オーサムサーチジャパン

福井県の観光スポット

クリックするとその項目に飛びます。
1.福井県
福井県(ふくいけん)は、日本の中部地方に位置する県。県庁所在地は福井市。 北陸地方で最も人口が少ない県である。
人口:751,761人[編集](推計人口、2022年12月1日)面積:4,190.49km2
公式サイト  Wikipedia

福井県の

1.法華寺 (鯖江市)  ・福井県鯖江市水落町2丁目11-24
法華寺(ほっけじ)は、福井県鯖江市にある法華宗寺院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
2.本覚寺 (福井県永平寺町)  ・福井県吉田郡永平寺町東古市22-145
本覚寺(ほんがくじ)は、福井県吉田郡永平寺町にある浄土真宗本願寺派の仏教寺院。山号は和田山。本尊は阿弥陀如来。元は越前国の和田地区にあり和田本覚寺とも呼ばれた。
Wikipedia    内容詳細  
3.本願寺福井別院  ・〒910-0003 福井県福井市松本4丁目9-21
本願寺福井別院(ほんがんじふくいべついん)は、福井市松本にある浄土真宗本願寺派(西本願寺)の別院である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
4.馬居寺  ・福井県大飯郡高浜町馬居寺3-1
馬居寺(まごじ)は、福井県高浜町にある高野山真言宗の寺院。山号は本光山。本尊は馬頭観音。
Wikipedia    内容詳細  
5.萬徳寺  ・〒917-0242 福井県小浜市金屋74-23
萬徳寺(まんとくじ)は福井県小浜市にある高野山真言宗の寺院。山号は延宝山、本尊は阿弥陀如来。天然記念物の大山モミジ[1]を借景とする名勝枯山水庭園[2]で知られる。
Wikipedia    内容詳細  
6.三方石観世音  ・福井県三方上中郡若狭町三方22-1
三方石観世音(三方石観音)は、福井県三方上中郡若狭町三方にある曹洞宗の観音堂。山号は大悲山、本尊は花崗岩の表面に彫られた磨崖仏の聖観世音菩薩。北陸三十三ヵ所観音霊場第7番札所。若狭観音霊場特番札所。 秘仏であり開帳は33年に一度で、次回の開帳は2026年10月である。石観音菩薩由来記[1]によると弘法大師が若狭に布教の際、三方五湖を一望できる雲谷山山麓の花崗岩に一夜で彫ろうとしたが、完成する前に一番鶏が鳴いた為、右手首が未完成のまま下山した。このことから片手観音とも呼ばれている。手足の病にご利益があるとされ参拝者がたえない。御手足堂には参拝者が御手足型とよばれる木で作られた足や手を借られる。また治癒した後は返納し奉納された木製の御手足型が積まれている[2]。また、平成18年3月に「ふくいのおいしい水」に認定された「三方石観音の霊水」もと雲谷山の登山口でもある。
Wikipedia    内容詳細  
7.妙勧寺  ・福井県越前市今宿町13-10
妙勧寺(みょうかんじ)は、福井県越前市今宿町にある日蓮宗の寺院。山号は光明山。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、莚師法縁(隆源会)。妙顕寺四箇聖跡の一つで、龍華別院と称する。
Wikipedia    内容詳細  
8.妙顕寺 (敦賀市)
妙顕寺(みょうけんじ)は、福井県敦賀市元町にある日蓮宗の寺院。山号は最初具足山。妙顕寺四箇聖跡の一つ。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、奠師法縁(奠統会)。
Wikipedia    内容詳細  
9.妙興寺 (小浜市)  ・福井県小浜市小浜鹿島83
妙興寺(みょうこうじ)は、福井県小浜市鹿島にある日蓮宗の寺院。山号は後瀬山。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、莚師法縁(隆源会)。小浜市指定文化財の紙本著色小足掃部夫妻画像を所蔵する。妙顕寺四箇聖跡の一つ。
Wikipedia    内容詳細  
10.妙善寺 (福井県おおい町)  ・917-0382 福井県大飯郡おおい町名田庄久坂5−11
妙善寺(みょうぜんじ)は、福井県大飯郡おおい町名田庄久坂にある日蓮宗の寺院。山号は経王山。旧本山は小浜長源寺(六条門流)。毎年冬至の日にかぼちゃしるこの接待が行われることからかぼちゃ寺とも呼ばれる。
Wikipedia    内容詳細  
11.妙泰寺 (福井県南越前町)  ・福井県南条郡南越前町西大道10-8
妙泰寺(みょうたいじ)は、福井県南条郡南越前町西大道にある日蓮宗の寺院。山号は大谷山。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、奠師法縁(奠統会)。北国身延と称され、妙顕寺四箇聖跡の一つ。仁王門に安置される寛永12年(1635年)制作の釈迦如来像と桃山時代の釈迦涅槃図は南越前町指定文化財。
Wikipedia    内容詳細  
12.妙智寺 (越前市)  ・福井県越前市武生柳町7-10
妙智寺(みょうちじ)は、福井県越前市武生柳町にある日蓮宗の寺院。山号は本境山。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、莚師法縁(隆源会)。霊山帰子育鬼子母神の寺として知られる。
Wikipedia    内容詳細  
13.明通寺  ・福井県小浜市門前5-22
明通寺(みょうつうじ)は、福井県小浜市門前にある真言宗御室派の寺院。山号は棡山(ゆずりさん)。本尊は薬師如来。大同元年(806年)、坂上田村麻呂によって創建されたと伝えられる。本堂と三重塔は、建造物としては福井県内で唯一国宝に指定されている[1]。2015年(平成27年)4月24日、「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 - 御食国(みけつくに)若狭と鯖街道 - 」の構成文化財として日本遺産に認定される[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
14.妙楽寺 (小浜市)  ・福井県小浜市野代28-13
妙楽寺(みようらくじ)は、福井県小浜市野代にある高野山真言宗の寺院。山号は岩屋山。本尊は千手観音菩薩。養老3年(719年)行基が本尊を彫り、延暦16年797年空海が再興したと伝えられているが、羽賀寺の縁起により名田を寄進されてもいるので、建立の起源は定かでない。
Wikipedia    内容詳細  
15.妙隆寺 (あわら市)  ・福井県あわら市市姫2丁目7-25
妙隆寺(みょうりゅうじ)は、福井県あわら市にある日蓮宗の寺院。山号を梅昌山と称する。本尊は釈迦如来、開山は溝江長逸の舎弟の弁英院日宗上人で、京都市の顕本法華宗妙満寺の旧末寺。什師法縁。一向一揆に攻められて自害した溝江氏一族と加賀の冨樫泰俊夫妻一家の霊をまつる菩提所で、溝江館(金津城)跡の近くにある。
Wikipedia    内容詳細  
16.無量寺 (福井市)  ・福井県福井市八重巻東15-5
無量寺(むりょうじ)は、福井県福井市八重巻東町にある浄土真宗本願寺派の寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
17.聞法寺 (越前市)
聞法寺(もんぽうじ)は、福井県越前市家久町にある日蓮宗の寺院。山号は光栄山。旧本山は京都妙顕寺(四条門流)、奠師法縁(奠統会)。駐車場が福井県の避難所に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
18.陽願寺 (越前市)  ・福井県越前市本町3-10
陽願寺(ようがんじ)は、福井県越前市にある浄土真宗本願寺派の寺院である。 通称「御堂陽願寺みどう ようがんじ」。
Wikipedia    内容詳細  
19.吉崎御坊
吉崎御坊(よしざきごぼう)は、かつて越前吉崎(現在の福井県あわら市吉崎)にあった坊舎。「史跡 吉崎御坊跡」[1]の石碑が立つ。
Wikipedia    内容詳細  
20.本願寺吉崎別院  ・福井県あわら市吉崎1-201
本願寺吉崎別院(ほんがんじよしざきべついん)は福井県あわら市吉崎にある浄土真宗本願寺派(西本願寺)の別院である。 直門徒を抱えておらず、近隣の3組(そ、福井教区阪北組・円陵組、石川教区江南組)の寺院や70名ほどの世話方の呼びかけた懇志によって護持されており、歴史的な真宗寺院であるが、近年は台風被害の修復もできず、存続が危ぶまれるほどの厳しい運営になっている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
21.真宗大谷派吉崎別院  ・福井県あわら市吉崎1丁目301
真宗大谷派吉崎別院(しんしゅうおおたにはよしざきべついん)は、福井県あわら市吉崎にある真宗大谷派(東本願寺)の別院である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
22.龍澤寺 (あわら市)  ・福井県あわら市御簾尾10-12
龍澤寺(りゅうたくじ)は、福井県あわら市(旧坂井郡金津町)にある曹洞宗の寺院。山号は平田山。本尊は土仏観世音菩薩。
Wikipedia    内容詳細  
23.蓮尚寺 (越前市)  ・福井県越前市本町5-4
蓮尚寺(れんしょうじ)は、福井県越前市本町にある日蓮宗の寺院。山号は法栄山。旧本山は大本山妙顕寺(四条門流)、莚師法縁(隆源会)。境内には福井藩家老本多家の2代本多昌長の正室、3代本多長員の正室の墓所がある。
Wikipedia    内容詳細  
24.若狭国分寺  ・福井県小浜市国分53-1
若狭国分寺(わかさこくぶんじ)は、福井県小浜市国分にある曹洞宗の寺院。山号は護国山。本尊は釈迦如来[1]。
Wikipedia    内容詳細  
25.若狭神宮寺  ・福井県小浜市神宮寺30-4
若狭神宮寺(わかさじんぐうじ)は福井県小浜市にある天台宗の寺院。山号は霊応山、本尊は薬師如来坐像。東大寺二月堂への『お水送り』が行われる寺である。2015年(平成27年)4月24日、「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 - 御食国(みけつくに)若狭と鯖街道 - 」の構成文化財として日本遺産に認定される[1]。
Wikipedia    内容詳細  
26.安養寺 (福井市足羽)  ・福井県福井市足羽一丁目10-9
安養寺(あんようじ)は、福井県福井市にある浄土宗西山禅林寺派の寺院。山号は相忍山。
Wikipedia    内容詳細  
27.意足寺  ・福井県大飯郡おおい町万願寺7-5
意足寺(いそくじ)は、福井県大飯郡おおい町万願寺にある曹洞宗の寺院。山号は湯谷山。本尊は十一面千手観音菩薩。寺伝によれば延暦24年(805年)に心安宗隆大居士により開基され、規伯正模禅師勝が開山したと伝えられる。当初は小浜市太良荘長英寺にあったが、江戸時代初期に現在地の万願寺跡地に移転した。
Wikipedia    内容詳細  
28.永宮寺 (あわら市)  ・福井県あわら市市姫2-26-8
永宮寺(えいぐうじ)は、福井県あわら市にある浄土真宗東本願寺派の寺院。山号は金津山。
Wikipedia    内容詳細  
29.永平寺  ・福井県吉田郡永平寺町志比5-15
永平寺(えいへいじ)は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の仏教寺院。總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)である。山号を吉祥山と称し、開山は道元、本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏である。寺紋は久我山竜胆紋(久我竜胆紋・久我竜胆車紋)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
30.圓照寺 (小浜市)  ・福井県小浜市尾崎22-5
圓照寺(えんしょうじ、円照寺)は、福井県小浜市尾崎にある臨済宗南禅寺派の寺院。山号は地久山。本尊は大日如来。大和国春日大社の神託で彫られた大日如来像を三笠山にて祀ったのち、南川対岸の谷田部地区の若狭堂谷に真言宗遠松寺を建立し祀ったという。南川の洪水により、文安元年(1444年)に現在地に移して圓照寺と名を改め、より臨済宗南禅寺派に改宗。若狭観音霊場第19番札所。
Wikipedia    内容詳細  
31.大谷寺 (福井県越前町)  ・福井県丹生郡越前町大谷寺42-4-1
大谷寺(おおたんじ)は、福井県丹生郡越前町にある天台宗の寺院。山号は越知山。本尊は十一面観音、阿弥陀如来および聖観音(越知大権現の本地仏)。
Wikipedia    内容詳細  
32.開善寺 (勝山市)  ・福井県勝山市沢町1-2-3
開善寺(かいぜんじ)は、福井県勝山市にある寺院。
Wikipedia    内容詳細  
33.空印寺  ・福井県小浜市小浜男山2
空印寺(くういんじ)は、福井県小浜市小浜男山にある曹洞宗寺院。山号は建康山。本尊は馬頭観音。小浜藩酒井家の菩提寺で、境内に八百比丘尼入定の洞穴があることで知られている。
Wikipedia    内容詳細  
34.香雲寺 (福井市)  ・福井県福井市稲多新町1-22
香雲寺(こううんじ)は、福井県福井市稲多新町にある真宗大谷派の寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
35.興宗寺 (福井市)  ・福井県福井市松本3丁目11-19
興宗寺(こうしゅうじ)は福井県福井市松本にある浄土真宗本願寺派の寺院である。山号は「牛鼻山」(ぎゅうびざん)。
Wikipedia    内容詳細  
36.毫摂寺  ・福井県越前市清水頭町2-9
毫摂寺(ごうしょうじ)は、福井県越前市にある浄土真宗の寺院で真宗出雲路派の本山である。
Wikipedia    内容詳細  
37.高成寺  ・福井県小浜市青井1-11-1
高成寺(こうじょうじ)は、福井県小浜市青井にある臨済宗南禅寺派の寺院。山号は青井山。本尊は千手観音菩薩。 小浜公園の敷地に隣接する。元は暦応2年(1339年)に足利尊氏の命を受け諸国に建立した若狭国安国寺である。康永3年(1344年)に炎上したため、若狭守護であった大高重成が高成寺として再興した。寺号は大高重成の名に由来する。若狭観音霊場第20番札所でもある。
Wikipedia    内容詳細  
38.幸臨寺
幸臨寺(こうりんじ、香臨寺、辛臨寺などとも書く)は、福井県敦賀市にあった曹洞宗の寺院。山号は幸臨山。三重塔を含む伽藍は1945年の敦賀大空襲で焼失した。
Wikipedia    内容詳細  
39.御誕生寺  ・福井県越前市庄田町32
御誕生寺(ごたんじょうじ)は、福井県越前市庄田町にある曹洞宗の寺院である。山号は萬象山。本尊は釈迦如来。
Wikipedia    内容詳細  
40.厳教寺  ・福井県福井市上森田14-23
厳教寺(ごんきょうじ)は、福井県福井市上森田[1]にある浄土真宗本願寺派の寺院である。本尊は阿弥陀如来である。
Wikipedia    内容詳細  
41.金前寺  ・福井県敦賀市金ケ崎町1-4
金前寺(こんぜんじ)は、福井県敦賀市金ケ崎町にある高野山真言宗の寺院。本尊の十一面観音は、『今昔物語集』にも由来が記されている縁結びの「袴掛観音」(はかまかけかんのん)として知られている。
Wikipedia    内容詳細  
42.西雲寺 (福井市)  ・福井県福井市武周町5-2
西雲寺(さいうんじ)は、福井県福井市にある真宗佛光寺派の寺院。山号は専念山。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
43.西光寺 (福井市)
西光寺(さいこうじ)は、福井県福井市左内町にある仏教寺院。宗派は、天台系仏教の一派である天台真盛宗(てんだいしんせいしゅう)。戦国武将、柴田勝家の菩提所でもあり、境内には勝家公とお市の方などが祀られた墓がある。
Wikipedia    内容詳細  
44.西福寺 (敦賀市)  ・〒914-0824 福井県敦賀市原13-7
西福寺(さいふくじ)は、福井県敦賀市にある浄土宗の寺院。山号は大原山。本尊は阿弥陀三尊(阿弥陀如来・観音菩薩・勢至菩薩)。名勝の書院庭園が有名。
Wikipedia    内容詳細  
45.自性院 (福井市)  ・福井県福井市西木田2丁目
自性院(じしょういん)は、福井県福井市西木田にある天台宗の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
46.地蔵院 (福井市)  ・福井県福井市安原町1-22
地蔵院(じぞういん)は、福井県福井市安原町の西北に位置する曹洞宗の寺院である。本尊は梅宮大社の祭神四座の中の一座酒解子神の本地仏十一面観音。山号は金剛山、寺号を地蔵院とする名刹で、越前松平家の祈願所[要出典]でもあった[1]。本尊の観音は、子安観音として信仰され、2月、7月の縁日には子授け祈願やお礼に参る人もある[2]。
Wikipedia    内容詳細  
47.照恩寺  ・福井県福井市東郷二ヶ町36-9
照恩寺(しょうおんじ)は、福井県福井市にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は一乗山(いちじょうざん)。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
48.浄因寺  ・福井県福井市下森田本町1-18
浄因寺(じょういんじ)は、福井県福井市下森田本町にある浄土真宗本願寺派の寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
49.性海寺 (坂井市)  ・福井県坂井市三国町南本町4-4-8
性海寺(しょうかいじ)は、福井県坂井市三国町にある真言宗智山派の寺院。山号は金剛宝山。本尊は薬師如来。
Wikipedia    内容詳細  
50.常高寺  ・福井県小浜市小浜浅間
常高寺(じょうこうじ)は、福井県小浜市小浜浅間にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は凌霄山。浅井三姉妹の次女「初」、京極高次の正室(常高院)の祈願により建立され、常高院の墓所およびゆかりの文化財がある。
Wikipedia    内容詳細  
51.照厳寺  ・福井県あわら市清王36-1-1
照厳寺(しょうごんじ)は、福井県あわら市(旧坂井郡金津町)にある浄土真宗(真宗大谷派)の寺院。山号は聯珠山。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
52.誠照寺  ・福井県鯖江市本町3-2-38
誠照寺(じょうしょうじ)は、福井県鯖江市にある真宗誠照寺派の本山。山号は上野山(うわのさん)。院号は九品院。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
53.證誠寺 (鯖江市)  ・福井県鯖江市横越町第13号43番地
證誠寺(しょうじょうじ)は、福井県鯖江市横越町にある浄土真宗の寺院で、真宗山元派の本山。山号は山元山、院号は護念院。
Wikipedia    内容詳細  
54.称念寺 (坂井市)  ・福井県坂井市丸岡町長崎19-17
称念寺(しょうねんじ)は、福井県坂井市丸岡町長崎にある時宗の寺院。山号は長林山。院号は往生院。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
55.正林庵  ・福井県小浜市太良庄 太良
正林庵(しょうりんあん)は、福井県小浜市太良庄(太良荘)にある庵。本尊は銅造如意輪観音半跏像。
Wikipedia    内容詳細  
56.心定
誓願房心定(せいがんぼうしんじょう、建保3年(1215年)[1][2] - ?)は、鎌倉時代の越前国の僧。豊原寺円福院の開山[3]。文永5年(1268年)、『受法用心集』[4]を著し、当時蔓延っていた名称不明の密教一派(「彼の法」集団)が掲げる教義を「奈利(奈落)の業報なり」と批難した。
Wikipedia    内容詳細  
57.瑞應寺 (福井市)  ・福井県福井市生部町1-11
瑞應寺(ずいおうじ)は、福井県福井市生部町にある浄土真宗本願寺派の寺院である。山号は金銘山。本尊は阿弥陀如来(南無阿弥陀仏)。設寺には諸説あるが、長禄元年(1457年)に現在の地に移転され、如浄を開基とした。
Wikipedia    内容詳細  
58.専照寺  ・福井県福井市みのり2丁目3-7
専照寺(せんしょうじ)は、福井県福井市にある浄土真宗の寺院で真宗三門徒派の本山である。山号は中野山。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
59.大安寺 (福井市)  ・福井県福井市田ノ谷町21–4
大安寺(だいあんじ)は、福井県福井市田ノ谷町にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は萬松山(ばんしょうざん)、正式な寺号は大安禅寺(だいあんぜんじ)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
60.泰遠寺  ・福井県福井市西木田1-17-8
泰遠寺(たいおんじ)は、福井県福井市にある日蓮宗の寺院。旧本山は大本山妙顕寺[1]。
Wikipedia    内容詳細  
61.瀧谷寺  ・福井県坂井市三国町滝谷1-7-15
瀧谷寺(たきだんじ)は、福井県坂井市にある真言宗智山派の寺院。山号は摩尼宝山。本尊は薬師如来。
Wikipedia    内容詳細  
62.多田寺  ・福井県小浜市多田27-15-1
多田寺(ただじ)は、福井県小浜市多田にある高野山真言宗の寺院。山号は石照山。本尊は薬師如来。
Wikipedia    内容詳細  
63.谷田寺  ・福井県小浜市谷田部24-4
谷田寺(たんだいじ)は、福井県小浜市谷田部にある高野山真言宗の寺院である。本尊は千手観音。
Wikipedia    内容詳細  
64.長源寺 (小浜市)  ・福井県小浜市小浜酒井8
長源寺(ちょうげんじ)は、福井県小浜市にある日蓮宗の寺院。山号は向嶋山。開山は安住院日源。六条門流に属し大本山本圀寺の旧末寺である。奠師法縁(奠統会)。愛知県長満寺、兵庫県長遠寺とともに「六条門流三長」の一寺。
Wikipedia    内容詳細  
65.超勝寺  ・福井県福井市藤島町47-5
超勝寺(ちょうしょうじ)は、福井県福井市藤島町にある浄土真宗の仏教寺院。本願寺の東西分立により、超勝寺も東西に分立し、浄土真宗本願寺派は西超勝寺、真宗大谷派は東超勝寺と通称されている。西超勝寺・東超勝寺ともに本尊は阿弥陀如来。越前国の藤島の地に創建されたことから藤島超勝寺と呼ばれていた。
Wikipedia    内容詳細  
66.長田寺 (小浜市)  ・福井県小浜市上田71号2番地[1][2]
長田寺(ちょうでんじ)は、福井県小浜市上田にある曹洞宗の寺院[1][2]。山号は多古木山。田村薬師とも呼ばれる[3]。
Wikipedia    内容詳細  
67.天徳寺 (福井県若狭町)  ・福井県三方上中郡若狭町天徳寺38-3
天徳寺(てんとくじ)は、福井県三方上中郡若狭町にある高野山真言宗所属の寺である。山号は宝篋山。名水瓜割の滝を擁する。
Wikipedia    内容詳細  
68.豊原寺  ・福井県坂井市丸岡町豊原
豊原寺(とよはらじ)は、かつて越前国坂井郡(現・福井県坂井市丸岡町豊原)にあった天台宗の寺院。白山信仰の有力な拠点で、白山豊原寺とも呼ばれた。1974年1月8日に坂井市の文化財に指定[1]された。
Wikipedia    内容詳細  
69.中山寺 (福井県高浜町)  ・福井県大飯郡高浜町中山27-2
中山寺(なかやまでら)は、福井県高浜町にある真言宗御室派の寺院。山号は青葉山。本尊は馬頭観音。
Wikipedia    内容詳細  
70.羽賀寺  ・福井県小浜市羽賀82-2
羽賀寺(はがじ)は、福井県小浜市羽賀にある高野山真言宗の寺院。山号は本浄山。本尊は十一面観音。霊亀2年(716年)に、元正天皇の勅願によって創建されたと伝えられる。最盛期には子院18を数えたが、天災などで消失し、近代以降は本堂のみが残る。2015年(平成27年)4月24日、「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 - 御食国(みけつくに)若狭と鯖街道 - 」の構成文化財として日本遺産に認定される[1]。
Wikipedia    内容詳細  
71.萬慶寺  ・福井県鯖江市深江町6-14
萬慶寺(ばんけいじ)は 福井県鯖江市深江町にある曹洞宗の寺院。山号は亨浄山。本尊は釈迦如来。鯖江藩主間部氏の菩提寺。
Wikipedia    内容詳細  
72.福通寺  ・福井県丹生郡越前町朝日7-61
福通寺(ふくつうじ)は、福井県丹生郡越前町にある真言宗の単立寺院。山号は朝日山。本尊は観音菩薩。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
73.法雲寺 (福井市)  ・福井県福井市大味町39-9
法雲寺(ほううんじ)は、福井県福井市にある真宗大谷派の寺院。山号は高田山。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
74.報恩寺 (鯖江市)  ・福井県鯖江市杉本町31-42
報恩寺(ほうおんじ)は、福井県鯖江市にある浄土真宗本願寺派の寺院。
Wikipedia    内容詳細  
75.宝慶寺  ・福井県大野市宝慶寺1-2
宝慶寺(ほうきょうじ)は、福井県大野市にある曹洞宗の寺院。弘長元年(1261年)、道元を慕って宗より来日した寂円禅師(じゃくえんぜんし)によって、道元の寂滅後に開山された。曹洞宗における第二道場。永平寺の奥の院、とも言われる。寺宝の道元禅師(曹洞宗の開祖)肖像画は県指定文化財。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の神社

76.足羽神社  ・福井県福井市足羽上町108
足羽神社(あすわじんじゃ)は、福井県福井市足羽に鎮座する神社である。[1]式内社、旧県社。
Wikipedia    内容詳細  
77.出雲大社福井分院  ・福井県福井市渕2丁目2001番地
出雲大社福井分院(いずもおおやしろ/たいしゃ ふくいぶんいん)は、福井県福井市市渕にある神社[1]。「縁結びの神」、「福の神」として知られる出雲大社の祭神・大国主大神(おおくにのぬし の おおかみ)の分霊を祀る。出雲大社教としては北陸地区に昭和29年に勧請。
Wikipedia    内容詳細  
78.飯部磐座神社  ・福井県越前市芝原5丁目16-1
飯部磐座神社(いべいわくらじんじゃ)は、福井県越前市芝原にある神社である。式内小社で、旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
79.宇波西神社  ・福井県三方上中郡若狭町気山字寺谷129-5
宇波西神社(うわせじんじゃ)は、福井県三方上中郡若狭町にある神社である。式内社(名神大社)。
Wikipedia    内容詳細  
80.大塩八幡宮  ・福井県越前市国兼22-2
大塩八幡宮(おおしおはちまんぐう)は福井県越前市にある神社(八幡宮)である。旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
81.大瀧神社・岡太神社  ・福井県越前市大滝町23-10
大瀧神社・岡太神社(おおたきじんじゃ・おかもと-)は、福井県越前市大滝町にある神社である。上宮(奥の院)には大瀧・岡太両神社の本殿が並んで建つが、下宮(里宮)の本殿・拝殿は両神社の共有となっていることから、2つの神社の名前が併記される。国の重要文化財指定名称は「大滝神社」である。
Wikipedia    内容詳細  
82.大虫神社 (越前市)  ・福井県越前市大虫町21-28
大虫神社(おおむしじんじゃ)は、福井県越前市大虫町にある神社である。式内社(名神大)で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
83.奥宮夜叉龍神社  ・岐阜県揖斐郡揖斐川町、福井県南条郡南越前町
奥宮夜叉龍神社(おくのみややしゃりゅうじんじゃ)は、岐阜県と福井県の県境にある、夜叉ヶ池の畔にある神社である。
Wikipedia    内容詳細  
84.金崎宮  ・福井県敦賀市金ヶ崎町1-4
金崎宮(かねがさきぐう)は、福井県敦賀市にある神社である。建武中興十五社の一社で、旧社格は官幣中社である。
Wikipedia    内容詳細  
85.木田神社  ・福井県福井市西木田2丁目
木田神社(きだじんじゃ)は、福井県福井市西木田に鎮座する神社である[1]。
Wikipedia    内容詳細  
86.國神神社  ・福井県坂井市丸岡町石城戸町1-2
國神神社(くにがみじんじゃ)は、福井県坂井市丸岡町にある神社である。旧社格は県社。継体天皇の子である椀子皇子(まるこのおうじ)を祀る。
Wikipedia    内容詳細  
87.氣比神宮  ・福井県敦賀市曙町11-68
氣比神宮(けひじんぐう、気比神宮)は、福井県敦賀市曙町にある神社。式内社(名神大社)、越前国一宮。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  
88.佐佳枝廼社  ・福井県福井市大手3丁目12-3
佐佳枝廼社(さかえのやしろ)は、福井県福井市にある神社である。別称 越前東照宮。旧社格は県社。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
89.三社神社 (福井市)  ・福井県福井市安原町16-39 [1]
三社神社(さんしゃじんじゃ[1][2][3])は、福井県福井市にある神社。もともとは「酒解神社」(さけとけ-)という名称だったが[3]、明治維新後に「三社神社」と名前が変わった[1][3]。
Wikipedia    内容詳細  
90.篠座神社  ・福井県大野市篠座42-5
篠座神社(しのくらじんじゃ)は、福井県大野市篠座にある神社。式内小社で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
91.柴田神社  ・福井県福井市中央1丁目21-17
柴田神社(しばたじんじゃ)は、福井県福井市にある神社である。戦国時代の武将・柴田勝家を主祭神とし、妻の市を配祀する。境内には、市の三人の娘を祀る三姉妹神社がある。
Wikipedia    内容詳細  
92.常宮神社  ・福井県敦賀市常宮13-16
常宮神社(じょうぐうじんじゃ)は、福井県敦賀市常宮にある神社。式内社論社で、旧社格は県社。神紋は「十六弁八重菊」「巴」「桐」[1]。
Wikipedia    内容詳細  
93.神明神社 (福井市)  ・福井県福井市宝永4-8-1
神明神社(しんめいじんじゃ)は、福井県福井市宝永にある神社である。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。お神明さん(おしんめさん)の通称で呼ばれる。天照大神を祀る。
Wikipedia    内容詳細  
94.須波阿湏疑神社  ・福井県今立郡池田町稲荷13-1
須波阿湏疑神社(すわあずきじんじゃ)は、福井県今立郡池田町稲荷にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
95.劔神社  ・福井県丹生郡越前町織田113-1
劔神社(つるぎじんじゃ)は、福井県丹生郡越前町織田にある神社。式内社、越前国二宮。旧社格は国幣小社で、現在は神社本庁の別表神社。別名を「織田明神(おたみょうじん)」とも。
Wikipedia    内容詳細  
96.天満神社 (敦賀市栄新町)  ・福井県敦賀市栄新町
天満神社(てんまじんじゃ)は、福井県敦賀市栄新町にある菅原道真を祭神とする神社である。江戸時代後期の権現造の社殿が福井県の指定有形文化財となっている。また、毎年11月20日に実施されるせんべい焼きの行事がよく知られている。
Wikipedia    内容詳細  
97.白山神社 (福井市)  ・福井県福井市八重巻中町24
白山神社(はくさんじんじゃ)は、福井県福井市八重巻中町に所在する神社である。
Wikipedia    内容詳細  
98.八幡神社 (福井市)  ・福井県福井市古市2-27
八幡神社(はちまんじんじゃ)は、福井県福井市古市に鎮座する八幡神社である。
Wikipedia    内容詳細  
99.日野神社 (越前市)  ・福井県越前市中平吹町茶端80-1
日野神社(ひのじんじゃ)は、福井県越前市にある神社である。旧社格は郷社、式内社であった。
Wikipedia    内容詳細  
100.日吉神社 (福井市)  ・福井県福井市天池町33-32
日吉神社(ひよしじんじゃ)は、福井県福井市天池町に所在する神社である。
Wikipedia    内容詳細  
101.福井県護国神社  ・福井県福井市大宮2丁目13-18
福井県護国神社(ふくいけんごこくじんじゃ)は、福井県福井市にある神社(護国神社)。神紋は桜紋。
Wikipedia    内容詳細  
102.福井神社  ・福井県福井市大手3-16-1
福井神社(ふくいじんじゃ)は、福井県福井市にある神社である。旧社格は別格官幣社。
Wikipedia    内容詳細  
103.藤島神社  ・福井県福井市毛矢3-8-21
藤島神社(ふじしまじんじゃ)は、福井県福井市の足羽山にある神社である。旧社格は別格官幣社。建武中興十五社の一社である。
Wikipedia    内容詳細  
104.平泉寺白山神社  ・福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
平泉寺白山神社(へいせんじはくさんじんじゃ)は、福井県勝山市平泉寺町平泉寺[注 1]に鎮座する神社。白山信仰の越前国側の拠点[1]として、仏教僧の泰澄により717年に開山されたと伝えられ、後に比叡山延暦寺(天台宗総本山)の末寺となって栄え、明治時代の神仏分離までは仏教寺院[2]霊応山平泉寺だった。その歴史や出土品などは白山平泉寺歴史探遊館まほろばで展示紹介されている。
Wikipedia    内容詳細  
105.松原神社 (敦賀市)  ・福井県敦賀市松原町2
松原神社(まつばらじんじゃ)は、福井県敦賀市にある神社である。
Wikipedia    内容詳細  
106.三國神社  ・福井県坂井市三国町山王6-2-80
三國神社(みくにじんじゃ)は、福井県坂井市にある神社である。旧社格は県社。式内社「越前国坂井郡 三國神社」の後裔社とされているが、実際には祭祀の継続性はないものと見られる。大山咋命(山王権現)と継体天皇を祀り、地元では「おさんのさん(お山王さん)」と呼ばれている。例祭の三国祭は福井県指定の無形民俗文化財に指定[2]されており、北陸三大祭の一つとされる[3]。
Wikipedia    内容詳細  
107.森田新保白山神社  ・福井県福井市森田新保町
森田新保白山神社(もりたしんぼはくさんじんじゃ)は、福井県福井市森田新保町に所在する神社である。
Wikipedia    内容詳細  
108.若狭彦神社  ・上社:福井県小浜市龍前28-7下社:福井県小浜市遠敷65-41
若狭彦神社(わかさひこじんじゃ)は、福井県小浜市にある神社。式内社(名神大社)、若狭国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の

109.足羽七城
足羽七城(あすわななじょう)とは、南北朝時代に北朝方の越前守護・斯波高経が、南朝方との抗争の中で福井県福井市の九頭竜川・足羽川流域に構築した城塞群の総称。単に足羽城と呼ばれる場合もある。
Wikipedia    内容詳細  
110.一乗谷朝倉氏遺跡  ・山城
一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡(日本の城)である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名朝倉氏の遺跡。一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。
Wikipedia    内容詳細  
111.越前府中城  ・平城
越前府中城(えちぜんふちゅうじょう)は、現在の福井県越前市にあたる越前国南仲条郡(後の南条郡)に所在する日本の城跡。別名は越府城(えつふじょう)。
Wikipedia    内容詳細  
112.大野城 (越前国)  ・梯郭式平山城
大野城(おおのじょう)は、福井県大野市(旧越前国)にあった日本の城である。旧国名から越前大野城の別名を持つ[1][2][3][5]。明治までは大野藩の藩庁が置かれた。現在の天守は昭和に建てられたものである。2017年(平成29年)、「続日本100名城」(138番)に選定された[6]。
Wikipedia    内容詳細  
113.小黒丸城  ・平城
小黒丸城(おくろまるじょう/おぐろまるじょう)は、福井県福井市黒丸町にあった南北朝時代の日本の城跡。足羽七城の一つで、別名郡黒丸城。本城にあたる北西の大黒丸城と合わせて「黒丸城」と総称される[1][3]。
Wikipedia    内容詳細  
114.小浜城 (若狭国)  ・輪郭式平城・海城
小浜城(おばまじょう)は、若狭国遠敷郡[2]小浜(現・福井県小浜市城内)にあった城(海城)である。雲浜城(うんぴんじょう)の雅号をもつ。福井県指定史跡。
Wikipedia    内容詳細  
115.小浜藩台場跡
小浜藩台場跡(おばまはんだいばあと)は、小浜藩領であった敦賀の杉津浦から高浜の内浦に至る約30か所に計画・築造された台場群である[1]。ここでは福井県大飯郡おおい町大島に作られた松ヶ瀬台場と鋸崎台場(いずれも国の史跡に指定[2])、小浜市小浜津島に作られた川崎台場について述べる。
Wikipedia    内容詳細  
116.勝山城 (越前国)  ・梯郭式平城
勝山城(かつやまじょう)は、戦国時代に柴田勝家の一族である柴田勝安によって、現在の福井県勝山市に築かれた日本の城。江戸時代には勝山藩の藩庁が置かれた。
Wikipedia    内容詳細  
117.金ヶ崎城  ・山城
金ヶ崎城(かながさきじょう・かねがさきじょう)は、福井県敦賀市金ヶ崎町にあった日本の城。別名敦賀城(つるがじょう)。城跡は国の史跡に指定されている。本項では支城である天筒山城についても併記する。
Wikipedia    内容詳細  
118.国吉城  ・山城
国吉城(くによしじょう)は、現在の福井県美浜町佐柿にあった山城である。若狭国守護大名の武田氏重臣であった粟屋勝久が戦国時代に築き、越前国の朝倉氏の度重なる来襲に対して籠城戦などで守り抜いた[2][3]。のちに、織田信長が越前攻めで国吉城に駐軍した際、長年にわたる勝久の戦いぶりを賞賛したと伝わる[2][4]。
Wikipedia    内容詳細  
119.玄蕃尾城  ・山城
玄蕃尾城(げんばおじょう)は、福井県敦賀市刀根と滋賀県長浜市余呉町柳ヶ瀬の県境にあった山城である。天正11年(1583年)の賤ヶ岳の戦いにおいて、柴田勝家の本陣が置かれた。平成11年(1999年)7月13日に「玄藩尾城(内中尾山城)跡」として国の史跡に指定されている[1]。また2017年(平成29年)4月6日、「続日本100名城」(140番)に選定された。
Wikipedia    内容詳細  
120.小丸城  ・平城
小丸城(こまるじょう)は、福井県越前市にあった日本の城である。城跡は県の史跡に指定されている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
121.新善光寺城  ・平城
新善光寺城(しんぜんこうじじょう)は福井県越前市京町に所在した南北朝時代の日本の城跡。現在は浄土宗寺院の正覚寺となっている。越前市指定史跡[2]。
Wikipedia    内容詳細  
122.杣山城  ・山城
杣山城(そまやまじょう)は福井県南条郡南越前町大字瓜生にあった日本の城である。国の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
123.大黒丸城  ・平山城
大黒丸城(だいくろまるじょう)は、福井県福井市三宅町・黒丸城町にあった日本の城跡。別名三宅黒丸城。南東の支城小黒丸城と合わせて「黒丸城」と総称される[2]。
Wikipedia    内容詳細  
124.鷹巣城 (越前国)  ・山城
鷹巣城(たかすじょう)、別名・高須城または高栖城[2]は、福井県福井市高須町にあった南北朝時代の日本の城跡。北朝方の斯波高経と南朝方の脇屋義助らによる越前をめぐる争乱で、南朝方最後の拠点となった[3]。
Wikipedia    内容詳細  
125.敦賀城  ・平城
敦賀城(つるがじょう)は、越前国敦賀郡天筒山(現・福井県敦賀市天筒町)にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
126.後瀬山城  ・山城
後瀬山城(のちせやまじょう)は、福井県小浜市にあった日本の城(山城)。若狭最大級の城であったが、比較的標高の高い山上に築かれていたため、北山麓に水堀を廻らせた常時住まいする大規模な守護館(武田氏館)が設けられていた。東山麓の発心寺も城砦の一部と考える見方がある。城跡は国の史跡に指定されている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
127.疋壇城  ・山城
疋壇城(ひきだじょう)は、福井県敦賀市疋田にあった山城である。越前の戦国大名であった朝倉氏の近江・越前国境守備の役割を担っていた。疋田城と表記されることもある。福井県の史跡に指定されている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
128.福井城  ・輪郭式平城
福井城(ふくいじょう)は、現在の福井県福井市大手にあたる越前国足羽郡北ノ庄(改め福居)のち福井[2]にあった城。本丸の石垣と堀が残るが、二の丸、三の丸はほぼ消滅して市街地化している。形式は平城。本丸と二の丸の縄張りは徳川家康によるものとされる[3]。江戸時代には福井藩主越前松平家の居城、城下町として栄える。なお、本項目では福井城が築城される以前に同地に存在した北ノ庄城についても合わせて記す。
Wikipedia    内容詳細  
129.藤島城 (越前国)  ・平城
藤島城(ふじしまじょう)は、福井県福井市藤島町にあった南北朝時代の日本の城跡。足羽七城の一つ[2]。南朝方の武将・新田義貞がこの城に向かう途上に戦没したエピソードで知られる。
Wikipedia    内容詳細  
130.槇山城  ・山城
槇山城(まきやまじょう)は、福井県福井市小路町・安原町・栃泉町にある日本の城跡。東郷城(とうごうじょう)・東郷槇山城(とうごうまきやまじょう)とも。福井市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
131.松岡館
松岡館(まつおかやかた)は、福井県永平寺町の松岡葵の土地にあった松岡陣屋の別称である。越前松岡藩の藩庁が置かれていた。当時は御館(松岡御館)と呼ばれていた。
Wikipedia    内容詳細  
132.丸岡城  ・連郭式平山城
丸岡城(まるおかじょう)は、福井県坂井市丸岡町霞にあった日本の城である。別名霞ヶ城。江戸時代には丸岡藩の藩庁であった。現存12天守の一つ。
Wikipedia    内容詳細  
133.丸岡藩砲台跡
丸岡藩砲台跡(まるおかはんほうだいあと)は、福井県坂井市三国町の梶にある砲台跡。梶台場(かじだいば)ともいう。国の史跡に指定[1][2]されている。
Wikipedia    内容詳細  
134.三国湊城  ・平山城
三国湊城(みくにみなとじょう)は、越前国三国湊、現在の福井県坂井市三国町にあった日本の城。湊ノ城、千手寺城とも呼ばれる。
Wikipedia    内容詳細  
135.村岡山城  ・山城
村岡山城(むろこやまじろ、むろこやまじょう)は、福井県勝山市村岡町寺尾にあった日本の城(山城)。同市の地名の由来に関わると言われている(後述)。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の博物館

136.勝山城博物館  ・〒911-0822 日本 福井県勝山市 平泉寺町平泉寺85-26-1
勝山城博物館(かつやまじょうはくぶつかん)は、福井県勝山市平泉寺町にある天守風建築物の博物館。天守風の建物の高さは57.8メートルあり、日本一の高さである。姫路城天守に似せたコンクリート製模擬天守であり、二の丸、三の丸、馬出などの曲輪は存在しないが、堀や城門は重厚な造りになっている。石垣には勝山市を流れる九頭竜川と、勝山市から発見される恐竜化石にちなんで9匹の龍が彫り込まれており、通常の城郭建築ではないことを強調している。
Wikipedia    内容詳細  
137.北前船主の館・右近家  ・福井県南越前町河野第2号15
北前船主の館・右近家(きたまえせんしゅのやかたうこんけ)は福井県南条郡南越前町河野(旧河野村)にある南越前町立の資料館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
138.坂井市龍翔博物館  ・〒913-0048福井県坂井市三国町緑ヶ丘四丁目2-1
坂井市龍翔博物館(さかいしりゅうしょうはくぶつかん)は、福井県坂井市三国町にある坂井市立の総合博物館。港町である三国の自然と歴史風土および文化遺産を紹介する施設として、1981年(昭和56年)11月1日に開館したみくに龍翔館が前身。外観は大阪の柳自知が1879年(明治12年)に設計したとされる龍翔小学校を模している。
Wikipedia    内容詳細  
139.はたや記念館 ゆめおーれ勝山  ・〒911-0802福井県勝山市昭和町1丁目7-40
はたや記念館 ゆめおーれ勝山(はたやきねんかん ゆめおーれかつやま)は、福井県勝山市昭和町1丁目7-40にある博物館。1905年(明治38年)から1998年(平成10年)まで機業場(織物工場)だった建物を活用した施設である[1][2]。建物は勝山市有形文化財に指定されており、また国の近代化産業遺産に認定されている[1][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
140.福井県教育総合研究所  ・〒919-0461福井県坂井市春江町江留上緑8-1
福井県教育総合研究所(ふくいけんきょういくそうごうけんきゅうしょ)は、福井県が設置する教育に関する研究及び教育関係職員の研修を行う機関である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
141.福井県こども家族館
福井県こども家族館(ふくいけんこどもかぞくかん)は、福井県大飯郡おおい町成海にある体験型児童館である[1][2]。ここでは、当館北側にある緑地公園、和田港成海緑地(わだこうなるみりょくち)にある施設情報も併せて紹介する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
142.福井県児童科学館  ・〒919-0475福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
福井県児童科学館(ふくいけんじどうかがくかん)は、福井県坂井市春江町東太郎丸にある児童館と科学館の機能を融合した大型文化施設。愛称は「エンゼルランドふくい」。
Wikipedia    内容詳細  
143.福井県年縞博物館  ・〒919-1331 日本福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
福井県年縞博物館(ふくいけんねんこうはくぶつかん)は、福井県三方上中郡若狭町にある地誌学および考古学の博物館。三方五湖の一つである水月湖の湖底で発見された7万年に及ぶ年縞に関する展示・研究を行っている。特別館長には山根一眞が就任した[2][3]。 本建物は、2020年に日本建設業連合会主催の第61回BCS賞の一つに選ばれている[1]。 また、2021年3月に、公益財団法人日本博物館協会が顕彰する「第2回日本博物館協会賞」の受賞が決定した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
144.福井県立恐竜博物館  ・〒911-8601 日本福井県勝山市村岡町寺尾51-11
福井県立恐竜博物館(ふくいけんりつきょうりゅうはくぶつかん、英: Fukui Prefectural Dinosaur Museum、略: FPDM)は、福井県勝山市村岡町の長尾山総合公園(かつやま恐竜の森)内にある、恐竜を主たるテーマとした自然史博物館。2000年(平成12年)7月14日に開館[3]、2023年(令和5年)7月14日にリニューアルオープンした[3]。カナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館、中国の自貢恐竜博物館と並び、世界三大恐竜博物館と称される[4][5][6]。観覧券は、事前予約購入制。 博物館に程近い勝山市北谷町の手取層群北谷層(英語版)(下部白亜系)からは、恐竜のほか、ワニ、カメ、魚類、淡水生貝類、陸生植物などの化石が産出している[7]。この化石発掘現場は、2014年7月から野外恐竜博物館の一部として、見学することができる。2009年10月に、勝山市全域が恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークとして日本ジオパークに認定された[8]。2017年2月には、勝山で発見された5種の新種の恐竜の化石標本とその発掘現場が「学術上重要な標本とその産地として貴重である」と認められ、「勝山恐竜化石群及び産地」として国指定天然記念物(地質・鉱物)に指定された[9][10][11]。
Wikipedia    内容詳細  
145.福井県立若狭歴史博物館  ・〒917-0241福井県小浜市遠敷2丁目104
福井県立若狭歴史博物館(ふくいけんりつ わかされきしはくぶつかん)は、福井県小浜市遠敷にある歴史博物館[1][2]。旧名称は福井県立若狭歴史民俗資料館[1][2]。
Wikipedia    内容詳細  
146.福井総合植物園プラントピア  ・〒651-1102福井県丹生郡越前町朝日17-3-1
福井総合植物園プラントピア(ふくいそうごうしょくぶつえんプラントピア)は、 福井県丹生郡越前町にある越前町立植物園。1994年に開園した。総面積は25ha。 福井県を中心として日本の代表的な樹木約3000種を樹種や生態でゾーンに分けして展示している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
147.御食国若狭おばま食文化館  ・〒917-0081福井県小浜市川崎3丁目4
御食国若狭おばま食文化館(みけつくにわかさおばましょくぶんかかん)は、福井県小浜市にある日本初の公立の食文化博物館。若狭路博2003開幕と同時に開館。また、日本初の身体障害者補助犬法の事例が発生した場所でもある。
Wikipedia    内容詳細  
148.めがねミュージアム  ・〒916-0042福井県鯖江市新横江2-3-4
めがねミュージアムは、福井県鯖江市新横江にある博物館。
Wikipedia    内容詳細  
149.若狭たかはまエルどらんど  ・〒919-2204福井県大飯郡高浜町青戸4-1
若狭たかはまエルどらんど(わかさたかはまエルどらんど)は、福井県大飯郡高浜町青戸にあるサイエンスパーク。
Wikipedia    内容詳細  
150.若狭三方縄文博物館  ・〒919-1331福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
若狭三方縄文博物館(わかさみかたじょうもんはくぶつかん)は、福井県三方上中郡若狭町にある考古博物館。鳥浜貝塚の発掘調査の成果や、三方五湖の一つである水月湖の湖底で発見された7万年に及ぶ年縞に関する展示を行っている[1]。初代館長は梅原猛である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
151.旧敦賀港駅舎  ・〒914-0079福井県敦賀市港町1-25
旧敦賀港駅舎(きゅうつるがみなとえきしゃ)は、福井県敦賀市にある建築物。敦賀鉄道資料館(つるがてつどうしりょうかん)として使用されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
152.人道の港 敦賀ムゼウム  ・〒914-0072福井県敦賀市金ケ崎町1-44-1
人道の港 敦賀ムゼウム(じんどうのみなと つるがムゼウム)(Port of Humanity Tsuruga Museum)は、福井県敦賀市の敦賀港の歴史をまとめた資料館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
153.敦賀赤レンガ倉庫  ・〒914-0072福井県敦賀市金ヶ崎町1-19
敦賀赤レンガ倉庫(つるがあかレンガそうこ)は、福井県敦賀市の敦賀港にある2棟の赤レンガ倉庫である。2015年(平成27年)に再整備され、南棟がレストラン館、北棟がジオラマ館として運営されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
154.敦賀市立博物館  ・〒914-0062福井県敦賀市相生町7-8
敦賀市立博物館(つるがしりつはくぶつかん)は、福井県敦賀市にある歴史民俗系の博物館。1927年(昭和2年)竣工の旧大和田銀行本店(国の重要文化財)を館施設として使用している。
Wikipedia    内容詳細  
155.みなとつるが山車会館  ・〒914-0062福井県敦賀市相生町7-6
みなとつるが山車会館(みなとつるがやまかいかん)は、福井県敦賀市相生町にある市立博物館。敦賀まつりで行われる山車巡行の見学施設であるとともに山車の保管施設でもある[3]。近隣には敦賀市立博物館や紙わらべ資料館などがあり「博物館通り」と呼ばれるエリアにある[3]。
Wikipedia    内容詳細  
156.ヤマトタカハシ 敦賀昆布館  ・〒914-0038福井県敦賀市坂下17号3-1
ヤマトタカハシ 敦賀昆布館(ヤマトタカハシ つるがこんぶかん)は、福井県敦賀市にあった企業博物館。略称は敦賀昆布館(つるがこんぶかん)である。
Wikipedia    内容詳細  
157.おさごえ民家園  ・〒918-8011福井県福井市月見5丁目4番48号
おさごえ民家園(おさごえみんかえん)は、福井県福井市にある博物館(野外博物館)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
158.福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館  ・〒910-2151 日本福井県福井市安波賀中島町8-10
福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館 (ふくいけんりつ いちじょうだに あさくらし いせき はくぶつかん)は、福井県福井市にある県立の歴史博物館。戦国大名として繁栄した越前朝倉氏に関する展示、史料収蔵施設かつ調査研究機関である。
Wikipedia    内容詳細  
159.福井県立こども歴史文化館  ・〒910-0853福井県福井市城東1丁目18-21
福井県立こども歴史文化館(ふくいけんりつこどもれきしぶんかかん)は、福井県福井市城東にある博物館。建物は新たに建設せず旧県立図書館を再利用している。
Wikipedia    内容詳細  
160.福井県立歴史博物館  ・〒910-0016福井県福井市大宮2-19-15
福井県立歴史博物館(ふくいけんりつれきしはくぶつかん)は、福井県福井市大宮にある博物館。
Wikipedia    内容詳細  
161.福井市愛宕坂茶道美術館  ・〒918-8007福井県福井市足羽1-8-5
愛宕坂茶道美術館(あたござかさどうびじゅつかん)は、福井県福井市の愛宕坂にある茶道をテーマとする美術館。福井市における茶道の歴史と文化の継承および振興を目的とする施設で、1999年10月に開館した。管理運営は公益財団法人歴史のみえるまちづくり協会が行っている。
Wikipedia    内容詳細  
162.福井市自然史博物館  ・〒918-8006福井県福井市足羽上町147
福井市自然史博物館(ふくいししぜんしはくぶつかん)は、福井県福井市足羽上町にある自然史系博物館。また分館(セーレンプラネット)が福井駅前のハピリン5階に入居している。 1952年(昭和27年)4月に福井復興博覧会が開催された際、第2会場として設立・開館し、同年7月に福井市立郷土博物館として開館[1]。1991年(平成3年)度に建物の増改修及び全面的な展示更新を行い、1992年(平成4年)7月22日、新たに開館。自然史に関する資料の収集・保存・展示、自然史分野に関する調査、研究を行っている。
Wikipedia    内容詳細  
163.福井市水道記念館  ・〒918-8007福井県福井市足羽一丁目7番35号
福井市水道記念館(ふくいしすいどうきねんかん)は、福井県福井市足羽にある博物館。
Wikipedia    内容詳細  
164.福井市立郷土歴史博物館  ・〒910-0004福井県福井市宝永3丁目12-1
福井市立郷土歴史博物館(ふくいしりつきょうどれきしはくぶつかん)は、福井県福井市宝永3丁目にある博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
165.スポーツ・ミュージアム山田コレクション  ・〒910-0856福井県福井市勝見3-20-12
スポーツ・ミュージアム山田コレクション(スポーツミュージアムやまだコレクション)は、福井県福井市勝見にあった私営の博物館。
Wikipedia    内容詳細  
166.一筆啓上 日本一短い手紙の館  ・〒910-0231福井県坂井市丸岡町霞町3丁目10番地1
一筆啓上 日本一短い手紙の館(いっぴつけいじょう にほんいちみじかいてがみのやかた)は、福井県坂井市丸岡町にある一筆啓上賞 日本一短い手紙の資料館。
Wikipedia    内容詳細  
167.越前がにミュージアム  ・〒916-0422 日本 福井県丹生郡越前町厨71-324-1
越前がにミュージアム(えちぜんがにミュージアム)は、福井県丹生郡越前町厨(くりや)にあるカニの博物館である。愛称はビックラブ。
Wikipedia    内容詳細  
168.越前竹人形の里  ・〒910-0331福井県坂井市丸岡町上久米田63-1
越前竹人形の里(えちぜんたけにんぎょうのさと)は、福井県坂井市にある博物館。2023年(令和5年)8月9日、閉館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
169.越前松島水族館  ・〒913-0065福井県坂井市三国町崎第74号2番地3
越前松島水族館(えちぜんまつしますいぞくかん、ECHIZEN MATSUSHIMA AQUARIUM)は、福井県坂井市三国町崎にある水族館。1959年開館。景勝地東尋坊にほど近く、施設全体が越前加賀海岸国定公園の内部にある[2]。 なお、2015年に閉館した宮城県宮城郡松島町のマリンピア松島水族館とは無関係である[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
170.大野市歴史博物館  ・〒912-0084福井県大野市天神町2-4
大野市歴史博物館(おおのしれきしはくぶつかん)は、福井県大野市にある博物館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の動物園

171.鯖江市西山動物園  ・福井県鯖江市桜町3丁目
鯖江市西山動物園(さばえしにしやまどうぶつえん)は、福井県鯖江市桜町にある動物園である。同市の西山公園内に開設している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
172.ミンファ
ミンファ(明花[1]、2006年6月23日 - )は鯖江市西山動物園で飼育されているシセンレッサーパンダ。何度か脱走騒ぎを起こしたことから脱走の女王の異名を持つ[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の植物園

173.福井県総合グリーンセンター  ・ 日本福井県坂井市丸岡町楽間15
福井県総合グリーンセンターは福井県坂井市丸岡町にある公園および緑に関する総合施設である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の文学館

174.福井市橘曙覧記念文学館  ・〒918-8007福井県福井市足羽一丁目6番34号
橘曙覧記念文学館(たちばなあけみきねんぶんがくかん)は、福井県福井市足羽にある福井市立の文学館。
Wikipedia    内容詳細  
175.山川登美子記念館  ・〒917-0072 日本 福井県小浜市千種一丁目10-7
山川登美子記念館(やまかわとみこきねんかん)は、福井県小浜市にある文学館。明治時代に活動した、小浜出身の女流歌人山川登美子を顕彰する施設である。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の美術館

176.越前和紙の里美術館  ・〒915-0232 日本福井県越前市新在家町11丁目13番
越前和紙の里美術館(えちぜんわしのさとびじゅつかん)は、福井県越前市新在家町の「和紙の里」にある越前和紙を使ったアート作品を展示する美術館。 おもに東山魁夷の版画作品をはじめ、越前和紙にゆかりのある現代作家の作品を展示している。 建物は旧福井銀行岡本支店を活用しており、第2展示室(旧会議室)では、東山作「濤声」の版画をオーシャンビューのようにじっくりと味わうことができる[1][2][3]。
Wikipedia    内容詳細  
177.金津創作の森  ・〒919-0806福井県あわら市宮谷57-21-9
金津創作の森(かなづそうさくのもり)は、福井県あわら市宮谷にある芸術・美術活動の支援・育成をおこなっているアート体験型美術館。福井県北部地域の文化行政の中核施設として旧金津町によって開設された[1]。 あわら市中央の丘陵地に位置する。作品の展示発表のほか、ガラス工房やろうけつ染めなどの講座が開かれる創作工房、作家の入るアトリエゾーンなどが設置されている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
178.紙わらべ資料館  ・〒914-0062福井県敦賀市相生町
創作和紙人形 紙わらべ資料館(そうさくわしにんぎょう かみわらべしりょうかん)は福井県敦賀市にある美術館。 敦賀市在住の和紙人形作家高木栄子の作品を展示している資料館で、昭和前期から中期の子供たちの遊戯をモチーフとした作品を中心に展示している。
Wikipedia    内容詳細  
179.若州一滴文庫  ・〒919-2116 日本 福井県大飯郡おおい町岡田33-2-1
若州一滴文庫(じゃくしゅういってきぶんこ)は、福井県大飯郡本郷村(現おおい町)出身の作家の水上勉が自身の主催する若州人形座および芸術文化の拠点として生まれ故郷に私財を投じて設けた、総合文学館である。 1985年3月に開館した。おおい町への施設寄贈を経て、2003年5月よりNPO法人一滴の里が運営を担う。若州は若狭の別称。一滴は曹源一滴水[注釈 1]および儀山善来[注釈 2]と由理滴水の因縁による[1][3][4][5][6]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
180.福井県立美術館  ・〒910-0017 日本 福井県福井市文京3丁目16-1
福井県立美術館(ふくいけんりつびじゅつかん)は、福井県福井市文京にある県立の美術館。
Wikipedia    内容詳細  
181.福井市美術館  ・〒918-8112 日本 福井県福井市下馬3丁目1111
福井市美術館(ふくいしびじゅつかん)は、福井県福井市にある美術館。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の人物記念館

182.かこさとし ふるさと絵本館  ・〒915-0832福井県越前市高瀬一丁目14-7
かこさとし ふるさと絵本館「砳」(かこさとし ふるさとえほんかん「らく」)[2]は、福井県越前市に所在する市立の生涯学習施設。越前市出身の絵本作家・かこさとしの記念館で、越前市教育委員会事務局生涯学習課が管理する[3]。 かこの生涯を紹介し原画などを展示する美術館、多数の絵本作家の作品閲覧が可能な図書館、遊戯室を設けて読み聞かせや工作教室などの催しを行う児童館の機能を複合した施設である。2013年(平成25年)4月26日開館[4]。
Wikipedia    内容詳細  
183.「ちひろの生まれた家」記念館  ・〒915-0068福井県越前市天王町4-14
「ちひろの生まれた家」記念館(ちひろのうまれたいえきねんかん)は、1918年(大正7年)12月15日に絵本画家のいわさきちひろが生まれた町家を改修し、一般公開している福井県越前市の施設である。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の鉄道

184.青郷駅  ・福井県大飯郡高浜町青1-4
青郷駅(あおのごうえき)は、福井県大飯郡高浜町青にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
185.芦原温泉駅  ・福井県あわら市春宮一丁目12-15
芦原温泉駅(あわらおんせんえき)は、福井県あわら市春宮一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
186.あわら湯のまち駅  ・福井県あわら市二面33-1-5[1]
あわら湯のまち駅(あわらゆのまちえき)は、福井県あわら市二面にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE40。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
187.今庄駅  ・福井県南条郡南越前町今庄74-6
今庄駅(いまじょうえき)は、福井県南条郡南越前町今庄にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
188.牛ノ谷駅  ・福井県あわら市牛ノ谷36-11
牛ノ谷駅(うしのやえき)は、福井県あわら市牛ノ谷にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
189.大鳥羽駅  ・福井県三方上中郡若狭町大鳥羽27-13
大鳥羽駅(おおとばえき)は、福井県三方上中郡若狭町大鳥羽にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
190.小浜駅  ・福井県小浜市駅前町1-1
小浜駅(おばまえき)は、福井県小浜市駅前町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
191.勝山駅  ・福井県勝山市遅羽町比島34-2-7
勝山駅(かつやまえき)は、福井県勝山市遅羽町比島にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅で同線の終着駅である。駅番号はE23。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
192.加斗駅  ・福井県小浜市加斗37-7
加斗駅(かとえき)は、福井県小浜市加斗にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
193.上中駅  ・福井県三方上中郡若狭町井ノ口36-1
上中駅(かみなかえき)は、福井県三方上中郡若狭町井ノ口にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
194.気山駅  ・福井県三方上中郡若狭町気山135-6
気山駅(きやまえき)は、福井県三方上中郡若狭町気山にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
195.新平野駅  ・福井県小浜市平野19-2
新平野駅(しんひらのえき)は、福井県小浜市平野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
196.勢浜駅  ・福井県小浜市西勢[1]67-16
勢浜駅(せいはまえき)は、福井県小浜市西勢にある[1]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
197.十村駅  ・福井県三方上中郡若狭町井崎37-17
十村駅(とむらえき)は、福井県三方上中郡若狭町井崎にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
198.南条駅  ・福井県南条郡南越前町西大道19-42
南条駅(なんじょうえき)は、福井県南条郡南越前町西大道にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
199.番田駅 (福井県)  ・福井県あわら市番田34-48-3
番田駅(ばんでんえき)は、福井県あわら市番田にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE39。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
200.東小浜駅  ・福井県小浜市遠敷83-15
東小浜駅(ひがしおばまえき)は、福井県小浜市遠敷にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
201.東美浜駅  ・福井県三方郡美浜町太田18-10
東美浜駅(ひがしみはまえき)は、福井県三方郡美浜町太田にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
202.比島駅  ・福井県勝山市遅羽町比島14-21-1
比島駅(ひしまえき)は、福井県勝山市遅羽町(おそわちょう)比島にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE22[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
203.藤井駅  ・福井県三方上中郡若狭町藤井41-12
藤井駅(ふじいえき)は、福井県三方上中郡若狭町藤井にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
204.細呂木駅  ・福井県あわら市青ノ木40-43
細呂木駅(ほそろぎえき)は、福井県あわら市青ノ木にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
205.保田駅 (福井県)  ・福井県勝山市鹿谷町保田62-9-10
保田駅(ほたえき)は、福井県勝山市鹿谷町保田にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE20。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
206.発坂駅  ・福井県勝山市鹿谷町保田97字8-2
発坂駅(ほっさかえき)は、福井県勝山市鹿谷町保田にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE21。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
207.本荘駅  ・福井県あわら市中番15字池ノ上1[1]
本荘駅(ほんじょうえき)は、福井県あわら市中番にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE38。駅舎本屋は国の登録有形文化財に登録されている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
208.三方駅  ・福井県三方上中郡若狭町三方43-5
三方駅(みかたえき)は、福井県三方上中郡若狭町三方にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
209.三松駅  ・福井県大飯郡高浜町東三松13-12
三松駅(みつまつえき)は、福井県大飯郡高浜町東三松にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
210.南今庄駅  ・福井県南条郡南越前町南今庄7-10
南今庄駅(みなみいまじょうえき)は、福井県南条郡南越前町南今庄にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
211.美浜駅  ・福井県三方郡美浜町松原35-1
美浜駅(みはまえき)は、福井県三方郡美浜町松原にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
212.湯尾駅  ・福井県南条郡南越前町湯尾19-3
湯尾駅(ゆのおえき)は、福井県南条郡南越前町湯尾にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
213.若狭有田駅  ・福井県三方上中郡若狭町有田15-16
若狭有田駅(わかさありたえき)は、福井県三方上中郡若狭町有田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
214.若狭高浜駅  ・福井県大飯郡高浜町宮崎77-2
若狭高浜駅(わかさたかはまえき)は、福井県大飯郡高浜町宮崎にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
215.若狭本郷駅  ・福井県大飯郡おおい町本郷153-1
若狭本郷駅(わかさほんごうえき)は、福井県大飯郡おおい町本郷にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
216.若狭和田駅  ・福井県大飯郡高浜町和田2-12
若狭和田駅(わかさわだえき)は、福井県大飯郡高浜町和田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
217.永平寺口駅  ・福井県吉田郡永平寺町東古市9-85-2
永平寺口駅(えいへいじぐちえき)は、福井県吉田郡永平寺町東古市にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE12。旧駅舎[3]、旧京都電燈古市変電所[4]は国の登録有形文化財に登録されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
218.越前竹原駅  ・福井県吉田郡永平寺町竹原2-11-4
越前竹原駅(えちぜんたけはらえき)は、福井県吉田郡永平寺町竹原にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE18。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
219.越前野中駅  ・福井県吉田郡永平寺町野中1-11-4
越前野中駅(えちぜんのなかえき)は、福井県吉田郡永平寺町野中にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
220.観音町駅  ・福井県吉田郡永平寺町松岡芝原3丁目8
観音町駅(かんのんまちえき)は、福井県吉田郡永平寺町松岡芝原3丁目にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE9。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
221.光明寺駅  ・福井県吉田郡永平寺町光明寺13-40-2
光明寺駅(こうみょうじえき)は、福井県吉田郡永平寺町光明寺にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE14。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
222.小舟渡駅  ・福井県吉田郡永平寺町藤巻64-1-42
小舟渡駅(こぶなとえき)は、福井県吉田郡永平寺町藤巻にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE19。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
223.山王駅 (福井県)  ・福井県吉田郡永平寺町山王21-15-3
山王駅(さんのうえき)は、福井県吉田郡永平寺町山王にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE17。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
224.志比堺駅  ・福井県吉田郡永平寺町松岡志比堺12-32
志比堺駅(しいざかいえき)は、福井県吉田郡永平寺町松岡志比堺にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE11。駅舎本屋は国の登録有形文化財に登録されている[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
225.下志比駅  ・福井県吉田郡永平寺町谷口12-41-2
下志比駅(しもしいえき)は、福井県吉田郡永平寺町谷口にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE13。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
226.轟駅  ・福井県吉田郡永平寺町轟10-3-4
轟駅(どめきえき)は、福井県吉田郡永平寺町轟にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE15。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
227.松岡駅  ・福井県吉田郡永平寺町松岡神明1丁目98-1[1]
松岡駅(まつおかえき)は、福井県吉田郡永平寺町松岡神明1丁目にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE10。駅舎本屋は国の登録有形文化財に登録されている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
228.市野々駅  ・福井県吉田郡永平寺町市野々
市野々駅(いちののえき)は、福井県吉田郡永平寺町市野々にあった京福電気鉄道永平寺線の鉄道駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
229.永平寺駅  ・福井県吉田郡永平寺町志比[1]
永平寺駅(えいへいじえき)は、かつて福井県吉田郡永平寺町志比(しひ)にあった[1]、京福電気鉄道永平寺線の駅で同線の終着駅である。永平寺の参拝客輸送のために設置された駅であったが[1]、永平寺線の廃止に伴い廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
230.京善駅  ・福井県吉田郡永平寺町京善
京善駅(きょうぜんえき)は、福井県吉田郡永平寺町京善にかつて存在した京福電気鉄道永平寺線の鉄道駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
231.諏訪間駅  ・福井県吉田郡永平寺町諏訪間
諏訪間駅(すわまえき)は、福井県吉田郡永平寺町諏訪間にかつてあった京福電気鉄道永平寺線の鉄道駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
232.家久駅  ・福井県越前市家久町
家久駅(いえひさえき)は、福井県越前市家久町にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF3。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
233.越前たけふ駅  ・福井県越前市大屋町[1]
越前たけふ駅(えちぜんたけふえき)は、福井県越前市大屋町[1] に設置される予定の西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸新幹線の駅である[2][3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
234.王子保駅  ・福井県越前市四郎丸町55-4
王子保駅(おうしおえき)は、福井県越前市四郎丸町にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
235.北府駅  ・福井県越前市北府二丁目
北府駅(きたごえき)は、福井県越前市北府二丁目にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF1[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
236.スポーツ公園駅  ・福井県越前市家久町99-15
スポーツ公園駅(スポーツこうえんえき)は、福井県越前市家久町にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF2。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
237.武生駅  ・福井県越前市府中一丁目1-1
武生駅(たけふえき)は、福井県越前市府中一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
238.たけふ新駅  ・福井県越前市府中三丁目
たけふ新駅(たけふしんえき)は、福井県越前市府中三丁目にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF0[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
239.粟田部駅  ・福井県今立郡今立町粟田部
粟田部駅(あわたべえき)はかつて福井県今立郡今立町粟田部にあった福井鉄道南越線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
240.越前赤坂駅  ・福井県今立郡今立町(現・越前市)赤坂
越前赤坂駅(えちぜんあかさかえき)は、かつて福井県今立郡今立町(現・越前市)赤坂にあった福井鉄道南越線の駅である。同線粟田部 - 戸ノ口間の部分廃止とともに廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
241.岡本新駅  ・福井県今立郡今立町新在家
岡本新駅(おかもとしんえき)は、かつて福井県今立郡今立町(現・越前市)新在家にあった福井鉄道南越線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
242.北府駅 (南越線)  ・福井県武生市東元町
北府駅(きたごうえき[1][2][3][4])はかつて福井県武生市東元町(現・越前市万代町)にあった福井鉄道南越線の駅である[4]。同線の全線廃止とともに廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
243.北村駅  ・福井県武生市(現・越前市)北町
北村駅(きたむらえき)はかつて福井県武生市(現・越前市)北町にあった福井鉄道南越線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
244.五分市駅  ・福井県武生市(現・越前市)上真柄町
五分市駅(ごぶいちえき)は、かつて福井県武生市(現・越前市)上真柄町にあった、福井鉄道南越線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
245.定友駅  ・福井県今立郡今立町(現・越前市)定友
定友駅(さだともえき)は、かつて福井県今立郡今立町(現・越前市)定友にあった福井鉄道南越線の駅である。同線粟田部 - 戸ノ口間の部分廃止とともに廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
246.庄境駅  ・福井県今立郡今立町(現・越前市)西庄境
庄境駅(しょうざかいえき)は、かつて福井県今立郡今立町(現・越前市)西庄境にあった福井鉄道南越線の駅である。同線粟田部 - 戸ノ口間の部分廃止とともに廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
247.塚町駅  ・福井県武生市(現・越前市)塚町
塚町駅(つかまちえき)は、かつて福井県武生市(現・越前市)に存在した福井鉄道南越線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
248.野岡駅  ・福井県今立郡今立町(現・越前市)野岡
野岡駅(のおかえき)は、かつて福井県今立郡今立町(現・越前市)野岡にあった福井鉄道南越線の駅である。同線粟田部 - 戸ノ口間の部分廃止とともに廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
249.村国駅  ・福井県武生市(現・越前市)村国
村国駅(むらくにえき)はかつて福井県武生市(現・越前市)村国にあった福井鉄道南越線の駅である。同線の全線廃止とともに廃駅となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
250.牛ケ原駅  ・福井県大野市牛ケ原53字下正角1-5
牛ケ原駅(うしがはらえき)は、福井県大野市牛ケ原にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
251.越前大野駅  ・福井県大野市弥生町1-16
越前大野駅(えちぜんおおのえき)は、福井県大野市弥生町にある[1]、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
252.越前下山駅  ・福井県大野市下山24-4
越前下山駅(えちぜんしもやまえき)は、福井県大野市下山にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
253.越前田野駅  ・福井県大野市田野17字村下81
越前田野駅(えちぜんたのえき)は、福井県大野市田野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
254.越前富田駅  ・福井県大野市上野37字十月田1-6
越前富田駅(えちぜんとみだえき)は、福井県大野市上野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
255.柿ケ島駅  ・福井県大野市柿ケ島35字中々川原32-2
柿ケ島駅(かきがしまえき)は、福井県大野市柿ヶ島にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
256.勝原駅  ・福井県大野市西勝原13字中川原1-6
勝原駅(かどはらえき)は、福井県大野市西勝原にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
257.北大野駅  ・福井県大野市中野39字彼岸田2-3
北大野駅(きたおおのえき)は、福井県大野市中野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
258.九頭竜湖駅  ・福井県大野市朝日26-18
九頭竜湖駅(くずりゅうこえき)は、福井県大野市朝日にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。同線の終着駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
259.下唯野駅  ・福井県大野市下唯野38字陰道屋敷5-4
下唯野駅(しもゆいのえき)は、福井県大野市下唯野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
260.京福大野駅  ・福井県大野市要町
京福大野駅(けいふくおおのえき)は、かつて福井県大野市に存在した京福電気鉄道越前本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
261.大関駅  ・福井県坂井市坂井町大味30-33
大関駅(おおぜきえき)は、福井県坂井市坂井町大味にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE37。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
262.下兵庫こうふく駅  ・福井県坂井市坂井町下兵庫87-4-24
下兵庫こうふく駅(しもひょうごこうふくえき)は、福井県坂井市坂井町下兵庫にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE36。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
263.太郎丸エンゼルランド駅  ・福井県坂井市春江町西太郎丸5-40-2
太郎丸エンゼルランド駅(たろうまるエンゼルランドえき)は、福井県坂井市春江町西太郎丸にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅。駅番号はE33。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
264.西長田ゆりの里駅  ・福井県坂井市春江町西長田20-8-4
西長田ゆりの里駅(にしながたゆりのさとえき)は、福井県坂井市春江町西長田にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅。駅番号はE35。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
265.西春江ハートピア駅  ・福井県坂井市春江町本堂2-41-1
西春江ハートピア駅(にしはるえハートピアえき)は、福井県坂井市春江町本堂にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅。駅番号はE34。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
266.春江駅  ・福井県坂井市春江町中筋1-1
春江駅(はるええき)は、福井県坂井市春江町中筋にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
267.丸岡駅  ・福井県坂井市坂井町上新庄46-24
丸岡駅(まるおかえき)は、福井県坂井市坂井町上新庄にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
268.三国駅 (福井県)  ・福井県坂井市三国町北本町2丁目1-20
三国駅(みくにえき)は、福井県坂井市三国町北本町にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE43。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
269.三国神社駅  ・福井県坂井市三国町三国東七丁目2-2
三国神社駅(みくにじんじゃえき)は、福井県坂井市三国町三国東七丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE42。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
270.三国港駅  ・福井県坂井市三国町宿1丁目16-1[1]
三国港駅(みくにみなとえき)は、福井県坂井市三国町宿一丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅で同線の終着駅である。駅番号はE44。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
271.水居駅  ・福井県坂井市三国町水居22-52-1
水居駅(みずいえき)は、福井県坂井市三国町水居にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE41。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
272.東尋坊口駅
東尋坊口駅(とうじんぼうぐちえき)は、かつて福井県三国町(現、坂井市)にあった、京福電気鉄道(現、えちぜん鉄道)三国芦原線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
273.北鯖江駅  ・福井県鯖江市下河端町61
北鯖江駅(きたさばええき)は、福井県鯖江市下河端町にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
274.鯖江駅  ・福井県鯖江市日の出町1-2
鯖江駅(さばええき)は、福井県鯖江市日の出町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
275.サンドーム西駅  ・福井県鯖江市舟津町3-4-15
サンドーム西駅(サンドームにしえき)は、福井県鯖江市舟津町にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF4。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
276.神明駅 (福井県)  ・福井県鯖江市神明町二丁目[1]
神明駅(しんめいえき)は、福井県鯖江市神明町二丁目にある[1]、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF8。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
277.鳥羽中駅  ・福井県鯖江市神明町五丁目
鳥羽中駅(とばなかえき)は、福井県鯖江市神明町五丁目にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF9。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
278.西鯖江駅  ・福井県鯖江市桜町一丁目3-13
西鯖江駅(にしさばええき)は、福井県鯖江市桜町一丁目にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF5。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
279.西山公園駅  ・福井県鯖江市長泉寺町一丁目
西山公園駅(にしやまこうえんえき)は、福井県鯖江市長泉寺町一丁目にある[3]、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF6。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
280.水落駅  ・福井県鯖江市水落町2丁目
水落駅(みずおちえき)は、福井県鯖江市水落町2丁目にある、福井鉄道福武線の駅。駅番号はF7。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
281.越前平井駅  ・福井県鯖江市平井
越前平井駅(えちぜんへいいえき)は、かつて福井県鯖江市平井町にあった福井鉄道鯖浦線の駅(廃駅)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
282.川去駅  ・福井県鯖江市持明寺町
川去駅(かわさりえき)は、かつて福井県鯖江市持明寺町に存在した福井鉄道鯖浦線の駅(廃駅)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
283.西鳥羽駅  ・福井県今立郡神明村(現・鯖江市)鳥羽
西鳥羽駅(にしとばえき)は、かつて福井県今立郡神明村(現・鯖江市)鳥羽にあった福武電気鉄道(現・福井鉄道福武線)の駅(廃駅)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
284.東鯖江駅  ・福井県鯖江市旭町
東鯖江駅(ひがしさばええき)は、かつて福井県鯖江市旭町にあった福井鉄道鯖浦線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
285.粟野駅  ・福井県敦賀市野坂
粟野駅(あわのえき)は、福井県敦賀市野坂にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
286.新疋田駅  ・福井県敦賀市疋田70-8
新疋田駅(しんひきだえき)は、福井県敦賀市疋田にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
287.敦賀駅  ・福井県敦賀市鉄輪町一丁目1番24号
敦賀駅(つるがえき)は、福井県敦賀市鉄輪町一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
288.西敦賀駅  ・福井県敦賀市山泉
西敦賀駅(にしつるがえき)は、福井県敦賀市山泉にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
289.新保駅  ・福井県敦賀市獺河内
新保駅(しんぼえき)は、かつて福井県敦賀市獺河内(うそこうち)にあった、日本国有鉄道(国鉄)北陸本線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
290.杉津駅  ・福井県敦賀市杉津
杉津駅(すいづえき)は、かつて福井県敦賀市杉津にあった日本国有鉄道(国鉄)北陸本線旧線の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
291.敦賀新港駅  ・福井県敦賀市
敦賀新港駅(つるがしんみなとえき)は、福井県敦賀市にあった鉄道省北陸本線(貨物支線)の駅(貨物駅。廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
292.敦賀港駅  ・福井県敦賀市金ヶ崎町1-19
敦賀港駅(つるがみなとえき)は、福井県敦賀市金ヶ崎町にあった日本貨物鉄道(JR貨物)の貨物駅である。北陸本線貨物支線(通称:敦賀港線)の終着駅であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
293.刀根駅  ・福井県敦賀市刀根
刀根駅(とねえき)は、福井県敦賀市刀根に存在した日本国有鉄道(国鉄)柳ヶ瀬線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
294.鳩原信号場  ・福井県敦賀市
鳩原信号場(はつはらしんごうじょう)は、かつて北陸本線に存在した日本国有鉄道の信号場である。敦賀駅と新疋田駅の間にあり、疋田駅方面の旧線(柳ヶ瀬線)への分岐点となっていた。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
295.葉原信号場  ・福井県敦賀市
葉原信号場(はばらしんごうじょう)は、かつて北陸本線に存在した日本国有鉄道の信号場である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
296.疋田駅  ・福井県敦賀市疋田
疋田駅(ひきだえき)は、かつて福井県敦賀市疋田に存在した日本国有鉄道(国鉄)柳ヶ瀬線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
297.深山信号場  ・福井県敦賀市
深山信号場(みやましんごうじょう)は、かつて福井県敦賀市に存在した日本国有鉄道(国鉄)北陸本線旧線の信号場である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
298.足羽駅  ・福井県福井市稲津町85-1
足羽駅(あすわえき)は、福井県福井市稲津町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
299.足羽山公園口駅  ・福井県福井市毛矢
足羽山公園口駅(あすわやまこうえんぐちえき)は、福井県福井市毛矢にある、福井鉄道福武線の停留場である。駅番号はF20。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
300.浅水駅  ・福井県福井市浅水町[1]
浅水駅(あそうずえき)は、福井県福井市浅水町にある[1]、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF12。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
301.一乗谷駅  ・福井県福井市安波賀中島町11字円田1-3
一乗谷駅(いちじょうだにえき)は、福井県福井市安波賀中島町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
302.市波駅  ・福井県福井市市波町12日々焼17-4
市波駅(いちなみえき)は、福井県福井市市波町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
303.越前大宮駅  ・福井県福井市大宮町25中尻江2-2
越前大宮駅(えちぜんおおみやえき)は、福井県福井市大宮町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
304.越前開発駅  ・福井県福井市開発一丁目601
越前開発駅(えちぜんかいほつえき)は、福井県福井市開発一丁目にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE4。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
305.越前島橋駅  ・福井県福井市中ノ郷町9-23-4
越前島橋駅(えちぜんしまばしえき)は、福井県福井市中ノ郷町にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE8。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
306.越前新保駅  ・福井県福井市新保二丁目608
越前新保駅(えちぜんしんぼえき)は、福井県福井市新保二丁目にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE5。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
307.越前高田駅  ・福井県福井市高田町29上大道上1
越前高田駅(えちぜんたかだえき)は、福井県福井市高田町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
308.越前東郷駅  ・福井県福井市東郷二ケ町34-4
越前東郷駅(えちぜんとうごうえき)は、福井県福井市東郷二ケ町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
309.越前花堂駅  ・福井県福井市花堂中一丁目1-12
越前花堂駅(えちぜんはなんどうえき)は、福井県福井市花堂中一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
310.越前薬師駅  ・福井県福井市薬師町30比紋谷12-2
越前薬師駅(えちぜんやくしえき)は、福井県福井市薬師町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
311.江端駅  ・福井県福井市江端町
江端駅(えばたえき)は、福井県福井市江端町にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF15。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
312.追分口駅  ・福井県福井市上中町13-1-4
追分口駅(おいわけぐちえき)は、福井県福井市上中町にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE6。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
313.大土呂駅  ・福井県福井市半田町17-6
大土呂駅(おおどろえき)は、福井県福井市半田町にある[3]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
314.小和清水駅  ・福井県福井市小和清水町10大割9-2
小和清水駅(こわしょうずえき)は、福井県福井市小和清水町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
315.三十八社駅  ・福井県福井市下江尻町
三十八社駅(さんじゅうはっしゃえき)は、福井県福井市下江尻町にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF10。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
316.商工会議所前駅  ・福井県福井市西木田
商工会議所前駅(しょうこうかいぎしょまええき)は、福井県福井市西木田にある、福井鉄道福武線の停留場である。駅番号はF19。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
317.仁愛グランド前駅  ・福井県福井市中角町[2]
仁愛グランド前駅(じんあいグランドまええき)は、福井県福井市中角町にある[2]、えちぜん鉄道三国芦原線の駅(臨時駅)である[5]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
318.仁愛女子高校駅  ・福井県福井市春山一丁目
仁愛女子高校駅(じんあいじょしこうこうえき)は、福井県福井市春山一丁目にある、福井鉄道福武線の停留場。駅番号はF23。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
319.新福井駅  ・福井県福井市日之出一丁目8-1
新福井駅(しんふくいえき)は、福井県福井市日之出一丁目にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE2。福井口駅から乗り入れる三国芦原線の列車も利用可能となっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
320.清明駅  ・福井県福井市今市町65
清明駅(せいめいえき)は、福井県福井市今市町にある、福井鉄道福武線の駅。駅番号はF14。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
321.赤十字前駅  ・福井県福井市みのり一丁目
赤十字前駅(せきじゅうじまええき)は、福井県福井市みのり一丁目にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF18。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
322.泰澄の里駅  ・福井県福井市浅水町139
泰澄の里駅(たいちょうのさとえき)は、福井県福井市浅水町にある、福井鉄道福武線の駅。駅番号はF11。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
323.田原町駅 (福井県)  ・福井県福井市田原一丁目20-7
田原町駅(たわらまちえき)は、福井県福井市田原一丁目にある、えちぜん鉄道・福井鉄道の駅。駅番号はえちぜん鉄道がE26、福井鉄道がF24。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
324.中角駅  ・福井県福井市中角町52-138
中角駅(なかつのえき)は、福井県福井市中角町にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅(無人駅)。駅番号はE31。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
325.西別院駅  ・福井県福井市松本三丁目25-7
西別院駅(にしべついんえき)は、福井県福井市松本三丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE25。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
326.日華化学前駅  ・福井県福井市大宮四丁目6-7
日華化学前駅(にっかかがくまええき)は、福井県福井市大宮四丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE28。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
327.新田塚駅  ・福井県福井市新田塚二丁目110-1
新田塚駅(にったづかえき)は、福井県福井市新田塚二丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE30。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
328.ハーモニーホール駅  ・福井県福井市今市町37字板取16
ハーモニーホール駅(ハーモニーホールえき)は、福井県福井市今市町にある、福井鉄道福武線の駅である。 駅番号はF13。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
329.計石駅  ・福井県福井市計石町25字落合4-2
計石駅(はかりいしえき)は、福井県福井市計石町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
330.花堂駅  ・福井県福井市花堂北一丁目
花堂駅(はなんどうえき)は、福井県福井市花堂北一丁目にある、福井鉄道福武線の駅である。駅番号はF17。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
331.東藤島駅  ・福井県福井市藤島町48-4-2
東藤島駅(ひがしふじしまえき)は、福井県福井市藤島町にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅である。駅番号はE7。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
332.福井駅 (福井県)  ・福井県福井市中央一丁目
福井駅(ふくいえき)は、福井県福井市中央一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・えちぜん鉄道の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
333.福井口駅  ・福井県福井市宝永一丁目25-1
福井口駅(ふくいぐちえき)は、福井県福井市宝永一丁目にある、えちぜん鉄道の駅である。駅番号はE3。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
334.福井城址大名町駅  ・福井県福井市大手三丁目
福井城址大名町駅(ふくいじょうしだいみょうまちえき)は、福井県福井市大手にある、福井鉄道福武線の停留場。駅番号はF21。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
335.福大前西福井駅  ・福井県福井市文京四丁目3番1号
福大前西福井駅(ふくだいまえにしふくいえき)は、福井県福井市文京四丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE27。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
336.ベル前駅  ・福井県福井市花堂南一丁目
ベル前駅(ベルまええき)は、福井県福井市花堂南一丁目にある福井鉄道福武線の駅。駅番号はF16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
337.まつもと町屋駅  ・福井県福井市町屋二丁目3番
まつもと町屋駅(まつもとまちやえき)は、福井県福井市町屋二丁目にあるえちぜん鉄道三国芦原線の駅。駅番号はE24。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
338.南福井駅  ・福井県福井市月見1丁目9-3
南福井駅(みなみふくいえき)は、福井県福井市月見一丁目にある、日本貨物鉄道(JR貨物)北陸本線の貨物駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
339.美山駅  ・福井県福井市境寺町2-20
美山駅(みやまえき)は、福井県福井市境寺町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
340.森田駅  ・福井県福井市栄町10-46
森田駅(もりたえき)は、福井県福井市栄町にある[2]、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
341.八ツ島駅  ・福井県福井市二の宮五丁目17-9
八ツ島駅(やつしまえき)は、福井県福井市二の宮五丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅である。駅番号はE29。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
342.六条駅  ・福井県福井市天王町9杓子田1-2
六条駅(ろくじょうえき)は、福井県福井市天王町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線(九頭竜線)の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
343.鷲塚針原駅  ・福井県福井市川合鷲塚町33-46
鷲塚針原駅(わしづかはりばらえき)は、福井県福井市川合鷲塚町にある、えちぜん鉄道三国芦原線の駅。駅番号はE32。駅舎本屋は国の登録有形文化財に登録されている[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の公園

344.足羽山
足羽山(あすわやま)は、福井県福井市にある山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
345.幾久公園  ・ 日本福井県福井市大宮2丁目19-15
幾久公園(いくひさこうえん)は、福井県福井市に所在する福井県立の運動公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
346.一乗谷朝倉氏遺跡
一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡(日本の城)である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名朝倉氏の遺跡。一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
347.越前加賀海岸国定公園
越前加賀海岸国定公園(えちぜんかがかいがんこくていこうえん)は、石川県加賀市から福井県敦賀市に至る海岸線を中心に指定された国定公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
348.越前水仙の里公園  ・ 日本福井県福井市居倉町43-25
越前水仙の里公園(えちぜんすいせんのさとこうえん)は、福井県福井市居倉町にある公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
349.越前岬水仙ランド  ・ 日本福井県丹生郡越前町血ヶ平28-6-1
越前岬水仙ランド(えちぜんみさきすいせんランド)は、福井県丹生郡越前町血ヶ平にある公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
350.おおい町総合運動公園  ・ 日本福井県大飯郡おおい町成和2号1番地1
おおい町総合運動公園 (おおいちょうそうごううんどうこうえん)は福井県大飯郡おおい町にある運動公園である。人工芝使用の施設が特徴である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
351.奥越高原県立自然公園
奥越高原県立自然公園(おくえつこうげんけんりつしぜんこうえん)は、福井県勝山市および大野市(奥越地区)を中心とする県立自然公園。1955年(昭和30年)10月21日に指定され、福井県唯一の県立山岳公園[1]である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
352.小浜海浜公園
小浜海浜公園(おばまかいひんこうえん)は福井県小浜市にある海浜公園。小浜公園とは異なる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
353.小浜公園  ・ 日本福井県小浜市
小浜公園(おばまこうえん)は、福井県小浜市の大正時代に設置された公園。小浜湾に面した海望山の東麓にあって、梅田雲浜、山川登美子、佐久間勉など小浜ゆかりの人物の碑や像が散在し、展望台からは小浜市街や内外海半島・大島半島が眺望できる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
354.小浜市総合運動場  ・ 日本福井県小浜市口田縄5-23
小浜市総合運動場 (おばましそうごううんどうじょう)は福井県小浜市にある総合運動施設である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
355.花筐公園  ・ 日本福井県越前市粟田部町17-19
花筐公園(かきょうこうえん)は、福井県越前市粟田部町にある都市公園(風致公園)である[1]。岡太神社境内に隣接し、江戸時代末期からサクラの名所として知られる。当地は継体天皇にゆかりある土地で、公園名称は当地を舞台とする世阿弥の能『花筐』(はながたみ)に由来する[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
356.かつやま恐竜の森  ・福井県勝山市
かつやま恐竜の森(かつやまきょうりゅうのもり 英: Katsuyama Dinosaur Forest Park)は、福井県勝山市村岡町寺尾に位置する里山の豊かな自然環境を保全した都市公園。正式名称は長尾山総合公園(ながおやまそうごうこうえん)。園内には福井県立恐竜博物館がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
357.金ヶ崎緑地
金ヶ崎緑地(かねがさきりょくち)は、福井県敦賀市にある海浜公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
358.恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク
恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク(きょうりゅうけいこくふくいかつやまジオパーク)は、福井県勝山市の全域をエリアとするジオパークである[1]。一部は白山ユネスコエコパーク(白山BR)のエリアと重複しており、白山国立公園および奥越高原県立自然公園を含む。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
359.恐竜広場 (福井市)
恐竜広場(きょうりゅうひろば)は、福井県福井市中央1丁目の福井駅西口前にあるオープンスペース。恐竜を模したモニュメントが設置されていることからこの名称がある。2015年3月7日に、同月14日の北陸新幹線金沢開業にあわせて「恐竜王国福井」をPRするために開設された[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
360.下馬中央公園  ・ 日本福井県福井市下馬3丁目1306
下馬中央公園(げばちゅうおうこうえん)は、福井県福井市下馬に所在する福井県立の運動公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
361.五色山公園
五色山公園(ごしきやまこうえん)は、福井県大飯郡高浜町にある公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
362.古墳公園  ・ 日本福井県丹生郡越前町朝日21-4-1
古墳公園(こふんこうえん)は、福井県丹生郡越前町に所在する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
363.福井県総合グリーンセンター  ・ 日本福井県坂井市丸岡町楽間15
福井県総合グリーンセンターは福井県坂井市丸岡町にある公園および緑に関する総合施設である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
364.武生中央公園  ・ 日本福井県越前市高瀬二丁目
武生中央公園(たけふちゅうおうこうえん)は、福井県越前市高瀬二丁目にある運動公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
365.敦賀市総合運動公園  ・ 日本福井県敦賀市沓見149号1番地
敦賀市総合運動公園(つるがしそうごううんどうこうえん)は、福井県敦賀市沓見にある運動公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
366.テクノポート福井総合公園  ・ 日本福井県坂井市三国町黒目22字51-1[1]
テクノポート福井総合公園(テクノポートふくいそうごうこうえん)は、福井県坂井市にある公園。施設は福井県が所有し、グリーン・コンソーシアムが指定管理者として運営管理を行っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
367.トリムパークかなづ  ・ 日本
トリムパークかなづは福井県あわら市にある総合運動公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
368.西公園 (福井市)  ・ 日本福井県福井市花月1丁目6-15
西公園(にしこうえん)は、福井県福井市花月1丁目にある公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
369.西山公園 (鯖江市)  ・〒916-0027福井県鯖江市桜町3丁目950番[7]
西山公園(にしやまこうえん)は、福井県鯖江市桜町にある都市公園である。市を代表する観光地であり、公園の南側の出入口に道の駅西山公園がある。本項目ではこれについても記述する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
370.白山国立公園
白山国立公園(はくさんこくりつこうえん)は、富山県、石川県、福井県、岐阜県の4県にまたがる白山を中心とした国立公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
371.東公園 (福井市)  ・ 日本福井県福井市豊島2丁目5
東公園(ひがしこうえん)は、福井県福井市豊島にある公園。東公園グラウンドも併設されている。公園、グラウンドになる前は福井市野球場があった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
372.東十郷中央公園  ・ 日本福井県坂井市坂井町長畑22-17-1
東十郷中央公園(ひがしじゅうごうちゅうおうこうえん)は、福井県坂井市に所在する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
373.福井運動公園  ・ 日本福井県福井市福町、西下野町、若杉町ほか
福井運動公園(ふくいうんどうこうえん)は、福井県福井市 に所在する福井県立の都市公園(運動公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
374.ふくい健康の森  ・ 日本福井県福井市真栗町47-48
ふくい健康の森(ふくいけんこうのもり)は、福井県福井市にあるスポーツ施設である。温水プールや室内・屋外型トラック、テニスコート、ゲートボール場などを備えた総合スポーツ公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
375.福井市スポーツ公園  ・ 日本福井県福井市安田町14-1
福井市スポーツ公園(ふくいしスポーツこうえん)は、福井県福井市 に所在する都市公園(運動公園)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
376.福井市中央公園  ・ 日本福井県福井市大手3丁目10-1
福井市中央公園(ふくいしちゅうおうこうえん)は、福井県福井市大手3丁目にある公園(近隣公園[1])。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
377.三国運動公園  ・ 日本福井県坂井市三国町運動公園1丁目4-1
三国運動公園(みくにうんどうこうえん)は、福井県坂井市に所在する都市公園(運動公園)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
378.紫式部公園  ・ 日本福井県越前市東千福町20
紫式部公園(むらさきしきぶこうえん)は、日本の公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
379.ゆりの里公園  ・ 日本福井県坂井市春江町石塚21-2-3
ゆりの里公園(ゆりのさとこうえん)は、福井県坂井市に所在する公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
380.養浩館庭園  ・ 日本福井県福井市宝永3丁目11-36
養浩館庭園(ようこうかんていえん)は、福井県福井市宝永3丁目にある日本庭園(大名庭園)。国の名勝に指定[1]されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
381.若狭湾国定公園
若狭湾国定公園(わかさわんこくていこうえん)は、福井県敦賀市の笙の川河口左岸から京都府舞鶴市の由良川河口右岸に至る、若狭湾に面した海岸線を中心に指定された国定公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
382.若狭湾国定公園
若狭湾国定公園(わかさわんこくていこうえん)は、福井県敦賀市の笙の川河口左岸から京都府舞鶴市の由良川河口右岸に至る、若狭湾に面した海岸線を中心に指定された国定公園である。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の温泉

383.芦原温泉  ・福井県あわら市芦原温泉福井駅福井県地図
芦原温泉(あわらおんせん)は、福井県あわら市(旧越前国)にある温泉。坂井郡芦原町と同金津町が合併してあわら市が発足してからは「あわら温泉」と表記されることもある[1][2][3][4]。福井県屈指の温泉街として「関西の奥座敷」と呼ばれ[5][6][7]、昔から多くの文人墨客に愛されてきた。温泉療法医がすすめる名湯百選にも選ばれている。
Wikipedia    内容詳細  
384.今庄365温泉  ・福井県南越前町旧南条郡今庄町
今庄365温泉(いまじょうさんろくごおんせん)は、福井県南越前町に位置する温泉である。
Wikipedia    内容詳細  
385.越前厨温泉  ・福井県丹生郡越前町厨越前厨温泉福井駅福井県地図
越前厨温泉(えちぜんくりやおんせん)は、福井県丹生郡越前町厨(旧国越前国)にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
386.越前玉川温泉  ・福井県丹生郡越前町玉川越前玉川温泉福井駅福井県地図
越前玉川温泉(えちぜんたまがわおんせん)は、福井県丹生郡越前町玉川(旧国越前国)にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
387.九頭竜温泉  ・福井県大野市下山63-2-24
九頭竜温泉(くずりゅうおんせん)は、福井県大野市下山にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
388.河野シーサイド温泉  ・福井県南越前町、旧南条郡河野村河野シーサイド温泉福井駅福井県地図
河野シーサイド温泉(こうのシーサイドおんせん)は、福井県南越前町に位置する温泉である。 公共の日帰り入浴施設である。また、越前海岸沿いに立地するため、日本海が目前に広がり、夕日がきれいな温泉として県内外からの入浴が多い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
389.虹岳島温泉  ・福井県三方上中郡若狭町気山字切追334-1-8虹岳島温泉福井駅福井県地図
虹岳島温泉(こがしまおんせん)は、福井県三方上中郡若狭町(旧国若狭国)にある三方五湖に面した冷鉱泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
390.佐野温泉  ・福井県福井市佐野町佐野温泉福井駅福井県地図
佐野温泉(さのおんせん)は、福井県福井市佐野町(旧国・越前国)にある温泉。福井市では数少ない高温の自家源泉を持ち、湯治場として有名である。
Wikipedia    内容詳細  
391.大安寺温泉  ・福井県福井市天菅生町3字10番地 他大安寺温泉福井駅福井県地図
大安寺温泉(だいあんじおんせん)は、福井県福井市大安寺地区の天菅生町と四十谷町(旧国・越前国)にある温泉。本項では、これまでの歴史的経緯から、天菅生町の本来の大安寺温泉を中心に記述する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
392.鷹巣温泉  ・福井県福井市蓑町22字17番1鷹巣温泉福井駅福井県地図
鷹巣温泉(たかすおんせん)は、福井県福井市蓑町(旧国越前国)にある温泉。福井市では数少ない高温の自家源泉を持ち、市内で唯一の非加水・非加熱・非循環(源泉掛け流し)・消毒剤(塩素)非使用の温泉である。福井市が掘削し、国民宿舎鷹巣荘の宿泊客が主に利用していたが、指定管理者制度を設置し現在は貸切風呂として許可が降りており、日中でも日帰り入浴が可能である。
Wikipedia    内容詳細  
393.敦賀きらめき温泉リラ・ポート
敦賀きらめき温泉リラ・ポート(つるがきらめきおんせんリラ・ポート)は、福井県敦賀市高野にある温泉つき娯楽施設。2020年2月から休業していたが(後述)、2022年4月から営業を再開することになった[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
394.敦賀トンネル温泉  ・福井県敦賀市敦賀トンネル温泉福井駅福井県地図
敦賀トンネル温泉(つるがトンネルおんせん)は、福井県敦賀市にある温泉の名称である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
395.東尋坊三国温泉  ・福井県坂井市三国町東尋坊三国温泉福井駅福井県地図
東尋坊三国温泉(とうじんぼうみくにおんせん)は、福井県坂井市三国町(旧国・越前国)にある温泉と、東尋坊温泉を含む温泉郷の総称。 三国町内の三つの源泉を利用しており、2022年(令和4年)10月25日に「三国温泉」から「東尋坊三国温泉」に名称を改めた[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
396.鳩ヶ湯  ・福井県大野市上打波6-2鳩ヶ湯福井駅福井県地図
鳩ヶ湯(はとがゆ)は、福井県大野市上打波(旧国越前国)にある冷鉱泉。若主人が急逝した為、2013年5月に廃業することとなった。1903(明治36)年以来100年の営業に幕を閉じた。2014年7月に岐阜県の機械部品加工会社により建物と土地が買い取られ、2015年5月を目途に営業を再開する予定であった[1]が、2015年2月16日に木造3階建部分が雪の重みで倒壊していることが確認された[2]。2015年9月20日に日帰り入浴のみで営業を再開[3]、2016年9月1日より宿泊も再開[4]。
Wikipedia    内容詳細  
397.花はす温泉  ・福井県南越前町旧南条郡南条町花はす温泉福井駅福井県地図
花はす温泉(はなはすおんせん)は、福井県南越前町に位置する温泉である。
Wikipedia    内容詳細  
398.花みずき温泉  ・福井県丹生郡越前町花みずき温泉福井駅福井県地図
花みずき温泉(はなみずきおんせん)は、福井県丹生郡越前町(旧宮崎村)に位置する温泉である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
399.湯ったり温泉  ・福井県大飯郡おおい町湯ったり温泉福井駅福井県地図
湯ったり温泉(ゆったりおんせん)は、福井県大飯郡おおい町に位置する冷鉱泉である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
400.六呂師温泉  ・福井県勝山市平泉寺町平泉寺230池が原50六呂師温泉福井駅福井県地図
六呂師温泉(ろくろしおんせん)は、福井県勝山市平泉寺町平泉寺230池が原50にある温泉。 源泉名は六呂師温泉であり、案内板などは六呂師高原温泉ピクニックガーデンと表示されている。 六呂師高原には同じく六呂師ハイランドホテル[1]が管理する「トロン温浴施設『うらら館』」があるが泉質は全く異なる。
Wikipedia    内容詳細  

福井県の

401.青葉山 (京都府・福井県)  ・ 日本福井県大飯郡高浜町[1]京都府舞鶴市
青葉山(あおばさん[2]・あおばやま[1][3])は、福井県大飯郡高浜町と京都府舞鶴市にまたがる山である[4]。関西百名山に選定されている[3]。 東峰(693m)と西峰(692m)の2峰からなる双耳峰であるが[5]、国土地理院の地形図では東峰に山名の記載があるため、これに従うと標高は693mである[1][4][6]。いずれの山頂も高浜町に位置する[2]。福井県側からの眺めは富士山に似ていることから、若狭富士(わかさふじ)の別名がある[1][6][7]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
402.赤兎山  ・ 日本石川県白山市福井県大野市
赤兎山(あかうさぎやま)は、石川県白山市と福井県大野市にまたがる標高1,629 mの山。加越国境に位置する両白山地の山で、白山国立公園[3]・恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク[4]・奥越高原県立自然公園[5]内にある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
403.赤坂山  ・ 日本滋賀県高島市福井県三方郡美浜町
赤坂山(あかさかやま)は、滋賀県高島市と福井県三方郡美浜町の境界にある山である。 関西百名山の一つであり、「花の山」として多くの登山客が訪れる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
404.芦谷山  ・福井県三方郡美浜町 敦賀市
芦谷山(あしたにやま)は、福井県の三方郡美浜町と敦賀市の境界にあり、芦谷岳(あしたにだけ)とも呼ばれる。野坂山地の野坂岳から三国山に至る稜線上にある標高866mの山で、国土地理院の2万5千分の1地形図では「駄口」に含まれているが、地図上に山名は表示されていない[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
405.足羽山  ・ 日本 福井県福井市
足羽山(あすわやま)は、福井県福井市にある標高約116メートルの山[1]。山頂や山麓は行楽地となっており、桜や福井の市花であるアジサイの名所として知られるほか、動物園を含む足羽山公園遊園地、博物館、美術館、古墳群[1]、放送施設などがある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
406.荒島岳  ・ 日本福井県大野市
荒島岳(あらしまだけ)は、福井県大野市にある標高1,523mの山である[3]。別名大野富士(おおのふじ)[4]。福井県内で唯一日本百名山に選定されている[3][5][6]。山頂には荒島神社があり、信仰の山とされてきた[7]。山域は奥越高原県立自然公園区域[8]に指定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
407.飯盛山 (福井県)  ・ 日本福井県小浜市
飯盛山(いいもりやま)は、福井県小浜市西部にある山。標高は584.5mである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
408.一乗城山  ・ 日本福井県福井市
一乗城山(いちじょうしろやま)は、福井県福井市にある山。標高435.8m。国の特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡の一乗谷城(山城)があった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
409.飯降山  ・ 日本福井県福井市・大野市
飯降山(いふりやま)は、福井県福井市と大野市との境にある山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
410.岩籠山  ・ 日本福井県敦賀市
岩籠山(いわごもりやま)は、福井県敦賀市に所在する標高765.1 mの山である[1]。岩篭山とも表記される。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
411.大谷山  ・ 日本 福井県三方郡美浜町・滋賀県高島市
大谷山(おおたにやま)は、福井県三方郡美浜町および滋賀県高島市の山塊である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
412.大長山  ・ 日本福井県勝山市石川県白山市
大長山(おおちょうさん)は、福井県勝山市および石川県白山市の境にある標高1,671mの山。加越国境に位置する両白山地の山で、白山国立公園[2]および恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク・奥越高原県立自然公園内にある。 山域は小原ダムもあり、一級河川九頭竜川水系滝波川の源流である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
413.大御影山  ・ 日本福井県三方郡美浜町滋賀県高島市
大御影山(おおみかげやま)は、福井県三方郡美浜町と滋賀県高島市との境にある山塊で嶺南地方の最高峰。ただし、国土地理院の2万5千分の1地形図には山名の記載はない[1](地図には三等三角点のみが記載されている)。標高950m[1]。美浜町新庄地区を過ぎて粟柄谷に沿って林道を遡ると滋賀県高島市マキノ地域との県境に達し、そこから滋賀県側へ少し下り稜線上の山道を西に進むと山頂である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
414.兎越山  ・ 日本 福井県福井市
兎越山(うさごえやま)は、福井県福井市にある山である。標高82mで足羽山、八幡山に並ぶ足羽三山の1つである。 麓にある「おさごえ民家園」の名称に使われている「おさごえ」の名は、兎越山、あるいはこれと八幡山との間を通る峠道の古称である「尾左越」や「梭越」などに因んで命名された。 かつて笏谷石を産出していた。 戦時中には軍事施設が作られ、今も地中に残っている。入り口はかんぽの宿から東へ下った所の石垣にあるという。 現在足羽山が陥没した石墓の安置場になっている。 山頂には亀の井ホテル 福井(旧かんぽの宿)があり、山の北部には公園がある。公園から県道へ降りる階段があるが樹木や草が生えていて倒木もあり、冬春以外通るのは困難である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
415.越知山  ・ 日本福井県福井市・丹生郡越前町
越知山(おちさん)は、福井県福井市と、丹生郡越前町の境にある標高612.5mの山。古くから白山、日野山、文殊山、蔵王山とともに越前五山の一つに数えられてきた。泰澄が幼少の頃夢のお告げにより、青年まで修行したと伝わる北陸最古の修験霊場として伝わる。山頂は越知神社、奥之院
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
416.金草岳  ・ 日本岐阜県揖斐郡揖斐川町福井県今立郡池田町、南条郡南越前町
金草岳(かなくさだけ)は、両白山地南部の越美山地の岐阜県揖斐郡揖斐川町[注釈 2]、福井県今立郡池田町と南条郡南越前町にまたがる標高1,227 mの山[2][3]。別名が「金糞ヶ岳」(かなくそがだけ)と「塚奥山」[2]。塚奥山は、徳山村塚の奥にある山であることに由来する[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
417.刈安山  ・ 日本福井県あわら市石川県加賀市
刈安山(かりやすやま)は、福井県あわら市と石川県加賀市とにまたがる山塊である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
418.衣掛山  ・ 日本福井県敦賀市
衣掛山(きぬかけやま)は、福井県敦賀市にあり、岩籠山の北尾根最北端に位置する低山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
419.経ヶ岳 (福井県)  ・ 日本福井県勝山市・大野市
経ヶ岳(きょうがたけ)は、福井県勝山市と大野市の境にある標高1,625 mの山。白山国立公園の特別地域[3]・恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク[4]・奥越高原県立自然公園[5]内にある。日本三百名山に選定されている[6]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
420.久須夜ヶ岳  ・ 日本福井県小浜市
久須夜ヶ岳(くすやがだけ)は、福井県小浜市に所在する山である。標高618.7m。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
421.国見岳 (福井県)  ・ 日本福井県福井市
国見岳(くにみだけ)は、福井県福井市の西部にある山である。標高656.1 m。丹生山地に属している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
422.銀杏峯  ・ 日本福井県大野市
銀杏峰(げなんぽ)は、福井県大野市南西部にある標高1440.7mの山。 「銀杏峰」と書いて「げなんぽ」と読むが、「ぎんなんぽう」「ぎなんぽう」とも呼ばれ、「銀椀峰」とか「宜南峰」「銀南峰」と書かれることもある[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
423.西方ヶ岳  ・ 日本福井県敦賀市・三方郡美浜町
西方ヶ岳(さいほうがたけ)は、福井県敦賀市と三方郡美浜町の境に位置する標高764.1 mの山である[1][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
424.蠑螺が岳  ・ 日本福井県敦賀市・三方郡美浜町
蠑螺が岳(さざえがたけ)は、敦賀半島北部に位置する山であり、この山の南にそびえる西方ヶ岳とともに、敦賀市と美浜町の境界に重なる稜線を構成している[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
425.三十三間山  ・ 日本福井県三方上中郡若狭町[1][2][3][4][5]滋賀県高島市[1][3]
三十三間山(さんじゅうさんげんざん[6])は、福井県三方上中郡若狭町と滋賀県高島市との境にある山塊である。福井・滋賀両県の県境に位置し[2]、山域の一部は福井県三方郡美浜町にも跨る[5]。北川の源流であり、山頂には一等三角点が所在する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
426.下市山  ・ 日本 福井県福井市
下市山(しもいちやま)は、福井県福井市の西部にある山である。 標高は260mである。福井平野を一望できる。山にはミルキングロードと題した登山道が複数あり、みくりや登り口からなら約15分ほどで第2展望台につく。第2展望台からの眺めは山頂にも差をつけない。また登山道の途中には神社等の遺跡もある。 下市山には大小あわせて7カ所以上の登り口がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
427.庄部谷山  ・福井県三方郡美浜町
庄部谷山(しょうぶだにやま)は、福井県三方郡美浜町にあり、野坂山地に属する標高856mの山。美浜町新庄にある関西電力嶺南変電所の東約2.5kmにあり、国土地理院の2万5千分の1地形図では「三方」及び「駄口」に含まれているが、地図上に山名は表示されていない。山頂には三等三角点があるが、樹木が茂り展望はない[1][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
428.浄法寺山  ・ 日本福井県坂井市・吉田郡永平寺町・勝山市
浄法寺山(じょうほうじさん)は、福井県坂井市と吉田郡永平寺町および勝山市にまたがる山塊。 山名は山中にあった曹洞宗の寺院名と伝えられている。尾根のピークとして冠岳(838m) 、鷲ヶ岳(769.1m) がある。浄法寺山および丈競山を含む地域は、多雪地である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
429.城山 (福井市)  ・福井県福井市
城山(じょうやま)は、福井県福井市南部にある山。標高202メートル。清明地区のシンボルとされる[1]。山頂および山頂から派生する尾根筋に中世山城の南居城(なごじょう)跡が所在する[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
430.杣山 (福井県)  ・ 日本福井県南条郡南越前町
杣山(そまやま)は、福井県南条郡南越前町の中央部に聳える山塊である。別名は城山。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
431.大日山  ・ 日本福井県勝山市石川県加賀市・小松市
大日山(だいにちさん)は、福井県勝山市および石川県加賀市と小松市にまたがる標高1,368 mの山。加越国境に位置する両白山地のトロイデ型の火山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
432.大佛寺山  ・福井県福井市、吉田郡永平寺町
大佛寺山(だいぶつじさん)は、福井県福井市および吉田郡永平寺町にまたがる山塊。山名は寛元2年(1244年)道元が永平寺の前に傘松峰大佛寺を建立したことに由来する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
433.丈競山  ・ 日本福井県坂井市
丈競山(たけくらべやま)は、福井県坂井市にある山塊である。北峰(964.3m)と南峰(1,045m)の2峰からなる双耳峰である。 北南2つのピークを持つ双耳峰で、名のとおり山と山の背比の山で、このような伝説は各地に存在するが、「日本山名辞典」でも一山で背比べの名がつく山は丈競山唯一である。南峰には宝暦2年(1752年)白山大権現の祠があり白山信仰の山でもあった。山頂からの展望も良いことから、住民だけではなく、多くの参拝者や登山客が訪れる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
434.多田ヶ岳  ・ 日本福井県小浜市
多田ヶ岳(ただがだけ)は、福井県小浜市にある山である。標高712m。行基が修験のため開山したと伝わる。 多田ヶ岳は、小浜市南東に位置し一見独立した山に見える。山麓部や南側斜面ではかなり植林が進んでいる。地形が急峻な沢沿いには渓谷が多数あり、小規模な滝も点在している。多田川、遠敷川、南川等の水源であり、遠敷川の鵜の瀬もある。 北側斜面尾根上の標高400m付近に、老齢巨木からなるアカマツ林が分布している。樹高は20m 以上に達し、胸高直径が1m 近いものも見られる。他にヤマザクラ、タカノツメ、イヌシデ、ヤマモミジ、コシアブラ、エゴノキ、ネジキなどの落葉樹やヒサカキ、サカキ、アセビ、シロダモなどの常緑樹がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
435.長泉寺山
長泉寺山(ちょうせんじざん)は、福井県鯖江市中央部に位置する、標高112mの山。西山公園駅が最寄り駅。 ここでは、ふもとに広がる西山公園と、その前身とも言える嚮陽渓(きょうようけい)についても述べる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
436.天筒山  ・ 日本福井県敦賀市
天筒山(てづつやま)は、福井県敦賀市にある小山である。標高171.3m。戦国期には、朝倉氏の出城が築かれ、攻め込んだ織田信長、徳川家康、木下秀吉らとの攻防戦が行われた。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
437.頭巾山  ・福井県大飯郡おおい町京都府綾部市京都府南丹市
頭巾山(ときんざん)は、福井県大飯郡おおい町と京都府綾部市および京都府南丹市の境にある標高871mの山。丹波高地の山で、福井県と京都府の県境である。京都丹波高原国定公園に選定。 遠くから見ると山容が修験者の頭巾に似ているところから名づけられたといわれている。山頂には若狭国遠敷郡の延喜式内社許波伎神社の祠や避難小屋がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
438.取立山  ・ 日本福井県勝山市石川県白山市
取立山(とりたてやま)は、石川県白山市と福井県勝山市にまたがる標高1,307 mの山。加越国境に位置する両白山地の山で、恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークや奥越高原県立自然公園[3]内にある。特に福井県内有数の水芭蕉群生地と知られており、シーズン時には多くの登山客でにぎわう[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
439.能郷白山  ・ 日本岐阜県本巣市、揖斐郡揖斐川町福井県大野市
能郷白山(のうごうはくさん)は、岐阜県本巣市、揖斐郡揖斐川町と福井県大野市にまたがり、両白山地に属する標高の1,617 mの山である。岐阜・福井両県境の最高峰[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
440.野坂岳  ・福井県敦賀市
野坂岳(のさかだけ)は、福井県敦賀市に聳える山塊である。野坂山(のさかやま)とも言う。敦賀市の最高峰であり「敦賀三山」(野坂岳、西方ヶ岳、岩籠山)の一つである。山頂には一等三角点が置かれ、標高は913 mである[1][注釈 1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
441.野伏ヶ岳  ・ 日本岐阜県郡上市白鳥町福井県大野市
野伏ヶ岳(のぶせがたけ)は、岐阜県郡上市白鳥町と福井県大野市の境にある、標高1,674 mの山。両白山地の山で、日本三百名山[3]及びぎふ百山[4]に選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
442.乗鞍岳 (福井県・滋賀県)  ・ 日本福井県敦賀市滋賀県高島市
乗鞍岳(のりくらだけ)は、福井県敦賀市と滋賀県高島市との県境にある山塊である。高島トレイルのルートでもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
443.旗護山  ・ 日本福井県敦賀市、三方郡美浜町
旗護山(はたごやま)は、福井県敦賀市と美浜町の境界に位置する山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
444.八ヶ峰  ・福井県大飯郡おおい町京都府南丹市
八ヶ峰(はちがみね)は、福井県大飯郡おおい町と京都府南丹市の境に所在する標高800.1mの山。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
445.鉢伏山 (福井県)  ・ 日本福井県敦賀市・南条郡南越前町
鉢伏山(はちぶせやま)は、福井県敦賀市と南条郡南越前町との境にある標高761.8メートルの山。山頂には二等三角点(基準点名:鉢伏山)が設置されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
446.八幡山 (福井県)  ・ 日本 福井県福井市
八幡山(はちまんやま)は、福井県福井市にある山である。標高131mで足羽山、兎越山に並ぶ足羽三山の1つである。 山頂には車で行ける展望台や公園があり市内東・南部を一望できる。福井市東部の東山と並んで市内有数の夜景スポットである。 公園が2カ所ある。 八幡山には6カ所の登り口があり、3カ所は車で登れるようになっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
447.東山 (福井市)  ・ 日本福井県福井市
東山(ひがしやま)は、福井県福井市東部にある標高178mの山。 山頂付近には車で行ける展望台や公園があり福井平野を一望できる。福井市中心部の八幡山と並んで市内有数の夜景スポットである。また山全体に遊歩道が整備されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
448.毘沙門岳  ・ 日本福井県大野市、岐阜県郡上市
毘沙門岳(びしゃもんだけ)は、福井県大野市と岐阜県郡上市[注釈 2][2] にまたがる両白山地の標高1,385.3 mの山[3][4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
449.日野山  ・福井県越前市、南条郡南越前町
日野山(ひのさん)は、福井県越前市と南条郡南越前町にまたがる山。 福井平野から眺める山容が秀麗な景観を見せることから、現在では俗に越前富士と呼ばれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
450.百里ヶ岳  ・ 日本滋賀県高島市・福井県小浜市
百里ヶ岳(ひゃくりがだけ)は、滋賀県高島市と福井県小浜市の境に所在する標高931.3mの山。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
451.平家岳  ・ 日本福井県大野市・岐阜県関市
平家岳(へいけだけ)は、岐阜県と福井県の県境にある、標高1,442 mの山。山頂部は福井県大野市にある[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
452.部子山  ・ 日本福井県今立郡池田町・大野市
部子山(へこさん)は、福井県今立郡池田町と大野市の境界にある標高1,464 mの山。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
453.法恩寺山  ・ 日本福井県勝山市
法恩寺山(ほうおんじさん)は、福井県勝山市にある標高1,357 mの山[2]。加越国境に位置する両白山地の火山で、白山国立公園[3]および恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク[4]、奥越高原県立自然公園[5]内にある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
454.ホノケ山  ・ 日本福井県南条郡南越前町
ホノケ山(ホノケやま)は、福井県南条郡南越前町にある山。北と南にピークをもつ双耳峰であり、北峰が少し高く二等三角点(基準点名:戸谷)が設置されている[3]。山名は、狼煙台があったことに由来する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
455.三足富士  ・ 日本福井県敦賀市
三足富士(みあしふじ)は、福井県敦賀市の山である。福井県にある「ふるさと富士」11座の中では、山名に唯一「富士」が入る。国土地理院の地形図にも山名が記載されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
456.三内山  ・ 日本福井県敦賀市、三方郡美浜町
三内山(みうちざん)は、福井県敦賀市と美浜町の境界に位置する山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
457.三国山 (福井県・滋賀県)  ・ 日本福井県三方郡美浜町敦賀市滋賀県高島市
三国山(みくにやま)は、福井県三方郡美浜町、同県敦賀市および滋賀県高島市の山塊である。高島トレイルのルートでもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
458.文殊山 (福井県)  ・ 日本福井県福井市・鯖江市
文殊山(もんじゅさん)は、福井県福井市と鯖江市にまたがる標高365mの山である[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
459.若狭駒ヶ岳  ・ 日本福井県小浜市三方上中郡若狭町滋賀県高島市
若狭駒ヶ岳(わかさこまがたけ)は、福井県小浜市、三方上中郡若狭町およびに滋賀県高島市の境に位置する山塊である。標高780.1m。全国に数ある駒ヶ岳のうちの最西端の山でもあり高島トレイルにのルート上にある。メイン登山口は滋賀県側であり、山頂からは若狭湾を始め琵琶湖越に伊吹山が展望できる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の海岸

460.気比松原
気比松原(けひのまつばら)は、福井県敦賀市の景勝地。虹の松原、三保の松原に並び、日本三大松原の一つとされ[1][2]、1934年(昭和9年)に国の名勝に指定[3]されている。また、若狭湾国定公園の一部であり、みなとオアシス敦賀の構成施設の一つでもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
461.蘇洞門
蘇洞門(そとも)は、福井県小浜市の内外海半島にある、日本海に面した海岸景勝地。全長は6キロメートルに及び、一帯には洞門、瀑布、断崖が見られる。1934年(昭和9年)に「若狭蘇洞門」という名称で国の名勝に指定[1]された。1955年(昭和30年)に指定された若狭湾国定公園に含まれる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
462.常神岬
常神岬(つねがみみさき)は、福井県南西部の三方上中郡若狭町常神に位置し、若狭湾に突出した常神半島の先端にある岬[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
463.東尋坊
東尋坊(とうじんぼう)は、福井県坂井市三国町安島に位置する崖。越前加賀海岸国定公園の特別保護地区に指定されている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
464.三方五湖  ・福井県三方郡美浜町、三方上中郡若狭町
三方五湖(みかたごこ)は、福井県三方郡美浜町と同県三方上中郡若狭町にまたがって位置する5つの湖の総称。若狭湾国定公園に含まれる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
465.内外海半島
内外海半島(うちとみはんとう)は、福井県小浜市北東部にある半島である。小浜湾側は穏やかな内海であり、半島の東端の松ヶ崎から若狭湾に直接面する半島で若狭湾国定公園に含まれる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
466.越前海岸
越前海岸(えちぜんかいがん)は、日本海に面し、福井県敦賀市杉津(すいづ)から越前岬を経て、坂井市三国町安島の東尋坊に至る海岸の総称。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
467.越前加賀海岸国定公園
越前加賀海岸国定公園(えちぜんかがかいがんこくていこうえん)は、石川県加賀市から福井県敦賀市に至る海岸線を中心に指定された国定公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
468.明鏡洞
明鏡洞(めいきょうどう)とは、福井県大飯郡高浜町の若狭湾国定公園、城山公園内にある海食洞である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
469.門ヶ崎
門ヶ崎(もんがさき)は、福井県敦賀市白木に位置する断崖。若狭湾国定公園に属する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
470.大島半島 (福井県)
大島半島(おおしまはんとう)は、福井県おおい町北東部にある半島である。小浜湾側は穏やかな青戸入江であり、半島の先端のから若狭湾に直接面する半島で若狭湾国定公園に含まれる。若狭湾側は断崖であり、小浜湾側に集落が点在し、海水浴や釣り客で民宿が多い。かつては小浜藩の台場(小浜藩台場跡)もあった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
471.音海半島
音海半島(おとみはんとう)は、福井県高浜町北西部にある半島である。若狭湾西部に突出する半島で若狭湾国定公園に含まれる。西部に内浦湾、東部に通称高浜湾がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の

472.青戸の大橋  ・福井県大飯郡おおい町
青戸の大橋(あおとのおおはし)は、福井県大飯郡おおい町の小浜湾に架かる橋である。福井県道241号赤礁崎公園線上にある。 大飯発電所建設にともなう原電道路の一部として小浜湾上に作られた海上橋であり、片側1車線の確保された自動車および歩行者用の橋である。国道27号と大島半島の犬見崎を結んでいる。かつて「陸の孤島」と呼ばれていた大島半島の大島地区、犬見地区と、おおい町中心街を最短で結ぶ橋である。この橋ができるまで町中心街に続く陸路はなく、町営の定期船が運航されていた[2]。現在、この橋を使う以外の道路だとこの両地区からでは、いったん隣の大飯郡高浜町を経由してから町中心街に入るなど、大きく迂回することになる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
473.九頭竜橋  ・福井県福井市
九頭竜橋(くずりゅうばし)は、福井県福井市の九頭竜川に架かる福井県道30号福井丸岡線(フェニックス通り、旧国道8号、北国街道)の橋。当地には古くから舟を鎖で繋いだ橋が架かっていたことから、通称舟橋と呼ばれる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
474.幸橋 (福井市)  ・福井市
幸橋(さいわいばし)は、福井県福井市中心部の足羽川に架かる、福井県道28号福井朝日武生線(フェニックス通り)、及び福井鉄道福武線(併用軌道)上にある橋。日本一の桜並木の川上寄りに架かる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
475.桜橋 (福井市)  ・福井市
桜橋(さくらばし)は福井県福井市を流れる足羽川に架かる橋で、日本一の桜並木の中ほどにある。下流には、藩政時代、福井城下では足羽川に架かる唯一の橋であった九十九橋(現在の橋は1986年(昭和61年)に架け替え)が架かる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
476.新明里橋  ・福井市
新明里橋(しんあかりばし)は、福井県福井市中心部の足羽川に架かる橋。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
477.新九頭竜橋  ・福井県福井市中藤新保町(左岸)[1][2]福井県福井市上野本町(右岸)[1][2]
新九頭竜橋(しんくずりゅうばし[1])は、福井県福井市にある福井県道268号線と北陸新幹線の鉄道道路併用橋。同市上野本町(右岸)と、同市中藤新保町(左岸)の間に架かる九頭竜川の橋である[1][7][8]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
478.九十九橋  ・福井市
九十九橋(つくもばし)は、福井県福井市の足羽川下流部に架かる、福井県道6号福井四ヶ浦線上にある橋。現在の橋は1986年(昭和61年)に架け替えられたもの。福井市ではこの橋(あるいは足羽川)を境に橋北(きょうほく)、橋南(きょうなん)と分けられることもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
479.日光橋 (福井市)  ・福井県福井市
日光橋(にこうばし)は、福井県福井市の日野川に架かる福井県道115号殿下福井線の橋。二光橋と称されることもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
480.丹生大橋  ・福井県三方郡美浜町
丹生大橋(にゅうおおはし)は、福井県三方郡美浜町の若狭湾に架かるトラス橋。 1967年(昭和42年)に、美浜発電所1号機の建設に際し、資材運搬用に関西電力が建設した。現在は、発電所への連絡橋として使用されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
481.福井大橋  ・福井県福井市(左岸)福井県坂井市(右岸)
福井大橋(ふくいおおはし)は、福井県坂井市と福井市の間を流れる九頭竜川に架かる福井バイパス(国道8号区間)の道路橋梁。右岸(北側)は坂井市、左岸(南側)は福井市の市域である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
482.府中大橋  ・福井県越前市
府中大橋(ふちゅうおおはし)は、福井県越前市の日野川に架かる、福井県道212号寺武生線上にある橋。 越前市東部の戸谷町から国道8号を経て福井県道28号福井朝日武生線(旧国道8号)を結ぶ都市計画道路戸谷片屋線の橋梁[1]。この都市計画道路は福井県と越前市が分担して事業を進めていたが、この橋梁は県施工区間の一部[1]。2010年(平成22年)3月20日に開通式が行われ、3月21日に供用が開始された[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

福井県の

483.足羽川
足羽川(あすわがわ)は、福井県を流れる河川。九頭竜川水系日野川の支流である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
484.荒川 (福井県)
荒川(あらかわ)は、福井県嶺北地方を流れる河川。九頭竜川水系足羽川の支流である。 福井県吉田郡永平寺町の吉野ヶ岳を源を発し北流。福井市に入り南西に転じ、福井市勝見で足羽川に合流する。古くは吉野川と言ったが、大変荒れる川として荒川という名になったとされる。 昭和20年頃、梅雨の時期になると足羽川の水量が増えて荒川に逆流し、あふれた水が堤防を越えて市街地に被害が及ぶことが多々あった。そのため、1910年(明治43年)に荒川と足羽川の合流点に水門が設置された。水門の完成により足羽川からの逆流は防ぐことができるようになったが、それでも水門周辺の家屋の浸水被害が絶えなかったため、1956年(昭和31年)に水門がコンクリート製の強固なものに改修され、それと同時に足羽川への排水ポンプ場(荒川ポンプ場)が設置された。これによって荒川周辺の水害は解消された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
485.永平寺川
永平寺川(えいへいじがわ)は、福井県吉田郡永平寺町を流れる一級河川九頭竜川水系の支流である[1] 。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
486.遠敷川
遠敷川(おにゅうがわ)は、福井県の小浜市を流れ北川に注ぐ一級河川である。和銅5年712年までは「小丹生」と書かれていたという遠敷を流れる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
487.北川
北川(きたがわ)は、滋賀県北西部および福井県南西部を流域とする河川。一級水系の本流である。 1981年(昭和56年)以来、近畿地方整備局管内(当初は近畿地方建設局)の一級河川水質ランキング1位を保っており、「魚がのぼりやすい川づくり推進モデル河川」として整備されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
488.九頭竜川
九頭竜川(くずりゅうがわ)は、日本の福井県の嶺北地方を流れる一級河川。九頭竜川水系の本流。流域面積2,930km2は福井県の面積の約70%にあたり、県のシンボルの一つとされている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
489.黒河川
黒河川(くろこがわ)は、福井県敦賀市を流れる笙の川水系の河川である。 福井県敦賀市と滋賀県高島市の県境である黒河峠に端を発し、ほぼ直線的に北上し、敦賀市公文名、古田刈、和久野の三区の境界付近で笙ノ川に流入する。 源流付近から福井県道211号山櫛林線と出会うまでは、黒河林道が平行して整備されている。上中流域では黒河渓谷と呼ばれる渓流となり、BBQや川遊びを楽しむ人やツーリングを楽しむ人も見られる。 笙ノ川水系、最大の支流であり、流域面積も敦賀市南西部の大半を占める。 かつては敦賀電燈株式会社によって、粟野水力発電所が設置されていたが、現在は発電は行われていない。そのため砂防堰堤はあるが治水の為のダムは存在しない。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
490.河内川 (永平寺町)
河内川(こうちがわ)は、福井県吉田郡永平寺町を流れる九頭竜川水系の一級河川である[1]。 永平寺町と福井市の境界の仙尾山の北側斜面を水源とし 福井県吉田郡永平寺町牧福島地先(北緯36度04分56秒 東経136度23分18秒 / 北緯36.082358度 東経136.388284度 / 36.082358; 136.388284座標: 北緯36度04分56秒 東経136度23分18秒 / 北緯36.082358度 東経136.388284度 / 36.082358; 136.388284)で九頭龍川の左支川である南河内川に合流する[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
491.河内川 (若狭町)
河内川(こうちがわ)は、福井県三方上中郡若狭町を流れる北川水系の一級河川[1]。延長は68km、流域面積は16.3km2[1]。 福井・滋賀県境の駒ケ岳を水源とし、県境にほぼ並行して北に流れ若狭町熊川地先(北緯35度26分36秒 東経135度54分09秒 / 北緯35.443338度 東経135.902437度 / 35.443338; 135.902437座標: 北緯35度26分36秒 東経135度54分09秒 / 北緯35.443338度 東経135.902437度 / 35.443338; 135.902437)で北川に合流する[1]。1919年に運転を開始した水路式発電所の熊川発電所、2019年に完成した多目的ダムの河内川ダムがある[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
492.佐分利川
佐分利川(さぶりがわ)は、福井県大飯郡おおい町の川上付近の支流を集め、中央部を東流して、途中、福 谷川 、父子川、大津呂川等の支川を併せ、小浜湾に流入する河川。嶺南二級水系である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
493.芝原上水
芝原上水(しばはらじょうすい)は、九頭竜川から取水する用水であり[1][2]、福井県吉田郡永平寺町と福井市を流れる。芝原用水(しばはらようすい)ともいう[3][4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
494.笙の川
笙の川(しょうのかわ)は、福井県敦賀市を流れる笙の川水系の本流で、二級河川。 敦賀市東部の池の河内湿原に源を発し、東部の山地をほぼ時計回りに一周。「し」の字を逆に辿るように流れる。途中疋田からは北陸本線に並行するように流れ、敦賀市街西部を北流して敦賀湾(敦賀港)に注ぐ。 川の名前は、中流域の細竹が笙を作るのに用いられたことから来ている。 古くからこの笙の川を介して琵琶湖と敦賀湾を結ぶ運河構想があった。特に江戸時代、北国諸藩と畿内とのバイパスとして発展するも河村瑞賢により西廻海運が刷新されてからは衰退し、また物理的経済的問題もあり結局実現はしなかった。しかし運河構想の過程で疋田までの河川整備はたびたび行われ、川舟を使った運漕が盛んに行われていたようだ。明治維新に入り鉄道が開通したことで運漕は消滅する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
495.滝波川
滝波川(たきなみがわ)は、福井県勝山市北部を流域とする河川。九頭竜川水系の支流である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
496.竹田川 (福井県)
竹田川(たけだがわ)は、福井県坂井市及びあわら市を流域とする河川。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
497.多田川
多田川(ただがわ)は、福井県小浜市南部を流域とする河川。二級水系の本流である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
498.鳥羽川 (福井県)
鳥羽川(とばがわ)は、福井県三方上中郡若狭町を流れる北川水系の一級河川である。 福井県三方上中郡若狭町海士坂の田烏トンネル付近に源を発し概ね南に流れる。JR小浜線天狗山トンネル - 上中駅間に沿って流れ、上中駅北の若狭町下吉田付近で北川に合流する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
499.日野川 (福井県)
日野川(ひのがわ)は、九頭竜川水系の支流で、福井県嶺北(丹南地域)を流れる一級河川。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
500.桝谷川
桝谷川(ますたにがわ)は、福井県南条郡南越前町を流れる一級河川九頭竜川水系日野川の支流である[1] 。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
501.真名川
真名川(まながわ)は、福井県大野市南部を流域とする河川であり、九頭竜川水系の支流の1つである[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
502.南川
南川(みなみがわ)は、福井県 大飯郡おおい町旧遠敷郡名田庄村南部から同県小浜市東部を流域とする河川。嶺南地方最大の二級水系である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

TOPへ戻る

about/inquiry/company/privacypolicy/免責