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
454.久慈浜駅  ・茨城県日立市久慈町3-24-1
久慈浜駅(くじはまえき)は、茨城県日立市久慈町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
455.桜川駅 (茨城県)  ・茨城県日立市国分町1-2-1
桜川駅(さくらがわえき)は、茨城県日立市国分町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
456.水木駅  ・茨城県日立市水木町2-2-11
水木駅(みずきえき)は、茨城県日立市水木町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
457.南高野駅  ・茨城県日立市久慈町5-4-3
南高野駅(みなみこうやえき)は、茨城県日立市久慈町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
458.茂宮駅  ・茨城県日立市石名坂町1-535
茂宮駅(もみやえき)は、茨城県日立市石名坂町にあった日立電鉄日立電鉄線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
459.阿字ヶ浦駅  ・茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町204-4
阿字ヶ浦駅(あじがうらえき)は、茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町にあるひたちなか海浜鉄道湊線の駅。同線の終着駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
460.磯崎駅  ・茨城県ひたちなか市磯崎町
磯崎駅(いそざきえき)は、茨城県ひたちなか市磯崎町にあるひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
461.勝田駅  ・茨城県ひたちなか市勝田中央1-1
勝田駅(かつたえき)は、茨城県ひたちなか市勝田中央にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)・ひたちなか海浜鉄道の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
462.金上駅  ・茨城県ひたちなか市大平四丁目
金上駅(かねあげえき)は、茨城県ひたちなか市大平四丁目にある、ひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
463.工機前駅  ・茨城県ひたちなか市武田字大塚前1092-15
工機前駅(こうきまええき)は、茨城県ひたちなか市武田にある、ひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
464.佐和駅  ・茨城県ひたちなか市大字高場574
佐和駅(さわえき)は、茨城県ひたちなか市大字高場(たかば)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
465.高田の鉄橋駅  ・茨城県ひたちなか市横堰9748-2
高田の鉄橋駅(たかだのてっきょうえき)は、茨城県ひたちなか市横堰(よこぜき)にある、ひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
466.殿山駅  ・茨城県ひたちなか市牛久保二丁目7
殿山駅(とのやまえき)は、茨城県ひたちなか市牛久保二丁目にある、ひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
467.中根駅  ・茨城県ひたちなか市柳沢
中根駅(なかねえき)は、茨城県ひたちなか市柳沢にあるひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
468.那珂湊駅  ・茨城県ひたちなか市釈迦町22-2
那珂湊駅(なかみなとえき)は、茨城県ひたちなか市釈迦町にあるひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
469.常陸青柳駅  ・茨城県ひたちなか市大字枝川363
常陸青柳駅(ひたちあおやぎえき)は、茨城県ひたちなか市大字枝川にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
470.常陸津田駅
常陸津田駅(ひたちつだえき)は、茨城県ひたちなか市大字津田字西山にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
471.平磯駅  ・茨城県ひたちなか市平磯町
平磯駅(ひらいそえき)は、茨城県ひたちなか市平磯町にあるひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
472.美乃浜学園駅  ・茨城県ひたちなか市磯崎町字入道5094番地先
美乃浜学園駅(みのはまがくえんえき)は、茨城県ひたちなか市磯崎町にある、ひたちなか海浜鉄道湊線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
473.鹿島旭駅  ・茨城県鉾田市造谷1375-103
鹿島旭駅(かしまあさひえき)は、茨城県鉾田市造谷にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
474.北浦湖畔駅  ・茨城県鉾田市梶山1423-3
北浦湖畔駅(きたうらこはんえき)は、茨城県鉾田市梶山にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
475.新鉾田駅  ・茨城県鉾田市新鉾田一丁目837-3
新鉾田駅(しんほこたえき)は、茨城県鉾田市新鉾田一丁目にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
476.大洋駅  ・茨城県鉾田市汲上2676-3
大洋駅(たいようえき)は、茨城県鉾田市汲上にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
477.徳宿駅  ・茨城県鉾田市徳宿795-3
徳宿駅(とくしゅくえき)は、茨城県鉾田市徳宿にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
478.涸沼駅  ・茨城県鉾田市下太田866-2
涸沼駅(ひぬまえき)は、茨城県鉾田市下太田にある鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
479.借宿前駅  ・茨城県鉾田市半原224番地31
借宿前駅(かりやどまええき)は、かつて茨城県鉾田市半原にあった鹿島鉄道鹿島鉄道線の駅である。2007年(平成19年)4月1日、鹿島鉄道線の廃線にともない廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
480.坂戸駅 (茨城県)  ・茨城県鉾田市当間2295番地6
坂戸駅(さかどえき)は、かつて茨城県鉾田市当間にあった鹿島鉄道鹿島鉄道線の駅である。2007年(平成19年)4月1日、鹿島鉄道線の廃線にともない廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
481.巴川駅  ・茨城県鉾田市借宿368番地3
巴川駅(ともえがわえき)は、かつて茨城県鉾田市借宿にあった鹿島鉄道鹿島鉄道線の駅。2007年(平成19年)4月1日、鹿島鉄道線の廃線にともない廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
482.鉾田駅  ・茨城県鉾田市鉾田2457番地2
鉾田駅(ほこたえき)は、かつて茨城県鉾田市鉾田にあった、鹿島鉄道鹿島鉄道線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城城県の公園

483.阿見町総合運動公園  ・ 日本茨城県稲敷郡阿見町大字吉原52番地3
阿見町総合運動公園(あみまちそうごううんどうこうえん)は、茨城県稲敷郡阿見町にある総合運動公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
484.石岡市石岡運動公園
石岡市石岡運動公園(いしおかしいしおかうんどうこうえん)は、茨城県石岡市南台にある運動公園。陸上競技場、体育館、多目的広場から構成されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
485.磯部桜川公園  ・茨城県桜川市磯部
磯部桜川公園(いそべさくらがわこうえん)は、茨城県桜川市磯部に位置する都市公園である。桜川のサクラを中心としている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
486.板戸井公園
板戸井公園(いたといこうえん)は、茨城県守谷市薬師台三丁目にある近隣公園である。面積は20,201m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
487.茨城県水郷県民の森  ・ 日本茨城県潮来市島須3072-85
茨城県水郷県民の森(いばらきけんすいごうけんみんのもり)は、茨城県潮来市にある県民の森である。2005年に第56回全国植樹祭を開催したあと、2006年(平成18年)4月1日に一般に開園した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
488.茨城百景記念公園  ・ 日本茨城県猿島郡境町(大字境)字宮本町
茨城百景記念公園(いばらきひゃっけい きねんこうえん)は茨城県猿島郡境町に所在する境町が設置、管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
489.牛久運動公園
牛久運動公園(うしくうんどうこうえん)とは、牛久市が管理・運営する体育施設である。広大なグラウンドと、体育館、市民プールから成る。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
490.牛久浄苑  ・〒300-1923茨城県牛久市久野町1923他
牛久浄苑(うしくじょうえん)は茨城県牛久市にある霊園で牛久大仏や小動物公園なども含む過去に無かったタイプの複合型大規模公園墓地。牛久大仏、小動物公園、浄土式庭園、お花畑などを擁する。約37万平方メートルの敷地のうち25%(約9万㎡・東京ドーム2個分)を緑地として作りこみ、緑の豊かな景観となっている。ペット墓や個人墓・夫婦墓、永代供養(護持)制度などもある。浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって作られた。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
491.大山公園 (守谷市)
大山公園(おおやまこうえん)は、茨城県守谷市松前台一丁目にある近隣公園である。面積は20,200m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
492.乙子公園
乙子公園(おとごこうえん)は、茨城県守谷市美園二丁目にある街区公園である。面積は5,453m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
493.御嶽山森林公園  ・国茨城県桜川市青柳
御嶽山森林公園(おんたけさんしんりんこうえん)は、茨城県桜川市に位置する森林公園である。園内に御嶽神社、展望台を有し、園道は関東ふれあいの道に指定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
494.偕楽園  ・茨城県水戸市見川
偕楽園(かいらくえん、英: Kairakuen Park[5])は、茨城県水戸市にある日本庭園である。国の史跡及び名勝に指定されている(指定名称は「常磐公園」[6])。伝統的に、後楽園(岡山県岡山市)や兼六園(石川県金沢市)と並んで日本三名園の一つに数えられている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
495.科学万博記念公園  ・ 日本茨城県つくば市御幸が丘6
科学万博記念公園(かがくばんぱくきねんこうえん)は、茨城県つくば市御幸が丘6番地にある都市公園(近隣公園)である[2]。桜の名所にもなっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
496.笠間芸術の森公園
笠間芸術の森公園(かさまげいじゅつのもりこうえん)は、茨城県笠間市にある公園。「伝統工芸と新しい造形美術」をテーマとしている[1]。公園内には、板谷波山・富本憲吉・浜田庄司・松井康成らの作品を所蔵する工芸館・茨城県陶芸美術館(2000年創立)のほか[2]、イベント広場、野外コンサート広場、あそびの杜、陶の杜、ムラサキパークかさまなどがある[1]。また、公園に隣接して、笠間工芸の丘クラフトヒルズKASAMAや茨城県立笠間陶芸大学校がある[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
497.笠松運動公園  ・ 日本茨城県ひたちなか市・那珂市・那珂郡東海村[1]
笠松運動公園(かさまつうんどうこうえん)は、茨城県ひたちなか市、那珂市、那珂郡東海村にまたがる都市公園(運動公園)であり、公称所在地はひたちなか市である[1]。茨城県が敷地・施設を保有し、公益財団法人茨城県スポーツ協会が指定管理者として管理を行っている[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
498.鹿島城山公園  ・ 日本茨城県鹿嶋市城山1-1
鹿島城山公園(かしましろやまこうえん)は、茨城県鹿嶋市にある鹿嶋市立の都市公園(地区公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
499.鹿島灘海浜公園
鹿島灘海浜公園(かしまなだかいひんこうえん)は茨城県鉾田市にある海浜公園である
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
500.霞ヶ浦ふれあいランド
霞ヶ浦ふれあいランド(かすみがうらふれあいランド)は、茨城県行方市玉造甲にある行方市立のレジャー施設である[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
501.神栖中央公園  ・ 日本茨城県神栖市木崎1203-9
神栖中央公園(かみすちゅうおうこうえん)は、茨城県神栖市にある都市公園[1]。面積は19ヘクタール。2010年12月に整備工事が開始され、2014年6月1日にオープン。防災拠点としての機能を有し、土木研究所跡地に設置されたことから、仮称は「土研跡防災公園」であった[2]。公園の一角には神栖警察署、かみす防災アリーナがある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
502.亀城公園 (土浦市)  ・ 日本茨城県土浦市中央1丁目13番
亀城公園(きじょうこうえん)は、茨城県土浦市中央にある公園である。茨城百景のひとつ。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
503.絹の台桜公園  ・ 日本茨城県つくばみらい市絹の台三丁目
絹の台桜公園(きぬのだいさくらこうえん)は、茨城県つくばみらい市絹の台三丁目にある近隣公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
504.栗山運動公園 (境町)  ・ 日本茨城県猿島郡境町大字栗山
栗山運動公園(くりやまうんどうこうえん)[1]は茨城県猿島郡境町に所在する境町が設置、管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
505.けやき台公園 (守谷市)  ・ 日本茨城県守谷市けやき台四丁目
けやき台公園(けやきだいこうえん)は、茨城県守谷市けやき台四丁目にある近隣公園である。面積は20,200m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
506.研究学園駅前公園  ・ 日本茨城県つくば市学園南二丁目1番地[1]
北緯36度4分50.9秒 東経140度4分53.1秒 / 北緯36.080806度 東経140.081417度 / 36.080806; 140.081417研究学園駅前公園(けんきゅうがくえんえきまえこうえん)は、茨城県つくば市学園南二丁目[3]にあるつくば市立の都市公園(地区公園)[4]である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
507.神之池
神之池(ごうのいけ)は、茨城県神栖市にある池である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
508.古河総合公園  ・ 日本茨城県古河市
古河総合公園(こがそうごうこうえん)は、茨城県古河市にある都市公園である。古河公方公園(こがくほうこうえん)ともいう。所在地は茨城県古河市鴻巣399-1。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
509.ごかみずべ公園  ・ 日本茨城県猿島郡五霞町大字江川3166番地
ごかみずべ公園(ごかみずべこうえん)は茨城県猿島郡五霞町に所在する五霞町が設置、管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
510.国営ひたち海浜公園  ・ 日本茨城県ひたちなか市
国営ひたち海浜公園[注釈 1](こくえいひたちかいひんこうえん、英: Hitachi Seaside Park[6])は、茨城県ひたちなか市にある日本の国営公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
511.こもれび森のイバライド
こもれび森のイバライド(こもれびもりのイバライド)は、茨城県稲敷市上君山2060-1にある「株式会社ワールドインテック」が経営するテーマパークである。旧名称は江戸崎農業公園ポティロンの森(えどさきのうぎょうこうえんポティロンのもり)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
512.権現山公園  ・ 日本茨城県潮来市牛堀174-1
権現山公園(ごんげんやまこうえん)は、茨城県潮来市にある潮来市立の都市公園(近隣公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
513.桜川市総合運動公園  ・国茨城県桜川市岩瀬
桜川総合運動公園(さくらがわしそうごううんどうこうえん)は、茨城県桜川市に位置する都市公園(総合公園)である。園内に岩瀬体育館「ラスカ」、温水プール「サンパル」を有する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
514.さくらの杜公園
さくらの杜公園(さくらのもりこうえん)は、茨城県守谷市みずき野四丁目にある近隣公園である。面積は20,000m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
515.さくらの森パーク  ・ 日本茨城県猿島郡境町大字長井戸2874
さくらの森パーク(さくらのもりパーク)は茨城県猿島郡境町に所在する境町および旧三和町・旧猿島町が設置、境町が管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
516.茨城県立さしま少年自然の家  ・ 日本茨城県猿島郡境町大字伏木2095−3
茨城県立さしま少年自然の家(いばらきけんりつ さしましょうねんしぜんのいえ)は、茨城県猿島郡境町に設置されている県営公園[1]。1983年(昭和58年)4月1日に開園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
517.四季の里公園
四季の里公園(しきのさとこうえん)は、茨城県守谷市緑二丁目にある近隣公園である。面積は20,660m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
518.静峰ふるさと公園
静峰ふるさと公園(しずみねふるさとこうえん)は茨城県那珂市にある公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
519.常総運動公園  ・ 日本茨城県守谷市野木崎4700番地
常総運動公園(じょうそううんどうこうえん)は、茨城県守谷市野木崎にある運動公園である。面積は181,000m2で、守谷市内最大の公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
520.水郷潮来あやめ園  ・ 日本茨城県潮来市あやめ一丁目5
水郷潮来あやめ園(すいごう いたこ あやめえん)は、茨城県潮来市にある公園である。毎年6月に行われる水郷潮来あやめまつり大会のメイン会場。1976年(昭和51年)に開園した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
521.千波公園  ・茨城県水戸市千波町
千波公園(せんばこうえん)は、茨城県水戸市に位置する茨城県営[1]及び水戸市営[2]の都市公園(総合公園)である。千波湖周辺を中心としている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
522.立沢公園
立沢公園(たつざわこうえん)は、茨城県守谷市久保ケ丘一丁目にある近隣公園である。面積は41,000m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
523.筑波山地域ジオパーク
筑波山地域ジオパーク(つくばさんちいきジオパーク、英: Mt. Tsukuba Area Geopark)は、茨城県の筑波山とその周辺からなるジオパークである。2016年9月に日本ジオパークに認定された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
524.つくばみらい市総合運動公園  ・ 日本茨城県つくばみらい市小張1770番地
つくばみらい市総合運動公園(つくばみらいしそうごううんどうこうえん)は、茨城県つくばみらい市小張にある運動公園である。つくばみらい市では主に総合運動公園と呼ばれる[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
525.洞峰公園  ・ 日本茨城県つくば市二の宮
洞峰公園(どうほうこうえん)は、茨城県つくば市二の宮二丁目にある都市公園(総合公園)[2]。茨城県の県営公園として運営されてきたが、つくば市は無償譲渡を受け入れて市に移管する方向で検討されている[3]。指定管理者制度に基づき、筑波都市整備グループ(筑波都市整備株式会社と株式会社東京アスレティッククラブの共同事業体)が指定管理者として管理・運営を行っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
526.童夢公園  ・ 日本茨城県猿島郡五霞町大字元栗橋字押出7418
童夢公園(どうむこうえん)は茨城県猿島郡五霞町に所在する五霞町が設置、管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
527.土塔森林公園
土塔森林公園(どとうしんりんこうえん)は、茨城県守谷市百合ケ丘二丁目にある森林公園である。面積は24,676m2。公園東側に芝生広場があるが、該当部分は中央一丁目に所在する中央黒内公園[1]となっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
528.中の島公園 (茨城県五霞町)  ・ 日本茨城県猿島郡五霞町山王地先
中の島公園(なかのしまこうえん)は利根川と江戸川の分岐点にある公園で、茨城県猿島郡五霞町山王地先にある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
529.七ツ洞公園  ・ 日本茨城県 水戸市下国井町
七ツ洞公園(ななつどうこうえん)は、茨城県水戸市にある水戸市立の公園である[2]。イギリス式の自然風形式庭園で1999年(平成11年)に開園。映画テルマエ・ロマエのロケ地となった[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
530.ネーブルパーク  ・ 日本茨城県
ネーブルパークは、茨城県古河市にある公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
531.花園花貫県立自然公園  ・ 日本茨城県北茨城市、高萩市、日立市、常陸太田市
花園花貫県立自然公園(はなぞのはなぬきけんりつしぜんこうえん)は、茨城県の北部にある自然公園。多賀山地の山岳部、花園渓谷などの渓谷部、五浦海岸などの海岸部などからなり[3]、指定されている面積は約25,000ヘクタールと県内の自然公園・国定公園のなかで最も広い[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
532.日立市かみね公園  ・ 日本茨城県日立市宮田町5-2-22北緯36度36分32.2秒 東経140度39分26.4秒 / 北緯36.608944度 東経140.657333度 / 36.608944; 140.657333
日立市かみね公園(ひたちしかみねこうえん)は、茨城県日立市にある公園。平和通りと共に日本さくら名所100選に選定されている。運営は公益財団法人 日立市公園協会。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
533.ひたちなか市総合運動公園  ・茨城県ひたちなか市新光町49
ひたちなか市総合運動公園(ひたちなかしそうごううんどうこうえん)は、茨城県ひたちなか市にある運動公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
534.涸沼自然公園  ・ 日本茨城県茨城郡茨城町中石崎2263
涸沼自然公園(ひぬましぜんこうえん)は、茨城郡茨城郡茨城町にある自然公園[1]である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
535.茨城県フラワーパーク
茨城県フラワーパーク(いばらきけんフラワーパーク)は、茨城県石岡市に位置する約30ヘクタールの「花と緑の楽園」のテーマパークである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
536.ふれあいの里公園  ・ 日本茨城県猿島郡境町大字栗山815
ふれあいの里公園(ふれあいのさとこうえん)[1]は茨城県猿島郡境町に所在する境町が設置、管理・運営する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
537.北園森林公園  ・ 日本茨城県守谷市松並
北園森林公園(ほくえんしんりんこうえん)は、茨城県守谷市松並にある森林公園である。面積は43,099m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
538.卜伝の郷運動公園  ・茨城県鹿嶋市神向寺
卜伝の郷運動公園(ぼくでんのさとうんどうこうえん)は、茨城県鹿嶋市にある鹿嶋市立の都市公園(運動公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
539.松ケ丘公園 (守谷市)
松ケ丘公園(まつがおかこうえん)は、茨城県守谷市松ケ丘四丁目にある近隣公園である。面積は20,600m2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
540.松風公園 (守谷市)
松風公園(まつかぜこうえん)は、茨城県守谷市松ケ丘二丁目にある公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
541.松見公園
松見公園(まつみこうえん)は茨城県つくば市天久保にある公園である。1976年6月1日に開園した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
542.水と緑のふれあい公園  ・ 日本茨城県稲敷郡河内町源清田1183
水と緑のふれあい公園(みずとみどりのふれあいこうえん)は茨城県稲敷郡河内町にある不動面沼を取り囲む公園[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
543.水戸市植物公園  ・〒310-0914茨城県水戸市小吹町504
水戸市植物公園(みとししょくぶつこうえん)は、茨城県水戸市にある植物公園。面積約80,000平方メートル。主要施設はテラスガーデン、観賞大温室、熱帯果樹温室、植物館、芝生園、ロックガーデン[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
544.水戸市総合運動公園
水戸市総合運動公園(みとしそうごううんどうこうえん)は、茨城県水戸市にある運動公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
545.港公園  ・ 日本茨城県神栖市
港公園(みなとこうえん)は、茨城県神栖市にある茨城県営の都市公園(地区公園)である[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
546.守谷城址公園  ・ 日本茨城県守谷市本町
守谷城址公園(もりやじょうしこうえん)は、茨城県守谷市本町にある公園。守谷城の城跡を中心に、守谷沼などを含む形で整備されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
547.やまゆり公園
やまゆり公園(やまゆりこうえん)は、茨城県守谷市薬師台六丁目にある公園である。北守谷野球場がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
548.ワープステーション江戸  ・ 日本茨城県つくばみらい市
ワープステーション江戸(ワープステーションえど)は、日本の茨城県つくばみらい市に存在する時代劇映像作品等のロケ施設で、同市立歴史公園に隣接する。かつてはテーマパークとして有料一般公開されていたが、2020年3月31日で終了となった。現在は、撮影専用施設として営業。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
549.茨城県北ジオパーク
茨城県北ジオパーク(いばらきけんぽくジオパーク、英: North Ibaraki Geopark)は、かつて茨城県県北地域を中心に認定されていた日本のジオパークである。2011年(平成23年)9月に日本ジオパークネットワークへの加盟が認定され、2017年(平成29年)12月22日に認定が取り消された[1][2]。現在は日本ジオパークネットワークに準会員として参加し、再認定を目指している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
550.棚倉断層
棚倉断層(たなぐらだんそう、英語: Tanagura Fault)は、茨城県常陸太田市と福島県棚倉町の間を北北西から南南東方向へ通る約60キロメートルの横ずれ断層を指す[1]。阿武隈山地(阿武隈帯)南部の西縁にあたり、その北東のいわき市南部を通る井戸沢断層と並走している。地質的に阿武隈山地のさらに南側にある八溝山地(八溝帯)と性質を明瞭に分ける境界に位置している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
551.平磯海岸
平磯海岸(ひらいそかいがん)は、茨城県ひたちなか市磯崎から平磯にかけての海岸である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
552.袋田の滝  ・茨城県久慈郡大子町袋田
袋田の滝(ふくろだのたき)は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。久慈川支流の滝川上流に位置し、滝は4段で[1]長さは合計120メートル、幅73メートル[2][3]。冬は、滝が凍結する「氷瀑」現象が発生することがあり[4]、氷壁を登る人もいる[1]。全面凍結はかつては毎年のように見られたが、近年は2012年が最後で、氷瀑の脇を水が流れる[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の温泉

553.磯原温泉  ・茨城県北茨城市磯原町
磯原温泉(いそはらおんせん)は茨城県北茨城市磯原町にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
554.潮来水原温泉  ・茨城県潮来市
潮来水原温泉(いたこみずはらおんせん)は、茨城県潮来市にある温泉。 
Wikipedia    内容詳細  
555.五浦温泉  ・茨城県北茨城市大津町
五浦温泉(いつうらおんせん)は茨城県北茨城市大津町長濱にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
556.五浦元湯温泉  ・茨城県北茨城市大津町
五浦元湯温泉(いつうらもとゆおんせん)は茨城県北茨城市大津町長濱にかつて存在した温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
557.大洗温泉  ・茨城県東茨城郡大洗町
大洗温泉(おおあらいおんせん)は茨城県東茨城郡大洗町(旧常陸国)にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
558.川中子温泉  ・茨城県常陸太田市
川中子温泉(かわなかごおんせん)は、茨城県常陸太田市(旧国常陸国)にある温泉。国道293号と旧・日立電鉄線の間に、1軒宿の「川中子温泉 極楽荘」が存在する。周辺には果樹園が多く存在する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
559.国民宿舎鵜の岬  ・〒319-1393茨城県日立市十王町伊師640
国民宿舎 鵜の岬(こくみんしゅくしゃ うのみさき)は、茨城県日立市十王町伊師にある国民宿舎(宿泊施設)である。 1988年(昭和63年)に、近隣で温泉が湧出したことをきっかけに、稼働率が高まり[6]、1989年(平成元年)以来、連続して日本一宿泊利用率の高い国民宿舎になっている[7]。2009年(平成21年)度の年間宿泊利用率は93.5%に達する[7]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
560.塩ノ沢温泉 (茨城県)  ・茨城県久慈郡大子町
塩ノ沢温泉(しおのさわおんせん)は、茨城県久慈郡大子町(旧国常陸国)にある温泉。山田塩ノ沢温泉の別名も持つ。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
561.大子温泉  ・茨城県久慈郡大子町
大子温泉(だいごおんせん)は、茨城県久慈郡大子町(旧国常陸国)にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
562.月居温泉  ・茨城県久慈郡大子町
月居温泉(つきおりおんせん)は、茨城県久慈郡大子町(旧:常陸国)にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
563.筑波山温泉  ・茨城県つくば市筑波
筑波山温泉(つくばさんおんせん)は、茨城県つくば市筑波にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
564.ビアスパークしもつま
ビアスパークしもつまは、茨城県下妻市の温泉施設。茨城県や下妻市が出資する第三セクター方式で運営されている[1]。宿泊施設、温泉施設、レストラン、宴会場、クラフトビール工場がある[1]。年間の利用客は約50万人(2016年時点)[1]。1999年5月に開業した。 平成27年9月関東・東北豪雨のため2015年9月10日に浸水によって施設や機器類に浸水被害を受け、休業した[1][2]。下妻市が約6200万円を掛けて復旧作業を行い、2016年2月18日に営業を再開した[1][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
565.平潟港温泉  ・茨城県北茨城市平潟町
平潟港温泉(ひらかたこうおんせん)は茨城県北茨城市平潟町(旧国常陸国)にある温泉、及びその温泉街。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
566.袋田温泉  ・茨城県久慈郡大子町
袋田温泉(ふくろだおんせん)は、茨城県久慈郡大子町(旧常陸国)にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
567.湯ノ網温泉  ・茨城県北茨城市関南町神岡下
湯の網温泉(ゆのあみおんせん)は茨城県北茨城市関南町神岡下(旧常陸国)にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
568.横川温泉  ・茨城県常陸太田市折橋町
横川温泉(よこかわおんせん)は、茨城県常陸太田市折橋町にある温泉。源泉名の折橋鉱泉とも呼ばれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の

569.赤沢富士  ・ 日本 茨城県東茨城郡城里町
赤沢富士(あかざわふじ)は、茨城県東茨城郡城里町にある標高275.4mの山である。山頂からは、城里町などを望むことができる。この山は、御前山県立自然公園内にある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
570.青木葉山  ・ 日本茨城県かすみがうら市・石岡市
青木葉山(あきばさん、あきばやま)は、茨城県かすみがうら市と同石岡市の境に位置する山である。西から雪入山、青木葉山、浅間山、閑居山、権現山の順に連なる筑波連山南東部の山の一つである。 朝日峠から、雪入山、青木葉峠、青木葉山、元青木葉峠、浅間山、閑居山、権現山の順に筑波連山の稜線を縦走する登山者が多い。 かすみがうら市側の中腹には金命水・銀命水と呼ばれる名水が湧き出ている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
571.足尾山  ・ 日本茨城県石岡市・桜川市
足尾山(あしおさん)は、茨城県石岡市と桜川市の境に位置する標高627.5mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
572.雨引山 (茨城県)  ・茨城県桜川市
雨引山(あまびきさん)は、茨城県桜川市にある標高409.3mの山である。 南北に連なる筑波連山の北部を構成する山の一つ。二等三角点「雨引」が置かれている。山の中腹に坂東三十三観音霊場の雨引観音(楽法寺)、麓に雨引千勝神社があり、関東ふれあいの道のコースにもなっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
573.奥久慈男体山  ・ 日本茨城県常陸太田市・久慈郡大子町
奥久慈男体山(おくくじなんたいさん)は、茨城県常陸太田市と久慈郡大子町の境にある山である。標高653.8m。単に男体山とも呼ばれる。 奥久慈の山の一つ。山の西側には高さ300mに及ぶ岩壁がある。山頂には一等三角点がある。西金駅、上小川駅および袋田の滝からのルートがある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
574.御嶽山 (桜川市)  ・ 日本茨城県桜川市
御嶽山(おんたけさん)は、茨城県桜川市に位置する標高230.9mの山である。頂上付近に御嶽神社、御嶽山森林公園を有する。 北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。 山頂付近には御嶽神社が鎮座し、北側の山すそには熊野神社と八剣神社[要曖昧さ回避]があり、西側山すその旧小字名の「山神」も合わせて筑波連山の山岳信仰の遺風をしのばせるものとなっている。 鬼門に爪黒神社を配する室町時代の応永年間に築城された山城の橋本城址を含めて一帯は御嶽山森林公園になっており、関東ふれあいの道のコースにもなっている。北側のJR水戸線岩瀬駅から御嶽山に登り、そのまま南へ筑波連山を縦走する登山者が多い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
575.加波山  ・ 日本茨城県桜川市・石岡市
加波山(かばさん)は、茨城県桜川市と同石岡市との境に位置する標高709mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
576.神峰山 (茨城県)  ・ 日本茨城県日立市
神峰山(神峯山)(かみねさん)は、茨城県日立市にある山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
577.閑居山  ・ 日本茨城県かすみがうら市・石岡市
閑居山(かんきょさん)は、茨城県かすみがうら市と石岡市との境に位置する標高227mの山である。西から雪入山、青木葉山、浅間山、閑居山、権現山の順に連なる筑波連山南東部の山の一つである。古くは志筑山(しづくさん)と呼ばれていたが、閑居山に名称が変わったのは空海(弘法大師)が中腹の洞穴に閑居したからといわれている。 朝日峠から、雪入山、青木葉峠、青木葉山、元青木葉峠、浅間山、閑居山、権現山の順に筑波連山の稜線を縦走する登山者が多い。 東側中腹には、鎌倉時代の作といわれている百体磨崖仏(百体観音)があり、茨城県指定有形文化財となっている。 東麓には森林総合研究所の研究林がある。また周辺にはクリやナシなどの果樹園も多く、関東ふれあいの道のコースにもなっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
578.北栗山  ・ 日本茨城県桜川市犬田
北栗山(きたぐりやま)は茨城県桜川市犬田に位置する標高72mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
579.きのこ山  ・ 日本茨城県桜川市・石岡市
きのこ山(きのこやま)は、茨城県桜川市と同石岡市の境に位置する標高527.9mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。関東ふれあいの道のコースにもなっている。 由来は、きのこがたくさん生えているからであり、山容がキノコの形をしているわけではない。 西麓には近世大名浅野長政の菩提寺である伝正寺がある。また、伝正寺の門前には伝正寺温泉があり、JR水戸線岩瀬駅から、御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山の順に筑波連山を縦走し、きのこ山から下山して、伝正寺温泉で休む登山者も多い。 筑波連山周辺はスカイスポーツが盛んであり、きのこ山から足尾山にかけての稜線にはハングライダーやパラグライダーなどのスカイスポーツの離陸場が数ヵ所設置されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
580.権現山 (かすみがうら市・石岡市)  ・ 日本茨城県かすみがうら市・石岡市
権現山(ごんげんやま)は、茨城県かすみがうら市と同石岡市の境に位置する標高99.5mの山である。西から雪入山、青木葉山、浅間山、閑居山、権現山の順に連なる筑波連山南東部の山の一つである。筑波連山が関東平野に溶け込む直前の山で、東麓には恋瀬川が流れる。 山頂には、志筑城に関連する中世の城郭跡が残されており、土塁や堀などを見ることが出来る。また、関東平野を望む山頂東南端は、1929年(昭和4年)の旧日本陸軍特別大演習の際に昭和天皇が統監した場所であるため、御野立所の碑が建ち、市の指定史跡となっている。碑の傍らには、権現山の由来となった権現社の祠が祀られている。 朝日峠から、雪入山、青木葉峠、青木葉山、元青木葉峠、浅間山、閑居山、権現山の順に筑波連山の稜線を縦走し、恋瀬川に到る登山者が多い。また、山頂まで林道が続いているため、車での登頂も可能である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
581.佐白山  ・茨城県笠間市笠間
佐白山(さしろさん)は茨城県笠間市にある山。三角点のある場所は182.1メートルだが、 佐志能神社のある山頂は205メートルとなっている[1]。 笠間盆地の中央に位置しており、全山が樹木に覆われた植生豊かな山で、自生する植物は数百種にも及ぶ[2]。古くは信仰の山で、神の使いとされる白い雉、白い鹿、白い狐が住むことから「三白山」と呼ばれていたと言う[3]。また、白雉2年(651年)に真言宗の「三白山三白寺」が山頂に建立されたとも言い伝えられている[3]。山内にあった多くの神社や寺院は鎌倉時代に笠間城が築城されたことなどから他所に移されたり破却され、江戸時代になると笠間藩の藩庁が置かれた。現在も堀跡や石垣など城の遺構が残り、笠間市による調査や保存が行なわれて[4]、城跡公園として整備されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
582.椎尾山  ・ 日本茨城県桜川市
椎尾山(しいおさん)は、茨城県桜川市の南部にある標高256mの山である。石岡市と桜川市の境付近を南北に連なる筑波連山の支峰の一つで、筑波山の北西の尾根の末端が盛り上がったような山体である。 中腹には、三重塔で知られる天台宗の古刹・薬王院があり、関東ふれあいの道のコースにもなっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
583.浅間山 (茨城県)  ・ 日本茨城県石岡市・かすみがうら市
浅間山(せんげんやま)は、茨城県かすみがうら市と石岡市との境に位置する標高344.6mの山である。 西から雪入山、青木葉山、浅間山 、閑居山、権現山の順に連なる筑波連山南東部の山の一つである。 山頂には、浅間山の由来となった浅間神社の祠が祀られ、NHK石岡テレビ中継放送所の通信施設が設置されている。 南側中腹には三ツ石森林公園があり、山頂までの登山道が整備されている。また、北麓の石岡市半田からの登山道もある。朝日峠から、雪入山、青木葉峠、青木葉山、元青木葉峠、浅間山、閑居山、権現山の順に筑波連山の稜線を縦走する登山者も多い。 南麓には、クリやナシなどの果樹園が多い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
584.高鈴山  ・ 日本 茨城県日立市・常陸太田市
高鈴山(たかすずやま)は、茨城県日立市と常陸太田市の境に位置し、標高623m。 北の神峯山(598m)から高鈴山を通り、多賀山地南端の風神山(241.9m)にかけての稜線が、高鈴県立自然公園に指定されている[2]。 多賀山地南部の最高峰で、関東平野側からみえる一番高い山で、隣の神峯山が尖峰であるのに対し、なだらかな山容である。特徴の無い形だが、山頂にレーダー雨量観測の巨大なコンクリート製の塔が立っているのが目印である。車でも登れる(一般車両は進入禁止)ほか、登山道もよく整備されている。山頂には、展望台、一等三角点、天測点などがあり、雨量観測塔のほか、電波中継塔などが林立している。 人工物が多くて興をそぐが、展望はすばらしく、筑波山・加波山など、北方は、茨城県北部の山並み(奥久慈男体山や八溝山など)や、遠景に、那須連山まで見渡せる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
585.高峯  ・ 日本茨城県桜川市 / 栃木県芳賀郡茂木町
高峯(たかみね)は、茨城県桜川市・栃木県芳賀郡茂木町に位置する標高519.6メートルの山[1][2]。別称は竜神山。 雨巻山、仏頂山、鶏足山から八溝山へ続く山地の峰の1つ。山桜の名所であり、毎年春には林道を車両通行止めとし、桜を見る歩行者で溢れている。 展望地点が数多く設けられており、標高もあるため景色は良い。山頂付近のパラグライダー跡地は芝生広場となっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
586.竪破山  ・ 日本茨城県日立市・高萩市
竪破山(たつわれさん)は、茨城県の多賀山地(阿武隈高地)にある標高658.3mの山である。 多賀山地中央部の分水界にあり、この山以南に高鈴山(623m)を除くと600mを越える山が無く、南方から見ると目立つ山である。角枯山、黒前山ともいう。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
587.長辺寺山  ・ 日本茨城県桜川市岩瀬字長辺寺
長辺寺山(ちょうへんじやま)は茨城県桜川市岩瀬に位置する標高120mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
588.筑波山  ・ 日本茨城県つくば市
筑波山(つくばさん)は、日本の関東地方東部、茨城県つくば市北端にある標高877 m(メートル)の山。筑波山神社の境内地で西側の男体山(標高871 m)と東側の女体山(標高877 m)からなる。雅称は紫峰(しほう)。筑波嶺(つくばね)とも言い、茨城県のシンボルの一つとされている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
589.燕山  ・ 日本茨城県桜川市
燕山(つばくろさん、つばめさん[注釈 1])は茨城県桜川市に位置する標高701mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
590.富谷山  ・ 日本茨城県桜川市
富谷山(とみやさん)は、茨城県桜川市の北部にある標高365.1mの山である。笠間県立自然公園に指定されており、同公園の西端に位置する。 三角点設置時点での標高で365mとされているが、現在三角点は採石により失われており残存部の標高は350mである。 富谷山の中腹には小山寺があり、三重塔(国の重要文化財)は関東以北で最古のものとされる。富谷山にあることから富谷観音とも呼ばれる。 小山寺の西側に「富谷山ふれあい公園」が整備されており、国土交通省関東地方整備局の選定による「関東の富士見100景」に選ばれているほか、ハイキングコースも整備されており関東ふれあいの道のコースにもなっている。 水戸女子林間教場があったが閉鎖されており、2011年末の火災により焼失した。その後水戸女子林間教場は体育館とともに取り壊された
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
591.鍋足山  ・ 日本 茨城県常陸太田市
鍋足山(なべあしやま)は、茨城県北部に広がる久慈山地にある標高552mの山である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
592.生瀬富士  ・ 日本茨城県久慈郡大子町
生瀬富士(なませふじ)は、茨城県久慈郡大子町にある標高406mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
593.難台山  ・ 日本茨城県石岡市・笠間市
難台山(なんだいさん)は、茨城県石岡市と笠間市の境に位置する標高553mの山である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
594.西金砂山  ・ 日本 茨城県常陸太田市上宮河内町
西金砂山(にしかなさやま)は、茨城県常陸太田市にある標高418 mの山。山田川を挟んで東金砂山と対峙する。山頂には創建806年とされる西金砂神社本殿がある。山頂は西側が100 mも切れ落ちた断崖絶壁となっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
595.羽黒山 (茨城県)  ・ 日本茨城県桜川市・笠間市
羽黒山(はぐろやま)は、茨城県桜川市に位置する標高245mの山である。頂上に羽黒山二所神社、羽黒山城跡を有する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
596.花園山  ・ 日本・茨城県北茨城市
花園山(はなぞのさん)は茨城県にある山。標高798メートル[注 1]。一帯には花園湿原、花園川、花園渓谷などの景勝地や花園神社といった史跡があり、花園花貫県立自然公園の中心をなしている[1][2]。 山中には茨城県指定の天然記念物3件、県指定の名勝が1件あり、「花園山と浄蓮寺」として茨城百景にもなっている。また、特徴的な変成岩は地学研究分野でよく知られている[4][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
597.羽田山  ・ 日本茨城県桜川市
羽田山(はねだやま)は、茨城県桜川市の中央部に位置する標高170.3mの山である。筑波山地の西北端に位置する丸山の西にある同山地の離れ山。 南側山麓には、桜川市役所や市立大和中学校など、公共施設が集中している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
598.風神山  ・ 日本 茨城県日立市・常陸太田市
風神山(ふうじんやま、かぜのかみやま)は、茨城県日立市と常陸太田市の境の山である。標高241.9m。阿武隈高地南部の多賀山地最南端に位置し関東平野の東北端と接する。山頂を中心とした一帯は高鈴県立自然公園に指定されており日立市が風神山自然公園として管理・整備している。山頂近隣にはNHKやNTTドコモなどの電波中継塔などが設置されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
599.富士山 (石岡市)
富士山(ふじやま)は、茨城県石岡市の西部に位置する標高152mの山である。筑波山地の南東側に位置する。柿岡富士、八郷富士とも呼ばれる郷土富士である。 山頂には富士浅間神社があるが、景色は殆ど眺めることが出来ない。 座標: 北緯36度13分25秒 東経140度11分1秒 / 北緯36.22361度 東経140.18361度 / 36.22361; 140.18361
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
600.弁天山 (桜川市・石岡市)  ・ 日本茨城県桜川市・石岡市
弁天山(べんてんやま)は、茨城県桜川市と石岡市との境に位置する標高414.11mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。山頂には四等三角点『弁天山』(重点整備点でない )がある[1]。 山中には、山名の由来となった弁才天の祠を祀る弁天岩がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
601.宝篋山  ・ 日本茨城県つくば市・土浦市
宝篋山(ほうきょうさん)は、茨城県つくば市と土浦市との境に位置する標高461mの山である。 三等三角点はつくば市小田字向山5204番地に位置する。筑波山から南東に連なる筑波連山の支峰の一つである。地元では小田山の俗称がある。小田・玉取から望む宝篋山の景色は、つくばの景観100にも選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
602.真弓山  ・ 日本 茨城県常陸太田市,日立市
真弓山(まゆみやま)は、茨城県常陸太田市と日立市にまたがる標高305 mの山。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
603.丸山 (茨城県桜川市)  ・ 日本茨城県桜川市
丸山(まるやま)は、茨城県桜川市にある標高218.4 mの山である。石岡市と桜川市の境付近を南北に連なる筑波連山北部の支峰の一つで、雨引山 (409.3 m) の西に位置する。筑波連山の主脈には「丸山」(576 m) という同じ名称の山がある。 四等三角点(茨城県桜川市大字犬田字丸山下1901) 
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
604.丸山 (茨城県桜川市・石岡市)  ・ 日本茨城県桜川市・石岡市
丸山(まるやま)は、茨城県桜川市と石岡市との境に位置する標高576mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。 山頂付近には「ウインド・パワーつくば風力発電所」がある。 北側の加波山、或いは南側の足尾山から筑波山連山を縦走してくる登山者が多く、関東ふれあいの道のコースにもなっている。 加波山を中心に丸山や燕山などの周辺は花崗岩(御影石)の産地である。西側の中腹には多くの石切場があり、桜川市(旧真壁町)は石材の町として全国的に知られている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
605.峰寺山  ・ 日本茨城県石岡市
峰寺山(みねでらさん)は、茨城県石岡市の北西部にある標高379.6mの山である。石岡市と桜川市の境付近を南北に連なる筑波連山北部の支峰の一つで、弁天山の東に位置する。 中腹には、天台宗の古刹西光院とレジャー施設の東筑波ユートピアがある。西光院は「関東の清水寺」と呼ばれ、懸造(かけづくり)の本堂からは八郷盆地を一望することができる。東筑波ユートピアは、猿を中心とした動物公園として知られている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
606.明山 (茨城県)  ・ 日本 茨城県常陸大宮市
明山(みょうやま[1][2]、あけやま[1]、みょうさん[3])は、茨城県北部に広がる久慈山地にある標高457mの山である[1]。周辺の山々とともに奥久慈県立自然公園の区域に指定されている[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
607.盛金富士  ・ 日本 茨城県常陸大宮市
盛金富士(もりがねふじ)は、茨城県常陸大宮市にある標高340.6 mの山。久慈川西方に位置し、南北に断続的に連なる八溝山地の4つの山塊(八溝山塊、鷲子山塊、鶏足山塊、筑波山塊)のうち鷲子山塊にあたる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
608.八溝山  ・ 日本福島県東白川郡棚倉町・茨城県久慈郡大子町
八溝山(やみぞさん)は、茨城県と福島県の県境にある標高1,021.8mの山である。茨城県最高峰の山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
609.雪入山  ・ 日本茨城県かすみがうら市・石岡市
雪入山(ゆきいりやま)は、茨城県かすみがうら市と石岡市の境に位置する標高390.7mの山である。西から雪入山、青木葉山、浅間山、閑居山、権現山の順に連なる筑波連山南東部の山の一つである。西に朝日峠、東に青木葉峠がある。 近年南側中腹の採石場跡に建設された雪入ふれあいの里公園を起点として登山道が数ルート整備され、標識なども各所に設置された。これによるとパラボラアンテナなどの通信施設がある標高390.7mの山頂付近を通称「パラボラ山」、山頂西側標高360mの尾根付近を通称「剣ヶ峰」と呼んでいる。 雪入ふれあいの里公園を起点とする登山道の他、朝日峠から、雪入山、青木葉峠、青木葉山、元青木葉峠、浅間山、閑居山、権現山の順に筑波連山の稜線を縦走する登山者も多い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
610.吾国山  ・ 日本 茨城県笠間市
吾国山(わがくにさん)は茨城県笠間市と石岡市の境にある標高518 mの山。どの方面から見ても端正な円錐形をしており、山頂からの展望がよい。南東に伸びる尾根上に、難台山、愛宕山へのハイキングコースが続いている。山と溪谷社が選定した関東百名山のひとつである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
611.八溝山  ・ 日本福島県東白川郡棚倉町・茨城県久慈郡大子町
八溝山(やみぞさん)は、茨城県と福島県の県境にある標高1,021.8mの山である。茨城県最高峰の山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
612.関東百名山
関東百名山(かんとうひゃくめいざん)は、関東地方のの1都6県(東京都・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・埼玉県・神奈川県)に位置する山の中から選ばれた日本の百名山、および1993年に山と溪谷社から刊行された本[1]の名前。2019年に同名で再刊され、新関東百名山と称される。また同種の本としては関東百山があり、1985年に実業之日本社から刊行されている。 1993年に山と溪谷社によって選定された[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の海岸

613.高戸海岸
高戸海岸(たかどかいがん)は、茨城県高萩市にある海岸。高萩市内の複数に分けられる海岸地域の1つであり、「高戸小浜海岸」ともよばれる。同海岸は茨城県立の海岸公園にも指定され、日本の渚百選にも選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
614.五浦海岸
五浦海岸(いづらかいがん[1])は、茨城県北茨城市大津町五浦にある海岸、景勝地。花園花貫県立自然公園に属する。「関東の松島」の異名を持つ[2]。岡倉天心旧宅・庭園及び大五浦・小五浦の一部として国の登録記念物に登録されている[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
615.大洗海岸
大洗海岸(おおあらいかいがん)は、茨城県東茨城郡大洗町にある海岸、景勝地。大洗県立自然公園に含まれる。かつては潮湯治の場として群馬県出身の詩人の山村暮鳥が結核療養のために晩年を過ごした。ひたちなか市にある平磯海岸と同じく県内初の海水浴場である。久慈川などから水が入っているため、水晶が入っている石英の塊や、瑪瑙、赤瑪瑙、玉髄、レッドジャスパーが取れる
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の

616.関宿水門
関宿水門(せきやどすいもん)あるいは関宿水閘門(せきやどすいこうもん)は、茨城県猿島郡五霞町の、利根川と江戸川の分岐付近に設置された閘門を併設する水門である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
617.海門橋  ・(右岸)茨城県ひたちなか市(左岸)茨城県東茨城郡大洗町
海門橋(かいもんばし)は、一級河川那珂川の河口付近を渡河し、茨城県ひたちなか市海門町と同県東茨城郡大洗町磯浜町とを結ぶ道路橋[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
618.霞ヶ浦大橋  ・茨城県かすみがうら市 - 行方市
霞ヶ浦大橋(かすみがうらおおはし)は、茨城県かすみがうら市と行方市を結ぶ、霞ヶ浦に架かる国道354号の橋である。2005年(平成17年)11月1日まで茨城県道路公社が有料道路として管理し、名称は霞ヶ浦大橋有料道路であった[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
619.北浦大橋
北浦大橋(きたうらおおはし)は、茨城県鹿嶋市と行方市を結ぶ、北浦に架かる茨城県道186号荒井行方線の橋である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
620.古分屋敷橋
古分屋敷橋(こぶやしきばし)は、茨城県久慈郡大子町にある奥久慈パノラマラインの橋。 座標: 北緯36度42分51.2秒 東経140度25分12.2秒 / 北緯36.714222度 東経140.420056度 / 36.714222; 140.420056
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
621.神宮橋
神宮橋(じんぐうばし)は、茨城県潮来市と鹿嶋市を結ぶ橋長950.0メートル (m) の道路橋である。国道51号の北浦に架かっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
622.新神宮橋
新神宮橋(しんじんぐうばし)は、茨城県潮来市と鹿嶋市を結ぶ橋長1075.0メートル (m) の道路橋である。国道51号(鹿嶋バイパス)の北浦に架かる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
623.新利根川橋  ・茨城県猿島郡
新利根川橋(しんとねがわばし)とは、茨城県猿島郡五霞町と茨城県猿島郡境町との間の利根川(赤堀川)を渡る、国道4号春日部古河バイパスの橋である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
624.新三国橋 (国道354号)
新三国橋(しんみくにばし)、柏戸陸橋(かしわどりっきょう)は、埼玉県加須市柏戸交差点から茨城県古河市牧野地に至る、国道354号のバイパス道路および当バイパスの橋である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
625.水府橋  ・茨城県水戸市
水府橋(すいふばし)は、茨城県水戸市にある茨城県道232号市毛水戸線の那珂川に架かる橋である。水戸市三の丸と同市水府町を結び、初代は国道6号の一部として1932年(昭和7年)3月に造られた。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
626.利根川橋梁 (東北本線)  ・埼玉県加須市旗井・茨城県古河市中田
利根川橋梁(とねがわきょうりょう)は、埼玉県加須市旗井と茨城県古河市中田の間で利根川に架かり、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線(宇都宮線)栗橋駅 - 古河駅間に位置する全長753メートルの複線鉄道橋である。利根川初の橋梁である[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
627.利根川橋 (国道4号)
利根川橋(とねがわばし)は、埼玉県久喜市栗橋北と、茨城県古河市中田を結ぶ利根川に架かる道路橋である。通過している路線は、国道4号(日光街道)と国道125号(重複)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
628.豊水橋 (茨城県)
豊水橋(とよみずばし)は茨城県常総市水海道元町と同市豊岡町の境にある鬼怒川に架かる国道354号の道路橋である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
629.常陸利根川橋
常陸利根川橋(ひたちとねがわばし)は、茨城県潮来市潮来にある東関東自動車道の常陸利根川にかかる橋である。橋長330.4メートル、幅員11.65メートル×2、最大支間長73.5メートルのプレストレスト・コンクリート橋である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
630.三国橋 (渡良瀬川)  ・茨城県古河市 - 埼玉県加須市間
三国橋(みくにばし)は、渡良瀬川にかかる橋である。埼玉県加須市向古河から茨城県古河市桜町を結ぶ。通過している路線は、国道354号と栃木・群馬・埼玉・茨城県道9号佐野古河線である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
631.鹿行大橋  ・茨城県行方市・鉾田市
鹿行大橋(ろっこうおおはし)は、茨城県行方市と鉾田市を結ぶ、霞ヶ浦(北浦)に架かる国道354号の橋である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

茨城県の

632.赤堀川 (茨城県)
赤堀川(あかほりがわ)は、茨城県古河市中田から同県猿島郡境町へ東に流れる現在の利根川の河道の一部の旧称である。茨城県古河市(北岸)と同県五霞町(南岸)との境を流れる。河道長は約7km。 江戸時代に江戸の水運を目的とし開削され、利根川から分水し常陸川(香取海を経て銚子・太平洋へ繋がる)の上流部へ流し水量を増強した。備前堀とも呼ばれた。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
633.大北川
大北川(おおきたがわ[1])は、茨城県北部を流れ太平洋へ注ぐ川。茨城県内では最大の二級河川[3]と同時に多賀山地の東を流れる川としては茨城県内で最大[4][5]。主な支流に木皿川、花園川[4]。 長さは22.17キロメートル[3]、流路延長は31キロメートル[6]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
634.緒川 (河川)
緒川(おがわ)は、茨城県を流れる河川である。那珂川の支流である[1]。 茨城県常陸大宮市と栃木県那須郡那珂川町の県境、鷲子山(とりのこさん)付近に源流を有する。常陸大宮市内を南流し、御前山付近の那珂川に合流する。 那珂郡緒川村の村名の由来となった河川である[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
635.霞ヶ浦用水
霞ヶ浦用水(かすみがうらようすい)は、茨城県の霞ヶ浦部から茨城県西地域にかけての一帯に農業用、工業用、上水道用の水を供給する用水(パイプライン)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
636.久慈川
久慈川(くじがわ)は、福島県および茨城県を流れる一級河川。久慈川水系の本流である。流路総延長527km(幹川124km[1]、支川403km)。日本で有数の鮎の釣場として有名である。また、瑪瑙、赤瑪瑙、水晶がよく採れる川としても有名である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
637.恋瀬川
恋瀬川(こいせがわ)は、茨城県を流れる川。石岡市北部の吾国山を源とし、南東に流れて、霞ヶ浦に注ぐ。 流域には古代からの遺跡が多く残されている。また河口近郊には常陸国府がおかれ、常陸国風土記にも「志筑川(しづくがわ)」という名称で表記されている。 読み仮名が5文字であり、「恋」がつくことから、中村美律子や八代亜紀の演歌のタイトルにも使用されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
638.五霞落川
五霞落川(ごかおとしがわ)[1]は、茨城県猿島郡五霞町を流れる、茨城県が管理する一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
639.古城川 (守谷市)
古城川(こじょうがわ)は、茨城県守谷市ひがし野・本町を流れる河川。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
640.逆川 (水戸市)
逆川(さかさがわ)は、茨城県水戸市を流れる川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
641.桜川 (茨城県南部)
桜川(さくらがわ)は、茨城県の南西部を流れ霞ヶ浦(西浦)へ流入する利根川水系の一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
642.新利根川
新利根川(しんとねがわ)は、茨城県南部を流れ霞ヶ浦に注ぐ利根川水系の一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
643.中央排水路 (境町)
中央排水路(ちゅうおうはいすいろ)は、茨城県猿島郡境町を流れる排水路[1][2]である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
644.筑波山千寺川砂防堰堤群
筑波山千寺川砂防堰堤群(つくばさんせんじゅがわさぼうえんていぐん)は、茨城県つくば市筑波の、筑波山神社に隣接する千寺川に施工された24基の石積みの砂防堰堤である。 1938年(昭和13年)に千寺川にて発生した土石流災害を機に、茨城県における最初の本格的砂防事業として、1939年(昭和14年)から1943年(昭和18年)に整備された。土石流から筑波山神社や門前町を守り続けており、石積みの趣きのある景観を醸し出し、当時の土木技術を後世に伝える貴重な構造物と評価され、平成23年度土木学会選奨土木遺産に認定された[1]。 座標: 北緯36度13分1.04秒 東経140度6分20.0秒 / 北緯36.2169556度 東経140.105556度 / 36.2169556; 140.105556
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
645.蓮沼川 (茨城県)
蓮沼川(はすぬまがわ)は、つくば市内を流れて、谷田川に合流する利根川水系の一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
646.花園川
花園川(はなぞのがわ[2])は、茨城県北部の北茨城市を流れる川。二級河川大北川の支流である[2]。 多賀山地(阿武隈高地南部)の花園山などを水源とし、流域には花園湿原、浄蓮寺渓谷、花園神社、花園渓谷などの景勝地・観光地があり、新緑や紅葉の時期には観光地となっている。県内初の多目的ダム、水沼ダムもある。[3]
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
647.花室川
花室川(はなむろがわ)は、茨城県の南部を流れ霞ヶ浦に注ぐ利根川水系の一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
648.備前堀 (茨城県)
備前堀(びぜんぼり)は、茨城県水戸市を流れ、桜川と涸沼川を結ぶ用水路である。 別名伊奈堀ともいう。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
649.涸沼川
涸沼川(ひぬまがわ)は、茨城県を流れる一級河川で、那珂川水系の支流である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
650.冬木落川
冬木落川(ふゆぎおとしかわ)は、茨城県猿島郡五霞町を流れる河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
651.鉾田川
鉾田川(ほこたがわ)は、茨城県鉾田市を流れる利根川水系北浦の一級河川の川である。河川延長は7.2km、流域面積は52.7k㎡[1]。 茨城県道116号鹿田玉造線と交わる辺りが源流[2]で、下流で長茂川、巴川に合流し、霞ヶ浦へと流れる。 途中、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の徳宿駅から新鉾田駅間付近をおおよそ並行に流れている[3]。 流域ではメロンやイチゴ、トマト等の畑地が広く分布している[4]。 8月には下流で2年に一度、鉾田花火大会が行われる[5]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
652.前川 (潮来市)
前川(まえかわ)は、茨城県潮来市を流れる河川。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
653.宮田川 (茨城県)
宮田川(みやたがわ)は、茨城県日立市を流れ太平洋へ注ぐ二級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
654.谷田川 (茨城県)
谷田川(やたがわ、やだがわ)は、茨城県の南部を流れ牛久沼の北側に流入し、南側から流出して小貝川に合流する利根川水系の一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
655.八溝川
八溝川(やみぞがわ)は、茨城県久慈郡大子町を流れ久慈川に注ぐ一級河川である。流域の源流部は奥久慈県立自然公園[1]の区域であり、八溝山南麓の「八溝五水」は八溝川湧水群として、1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選定された[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

TOPへ戻る

about/inquiry/company/privacypolicy/免責