オーサムサーチジャパン

愛媛県の観光スポット

クリックするとその項目に飛びます。
1.愛媛県
愛媛県(えひめけん)は、日本の四国地方に位置する県。四国地方では最も人口が多い県。県庁所在地は中核市指定の松山市。都市規模は、計量特定市指定の今治市・新居浜市が続く。令制国の伊予国に当たる。
人口:1,303,051人[編集](推計人口、2023年1月1日)面積:5,676.23km2
公式サイト  Wikipedia

愛媛県の

1.伊予十三仏霊場
伊予十三仏霊場(いよじゅうさんぶつれいじょう)は1981年9月[1]に創設された霊場で、13の仏菩薩を本尊とする13の寺と発願の寺と結願の寺合わせて15の寺に構成されている。その内四国八十八箇所の札所が4ケ所(太山寺、浄土寺、西林寺、八坂寺)ある。
Wikipedia    内容詳細  
2.伊予六地蔵霊場
伊予六地蔵霊場(いよろくじぞうれいじょう)とは、愛媛県にある地蔵菩薩霊場。
Wikipedia    内容詳細  
3.四国三十六不動尊霊場
四国三十六不動霊場(しこくさんじゅうろくふどうれいじょう)は、徳島県・香川県・高知県・愛媛県内にある36箇所の不動明王霊場寺院の総称である。弘法大師の生誕の地の四国に、お大師様が深いご縁で結ばれた不動様の霊場を開こうと、霊験ある不動明王が祀られていられる寺院36箇所が、平成元年(1989年)に結集し霊場を開いた。
Wikipedia    内容詳細  
4.四国八十八箇所  ・香川県善通寺市善通寺町1065番地1
四国八十八箇所(しこくはちじゅうはっかしょ、四国八十八ヶ所[注釈 1]とも表記される)は、四国にある空海(弘法大師)ゆかりの88か所の仏教寺院の総称で、四国霊場の最も代表的な札所である。他に「八十八箇所」「お四国さん」「本四国」などの呼称がある。四国八十八箇所を巡礼(巡拝)することを四国遍路、遍路といい、また四国八十八ヶ所霊場会では「四国巡礼」といい、他に「四国巡拝」などともいう。俳句では春の季語となり、地元の人々は巡礼者を「お遍路さん」と呼ぶ。また、札所に参詣することを「打つ」(「納札」で後述)、巡礼に親切にすることを「お接待」と表現する。
Wikipedia    内容詳細  
5.四国別格二十霊場
空海(弘法大師)は四国に、四国八十八箇所霊場のほかにも数多くの足跡を残しており、それらは番外霊場(後述)として人々の信仰を集めてきた。それらの番外霊場のうち20の寺院が集まって、1968年(昭和43年)に霊場として創設されたものが四国別格二十霊場(しこくべっかくにじゅうれいじょう)である。四国八十八箇所霊場に四国別格二十霊場を加えると百八となり、人間の百八煩悩と同じになることから「煩悩を滅するのもよし」と、両霊場を合わせて参拝することを薦めている。
Wikipedia    内容詳細  
6.島四国
島四国(しましこく)は、地四国の一つで、島嶼の中の四国霊場をめぐっていく民間信仰である。淡路島や小豆島をはじめ粟島、伊吹島など瀬戸内海に浮かぶ島々に多い。
Wikipedia    内容詳細  
7.新四国曼荼羅霊場
新四国曼荼羅霊場(しんしこくまんだられいじょう)は、徳島県・香川県・愛媛県・高知県にある7つの神社と81の寺院による88か所の神仏合体の霊場のことである。
Wikipedia    内容詳細  
8.せとうち七福神
せとうち七福神(せとうちしちふくじん)とは、しまなみ海道沿線の広島県・愛媛県の6つの寺社に祀られている七福神の霊場である。
Wikipedia    内容詳細  
9.南予七福神霊場
南予七福神霊場(なんよしちふくじんれいじょう)とは、愛媛県南予地方にある七福神を祀る寺院から構成された霊場で、南予七ヶ所霊場とも呼ばれる。全ての札所寺院が四国八十八ヶ所霊場または四国別格二十霊場の札所寺院でもある。
Wikipedia    内容詳細  
10.新居浜八十八ヶ所
新居浜八十八ヶ所(にいはまはちじゅうはちかしょ)は、愛媛県新居浜市にある霊場である。「にいはま新四国八十八ヶ所」とも表記する。
Wikipedia    内容詳細  
11.久松家四ヶ寺
久松家四ヶ寺(ひさまつけよんかじ)は、伊予松山藩久松家(松平家)が伊予国(現在の愛媛県)松山城下(松山市内)に設けた4つの菩提寺のこと。内訳は以下の4つ。
Wikipedia    内容詳細  
12.伊予国分寺  ・愛媛県今治市国分4-1-33
伊予国分寺(いよこくぶんじ)は、愛媛県今治市国分に位置する真言律宗の寺院。金光山(こんごうざん)、最勝院(さいしょういん)と号す。本尊は薬師瑠璃光如来(薬師如来)。四国八十八箇所霊場の第五十九番札所。札所寺院としては、単に「国分寺」と称するのが通例である。
Wikipedia    内容詳細  
13.岩屋寺 (愛媛県久万高原町)  ・愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468
岩屋寺(いわやじ)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥(ななとり)[1]にある真言宗豊山派の寺院。山号は海岸山(かいがんざん)。本尊は不動明王。四国八十八箇所霊場第四十五番札所。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
14.永照寺 (西予市)  ・愛媛県西予市野村町十夜野5-974
永照寺 (えいしょうじ)は、愛媛県西予市にある曹洞宗の寺院[1]。
Wikipedia    内容詳細  
15.永徳寺  ・愛媛県大洲市東大洲1808(境外仏堂/十夜ヶ橋)愛媛県大洲市徳森1296(本坊)
永徳寺(えいとくじ)は愛媛県大洲市に所在する真言宗御室派の寺院である。山号は正法山。本尊千手観音の本坊と約1.5km離れた飛び地境内にある本尊弥勒菩薩の「弘法大師 御野宿所 十夜ヶ橋」通称十夜ヶ橋(とよがはし)との2カ所から成る。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
16.栄福寺 (今治市)  ・愛媛県今治市玉川町八幡甲200
栄福寺(えいふくじ)は、愛媛県今治市玉川町にある高野山真言宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。四国八十八箇所第57番札所。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
17.栄養寺  ・愛媛県伊予市灘町52
栄養寺(えいようじ)は愛媛県伊予市にある浄土宗の寺院。京都市にある知恩院の末寺。山号は泰昌山安楽院[1]。
Wikipedia    内容詳細  
18.円福寺 (西条市)  ・愛媛県西条市明理川205番地
円福寺(えんぷくじ)は、愛媛県西条市明理川にある臨済宗東福寺派の寺院。山号は江西山。
Wikipedia    内容詳細  
19.延命寺 (今治市)  ・愛媛県今治市阿方甲636
延命寺(えんめいじ)は、愛媛県今治市阿方にある真言宗豊山派の寺院。近見山(ちかみざん)、宝鐘院(ほうしょういん)と号す。本尊は不動明王。四国八十八箇所霊場の第五十四番札所。
Wikipedia    内容詳細  
20.延命寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市土居町土居895番地
延命寺(えんめいじ)は、愛媛県四国中央市土居町土居に所在する真言宗御室派準別格本山の寺院。山号は摩尼山(まにざん)。本尊は延命地蔵菩薩。通称・いざり松(誓いの松)、千枚通し本坊。四国別格二十霊場十二番札所、伊予六地蔵霊場五番札所。
Wikipedia    内容詳細  
21.王至森寺  ・愛媛県西条市飯岡3021
王至森寺(おしもりじ)は、愛媛県西条市にある真言宗御室派の寺院。山号と院号は法性山多聞院、本尊は大日如来。新四国曼荼羅霊場の第三十一番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
22.河内寺  ・愛媛県新居浜市高木町3番21号
河内寺(かわちじ)は、愛媛県新居浜市高木町に所在する真言宗善通寺派の寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
23.観自在寺  ・愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城2253-1
観自在寺(かんじざいじ)は、愛媛県南宇和郡愛南町にある真言宗大覚寺派の寺院。平城山(へいじょうざん)、薬師院(やくしいん)と号す。本尊は薬師如来。四国八十八箇所霊場第四十番札所である。第一番札所より最も離れていることから「四国霊場の裏関所」と呼ばれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
24.吉祥寺 (西条市)  ・愛媛県西条市氷見乙1048
吉祥寺(きちじょうじ)は、愛媛県西条市にある真言宗東寺派の寺院である。密教山(みっきょうざん)、胎蔵院(たいぞういん)と号し、四国八十八箇所霊場の第六十三番札所である。本尊は毘沙門天(当寺では「毘沙聞天」と表記)。毘沙門天を本尊とするのは、四国八十八箇所では本寺のみである。
Wikipedia    内容詳細  
25.吉蔵寺  ・愛媛県八幡浜市旭町
吉蔵寺(きちぞうじ)は、は愛媛県八幡浜市に所在する寺院である。かつて、四国八十八箇所第37番札所を称していた。
Wikipedia    内容詳細  
26.久妙寺  ・愛媛県西条市丹原町久妙寺193
久妙寺(くみょうじ)は、愛媛県西条市丹原町にある寺院。梵音山弘法院東光坊、真言宗御室派、本尊は千手観音菩薩。
Wikipedia    内容詳細  
27.睍壽院  ・愛媛県四国中央市土居町中村640
睍壽院(けんじゅいん)は愛媛県四国中央市に所在する真言宗御室派の寺院である。本尊は不動明王坐像。四国三十六不動霊場第二十五札所である。
Wikipedia    内容詳細  
28.向雲寺  ・愛媛県今治市上浦町瀬戸1754
向雲寺(こううんじ)は、愛媛県今治市上浦町にある曹洞宗の寺院。大三島の東側の高台にあり、風光明媚である。本尊は千手観世音菩薩。せとうち七福神霊場の第5番福禄寿(ふくろくじゅ)。
Wikipedia    内容詳細  
29.香園寺  ・愛媛県西条市小松町南川甲19
香園寺(こうおんじ)は、愛媛県西条市小松町南川にある真言宗系の単立寺院(元御室派の寺院)。山号は栴檀山(せんだんさん)。院号は教王院(きょうおういん)。本尊は大日如来。四国八十八箇所霊場の第六十一番札所であり、子安大師の寺として親しまれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
30.興願寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市三島宮川3-19-16
興願寺(こうがんじ)は、愛媛県四国中央市三島宮川の寺。真言宗大覚寺派[1]。
Wikipedia    内容詳細  
31.光厳寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市金生町山田井1425
光厳寺(こうごんじ)は、愛媛県四国中央市金生町にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は十一面観音菩薩で、新四国曼荼羅霊場第25番札所。
Wikipedia    内容詳細  
32.香積寺 (東温市)  ・愛媛県東温市田窪1504
香積寺(こうしゃくじ)は、愛媛県東温市田窪にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は薬師如来。新四国曼荼羅霊場の第四十六番札所。隻手薬師(かたでやくし)の通称がある。
Wikipedia    内容詳細  
33.高昌寺  ・愛媛県喜多郡内子町城廻117
高昌寺(こうしょうじ)は、愛媛県内子町城廻にある寺院。八日市護国地区(国の重要伝統的建造物群保存地区)の最上部に位置している。山号は護国山、宗派は曹洞宗、本尊は聖観音菩薩。新四国曼荼羅霊場の第五十番札所である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
34.興禅寺 (愛媛県愛南町)  ・愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城1153
興禅寺(こうぜんじ)は、愛媛県南宇和郡愛南町にある曹洞宗の仏教寺院。山号は赤岸山。本尊は十一面観世音菩薩立像。開山は覚陰永本。
Wikipedia    内容詳細  
35.光蔵寺  ・愛媛県今治市朝倉上甲918
光蔵寺(こうぞうじ)は、愛媛県今治市にある高野山真言宗の寺院。山号を医王山(いおうさん)と号する古刹。開山は日羅、開基(創立者)は小千益躬、本尊は薬師瑠璃光如来である。
Wikipedia    内容詳細  
36.光林寺 (今治市)  ・愛媛県今治市玉川町畑寺530
光林寺(こうりんじ)は、愛媛県今治市玉川町畑寺にある寺院。山号は摩尼山。宗派は高野山真言宗。本尊は不動明王。新四国曼荼羅霊場の第四十一番札所・四国三十六不動尊霊場第二十番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
37.極楽寺 (西条市)  ・愛媛県西条市大保木4-36
極楽寺(ごくらくじ)は、愛媛県西条市大保木にある石鎚山真言宗総本山の寺院。山号は九品山(くぼんざん)。本尊は阿弥陀三尊・石鎚蔵王大権現。石鎚山信仰の根本道場であり、約1300年前から山岳宗教の一大修験道場でもある。
Wikipedia    内容詳細  
38.三角寺  ・愛媛県四国中央市金田町三角寺75
三角寺(さんかくじ)は愛媛県四国中央市金田町三角寺75にある高野山真言宗の寺院。由霊山(ゆれいざん)、慈尊院(じそんいん)と号す。本尊は十一面観世音。四国八十八箇所霊場の第六十五番札所。
Wikipedia    内容詳細  
39.三福寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市土居町津根2041
三福寺(さんぷくじ)は、愛媛県四国中央市土居町にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は阿弥陀如来で、新四国曼荼羅霊場第28番札所。
Wikipedia    内容詳細  
40.慈眼寺 (新居浜市)  ・愛媛県新居浜市西の土居町2-16-47
慈眼寺(じげんじ)は、愛媛県新居浜市西の土居にある曹洞宗の寺院である。滝の宮公園のある金子山の東に隣接している。
Wikipedia    内容詳細  
41.実報寺  ・愛媛県西条市実報寺甲758
実報寺(じっぽうじ)は、愛媛県西条市実報寺にある寺院。宗派は真言宗御室派、新四国曼荼羅霊場第35番札所。
Wikipedia    内容詳細  
42.出石寺  ・愛媛県大洲市豊茂乙1
出石寺(しゅっせきじ)は愛媛県大洲市に所在する真言宗御室派別格本山の寺院。山号は金山(きんざん)。本尊は千手千眼観世音菩薩。山号を冠して「金山出石寺」と呼ばれる。また、地元では親しみを込めて「おいずし」と呼ばれる。
Wikipedia    内容詳細  
43.城願寺 (大洲市)  ・愛媛県大洲市五郎甲2474
城願寺(じょうがんじ)は、愛媛県大洲市にある臨済宗妙心寺派の寺院。大洲城初代城主・宇都宮豊房の菩提寺。創建は鎌倉末期、元弘元年(1331年)。本尊は、釈迦牟尼仏像・達磨大師像(禅宗開祖)・聖徳太子像・文殊菩薩像・阿修羅像。山号は徳雲山。
Wikipedia    内容詳細  
44.正善寺  ・愛媛県西条市丹原町今井141-1(本寺)愛媛県西条市丹原町高松248-1(生木地蔵)
正善寺(しょうぜんじ)は愛媛県西条市に所在する高野山真言宗の寺院。本寺と境外寺院の生木地蔵(いききじぞう)とがある。山号は生木山(いききざん)。本尊は本寺が薬師如来、生木地蔵が生木地蔵菩薩。
Wikipedia    内容詳細  
45.浄土寺 (東温市)  ・愛媛県東温市下林1671
浄土寺(じょうどじ)は、愛媛県東温市下林町にある真言宗醍醐派の寺院。本尊は大日如来。四国三十六不動霊場第18番の札所、伊予七福神まいりの福禄寿の札所になっている。
Wikipedia    内容詳細  
46.常福寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市川滝町下山1894
常福寺(じょうふくじ)は愛媛県四国中央市にある高野山真言宗の寺院で、通称の椿堂で呼ばれている。詳しくは邦治山不動院椿堂常福寺と号する。本尊は椿堂の本尊延命地蔵菩薩立像と常福寺の本尊大聖不動明王立像の二尊ある。
Wikipedia    内容詳細  
47.称名寺 (伊予市)  ・愛媛県伊予市上吾川1418
稱名寺(しょうみょうじ)は、愛媛県伊予市上吾川にある寺院。稱名寺であるが称名寺で登録する。宗派は真言宗智山派、本尊は阿弥陀如来で、新四国曼荼羅霊場第48番札所。
Wikipedia    内容詳細  
48.真観寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市富郷町寒川山207
真観寺(しんかんじ)は、愛媛県四国中央市富郷町にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は聖観音菩薩で、新四国曼荼羅霊場第26番札所。
Wikipedia    内容詳細  
49.新長谷寺 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市寒川町3214
新長谷寺(しんはせでら)は、愛媛県四国中央市寒川町にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は十一面観音菩薩で、新四国曼荼羅霊場第27番札所。
Wikipedia    内容詳細  
50.瑞應寺 (新居浜市)  ・愛媛県新居浜市山根町8-1
瑞應寺(ずいおうじ)は、愛媛県新居浜市山根町にある曹洞宗の寺院である。市街地南端の四国山地山麓に位置する。冬には雲水と呼ばれる修行僧が市内を托鉢で巡ることで知られている。
Wikipedia    内容詳細  
51.清源寺  ・愛媛県大洲市柚木15
清源寺(せいげんじ)は、愛媛県大洲市にある臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は、釈迦牟尼仏像・文殊菩薩像・普賢菩薩像。
Wikipedia    内容詳細  
52.西江寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市丸穂甲1140
西江寺(せいごうじ)は、愛媛県宇和島市にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は佛日山。うわじま新二十四景色[2]の一つで、西江禅寺と言う。
Wikipedia    内容詳細  
53.清楽寺 (西条市)  ・愛媛県西条市小松町新屋敷1876
清楽寺(せいらくじ)は、愛媛県西条市小松町新屋敷[1]にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は阿弥陀如来。新四国曼荼羅霊場の第33番札所。四国六十番前札所。
Wikipedia    内容詳細  
54.善城寺 (東温市)  ・愛媛県東温市井内甲702
善城寺(ぜんじょうじ)は愛媛県東温市にある真言宗豊山派の寺院。山号は石林山[1]、本尊は延命地蔵菩薩[1]。
Wikipedia    内容詳細  
55.栴檀寺  ・愛媛県西条市楠乙454
栴檀寺(せんだんじ)は愛媛県西条市に所在する高野山真言宗の寺院。正式には、世田山 医王院 栴檀寺と号し、通称・世田薬師である。本尊は薬師如来立像。新四国曼荼羅霊場36番札所。
Wikipedia    内容詳細  
56.善福寺 (西予市)  ・愛媛県西予市宇和町西山田1889
善福寺 (ぜんぷくじ)は、愛媛県西予市宇和町にある寺院。通称は「山田薬師」で呼ばれる。宗派は曹洞宗、本尊は薬師瑠璃光如来で、新四国曼荼羅霊場第53番札所。
Wikipedia    内容詳細  
57.仙遊寺  ・愛媛県今治市玉川町別所甲483
仙遊寺(せんゆうじ)は、愛媛県今治市玉川町別所にある高野山真言宗の寺院。作礼山(されいざん)、千光院(せんこういん)と号す。本尊は千手観世音菩薩。四国八十八箇所霊場の第五十八番札所。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
58.仙龍寺  ・愛媛県四国中央市新宮町馬立1200
仙龍寺(せんりゅうじ)は愛媛県四国中央市新宮町に所在する真言宗大覚寺派の寺院である。詳しくは金光山(きんこうざん)遍照院 仙龍寺と号する。本尊は弘法大師で、かつては、四国八十八箇所六十五番札所三角寺と一体であり、その大師堂であったが、分離独立し今はその奥の院になっている。「四国總奥之院」(伊予国総奥之院)と云われ、四国別格二十霊場十三番札所、四国三十六不動尊霊場二十六番札所でもある。
Wikipedia    内容詳細  
59.泰山寺  ・愛媛県今治市小泉一丁目9-18
泰山寺(たいさんじ)は、愛媛県今治市小泉にある真言宗の寺院。金輪山(きんりんざん)勅王院(ちょくおういん)と号す。本尊は地蔵菩薩。四国八十八箇所霊場の第五十六番札所。
Wikipedia    内容詳細  
60.泰平寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市神田川原三区
泰平寺 (たいへいじ)は、愛媛県宇和島市神田川原にある寺院。宗派は曹洞宗、本尊は釈迦牟尼仏で、新四国曼荼羅霊場第54番札所。
Wikipedia    内容詳細  
61.大寶寺  ・愛媛県上浮穴郡久万高原町菅生2番耕地1173番地2
大寶寺(だいほうじ)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町にある真言宗豊山派の寺院。菅生山(すごうざん)、大覚院(だいかくいん)と号す。本尊は十一面観世音菩薩。四国八十八箇所霊場の第四十四番札所で「中札所」といわれる。標高560m付近にあり八十八箇所中5番目の高さ。
Wikipedia    内容詳細  
62.大隆寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市宇和津町1-3-1
大隆寺(だいりゅうじ)は、愛媛県宇和島市に所在する寺院である。山号は金剛山。宗派は臨済宗妙心寺派。本尊は釈迦如来。等覚寺と並んで宇和島藩主伊達家の菩提寺である。
Wikipedia    内容詳細  
63.竹林寺 (今治市)  ・愛媛県今治市古谷甲1249
竹林寺(ちくりんじ)は、愛媛県今治市古谷にある寺院。宗派は高野山真言宗、本尊は文殊菩薩で、「日本三所霊場 知恵文殊菩薩」の一つ(他は高知市の竹林寺と鳴門にあったという竹林寺で現在は廃寺)である。新四国曼荼羅霊場第39番札所。
Wikipedia    内容詳細  
64.長覚寺  ・愛媛県西条市新市503-3
長覚寺(ちょうかくじ)は、愛媛県西条市新市にある、臨済宗東福寺派の寺院。山号は、福田山(ふくでんざん)。本尊は、阿弥陀如来(立像)。開山は、鉄牛印大和尚(観応2年2月13日示寂、号は鉄牛、諱は継印または景印)である。開基は、桑村治部少輔俊直公、戒名は長覚寺殿通庵虚明大居士神儀(天正13年7月12日歿)。
Wikipedia    内容詳細  
65.長楽寺 (松山市)  ・愛媛県松山市西垣生町1250
長樂寺(ちょうらくじ)は、愛媛県松山市西垣生町にある寺院。長樂寺であるが、以下、長楽寺と表記する。宗派は真言宗、本尊は阿弥陀如来で、新四国曼荼羅霊場第44番札所。
Wikipedia    内容詳細  
66.東円坊  ・愛媛県今治市大三島宮浦
東円坊(とうえんぼう)は愛媛県今治市大三島町宮浦にある寺院。本尊は薬師三尊。大山祇神社の祭神である大山積神の本地仏である大通智勝如来の古仏が鎮座している。
Wikipedia    内容詳細  
67.等覚寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市野川1157
等覚寺(とうがくじ)は、愛媛県宇和島市に所在する寺院である。山号は龍華山(りゅうげさん)。宗派は臨済宗妙心寺派。本尊は釈迦如来。大隆寺と並んで宇和島藩主伊達家の菩提寺である。
Wikipedia    内容詳細  
68.東禅寺 (今治市)  ・愛媛県今治市蔵敷町2丁目14-2
東禅寺(とうぜんじ)は、愛媛県今治市蔵敷町2-14-2(本坊 南宝来町)にある真言宗醍醐派の寺院。本尊は等身の薬師瑠璃光如来立像で、樹ノ本お薬師さんと呼ばれる。
Wikipedia    内容詳細  
69.南光院  ・愛媛県新居浜市別子山551-7
南光院(なんこういん)は、愛媛県新居浜市別子山にある高野山真言宗の寺院である。1901年(明治34年)別子山保土野にあった圓通寺がこの境内に移転された[1]。
Wikipedia    内容詳細  
70.南光坊  ・愛媛県今治市別宮町3-1
南光坊(なんこうぼう)は、愛媛県今治市別宮町にある真言宗御室派の寺院。四国八十八箇所第55番札所であり、本尊は大通智勝如来(だいつうちしょうにょらい)で、同霊場で唯一[1][2]。
Wikipedia    内容詳細  
71.西山興隆寺  ・愛媛県西条市丹原町古田1657
西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)は、愛媛県西条市丹原町古田(たんばらちょうこた)にある真言宗醍醐派の別格本山。詳しくは「仏法山仏眼院興隆寺」と称する。本尊は千手千眼観世音菩薩。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
72.如法寺 (大洲市)  ・愛媛県大洲市柚木943
如法寺(にょほうじ)は、愛媛県大洲市にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は冨士山。本尊は釈迦如来。
Wikipedia    内容詳細  
73.萩生寺  ・愛媛県新居浜市萩生2635番地
萩生寺(はぎゅうじ)は愛媛県新居浜市萩生に所在する高野山真言宗の寺院である。地元では「南の坊」と呼ばれていて、本尊は秘仏の聖観音菩薩で、新四国曼荼羅霊場第三十番札所である。なお、西へ約300mの所に「北の坊」と呼ばれる仏光山阿弥陀寺がある。
Wikipedia    内容詳細  
74.福田寺 (伊予市)  ・愛媛県伊予市上吾川878
福田寺(ふくでんじ)は、愛媛県伊予市にある臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は釈迦牟尼仏。山号は興徳山である。
Wikipedia    内容詳細  
75.佛木寺  ・愛媛県宇和島市三間町則1683
佛木寺(ぶつもくじ)は、愛媛県宇和島市にある寺院。一か山[1]、毘盧舎那院(びるしゃないん)と号す。宗派は真言宗御室派 。本尊は大日如来。四国八十八箇所霊場の第四十二番札所。
Wikipedia    内容詳細  
76.遍照院 (今治市)  ・愛媛県今治市菊間町浜89
遍照院(へんじょういん)は、愛媛県今治市菊間町に所在する寺院である。山号は法佛山。宗派は真言宗豊山派。詳しくは、法佛山 遍照院 日輪寺と号する。本尊は聖観音、開基本尊厄除弘法大師。四国八十八箇所番外札所、新四国曼荼羅霊場第42番札所。別名・厄除大師。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
77.保国寺  ・愛媛県西条市中野甲1681
保国寺(ほうこくじ)は愛媛県西条市中野にある臨済宗東福寺派の寺院。本尊は阿弥陀如来で、四国最古の庭園があることで知られている。
Wikipedia    内容詳細  
78.法寿院  ・愛媛県東温市西岡1402-1
法寿院(ほうじゅいん)は、愛媛県東温市西岡にある寺院。宗派は真言宗豊山派、本尊は延命地蔵菩薩で、新四国曼荼羅霊場第45番札所。
Wikipedia    内容詳細  
79.宝寿寺  ・愛媛県西条市小松町新屋敷甲428
宝寿寺(ほうじゅじ)は、愛媛県西条市小松町にある真言宗善通寺派の寺院(元高野山真言宗→単立を経て)。天養山(てんようざん)、観音院(かんおんいん)と号す。本尊は十一面観世音菩薩。四国八十八箇所霊場の第六十二番札所。
Wikipedia    内容詳細  
80.宝珠寺 (伊予市)  ・愛媛県伊予市上吾川1419
宝珠寺(ほうじゅじ)は、愛媛県伊予市にある寺。山号は谷上山(たがみさん)。
Wikipedia    内容詳細  
81.法華寺 (今治市)  ・愛媛県今治市桜井甲243
法華寺(ほっけいじ)は、愛媛県今治市桜井に所在する真言律宗の寺院である。本尊は十一面観音菩薩。新四国曼荼羅霊場第三十七番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
82.前神寺  ・愛媛県西条市洲之内甲1426番地
前神寺(まえがみじ)は、愛媛県西条市洲之内にある真言宗石鈇派総本山の寺院。石鈇山(いしづちさん)、金色院(こんじきいん)本尊は阿弥陀如来。四国八十八箇所霊場の第六十四番札所。日本七霊山の1つ、霊峰石鎚山 (1982m) の麓に位置する。
Wikipedia    内容詳細  
83.満願寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市津島町岩渕甲1657
満願寺(まんがんじ)は、愛媛県宇和島市津島町にある寺院。宗派は臨済宗妙心寺派、本尊は聖観音菩薩。南予遍路道の要(かなめ)である。
Wikipedia    内容詳細  
84.満願寺 (今治市)  ・愛媛県今治市金治230朝倉下甲145
満願寺(まんがんじ)は、愛媛県今治市朝倉にある寺院。山号は金毘羅山。宗派は高野山真言宗。本尊は薬師如来。新四国曼荼羅霊場の第38番札所・四国三十六不動尊霊場第21番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
85.妙雲寺 (西条市)  ・愛媛県西条市小松町妙口甲716
妙雲寺(みょううんじ)は、愛媛県西条市小松町妙口にある高野山真言宗の寺院。本尊は大日如来で、かつては横峰寺の前札所で現在は前札旧跡。新四国曼荼羅霊場第34番札所。なお、隣接する䂖土神社(いしづちじんじゃ)は、明治初期の神仏分離以前は妙雲寺と一体であったため、同社についても本記事にて解説する。
Wikipedia    内容詳細  
86.明正寺  ・愛媛県新居浜市黒島二丁目7-70
明正寺(みょうしょうじ)は、愛媛県新居浜市黒島にある寺院。山号は龍宝山、宗派は真言宗善通寺派、本尊は聖観音菩薩。新四国曼荼羅霊場の第二十九番札所。当寺名の付いたミョウショウジザクラの原木がある。
Wikipedia    内容詳細  
87.妙昌寺 (西条市)  ・愛媛県西条市東町230
妙昌寺(みょうしょうじ)は、愛媛県西条市東町にある日蓮宗の寺院。山号は日栄山。旧本山は京都立本寺。江戸時代、伊予西条藩一柳家、松平家の菩提寺として栄えた。自性院妙全日了大姉(正徳元年(1711年)没)の逸話から女人成仏の寺と呼ばれる。庫裡は西条藩政庁の建築を移築したもの。
Wikipedia    内容詳細  
88.明石寺  ・愛媛県西予市宇和町明石201
明石寺(めいせきじ)は、愛媛県西予市にある天台寺門宗の寺院。源光山(げんこうざん)、円手院(えんしゅいん)と号す。本尊は千手観世音菩薩。四国八十八箇所霊場の第四十三番札所。
Wikipedia    内容詳細  
89.横峰寺  ・愛媛県西条市小松町石鎚甲2253
横峰寺(よこみねじ)は、愛媛県西条市小松町にある真言宗御室派の寺院。山号は石鈇山(いしづちざん)、院号は福智院(ふくちいん)と号す。本尊は大日如来で、四国八十八箇所60番札所、石鎚山の西遥拝所。
Wikipedia    内容詳細  
90.来応寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市宮下甲1102
来応寺(らいおうじ)は、愛媛県宇和島市宮下にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号を真正山と称する。本尊は薬師如来、開山は首宗賢禅である。
Wikipedia    内容詳細  
91.理正院  ・愛媛県伊予郡砥部町麻生393
理正院(りしょういん)は、愛媛県伊予郡砥部町にある寺院。寺号は有喜寺。宗派は真言宗智山派、本尊は金剛界大日如来で、新四国曼荼羅霊場第47番札所。
Wikipedia    内容詳細  
92.龍光院 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市天神町1-1
龍光院(りゅうこういん)は愛媛県宇和島市に所在する高野山真言宗の寺院。山号は臨海山。詳しくは、臨海山 福寿密寺 龍光院と号する。本尊は十一面観世音菩薩。四国八十八箇所霊場第四十番札所奥の院、四国別格二十霊場六番札所、南予七福神・毘沙門天。
Wikipedia    内容詳細  
93.龍光寺 (宇和島市)  ・愛媛県宇和島市三間町戸雁173
龍光寺(りゅうこうじ)は、愛媛県宇和島市三間町戸雁[1]にある寺院。稲荷山(いなりざん)、護国院(ごこくいん)と号す。本尊は十一面観音。宗派は真言宗御室派。四国八十八箇所霊場の第四十一番札所。
Wikipedia    内容詳細  
94.龍澤寺 (西予市)  ・愛媛県西予市城川町魚成753
龍澤寺(りゅうたくじ)は、愛媛県西予市にある寺院である。曹洞宗總持寺派に属し、56ケ寺の末寺を持っている[2]。山号は禹門山(うもんざん)で、新四国曼荼羅霊場51番札所である。なお、寺までの道路案内は「竜沢寺」と書かれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
95.隆徳寺  ・愛媛県新居浜市外山町7の9
隆徳寺(りゅうとくじ)は愛媛県新居浜市に所在する高野山真言宗の寺院である。四国三十六不動霊場第二十四札所である。
Wikipedia    内容詳細  
96.石手寺  ・愛媛県松山市石手2丁目9-21
石手寺(いしてじ)は、愛媛県松山市にある真言宗豊山派の寺院。本尊は薬師如来。四国八十八箇所第51番札所。遍路の元祖とされる衛門三郎の再来伝説ゆかりの寺でもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
97.圓明寺  ・愛媛県松山市和気町一丁目182番地
圓明寺(えんみょうじ)は、愛媛県松山市和気町にある真言宗智山派の寺院。須賀山(すがざん)、正智院(しょうちいん)と号す。本尊は阿弥陀如来。四国八十八箇所第53札所。近年は円明寺と表記されることが多い。
Wikipedia    内容詳細  
98.鎌大師  ・愛媛県松山市下難波甲1063
鎌大師堂(かまだいしどう)は愛媛県松山市に所在する仏堂である。山号は鴻乃山。本尊は弘法大師。四国八十八箇所番外札所、花へんろ第一番札所。
Wikipedia    内容詳細  
99.義安寺  ・愛媛県松山市道後姫塚114
義安寺(ぎあんじ)は、愛媛県松山市道後にある曹洞宗の寺院。通称お六部(ろくぶ)さま。四国八十八箇所番外札所。
Wikipedia    内容詳細  
100.玉蔵院 (松山市)  ・愛媛県松山市内宮町甲11-1
玉蔵院(ぎょくぞういん)は、愛媛県松山市内宮町にある信貴山真言宗の寺院。本尊は毘沙門天。四国三十六不動霊場第19番の札所になっている。
Wikipedia    内容詳細  
101.最明寺 (松山市)  ・愛媛県松山市上難波903
最明寺(さいみょうじ)は、愛媛県松山市にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は大雄山。本尊は薬師如来[1]。
Wikipedia    内容詳細  
102.西林寺 (松山市)  ・愛媛県松山市高井町1007
西林寺(さいりんじ)は、愛媛県松山市高井にある真言宗豊山派の寺院。清滝山(せいりゅうざん)、安養院(あんよういん)と号す。本尊は十一面観世音菩薩。四国八十八箇所第48番札所、伊予十三仏霊場第8番札所。
Wikipedia    内容詳細  
103.鐘馗寺  ・愛媛県松山市木屋町3-1-3
鐘馗寺(しょうきじ)は、愛媛県松山市にある寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
104.常信寺 (松山市)  ・愛媛県松山市祝谷東町636番地
常信寺(じょうしんじ)は、愛媛県松山市にある天台宗の寺院。久松家四ヶ寺のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
105.浄土寺 (松山市)  ・愛媛県松山市鷹子町1198
浄土寺(じょうどじ)は、愛媛県松山市にある真言宗豊山派の寺院。山号は西林山、院号は三蔵院。本尊は釈迦如来。四国八十八箇所第49番札所。
Wikipedia    内容詳細  
106.浄瑠璃寺 (松山市)  ・愛媛県松山市浄瑠璃町282
浄瑠璃寺(じょうるりじ)は、愛媛県松山市浄瑠璃町にある真言宗豊山派の寺院。医王山(いおうざん)、養珠院(ようじゅいん)、本尊は薬師如来、四国八十八箇所霊場の第四十六番札所。桜、蓮の花、牡丹、紫陽花、アカンサスと季節の花々が咲く寺である。
Wikipedia    内容詳細  
107.相向寺  ・愛媛県松山市拓川町7-6
相向寺(そうこうじ)は、愛媛県松山市にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は龍光山。本尊は阿弥陀如来。
Wikipedia    内容詳細  
108.太山寺 (松山市)  ・愛媛県松山市太山寺町1730
太山寺(たいさんじ)は、愛媛県松山市にある真言宗智山派の寺院。山号は瀧雲山。院号は護持院。本尊は十一面観音。四国八十八箇所霊場の第52番札所。伊予十三仏霊場の第3番札所。
Wikipedia    内容詳細  
109.大宝寺 (松山市)  ・愛媛県松山市南江戸5-10-1
大宝寺(たいほうじ)は、愛媛県松山市にある真言宗豊山派の寺院である。山号は古照山。詳しくは、古照山 薬王院 大宝寺と号する。本尊は阿弥陀如来坐像(国の重要文化財)。本堂は愛媛県内最古の木造建築で国宝に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
110.大林寺 (松山市)  ・愛媛県松山市味酒町2丁目14番6号
大林寺(だいりんじ)は愛媛県松山市にある浄土宗の寺院である。
Wikipedia    内容詳細  
111.大蓮寺 (松山市)  ・愛媛県松山市小村町41
大蓮寺(だいれんじ)は愛媛県松山市にある真言宗豊山派の寺院である。山号は青岸山。本尊は十一面観音。伊予十三仏霊場第一番札所(不動明王)。境外仏堂として、四国八十八箇所番外札所の小村大師堂(通称・札始大師堂)がある。
Wikipedia    内容詳細  
112.高縄寺  ・愛媛県松山市立岩米之野459 高縄山山頂 
高縄寺(たかなわじ)は愛媛県松山市高縄山(標高986m))山頂近くに所在する真言宗醍醐派の寺院である。本尊は十一面千手観音菩薩。古代には、高縄山系では修験道が栄え、石鎚山に次ぐ聖地であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
113.繁多寺  ・愛媛県松山市畑寺町32
繁多寺(はんたじ)は、愛媛県松山市畑寺町32にある真言宗豊山派の寺院。東山(ひがしやま)、瑠璃光院(るりこういん)と号す。本尊は薬師如来。四国八十八箇所霊場の第五十番札所。
Wikipedia    内容詳細  
114.宝厳寺 (松山市)  ・愛媛県松山市道後湯月町
宝厳寺(ほうごんじ)は、愛媛県松山市道後湯月町にある時宗の寺院。山号は豊国山。院号は遍照院。境内は「一遍上人の誕生地」として愛媛県指定史跡となっている。
Wikipedia    内容詳細  
115.法善寺 (松山市)  ・愛媛県松山市北条辻1358
法善寺(ほうぜんじ)は、愛媛県松山市北条辻にある日蓮宗の寺院。山号は本妙山。旧本山は京都立本寺、生師法縁。貞応2年(1223年)埋め立てに際し貞松姫と多喜姫が人柱となった地という。
Wikipedia    内容詳細  
116.法華寺 (松山市)  ・愛媛県松山市御幸町1-301
法華寺(ほっけじ)は、愛媛県松山市にある日蓮宗の寺院。久松家四ヶ寺の一つ。山号は妙向山。旧本山は身延山久遠寺で中本山。親師法縁。開山は了端院日侃。開基は妙向。
Wikipedia    内容詳細  
117.妙見寺 (松山市)  ・愛媛県松山市平田町794
妙見寺(みょうけんじ)は、愛媛県松山市平田町にある日蓮宗の寺院。山号は亀台山。旧本山は久松家四ヶ寺の一つ法華寺。妙見寺霊園を運営している。
Wikipedia    内容詳細  
118.妙清寺 (松山市)  ・愛媛県松山市山田町乙268-5
妙清寺(みょうせいじ)は、愛媛県松山市山田町乙にある日蓮宗の寺院。山号は鷲栄山。旧本山は京都立本寺。境内には柳原極堂(俳人)の墓所がある。
Wikipedia    内容詳細  
119.文殊院 (松山市)  ・愛媛県松山市恵原町308
文殊院(もんじゅいん)は愛媛県松山市に所在する真言宗醍醐派の寺院。詳しくは、大法山 文殊院 徳盛寺(だいほうざん もんじゅいん とくじょうじ)と号する。本尊は地蔵菩薩、文殊菩薩。
Wikipedia    内容詳細  
120.八坂寺 (松山市)  ・愛媛県松山市浄瑠璃町八坂773
八坂寺(やさかじ)は、愛媛県松山市浄瑠璃町八坂にある真言宗醍醐派の寺院。熊野山(くまのざん)、妙見院(みょうけんいん)と号する。本尊は阿弥陀如来。四国八十八箇所第47番札所、伊予十三仏霊場第10番札所。
Wikipedia    内容詳細  
121.養護院  ・愛媛県松山市北条950
養護院(ようごいん)は愛媛県松山市に所在する寺院である。山号は青面山。宗派は真言宗醍醐派。本尊は青面金剛。四国八十八箇所番外札所、花へんろ第四番札所、風早四国第四十九番札所(釈迦如来)・第五十二番札所(お杖弘法大師)。別名・杖大師。
Wikipedia    内容詳細  
122.蓮華寺 (松山市)  ・愛媛県松山市谷町257
蓮華寺(れんげじ)は愛媛県松山市に所在する寺院である。山号は室岡山(しっこうざん[1]/むろおかやま)。宗派は真言宗豊山派。本尊は薬師如来。四国八十八箇所番外札所、伊予十二薬師第三番札所、松山新四国第四十二番札所。境内周辺は景観樹林保護地区第1号に指定されており、楠の大木が多く見られる。
Wikipedia    内容詳細  
123.蓮生寺 (松山市)  ・愛媛県松山市猿川原甲289
蓮生寺(れんしょうじ)は愛媛県松山市猿川原に所在する真言宗醍醐派の寺院である。本尊は十一面観音菩薩。新四国曼荼羅霊場第四十三番札所である。
Wikipedia    内容詳細  
124.蓮福寺 (松山市)  ・愛媛県松山市柳井町3-6-3
蓮福寺(れんぷくじ)は、愛媛県松山市にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は信縁山。本尊は阿弥陀如来。水野廣徳の菩提寺。山岡三子の実家。
Wikipedia    内容詳細  

愛媛県の神社

125.伊予七福神
伊予七福神(いよしちふくじん)とは、愛媛県中予地方の7箇所の社寺から構成される七福神まいりの霊場。
Wikipedia    内容詳細  
126.飯積神社  ・愛媛県西条市下島山甲1883
飯積神社(いいづみじんじゃ)は、愛媛県西条市下島山に鎮座する神社である。旧社格は郷社。神紋は抱き稲束。太鼓台の「寄せがき」発祥の神社である。
Wikipedia    内容詳細  
127.伊加奈志神社  ・愛媛県今治市五十嵐甲635
伊加奈志神社(いかなしじんじゃ)は愛媛県今治市五十嵐に鎮座する神社である。伊予国総社の論社。
Wikipedia    内容詳細  
128.石鎚神社  ・愛媛県西条市西田甲797番地
石鎚神社(いしづちじんじゃ)は、愛媛県西条市にある神社。西日本最高峰石鎚山を神体山とする神社で、山麓に鎮座する本社(口之宮)、山腹の成就社(中宮)と土小屋遙拝殿、山頂の頂上社の4社の総称である。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。石鎚山総本宮と称し、宗教法人・石鎚本教の総本宮でもある。神紋は丸に石の字。
Wikipedia    内容詳細  
129.伊曽乃神社  ・愛媛県西条市中野甲1649
伊曽乃神社(いそのじんじゃ、旧字体:伊曾乃神社)は、愛媛県西条市中野にある神社。式内社(名神大社)。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「御所車」。
Wikipedia    内容詳細  
130.一宮神社 (新居浜市)  ・愛媛県新居浜市一宮町1丁目3-1
一宮神社(いっくじんじゃ)は、愛媛県新居浜市にある神社である。社名は、新居郡の一宮として崇敬されていたことによる。旧社格は県社。境内のクスノキの社叢は国の天然記念物に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
131.伊豫稲荷神社  ・愛媛県伊予市稲荷1230
伊豫稲荷神社(いよいなりじんじゃ)とは愛媛県伊予市にある平安時代初期より祀られる神社である。主神を宇迦之霊大神とし、社格は県社。神紋は三つ火焔玉。
Wikipedia    内容詳細  
132.伊豫岡八幡神社  ・愛媛県伊予市上吾川508番地
伊豫岡八幡神社(いよおかはちまんじんじゃ)は愛媛県伊予市にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
133.伊予神社  ・愛媛県伊予市上野2485
伊予神社(いよじんじゃ、伊豫神社)とは愛媛県に鎮座する神社であり、『延喜式神名帳』の伊予国伊予郡にその名が記載され、名神大社とされている。現在「伊予神社」を名乗る神社が愛媛県伊予郡松前町神崎と伊予市上野にそれぞれ鎮座しており、いずれも式内社の論社となっている[1]。
Wikipedia    内容詳細  
134.石岡神社  ・愛媛県西条市氷見乙1368
石岡神社(いわおかじんじゃ)は愛媛県西条市氷見に鎮座する、西条だんじり祭り発祥の神社である[注釈 1]。神紋は三つ巴。地元の産土神としても祀られ、江戸末期までは石岡八幡宮とも呼ばれた。「石岡」が正式な表記とされているが「岩岡」と表されることもある(社銘の石碑が代表的な例)。
Wikipedia    内容詳細  
135.石清水八幡神社 (今治市)  ・愛媛県今治市玉川町八幡日坂乙29,30
石清水八幡神社(いわしみずはちまんじんじゃ)は愛媛県今治市玉川町にある神社。八幡山の山頂に鎮座している。
Wikipedia    内容詳細  
136.内宮神社  ・愛媛県新居浜市山根町
内宮神社(うちのみやじんじゃ)は、愛媛県新居浜市にある神社。正式名称は「内宮天照皇大神宮」(うちのみやていしょうこうたいじんぐう)。主祭神は天照大御神。神紋は御所車。
Wikipedia    内容詳細  
137.浦渡神社  ・愛媛県新居浜市外山町7番19号
浦渡神社(うらとじんじゃ)は、愛媛県新居浜市にある神社である。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
138.大浜八幡大神社  ・愛媛県今治市大浜町3-1-9
大浜八幡大神社 (おおはまはちまんだいじんじゃ)は、愛媛県今治市大浜町にある神社。旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
139.大山祇神社  ・愛媛県今治市大三島町宮浦3327番地
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は、愛媛県今治市大三島町宮浦にある神社。式内社(名神大社)、伊予国一宮。旧社格は国幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
Wikipedia    内容詳細  
140.大山祇神社 (西の谷)  ・愛媛県新居浜市磯浦町18
大山祇神社 (西の谷)(おおやまづみじんじゃ)は、愛媛県新居浜市磯浦町にある神社。瀬戸内側の西端である磯浦町・西の谷の高台に位置する。
Wikipedia    内容詳細  
141.加茂神社 (今治市)  ・愛媛県今治市菊間町浜1989
加茂神社(かもじんじゃ)は、愛媛県今治市菊間町にある神社。秋祭りで、無形民俗文化財のお供馬の走り込み・お神輿・池原獅子がある
Wikipedia    内容詳細  
142.嘉母神社  ・愛媛県西条市禎瑞645
嘉母神社(かもじんじゃ)は愛媛県西条市禎瑞に鎮座する神社。この手洗水は加茂川の自噴水で、全国名水百選として平成8年に「一番おいしい水」として日本一になっている。
Wikipedia    内容詳細  
143.黒嶋神宮  ・愛媛県新居浜市黒島107
黒嶋神宮(くろしまじんぐう、くろしまじんじゃ)は、愛媛県新居浜市にある神社である。式内小社の黒嶋神社に比定されている。旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
144.少彦名神社 (大洲市)  ・愛媛県大洲市菅田町大竹乙937番地2
少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)は愛媛県大洲市菅田町大竹乙937番地2にある神社。同じ菅田町菅田にも同名の神社が存在する。
Wikipedia    内容詳細  
145.高忍日賣神社  ・愛媛県伊予郡松前町大字徳丸387番地
高忍日賣神社(たかおしひめじんじゃ、高忍日売神社)とは愛媛県伊予郡松前町にある神社。『延喜式神名帳』の伊予国伊予郡にその名が記載されている。全国で唯一、高忍日賣大神を奉斎する神社であり、産婆・乳母の祖神として、特に全国の助産師や教育関係者等の崇敬を集めている。境内には村松志保子助産師顕彰会が建立した「母子と助産師の碑」があり、毎年3月8日にイベントが行われる。神紋は「十六弁の菊」と「五七の桐」とを用いている。例祭日は毎年10月13日・14日・15日である。
Wikipedia    内容詳細  
146.多伎神社  ・愛媛県今治市古谷乙47番地
多伎神社(たきじんじゃ)は、愛媛県今治市古谷に鎮座する神社である。式内社(名神大)で、旧社格は県社。「瀧の宮(多伎宮)」とも呼ばれ、伊予国内神名帳には「正一位 多伎不断大願大菩薩」とある。
Wikipedia    内容詳細  
147.綱敷天満神社 (今治市)  ・愛媛県今治市桜井6丁目2-1
綱敷天満神社(つなしきてんまんじんじゃ)は、愛媛県今治市に鎮座する神社。
Wikipedia    内容詳細  
148.東臺神社  ・愛媛県新居浜市東田3丁目甲1229番地
東臺神社(とうだいじんじゃ)は、愛媛県新居浜市にある神社である。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
149.野間神社 (今治市)  ・愛媛県今治市神宮甲699
野間神社(のまじんじゃ)は、愛媛県今治市神宮(かんのみや)に鎮座する神社である。式内社(名神大)で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
150.白山神社 (今治市)  ・愛媛県今治市玉川町畑寺字清水甲543
白山神社(はくさんじんじゃ)は、愛媛県今治市畑寺にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
151.白山神社 (新居浜市)  ・愛媛県新居浜市中村2丁目10−10
白山神社(はくさんじんじゃ)は、愛媛県新居浜市中村にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
152.風伯神社  ・愛媛県西条市朔日市567番地
風伯神社(ふうはくじんじゃ)は愛媛県西条市朔日市に鎮座する神社である。旧社格は村社である。神紋は剣矢車。
Wikipedia    内容詳細  
153.別宮大山祇神社  ・愛媛県今治市別宮町3丁目6-1
別宮大山祇神社(べっくおおやまづみじんじゃ)は、愛媛県今治市にある神社。伊予国一宮の大山祇神社の別宮。旧社格は県社。新四国曼荼羅霊場40番札所。
Wikipedia    内容詳細  
154.丸之内和霊神社  ・愛媛県宇和島市丸之内1-4-3
丸之内和霊神社(まるのうちわれいじんじゃ)は、愛媛県宇和島市にある神社。旧社格は村社。
Wikipedia    内容詳細  
155.三島神社 (四国中央市)  ・愛媛県四国中央市三島宮川1丁目1番53号
三島神社(みしまじんじゃ)は、愛媛県四国中央市にある神社である。神域は約8300m2。
Wikipedia    内容詳細  
156.三嶋神社 (西条市)  ・愛媛県西条市小松町新屋敷甲2234
三嶋神社(みしまじんじゃ)は、愛媛県西条市小松町にある神社である。
Wikipedia    内容詳細  
157.村山神社  ・愛媛県四国中央市土居町津根1865
村山神社(むらやまじんじゃ)は、愛媛県四国中央市土居町津根にある神社。式内社(名神大社)で、旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
158.和霊神社  ・愛媛県宇和島市和霊町1451
和霊神社(われいじんじゃ)は、愛媛県宇和島市にある神社。旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
159.松山八社八幡
松山八社八幡(まつやまはっしゃはちまん)とは、愛媛県松山市内にある八幡神社の中から国司が選び出した八社をいう。延久5年(1073年)国司伊予守源頼義の命により、河野親経が定めた神社。記録には「伊予太陽寺社故郷世諺集曰く、河野家家譜に延久五年国司伊予守源頼義の命により八ケ所八幡,四九ケ所の薬師堂を建立せり。」とある。※八社の内訳は時の国司(城主)によって多少変遷しており、下記に示すは幕末以降のもの。
Wikipedia    内容詳細  
160.朝日八幡神社  ・愛媛県松山市南江戸町朝日谷1506
朝日八幡神社(あさひはちまんじんじゃ)は愛媛県松山市にある神社である。神紋は左三つ巴。
Wikipedia    内容詳細  
161.阿沼美神社  ・愛媛県松山市平田町宮内983
阿沼美神社(あぬみじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。『延喜式神名帳』に「伊予国温泉郡 阿沼美神社」として名神大社に列する神社である。現在は味酒町と平田町に論社がある。
Wikipedia    内容詳細  
162.伊佐爾波神社  ・愛媛県松山市桜谷町173
伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。式内社で、旧社格は県社。神紋は「左三つ巴」。
Wikipedia    内容詳細  
163.厳島神社 (松山市)  ・愛媛県松山市神田町1-7
厳島神社(いつくしまじんじゃ)とは愛媛県松山市神田町にある神社である。神紋は、三盛亀甲花菱。三津浜地区にあることから三津厳島神社と呼ばれる。旧社格は郷社。社伝では、崇峻天皇の時代に筑紫国宗像から宗像三女神を勧請し、その後の時代に広島の厳島神社から再勧請とある。
Wikipedia    内容詳細  
164.出雲大社松山分祠  ・愛媛県松山市本町三丁目5-5
出雲大社松山分祠(いずもおおやしろ、いずもたいしゃ・まつやまぶんし)とは愛媛県松山市本町にある神社である。島根県出雲市にある出雲大社の分祠である。
Wikipedia    内容詳細  
165.井手神社  ・愛媛県松山市北立花町2-4
井手神社(いでじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社である。神紋は山吹水。旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
166.伊豫豆比古命神社  ・愛媛県松山市居相2-2-1
伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ)は、愛媛県松山市居相町にある神社。式内社、旧社格は県社。神紋は十六弁八重表菊。地元では椿神社、お椿さんとも呼ばれている。
Wikipedia    内容詳細  
167.愛媛縣護國神社  ・愛媛県松山市御幸町1丁目476
愛媛縣護國神社(えひめけんごこくじんじゃ)は、愛媛県松山市にある護国神社。神紋は山桜花。拝殿には高松宮宣仁親王が揮毫した「護國」の額面が正面に掲げられている(昭和28年(1953年)の参拝時に奉納)。
Wikipedia    内容詳細  
168.還熊八幡神社  ・愛媛県松山市山越3-3-2
還熊八幡神社(かえりぐまはちまんじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社である。旧社格は村社。神紋は左三つ巴。松山八社八幡の七番社(帰熊八幡)。
Wikipedia    内容詳細  
169.勝岡八幡神社  ・愛媛県松山市勝岡町2592
勝岡八幡神社(かつおかはちまんじんじゃ)は、愛媛県松山市の勝岡町にある神社である。
Wikipedia    内容詳細  
170.桑原八幡神社  ・愛媛県松山市畑寺町440-2
桑原八幡神社(くわばらはちまんじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。神紋は左三つ巴。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
171.金刀比羅宮松山分社  ・愛媛県松山市新立町3-14
金刀比羅宮松山分社(ことひらぐう・まつやまぶんしゃ) は、愛媛県松山市にある神社(香川県仲多度郡琴平町にある金刀比羅宮の分社)である。神紋は丸に金。
Wikipedia    内容詳細  
172.東雲神社  ・愛媛県松山市丸之内73番地1
東雲神社(しののめじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。神紋は星梅鉢。旧社格は県社。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。
Wikipedia    内容詳細  
173.多賀神社 (松山市)  ・愛媛県松山市新立町4-23
多賀神社(たがじんじゃ) は、愛媛県松山市新立町にある神社である。神紋は左三つ巴。
Wikipedia    内容詳細  
174.日尾八幡神社  ・愛媛県松山市鷹子町894
日尾八幡神社(ひおはちまんじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。神紋は左三つ巴。旧社格は県社。
Wikipedia    内容詳細  
175.日招八幡大神社  ・愛媛県松山市保免中1-1-18
日招八幡大神社(ひまねきはちまんだいじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。神紋は四つ目菱。旧社格は郷社。
Wikipedia    内容詳細  
176.松山神社 (松山市)  ・愛媛県松山市祝谷東町640
松山神社(まつやまじんじゃ)は、愛媛県松山市にある神社。
Wikipedia    内容詳細  
177.八股榎大明神  ・愛媛県松山市堀之内
八股榎お袖大明神(やつまたえのきおそでだいみょうじん)は、愛媛県松山市にある神仏習合の祠である。神紋は五つ捻じ玉。
Wikipedia    内容詳細  
178.雄郡神社  ・愛媛県松山市小栗3丁目3-19
雄郡神社(ゆうぐんじんじゃ)は、愛媛県松山市小栗[1]にある神社。国史見在社、旧県社で松山八社八幡の1社(正八幡として4番社)。神紋は左三つ巴。
Wikipedia    内容詳細  
179.湯神社  ・愛媛県松山市道後湯之町4-10
湯神社(ゆじんじゃ)は、愛媛県松山市冠山にある神社。式内社で、旧社格は県社。神紋は「亀甲に花菱」。
Wikipedia    内容詳細  

愛媛県の

180.甘崎城  ・海城[1]
甘崎城(あまざきじょう)は、愛媛県今治市上浦町甘崎の古城島にあった日本の城(海城[1])。別名を、古城、岸の城、荒神城[2]。愛媛県指定史跡[3]。
Wikipedia    内容詳細  
181.一之森城  ・山城
一之森城(いちのもりじょう)は、愛媛県北宇和郡鬼北町に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
182.犬尾城 (愛媛県)  ・山城
犬尾城(いぬびじょう)は、愛媛県宇和島市吉田町立間尻に所在する日本の城。別名・犬日城。宇和島市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
183.今治城  ・輪郭式平城(海城)
今治城(いまばりじょう)は、伊予国越智郡今治(四国・愛媛県今治市通町三丁目)にあった日本の城。昭和28年(1953年)10月9日に愛媛県史跡に指定された。別称「吹揚城(吹上城)」。
Wikipedia    内容詳細  
184.宇和島城  ・梯郭式平山城
宇和島城(うわじまじょう)は、四国の愛媛県宇和島市丸之内にあった日本の城である。江戸時代は宇和島藩の藩庁となった。城跡は国の史跡に指定されている(1937年〈昭和12年〉指定)。別名は鶴島城。
Wikipedia    内容詳細  
185.永納山城  ・古代山城(神籠石系山城)
永納山城(えいのうさんじょう)は、伊予国桑村郡の永納山・医王山(現在の愛媛県西条市河原津・楠、今治市孫兵衛作(まごべえさく))[1]にあった日本の古代山城(分類は神籠石系山城)。城跡は国の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
186.大洲城  ・梯郭式平山城
大洲城(おおずじょう)は、四国の伊予国喜多郡大洲(現・愛媛県大洲市大洲)にあった日本の城である。別名としては地蔵ヶ嶽城、比志城、大津城(大洲の旧称)などがある。
Wikipedia    内容詳細  
187.大森城 (伊予国)  ・山城
大森城(おおもりじょう)は、愛媛県宇和島市三間町に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
188.大森城 (伊予国南宇和郡)  ・山城
大森城(おおもりじょう)は、愛媛県南宇和郡愛南町城辺町にある日本の城跡。町の史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
189.岡崎城 (伊予国)  ・山城
岡崎城(おかざきじょう)は、愛媛県新居浜市にあった日本の城。新居浜市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
190.河後森城  ・山城
河後森城(かごもりじょう)は、愛媛県北宇和郡松野町松丸に存在した日本の城(山城)。国の史跡[2]。
Wikipedia    内容詳細  
191.金山城 (伊予国)
金山城(かなやまじょう)は、愛媛県宇和島市三間町戸雁・成家に所在する日本の城(山城)跡。
Wikipedia    内容詳細  
192.金子城  ・山城
金子城(かねこじょう)、または金子山城(かねこやまじょう)は、現在の愛媛県新居浜市にあたる伊予国新居郡金子山に存在した戦国時代の日本の城である。別名・橘江城。新居浜市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
193.甲之森城
甲之森城(かぶとのもりじょう)は、愛媛県西予市に存在した日本の城(山城)。標高451mの山頂にあり、周囲は平地となっている。
Wikipedia    内容詳細  
194.川之江城  ・山城
川之江城(かわのえじょう)は、愛媛県四国中央市川之江町の鷲尾山(城山)にある日本の城である。別名の仏殿城の名でも著名である。
Wikipedia    内容詳細  
195.来島城  ・島城
来島城(くるしまじょう)は、愛媛県今治市波止浜沖の来島にある日本の城(島城)である。村上水軍の根拠地の一つ。2016年(平成28年)4月、日本遺産「日本最大の海賊の本拠地」の構成文化財に認定された[1][2]。
Wikipedia    内容詳細  
196.黒瀬城  ・山城
黒瀬城(くろせじょう)は、愛媛県西予市に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
197.鷺ノ森城  ・平城
鷺ノ森城(さぎのもりじょう)は、愛媛県西条市壬生川(にゅうがわ)にかつて存在した日本の城である。鷺森城・鷺の森城とも書く。
Wikipedia    内容詳細  
198.生子山城  ・山城
生子山城(しょうじやまじょう)は、愛媛県新居浜市立川町にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
199.白木城  ・山城
白木城(しらきじょう)は、愛媛県宇和島市に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
200.石城 (伊予国)
石城(せきじょう)は、愛媛県宇和島市吉田町にあった日本の城。宇和島市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
201.高森城 (伊予国喜多郡)  ・山城
高森城(たかもりじょう)は、愛媛県大洲市に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
202.高森城 (伊予国宇和郡)  ・山城
高森城(たかもりじょう)は、愛媛県宇和島市三間町と北宇和郡鬼北町の境に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
203.天ヶ森城  ・山城
天ヶ森城(てんがもりじょう)は、愛媛県宇和島市に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
204.常盤城  ・山城
常盤城(ときわじょう)は、愛媛県南宇和郡愛南町に存在した日本の城(山城)。町の史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
205.能島  ・水軍城
能島(のしま)は、瀬戸内海のほぼ中央、伯方島と大島との間の宮窪瀬戸、鵜島の南西に位置する無人島。愛媛県今治市(旧:越智郡宮窪町)に属する。属島として鯛崎島が南にある。
Wikipedia    内容詳細  
206.萩森城
萩森城(はぎもりじょう)は、愛媛県八幡浜市に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  
207.法華津本城
法華津本城(ほけづほんじょう)は、愛媛県宇和島市に存在した日本の城(山城)。宇和島市指定史跡[1]。
Wikipedia    内容詳細  
208.松前城 (伊予国)  ・平城
松前城(まさきじょう)は伊予国伊予郡(愛媛県伊予郡松前町)にあった日本の城。
Wikipedia    内容詳細  
209.松山城 (伊予国)  ・連郭式平山城
松山城(まつやまじょう)は、愛媛県松山市にあった日本の城。別名 金亀城(きんきじょう)、勝山城(かつやまじょう)。各地に松山城と呼ばれる城が多数存在するため「伊予松山城」と呼ばれることもあるが、一般的に「松山城」は本城を指すことが多い。同じ現存12天守の一つ、岡山県高梁市にある備中松山城と比較すると、本城が優勢となっている。
Wikipedia    内容詳細  
210.三滝城  ・山城
三滝城(みたきじょう)は、愛媛県西予市に存在した日本の城(山城)である。
Wikipedia    内容詳細  
211.港山城  ・階郭式山城
港山城(みなとやまじょう)は、伊予国(現在の愛媛県松山市港山)の、海に面する西側の小丘陵に築かれた河野氏の河野水軍が拠点にした日本の城(山城)。湊山城とも書かれた。
Wikipedia    内容詳細  
212.元城 (伊予国)  ・丘城
元城(もとじょう)は、愛媛県八幡浜市に存在した日本の城(丘城)。
Wikipedia    内容詳細  
213.湯築城  ・梯郭式平山城
湯築城(ゆづきじょう)は、愛媛県松山市道後公園にある城跡。堀や土塁が現存する。国の史跡に指定されている。
Wikipedia    内容詳細  
214.竜ヶ森城  ・山城
竜ヶ森城(りゅうがもりじょう)、または龍ヶ森城、隆ヶ森城は、愛媛県西予市城川町魚成に存在した日本の城(山城)。
Wikipedia    内容詳細  

愛媛県の博物館

215.五十崎凧博物館  ・〒795-0301愛媛県喜多郡内子町五十崎甲1437番地
五十崎凧博物館(いかざきたこはくぶつかん)は、愛媛県喜多郡内子町にある内子町立の凧の博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
216.宇和島市立伊達博物館  ・〒798-0061愛媛県宇和島市御殿町9-14
宇和島市立伊達博物館(うわじましりつだてはくぶつかん)は、愛媛県宇和島市にある博物館である。1974年に開館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
217.宇和島市立歴史資料館  ・〒798-0003愛媛県宇和島市住吉町2丁目4-36
宇和島市立歴史資料館(うわじましりつれきししりょうかん)は愛媛県宇和島市の博物館である。 最初は1884年に宇和島警察署として建てられた。1953年に南宇和郡西海町(現・南宇和郡愛南町)役場として使用、1992年に故郷の宇和島市に戻り「宇和島市立歴史資料館」として使用、併せて樺崎砲台跡を復元し、現在に至っている。1996年には国の登録有形文化財の登録、県内第1号となった[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
218.愛媛亜熱帯植物園  ・〒791-3164愛媛県伊予郡松前町中川原928
愛媛亜熱帯植物園(えひめあねったいしょくぶつえん)は、愛媛県松前町にあった椰子林及び植物園である。植物は特にヤシ科に特化しており、窪田椰子園(くぼたやしえん)が運営していた。園長は設立者でもある窪田義直。 植物園自然保護国際機構(BGCI)による認証コード、およびハーバリウムのイニシャルはMASAK [1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
219.愛媛県歴史文化博物館  ・〒797-8511愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
愛媛県歴史文化博物館(えひめけんれきしぶんかはくぶつかん)は1994年11月に愛媛県東宇和郡宇和町(現・西予市)に開館した博物館。愛媛県の歴史や民俗が紹介され、南予地域の拠点として使われている。
Wikipedia    内容詳細  
220.乙亥会館  ・〒797-1212愛媛県西予市野村町野村12-10
乙亥会館(おといかいかん)は愛媛県西予市(旧東宇和郡野村町)にある施設である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
221.開明学校  ・愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目110番地[2]
開明学校(かいめいがっこう)は1882年(明治15年)に愛媛県西予市宇和町(旧・東宇和郡宇和町)に建てられた、四国最古の小学校である。重要伝統的建造物群保存地区として選定されている宇和文化の里(宇和町卯之町)の施設のひとつ[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
222.紙のまち資料館  ・〒799-0101愛媛県四国中央市川之江町4069-1
四国中央市紙のまち資料館(しこくちゅうおうしかみのまちしりょうかん)は、愛媛県四国中央市川之江町にある紙に関する博物館。 四国中央市は「紙幣・切手・収入印紙以外のあらゆる紙が作れる」といわれるほど製紙業が盛んな町である[2]。建物入口前には和紙の原料となる楮が植えられている[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
223.かわのえ高原ふるさと館  ・〒799-0101愛媛県四国中央市川之江町2217-83
かわのえ高原ふるさと館(かわのえたかはらふるさとかん)は、愛媛県四国中央市川之江町にある郷土資料館。 歴史や文化に関する資料の展示や、生涯学習の成果の発表などが行われている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
224.四国鉄道文化館  ・〒793-0030西条市大町798番地1
四国鉄道文化館(しこくてつどうぶんかかん、英語: Shikoku Railway Cultural Center)は、愛媛県西条市に所在する鉄道保存展示施設である。 施設は公益財団法人日本ナショナルトラストが建設し、西条市が同財団から管理運営を受託しており、南北に2館の展示施設が設けられている。また同市が管理運営を行う十河信二記念館(そごうしんじきねんかん)と、西条市観光交流センター(さいじょうし かんこうこうりゅうセンター)の計4施設と合わせ、同市では愛称を「鉄道歴史パーク in SAIJO」とし、観光・交流施設群として一体的に運営している。
Wikipedia    内容詳細  
225.紫電改展示館  ・〒798-4110愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城5688愛南町 - 地理院地図紫電改展示館 - Google マップ
紫電改展示館(しでんかいてんじかん)は、1980年(昭和55年)5月1日に開館した[1]、愛媛県南宇和郡愛南町の馬瀬山公園にある、現存する国内唯一の紫電改を展示する施設である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
226.砥部焼伝統産業会館  ・〒791-2131愛媛県伊予郡砥部町大南335番地
砥部焼伝統産業会館(とべやきでんとうさんぎょうかいかん)は、愛媛県伊予郡砥部町にある博物館[1]である。
Wikipedia    内容詳細  
227.今治市村上海賊ミュージアム  ・〒794-2203愛媛県今治市宮窪町宮窪1285番地[2]
今治市村上海賊ミュージアム(いまばりしむらかみかいぞくミュージアム)は、愛媛県今治市の博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
228.かわら館  ・〒799-2303愛媛県今治市菊間町浜3067
かわら館(かわらかん)は、愛媛県の伝統産業菊間瓦を主要な展示品とする博物館である。瓦のふるさと公園内、愛媛県今治市菊間町浜3067番地に立地している。
Wikipedia    内容詳細  
229.来島海峡展望館  ・愛媛県今治市小浦町2丁目5-2
来島海峡展望館(くるしまかいきょうてんぼうかん)は、愛媛県今治市の来島海峡に面する所にある展望台である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
230.世界食文化博物館  ・〒799-1582愛媛県今治市富田新港1丁目3番地
世界食文化博物館(せかいしょくぶんかはくぶつかん)は、日本食研ホールディングスが運営する世界の食文化に関する企業博物館である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の水族館

231.四万十川学習センターおさかな館  ・〒798-2102愛媛県北宇和郡松野町延野々1510-1
四万十川学習センターおさかな館(しまんとがわがくしゅうセンターおさかなかん)は、愛媛県松野町の道の駅虹の森公園まつの内にある水族館。主に、四万十川の淡水魚を中心に約120種を展示している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の科学館

232.愛媛県総合科学博物館  ・〒792-0060愛媛県新居浜市大生院2133-2
愛媛県総合科学博物館(えひめけんそうごうかがくはくぶつかん)は、愛媛県新居浜市にある県立の博物館。世界で二番目の規模のプラネタリウ厶がある博物館としても知られている。建物設計は黒川紀章建築都市設計事務所。
Wikipedia    内容詳細  
233.愛媛大学ミュージアム  ・〒790-8577愛媛県松山市文京町3
愛媛大学ミュージアム(えひめだいがくみゅーじあむ)は愛媛県松山市にある愛媛大学城北キャンパス構内の大学博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
234.面河山岳博物館  ・〒791-1710 日本 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山650番地1
面河山岳博物館(おもごさんがくはくぶつかん)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町にある町立の博物館である。
Wikipedia    内容詳細  
235.別子銅山記念館  ・〒792−0846愛媛県新居浜市角野新田町3−13
別子銅山記念館(べっしどうざんきねんかん)は、愛媛県新居浜市の山根公園に隣接する博物館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の動物園

236.愛媛県立とべ動物園  ・〒791-2117愛媛県伊予郡砥部町上原町240
愛媛県立とべ動物園(えひめけんりつとべどうぶつえん)は、愛媛県伊予郡砥部町にある愛媛県立の動物園。愛媛県総合運動公園内に位置している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の植物園

237.東松山ぼたん園
東松山ぼたん園(ひがしまつやまぼたんえん)は、埼玉県東松山市にある牡丹を中心とした公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の文学館

238.子規堂
子規堂(しきどう)は、愛媛県松山市にある、松山出身の俳聖正岡子規にちなむ観光施設である。入館料50円。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
239.松山市立子規記念博物館  ・〒790-0857愛媛県松山市道後公園1-30
松山市立子規記念博物館(まつやましりつしききねんはくぶつかん)は、俳人正岡子規を記念し1981年4月2日に開館した愛媛県松山市立の博物館。
Wikipedia    内容詳細  

愛媛県の美術館

240.あかがねミュージアム  ・〒792-0812愛媛県新居浜市坂井町2丁目8番1号
あかがねミュージアムは、愛媛県新居浜市坂井町にある総合文化施設。ハートネットワークなどで構成される「新居浜市美術館及び新居浜市総合文化施設運営グループ」が指定管理者として管理運営を行っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
241.愛媛県美術館  ・〒790-0007愛媛県松山市堀之内
愛媛県美術館(えひめけんびじゅつかん)は、愛媛県松山市堀之内にある美術館。1998年に開館。前身は1970年開館の愛媛県立美術館[1][2]。
Wikipedia    内容詳細  
242.西予市立美術館「ギャラリーしろかわ」  ・〒797-1717愛媛県西予市城川町下相680番地
西予市立美術館「ギャラリーしろかわ」(せいよしりつびじゅつかん-)は愛媛県西予市にある市立美術館である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
243.高畠華宵大正ロマン館  ・〒791-0222 日本 愛媛県東温市下林丙654-1
高畠華宵大正ロマン館(たかばたけかしょうたいしょうロマンかん)は、愛媛県東温市にある美術館である。 画家「高畠華宵」の雑誌の表紙・挿絵・日本画など多岐にわたる貴重なコレクション4300点を収蔵している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
244.久万高原町立久万美術館  ・〒791-1205 日本 愛媛県上浮穴郡久万高原町菅生2番耕地1442-7
町立久万美術館(ちょうりつくまびじゅつかん)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町にある美術館。
Wikipedia    内容詳細  
245.新居浜市立郷土美術館  ・〒792-8585愛媛県新居浜市一宮町1-5-1
新居浜市立郷土美術館(にいはましりつきょうどびじゅつかん)は、1981年に開館し2016年に閉館した、愛媛県新居浜市内の美術・歴史民俗・考古資料などを集め展示・調査・研究する施設だった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
246.今治市伊東豊雄建築ミュージアム  ・〒794-1308愛媛県今治市大三島町浦戸2418
今治市伊東豊雄建築ミュージアム(いまばりしいとうとよおけんちくミュージアム、英称: Toyo Ito Museum of Architecture, Imabari)は、愛媛県今治市大三島にある建築美術館である。 建築家の伊東豊雄の建築作品が展示されている。
Wikipedia    内容詳細  
247.今治市岩田健母と子のミュージアム  ・〒794-1309愛媛県今治市大三島町宗方5208-2
今治市岩田健母と子のミュージアム(いまばりしいわたけんははとこのミュージアム)は、愛媛県今治市大三島にある美術館。今治市大三島美術館の分館である。
Wikipedia    内容詳細  
248.今治市大三島美術館  ・〒794-1304愛媛県今治市大三島町宮浦9099-1
今治市大三島美術館(いまばりしおおみしまびじゅつかん)は、愛媛県今治市大三島にある美術館。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
249.今治市河野美術館  ・〒794-0042愛媛県今治市旭町1-4-8
今治市河野美術館(いまばりしこうのびじゅつかん)は、愛媛県今治市にある美術館である。
Wikipedia    内容詳細  
250.今治市玉川近代美術館  ・〒794-0102愛媛県今治市玉川町大野甲86-4
今治市玉川近代美術館(いまばりしたまがわきんだいびじゅつかん)は、愛媛県今治市玉川町にある美術館。主に洋画が展示されているが、彫刻などの作品も展示されている。別名は徳生(とくせい)記念館[2]である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
251.愛媛文華館  ・〒794-0037 日本 愛媛県今治市黄金町二丁目6番2号
公益財団法人愛媛文華館(こうえきざいだんほうじんえひめぶんかかん)は、愛媛県今治市黄金町にある美術館である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
252.タオル美術館ICHIHIRO  ・〒799-1607愛媛県今治市朝倉上甲2930番地
タオル美術館ICHIHIRO(タオルびじゅつかん いちひろ)は、タオルを取り扱う日本の美術館である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
253.ところミュージアム大三島  ・〒794-1308愛媛県今治市大三島町浦戸2362-3
ところミュージアム大三島(ところミュージアムおおみしま)は、愛媛県今治市大三島にある現代彫刻の美術館である。
Wikipedia    内容詳細  
254.村上三島記念館  ・〒794-1402愛媛県今治市上浦町井口7505
村上三島記念館(むらかみさんとうきねんかん)は、書家村上三島の故郷でもある愛媛県今治市上浦町に立地している書道美術館。
Wikipedia    内容詳細  

愛媛県の人物記念館

255.伊丹十三記念館  ・〒790-0932愛媛県松山市東石井1丁目6番10号
伊丹十三記念館(いたみじゅうぞうきねんかん)は、1997年12月に亡くなった映画監督・俳優・エッセイスト等として活躍した伊丹十三のゆかりの品などを展示する愛媛県の登録博物館。運営は、公益財団法人ITM伊丹記念財団。
Wikipedia    内容詳細  
256.大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館
大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館(だいとうぶんかだいがくビアトリクス ポターしりょうかん)は埼玉県東松山市岩殿の埼玉県こども動物自然公園内にあるビアトリクス・ポターの資料館である。隣接地にキャンパスが所在する大東文化大学が運営している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の鉄道

257.愛大医学部南口駅  ・愛媛県東温市志津川936
愛大医学部南口駅(あいだいいがくぶみなみぐちえき)は、愛媛県東温市志津川にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY23、略称は医学部駅(いがくぶえき)[注釈 1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
258.赤星駅  ・愛媛県四国中央市土居町津根
赤星駅(あかぼしえき)は、愛媛県四国中央市土居町津根にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅[1]。駅番号はY25。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
259.五十崎駅  ・愛媛県喜多郡内子町五十崎1928
五十崎駅(いかざきえき)は、愛媛県喜多郡内子町五十崎にある四国旅客鉄道(JR四国)内子線の駅である[1]。駅番号はU11。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
260.石鎚山駅  ・愛媛県西条市西田甲
石鎚山駅(いしづちやまえき)は、愛媛県西条市西田甲にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY32。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
261.出目駅  ・愛媛県北宇和郡鬼北町出目
出目駅(いずめえき)は、愛媛県北宇和郡鬼北町出目にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG39。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
262.今治駅  ・愛媛県今治市北宝来町一丁目729-8
今治駅(いまばりえき)は、愛媛県今治市北宝来町一丁目にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY40。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
263.伊予石城駅  ・愛媛県西予市宇和町岩木
伊予石城駅(いよいわきえき)は、愛媛県西予市宇和町岩木にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU20。標高215 m[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
264.伊予亀岡駅  ・愛媛県今治市菊間町佐方
伊予亀岡駅(いよかめおかえき)は、愛媛県今治市菊間町佐方にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY44。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
265.伊予小松駅  ・愛媛県西条市小松町新屋敷
伊予小松駅(いよこまつえき)は、愛媛県西条市小松町新屋敷にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY34。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
266.伊予西条駅  ・愛媛県西条市大町字福森859番地1
伊予西条駅(いよさいじょうえき)は、愛媛県西条市大町にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はY31。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
267.伊予桜井駅  ・愛媛県今治市桜井
伊予桜井駅(いよさくらいえき)は、愛媛県今治市桜井にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY38。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
268.伊予寒川駅  ・愛媛県四国中央市寒川町
伊予寒川駅(いよさんがわえき)は、愛媛県四国中央市寒川町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅[1]。駅番号はY24。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
269.伊予立川駅  ・愛媛県喜多郡内子町立山
伊予立川駅(いよたちかわえき)は、愛媛県喜多郡内子町立山にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU09。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
270.伊予土居駅  ・愛媛県四国中央市土居町土居
伊予土居駅(いよどいえき)は、愛媛県四国中央市土居町土居にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY26。駅名標のコメントは土居三山の麓の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
271.伊予富田駅  ・愛媛県今治市上徳
伊予富田駅(いよとみたえき)は、愛媛県今治市上徳にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY39。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
272.伊予氷見駅  ・愛媛県西条市氷見乙
伊予氷見駅(いよひみえき)は、愛媛県西条市氷見乙にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY33。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
273.伊予三島駅  ・愛媛県四国中央市三島中央三丁目1-37
伊予三島駅(いよみしまえき)は、愛媛県四国中央市三島中央三丁目にある、四国旅客鉄道(JR四国)・日本貨物鉄道(JR貨物)予讃線の駅である。駅番号はY23。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
274.伊予宮野下駅  ・愛媛県宇和島市三間町宮野下
伊予宮野下駅(いよみやのしたえき)は、愛媛県宇和島市三間町宮野下にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG44。隣の務田駅とは0.9kmしか離れていない。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
275.伊予三芳駅  ・愛媛県西条市三芳
伊予三芳駅(いよみよしえき)は、愛媛県西条市三芳にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY37。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
276.伊予横田駅  ・愛媛県伊予郡松前町横田
伊予横田駅(いよよこたえき)は、愛媛県伊予郡松前町横田にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU03。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
277.伊予吉田駅  ・愛媛県宇和島市吉田町立間尻
伊予吉田駅(いよよしだえき)は、愛媛県宇和島市吉田町立間尻にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU25。全特急列車が停車する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
278.牛渕駅  ・愛媛県東温市牛渕
牛渕駅(うしぶちえき)は、愛媛県東温市牛渕にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY20。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
279.牛渕団地前駅  ・愛媛県東温市牛渕
牛渕団地前駅(うしぶちだんちまええき)は、愛媛県東温市牛渕にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY19。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
280.内子駅  ・愛媛県喜多郡内子町内子107
内子駅(うちこえき)は、愛媛県喜多郡内子町内子にある、四国旅客鉄道(JR四国)の駅[1]。高架駅となっており、全特急列車が停車する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
281.卯之町駅  ・愛媛県西予市宇和町卯之町二丁目
卯之町駅(うのまちえき)は、愛媛県西予市宇和町卯之町二丁目にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU22。駅名標のコメントは「開明学校と文化の薫る高原の駅」。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
282.宇和島駅  ・愛媛県宇和島市錦町10-1
宇和島駅(うわじまえき)は、愛媛県宇和島市錦町にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。宇和島市の代表駅であり、特急列車・宇和海が発着する。予讃線に加えて予土線の列車も乗り入れており、駅番号は予讃線がU28、予土線がG47である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
283.大内駅  ・愛媛県宇和島市三間町古藤田
大内駅(おおうちえき)は、愛媛県宇和島市三間町古藤田にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG42。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
284.大西駅  ・愛媛県今治市大西町新町
大西駅(おおにしえき)は、愛媛県今治市大西町新町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY43。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
285.岡田駅 (愛媛県)  ・愛媛県伊予郡松前町昌農内
岡田駅(おかだえき)は、愛媛県伊予郡松前町にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY29。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
286.上宇和駅  ・愛媛県西予市宇和町下松葉
上宇和駅(かみうわえき)は、愛媛県西予市宇和町下松葉にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU21。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
287.川之江駅  ・愛媛県四国中央市川之江町2476
川之江駅(かわのええき)は、愛媛県四国中央市川之江町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅[1]。駅番号はY22。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
288.菊間駅  ・愛媛県今治市菊間町浜
菊間駅(きくまえき)は、愛媛県今治市菊間町浜にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY45。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
289.北伊予駅  ・愛媛県伊予郡松前町神崎
北伊予駅(きたいよえき)は、愛媛県伊予郡松前町神崎にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[4]。駅番号はU02。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
290.北宇和島駅  ・愛媛県宇和島市伊吹町甲1204
北宇和島駅(きたうわじまえき)は、愛媛県宇和島市伊吹町にある、四国旅客鉄道(JR四国)の駅である。駅番号は予讃線がU27、予土線がG46。標高は8.8 m[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
291.古泉駅  ・愛媛県伊予郡松前町西古泉
古泉駅(こいずみえき)は、愛媛県伊予郡松前町にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY30。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
292.地蔵町駅  ・愛媛県伊予郡松前町大字北黒田
地蔵町駅(じぞうまちえき)は、愛媛県伊予郡松前町大字北黒田にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY32。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
293.下宇和駅  ・愛媛県西予市宇和町皆田
下宇和駅(しもうわえき)は、愛媛県西予市宇和町皆田にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU23。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
294.関川駅  ・愛媛県四国中央市土居町北野
関川駅(せきがわえき)は、愛媛県四国中央市土居町北野にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY27。標高63 m[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
295.千丈駅  ・愛媛県八幡浜市郷
千丈駅(せんじょうえき)は、愛媛県八幡浜市郷にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU17。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
296.高光駅  ・愛媛県宇和島市高串
高光駅(たかみつえき)は、愛媛県宇和島市高串にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU26。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
297.多喜浜駅  ・愛媛県新居浜市又野一丁目
多喜浜駅(たきはまえき)は、愛媛県新居浜市又野にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY28。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
298.立間駅  ・愛媛県宇和島市吉田町立間
立間駅(たちまえき)は、愛媛県宇和島市吉田町立間にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU24。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
299.田窪駅  ・愛媛県東温市田窪
田窪駅(たのくぼえき)は、愛媛県東温市田窪にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY21。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
300.玉之江駅  ・愛媛県西条市石田98
玉之江駅(たまのええき)は、愛媛県西条市石田にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はY35。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
301.近永駅  ・愛媛県北宇和郡鬼北町近永
近永駅(ちかながえき)は、愛媛県北宇和郡鬼北町近永にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG40。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
302.中萩駅  ・愛媛県新居浜市大生院
中萩駅(なかはぎえき)は、愛媛県新居浜市大生院にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY30。標高46.7 m[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
303.波方駅  ・愛媛県今治市波方町樋口535
波方駅(なみかたえき)は、愛媛県今治市波方町樋口にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY42。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
304.新居浜駅  ・愛媛県新居浜市坂井町二丁目3-45
新居浜駅(にいはまえき)は、愛媛県新居浜市坂井町にある、四国旅客鉄道(JR四国)・日本貨物鉄道(JR貨物)予讃線の駅。駅番号はY29。駅名標のコメントは「太鼓台と別子銅山の駅」。東予地方の無人駅の管理駅。JR四国の県内利用者数第3位、貨物取扱量四国第2位の駅である。近年利用者数は増加傾向の駅でもある。駅より約1km北に市街地が位置しており、特殊な都市構造としても有名。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
305.壬生川駅  ・愛媛県西条市三津屋444-2
壬生川駅(にゅうがわえき)は、愛媛県西条市三津屋にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY36。駅案内パネルのコメントは「喜左衛門狸伝説の駅」。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
306.波止浜駅  ・愛媛県今治市高部
波止浜駅(はしはまえき)は、愛媛県今治市高部にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY41。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
307.深田駅  ・愛媛県北宇和郡鬼北町内深田
深田駅(ふかたえき)は、愛媛県北宇和郡鬼北町内深田にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG41。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
308.双岩駅  ・愛媛県八幡浜市若山
双岩駅(ふたいわえき)は、愛媛県八幡浜市若山にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅番号はU19。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
309.二名駅  ・愛媛県宇和島市三間町中野中
二名駅(ふたなえき)は、愛媛県宇和島市三間町中野中にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG43。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
310.松前駅  ・愛媛県伊予郡松前町浜
松前駅(まさきえき)は、愛媛県伊予郡松前町にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY31。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
311.真土駅  ・愛媛県北宇和郡松野町蕨生
真土駅(まつちえき)は、愛媛県北宇和郡松野町蕨生(わらびお)にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG36。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
312.松丸駅  ・愛媛県北宇和郡松野町松丸
松丸駅(まつまるえき)は、愛媛県北宇和郡松野町松丸にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG38。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
313.見奈良駅  ・愛媛県東温市見奈良616
見奈良駅(みならえき)は、愛媛県東温市にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY22。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
314.務田駅  ・愛媛県宇和島市三間町迫目
務田駅(むでんえき)は、愛媛県宇和島市三間町迫目にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG45。標高は149.2 m[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
315.八幡浜駅  ・愛媛県八幡浜市江戸岡一丁目11-5
八幡浜駅(やわたはまえき)は、愛媛県八幡浜市江戸岡にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU18。駅名標のコメントは「みかんの香る四国最西端の駅」。愛媛県及び四国の最西端の駅である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
316.横河原駅  ・愛媛県東温市横河原
横河原駅(よこがわらえき)は、愛媛県東温市横河原にある、伊予鉄道横河原線の駅で同線の終着駅である。駅番号はIY24。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
317.吉野生駅  ・愛媛県北宇和郡松野町吉野
吉野生駅(よしのぶえき)は、愛媛県北宇和郡松野町吉野にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線の駅である。駅番号はG37。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
318.伊予大平駅  ・愛媛県伊予市大平
伊予大平駅(いよおおひらえき)は、愛媛県伊予市大平にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU07。下り方の次駅・伊予中山との間に、JR四国において最長となる犬寄トンネル(6,012m)が存在する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
319.伊予上灘駅  ・愛媛県伊予市双海町高岸
伊予上灘駅(いよかみなだえき)は、愛媛県伊予市双海町高岸にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はS08。「愛ある伊予灘線」の愛称区間に含まれている。旧双海町の代表駅であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
320.伊予市駅  ・愛媛県伊予市米湊832
伊予市駅(いよしえき)は、愛媛県伊予市米湊にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU05。特急列車を含む、全列車が停車する。駅名標のコメントは「平家ゆかりの五色浜の駅」。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
321.伊予中山駅  ・愛媛県伊予市中山町中山
伊予中山駅(いよなかやまえき)は、愛媛県伊予市中山町中山にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU08。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
322.串駅  ・愛媛県伊予市双海町串
串駅(くしえき)は、愛媛県伊予市双海町串にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS10。標高20.2 m[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
323.郡中駅  ・愛媛県伊予市下吾川
郡中駅(ぐんちゅうえき)は、愛媛県伊予市にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY34。かつては、同線の終着駅であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
324.郡中港駅  ・愛媛県伊予市米湊
郡中港駅(ぐんちゅうこうえき)は、愛媛県伊予市米湊にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY35。郡中線の終点駅である。道路を挟んで四国旅客鉄道(JR四国)予讃線伊予市駅がある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
325.高野川駅  ・愛媛県伊予市双海町高野川
高野川駅(こうのかわえき)は、愛媛県伊予市双海町高野川にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS07。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
326.下灘駅  ・愛媛県伊予市双海町大久保
下灘駅(しもなだえき)は、愛媛県伊予市双海町大久保にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である。駅番号はS09。標高11 m[3]。観光列車・伊予灘ものがたりが運転停車する[4][5]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
327.新川駅 (愛媛県)  ・愛媛県伊予市下吾川
新川駅(しんかわえき)は、愛媛県伊予市下吾川にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY33。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
328.鳥ノ木駅  ・愛媛県伊予市下吾川
鳥ノ木駅(とりのきえき)は、愛媛県伊予市下吾川にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU04。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
329.南伊予駅  ・愛媛県伊予市上三谷字堤池下甲388番地
南伊予駅(みなみいよえき)は、愛媛県伊予市上三谷にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[3]。駅番号はU02-1[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
330.向井原駅  ・愛媛県伊予市市場
向井原駅(むかいばらえき)は、愛媛県伊予市市場にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU06とS06。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
331.三秋信号場
三秋信号場(みあきしんごうじょう)は、かつて愛媛県伊予市にあった、日本国有鉄道予讃本線(現在の予讃線)の信号場である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
332.伊予出石駅  ・愛媛県大洲市長浜町上老松675
伊予出石駅(いよいずしえき)は、愛媛県大洲市長浜町上老松にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS13。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
333.伊予大洲駅  ・愛媛県大洲市中村119
伊予大洲駅(いよおおずえき)は、愛媛県大洲市中村にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅名標のコメントは「おはなはんと鵜飼いの駅」。大洲市の中心駅で、全特急列車及び観光列車「伊予灘ものがたり」が停車する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
334.伊予白滝駅  ・愛媛県大洲市白滝小字加屋
伊予白滝駅(いよしらたきえき)は、愛媛県大洲市白滝にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はS14。「愛ある伊予灘線」の愛称区間に含まれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
335.伊予長浜駅  ・愛媛県大洲市長浜
伊予長浜駅(いよながはまえき)は、愛媛県大洲市長浜にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS12。「愛ある伊予灘線」の愛称区間に含まれている。標高3 m[5]。旧喜多郡長浜町の代表駅でその中心部にも近い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
336.伊予平野駅  ・愛媛県大洲市平野町野田
伊予平野駅(いよひらのえき)は、愛媛県大洲市平野町野田にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
337.伊予若宮信号場  ・愛媛県大洲市
伊予若宮信号場(いよわかみやしんごうじょう)は、愛媛県大洲市にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の信号場である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
338.喜多灘駅  ・愛媛県大洲市長浜町今坊
喜多灘駅(きたなだえき)は、愛媛県大洲市長浜町今坊にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS11。標高13 m[4]。駅の敷地は伊予市双海町串に跨っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
339.喜多山駅 (愛媛県)  ・愛媛県大洲市新谷
喜多山駅(きたやまえき)は、愛媛県大洲市新谷にある四国旅客鉄道(JR四国)内子線の駅である[1]。駅番号はU12。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
340.五郎駅  ・愛媛県大洲市五郎
五郎駅(ごろうえき)は、愛媛県大洲市五郎にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS17。かつては内子線の分岐駅だった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
341.新谷駅  ・愛媛県大洲市新谷
新谷駅(にいやえき)は、愛媛県大洲市新谷にある四国旅客鉄道(JR四国)の駅である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
342.西大洲駅  ・愛媛県大洲市阿蔵
西大洲駅(にしおおずえき)は、愛媛県大洲市阿蔵にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU15。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
343.八多喜駅  ・愛媛県大洲市八多喜町
八多喜駅(はたきえき)は、愛媛県大洲市八多喜町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS15。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
344.春賀駅  ・愛媛県大洲市春賀
春賀駅(はるかえき)は、愛媛県大洲市春賀にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅である[1]。駅番号はS16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
345.浅海駅  ・愛媛県松山市浅海本谷
浅海駅(あさなみえき)は、愛媛県松山市浅海本谷にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY46。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
346.粟井駅  ・愛媛県松山市苞木
粟井駅(あわいえき)は、愛媛県松山市苞木(すぼき)にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY50。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
347.石手川公園駅  ・愛媛県松山市立花4丁目
石手川公園駅(いしてがわこうえんえき)は、愛媛県松山市立花4丁目にある伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY11。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
348.市坪駅  ・愛媛県松山市市坪西町
市坪駅(いちつぼえき)は、愛媛県松山市市坪西町にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はU01。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
349.いよ立花駅  ・愛媛県松山市立花2丁目
いよ立花駅(いよたちばなえき)は、愛媛県松山市立花2丁目にある伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY12。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
350.伊予北条駅  ・愛媛県松山市北条辻416-5
伊予北条駅(いよほうじょうえき)は、愛媛県松山市北条辻にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY48。駅案内パネルのコメントは「野生シカの生息する鹿島の駅」。2005年1月1日に松山市と合併するまでは、北条市の代表駅であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
351.伊予和気駅  ・愛媛県松山市和気町
伊予和気駅(いよわけえき)は、愛媛県松山市和気町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY53。駅名標のコメントは勝岡八幡神社「一体走り」の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
352.梅本駅  ・愛媛県松山市南梅本町803
梅本駅(うめのもとえき)は、愛媛県松山市南梅本町にある伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY18。いよ立花駅・久米駅とともに横河原線の交通結節点に指定されている主要駅で、駅前にはループバスが乗り入れている。副駅名は四国がんセンター前。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
353.大浦駅  ・愛媛県松山市大浦
大浦駅(おおうらえき)は、愛媛県松山市大浦にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY47。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
354.大街道停留場  ・愛媛県松山市
大街道停留場(おおかいどうていりゅうじょう)は、愛媛県松山市大街道三丁目および一番町二丁目にある伊予鉄道城南線(軌道)の停留所である。停留所番号は19。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
355.大手町駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市大手町二丁目
大手町駅(おおてまちえき)は、愛媛県松山市大手町二丁目に位置する伊予鉄道高浜線の駅である。駅番号はIY09。 路面電車である大手町線の大手町駅前停留場(おおてまちえきまえていりゅうじょう、駅番号:04)と接続する郊外線と松山市内線の乗り換え駅のひとつであり、松山市内線の1、2、5号線が使用する。 当駅は、軌道と鉄道が平面交差(ダイヤモンドクロス)することでも知られる。かつて路面電車が普及していた時代には全国各地で見られたが、現在、鉄軌道による平面交差は全国でも当駅と隣の古町駅のみとなった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
356.勝山町停留場  ・愛媛県松山市勝山町二丁目3番地
勝山町停留場(かつやまちょうていりゅうじょう)は、愛媛県松山市勝山町二丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は18。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
357.鎌田駅  ・愛媛県松山市余戸南
鎌田駅(かまたえき)は、愛媛県松山市にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY28。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
358.上一万停留場  ・愛媛県松山市勝山町二丁目
上一万停留場(かみいちまんていりゅうじょう)は、愛媛県松山市勝山町2丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
359.萱町六丁目停留場  ・愛媛県松山市萱町六丁目
萱町六丁目停留場(かやまちろくちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市萱町六丁目にある伊予鉄道城北線の駅である。駅番号は08。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
360.北久米駅  ・愛媛県松山市北久米町
北久米駅(きたくめえき)は、愛媛県松山市北久米町にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY14。2018年3月バリアフリー工事が完了した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
361.衣山駅  ・愛媛県松山市衣山2丁目
衣山駅(きぬやまえき)は、愛媛県松山市衣山2丁目にある伊予鉄道高浜線の駅である。駅番号はIY07。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
362.木屋町停留場  ・愛媛県松山市
木屋町停留場(きやちょうていりゅうじょう)は、愛媛県松山市木屋町3丁目にある伊予鉄道城北線の駅である。駅番号は10。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
363.久米駅  ・愛媛県松山市南久米町
久米駅(くめえき)は、愛媛県松山市南久米町にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY15。当駅はいよ立花駅・梅本駅と同じく横河原線の交通結節点に指定されている主要駅である。2017年4月1日に駅前広場の整備や駅舎の建て替えなどの大規模リニューアルが終了した。[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
364.警察署前停留場  ・愛媛県松山市勝山町二丁目
警察署前停留場(けいさつしょまえていりゅうじょう)は、愛媛県松山市勝山町二丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は17。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
365.県庁前停留場 (愛媛県)  ・愛媛県松山市一番町四丁目
県庁前停留場(けんちょうまえていりゅうじょう)は、愛媛県松山市一番町四丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は20。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
366.光洋台駅  ・愛媛県松山市小川
光洋台駅(こうようだいえき)は、愛媛県松山市小川にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY51。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
367.古町駅  ・愛媛県松山市平和通6丁目
古町駅(こまちえき)は、愛媛県松山市平和通6丁目にある伊予鉄道の駅である。駅番号は高浜線がIY08、大手町線・城北線が07。夏目漱石の小説「坊っちゃん」にも名前が登場する。高浜線は当駅より松山市駅まで松山市の中心市街地内を走る。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
368.清水町停留場  ・愛媛県松山市清水町1丁目・2丁目
清水町停留場(しみずまちていりゅうじょう)は、愛媛県松山市清水町1丁目および2丁目にある伊予鉄道城北線の駅である。駅番号は12。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
369.市役所前停留場 (愛媛県)  ・愛媛県松山市二番町四丁目
市役所前停留場(しやくしょまえていりゅうじょう)は、愛媛県松山市二番町四丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は21。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
370.赤十字病院前停留場  ・愛媛県松山市平和通一丁目
赤十字病院前停留場(せきじゅうじびょういんまえていりゅうじょう)は、愛媛県松山市平和通一丁目にある伊予鉄道城北線の駅である。駅番号は14。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
371.高砂町停留場  ・愛媛県松山市高砂町3丁目
高砂町停留場(たかさごちょうていりゅうじょう)は、愛媛県松山市高砂町3丁目にある伊予鉄道城北線の駅である。駅番号は11。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
372.鷹ノ子駅  ・愛媛県松山市鷹子町
鷹ノ子駅(たかのこえき)は、愛媛県松山市鷹子町にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY16。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
373.高浜駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市高浜町1丁目
高浜駅(たかはまえき)は、愛媛県松山市高浜町1丁目にある、伊予鉄道高浜線の駅で同線の終着駅である[3]。駅番号はIY01。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
374.鉄砲町停留場  ・愛媛県松山市鉄砲町
鉄砲町停留場(てっぽうちょうていりゅうじょう)は、愛媛県松山市鉄砲町にある伊予鉄道城北線の駅である。駅番号は13。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
375.土居田駅  ・愛媛県松山市土居田町
土居田駅(どいだえき)は、愛媛県松山市土居田町にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はY26。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
376.道後温泉駅  ・愛媛県松山市道後町1丁目
道後温泉駅(どうごおんせんえき)は、愛媛県松山市道後町1丁目にある伊予鉄道城南線の停留場である。駅番号は24。市内電車(松山市内線)の3、5号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
377.道後公園停留場  ・愛媛県松山市
道後公園停留場(どうごこうえんていりゅうじょう)は、愛媛県松山市道後公園および道後町1丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は23。市内電車(松山市内線)の3、5号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
378.土橋駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市土橋町
土橋駅(どばしえき)は、愛媛県松山市土橋町にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY25。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
379.西衣山駅  ・愛媛県松山市衣山4丁目
西衣山駅(にしきぬやまえき)は、愛媛県松山市衣山4丁目にある伊予鉄道高浜線の駅である。駅番号はIY06。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
380.西堀端停留場  ・愛媛県松山市大手町一丁目
西堀端停留場(にしほりばたていりゅうじょう)は、愛媛県松山市大手町一丁目および堀之内にある伊予鉄道の停留所である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
381.梅津寺駅  ・愛媛県松山市梅津寺町1374-1[1]
梅津寺駅(ばいしんじえき)は、愛媛県松山市梅津寺町にある、伊予鉄道高浜線の駅である[3]。駅番号はIY02。ホームの柵を挟んですぐ真下が砂浜であり、改札を出てすぐの階段からその砂浜に降りることができる海に近い駅である[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
382.平井駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市平井町
平井駅(ひらいえき)は、愛媛県松山市平井町にある、伊予鉄道横河原線の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
383.福音寺駅  ・愛媛県松山市福音寺町
福音寺駅(ふくおんじえき)は、愛媛県松山市福音寺町にある、伊予鉄道横河原線の駅である。駅番号はIY13。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
384.平和通一丁目停留場  ・愛媛県松山市平和通一丁目
平和通一丁目停留場(へいわどおりいっちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市平和通1丁目にある伊予鉄道の駅である。駅番号は15。市内電車(松山市内線)の1、2号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
385.堀江駅  ・愛媛県松山市堀江町
堀江駅(ほりええき)は、愛媛県松山市堀江町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY52。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
386.本町五丁目停留場  ・愛媛県松山市本町五丁目
本町五丁目停留場(ほんまちごちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市本町5丁目にある伊予鉄道本町線の停留所である。駅番号は28。市内電車(松山市内線)の6号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
387.本町三丁目停留場  ・愛媛県松山市本町2丁目
本町三丁目停留場(ほんまちさんちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市本町2丁目にある伊予鉄道本町線の停留所である。停留所番号は26。市内電車(松山市内線)の6号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
388.本町四丁目停留場  ・愛媛県松山市本町三丁目、本町四丁目
本町四丁目停留場(ほんまちよんちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市本町3丁目および4丁目にある伊予鉄道本町線の停留所である。停留所番号は27。市内電車(松山市内線)の6号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
389.本町六丁目停留場  ・愛媛県松山市
本町六丁目停留場(ほんまちろくちょうめていりゅうじょう)は、愛媛県松山市本町六丁目にある伊予鉄道の駅、電停である。市内電車(松山市内線)の1、2、6号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
390.松山駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市南江戸・宮田町
松山駅(まつやまえき)は、愛媛県松山市南江戸一丁目にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅。駅案内パネルのコメントは「坊っちゃん、マドンナと道後温泉の駅」。駅番号はY55・U00。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
391.松山市駅  ・愛媛県松山市湊町五丁目
松山市駅(まつやましえき)は、愛媛県松山市湊町五丁目にある伊予鉄道の駅。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
392.三津駅  ・愛媛県松山市三杉町
三津駅(みつえき)は、愛媛県松山市三杉町(三津浜地区)にある伊予鉄道高浜線の駅である。駅番号はIY04。伊予鉄道発足当初は当駅が終点であった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
393.三津浜駅  ・愛媛県松山市会津町
三津浜駅(みつはまえき)は、愛媛県松山市会津町にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY54。駅名標のコメントは「坊っちゃんゆかりのターナー島の駅」。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
394.港山駅  ・愛媛県松山市港山町
港山駅(みなとやまえき)は、愛媛県松山市港山町にある伊予鉄道高浜線の駅である。駅番号はIY03。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
395.南堀端停留場  ・愛媛県松山市南堀端町
南堀端停留場(みなみほりばたていりゅうじょう)は、愛媛県松山市南堀端町にある伊予鉄道城南線・花園線の停留所である。停留所番号は02。6系統が松山市駅発着に変更されて以降、唯一市内電車(松山市内線)の全系統が使用する停留所となった。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
396.南町停留場  ・愛媛県松山市道後町二丁目
南町停留場(みなみまちていりゅうじょう)は、愛媛県松山市道後町二丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。停留所番号は22。市内電車(松山市内線)の3、5号線が使用する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
397.宮田町停留場  ・愛媛県松山市宮田町
宮田町停留場(みやたちょうていりゅうじょう)は、愛媛県松山市宮田町にある伊予鉄道大手町線の駅である。停留所番号は06。市内電車(松山市内線)の■1号線、■2号線が使用する。朝時間帯は、■5号線の始発駅が古町まで延長されるため、当電停からも利用できる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
398.柳原駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市府中
柳原駅(やなぎはらえき)は、愛媛県松山市府中にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である[1]。駅番号はY49。柳原とは地域名とともに京都の公家柳原家に由来する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
399.山西駅  ・愛媛県松山市古三津6丁目
山西駅(やまにしえき)は、愛媛県松山市古三津6丁目にある伊予鉄道高浜線の駅である。駅番号はIY05。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
400.余戸駅  ・愛媛県松山市余戸中6丁目
余戸駅(ようごえき)は、愛媛県松山市余戸中6丁目にある伊予鉄道郡中線の駅である。駅番号はIY27。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
401.石井駅 (愛媛県)  ・愛媛県松山市越智3丁目
石井駅(いしいえき)は、かつて愛媛県松山市にあった、伊予鉄道森松線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
402.森松駅  ・愛媛県松山市森松町
森松駅(もりまつえき)は、かつて愛媛県松山市森松町にあった、伊予鉄道森松線の駅(廃駅)である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の公園

403.朝倉緑のふるさと公園  ・ 日本愛媛県今治市朝倉下乙258番地1
朝倉緑のふるさと公園(あさくらみどりのふるさとこうえん)は、愛媛県今治市朝倉下乙にある都市公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
404.あじさいの里
あじさいの里(あじさいのさと)は、愛媛県四国中央市にあるあじさいの名所[1]。白や薄紫の約2万株[1]のあじさいが4ヘクタールの斜面を彩り、年間5万人が訪れる。日本各地にあじさいの里が多くあることから、新宮あじさいの里とも呼ばれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
405.足摺宇和海国立公園
足摺宇和海国立公園(あしずりうわかいこくりつこうえん)は、四国南西部、高知県足摺岬~愛媛県宇和海沿岸に至る国立公園である。面積は、11,345ha。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
406.いきなスポレク公園  ・ 日本愛媛県越智郡上島町生名
いきなスポレク公園(いきなスポレクこうえん)は、愛媛県越智郡上島町にある運動施設などを有する公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
407.池田池公園  ・ 日本愛媛県新居浜市船木字上原甲1538番1
池田池公園(いけだいけこうえん)は、愛媛県の新居浜市船木の池田池周辺に作られた都市公園(風致公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
408.石鎚国定公園
石鎚国定公園(いしづちこくていこうえん)は、愛媛県の石鎚山(1,982m)とその近辺の山嶺を占める国定公園である。1955年11月1日指定。総面積10,683ha[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
409.石手川公園  ・ 日本愛媛県松山市
石手川公園(いしてがわこうえん)は、石手川の河川敷を利用した愛媛県松山市にある公園。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
410.今治市制50年記念公園  ・ 日本愛媛県今治市山路
今治市制50年記念公園(いまばりしせいごじゅうねんきねんこうえん)は、愛媛県今治市にある都市公園(植物公園)である[1]。今治市の市制50年を記念して1971年に建設された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
411.伊予三島運動公園  ・ 日本愛媛県四国中央市
伊予三島運動公園(いよみしまうんどうこうえん)は、愛媛県四国中央市にある都市公園(運動公園)である[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
412.えひめ森林公園
えひめ森林公園(えひめしんりんこうえん)は愛媛県伊予市にある森林公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
413.大谷池
大谷池(おおたにいけ)は、 愛媛県伊予市南伊予にある愛媛県最大のため池である。皿ヶ嶺連峰県立自然公園区域にあり[1]、2010年(平成22年)3月25日に農林水産省のため池百選に選定された[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
414.奥道後玉川県立自然公園
奥道後玉川県立自然公園(おくどうごたまがわけんりつしぜんこうえん)は、愛媛県指定の自然公園で、1962年(昭和37年)3月9日に指定された。面積は7,750ha。所在地は松山市と今治市。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
415.面河ダム公園
面河ダム公園(おもごダムこうえん)は、愛媛県の面河ダムによってできた人造湖の面河湖湖畔に整備された公園である。面河ダムの堤の傍にある公園ではない。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
416.河辺ふるさと公園  ・ 日本愛媛県大洲市河辺町三嶋134
河辺ふるさと公園(かわべふるさとこうえん)は愛媛県大洲市にある河辺の公園である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
417.瓦のふるさと公園  ・ 日本愛媛県今治市菊間町浜3067及び長坂203番地
瓦のふるさと公園(かわらのふるさとこうえん)は、愛媛県今治市菊間町に位置する都市公園(地区公園)である[2]。本公園は菊間町の浜3067番地と長坂203番地にまたがって立地している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
418.金砂湖県立自然公園
金砂湖県立自然公園(きんしゃこけんりつしぜんこうえん)は、愛媛県指定の自然公園で、1961年(昭和36年)3月22日に指定された。面積は980ha。所在地は四国中央市。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
419.金砂湖畔公園
金砂湖畔公園(きんしゃこはんこうえん)は、愛媛県四国中央市金砂町にある公園。金砂湖県立自然公園に属する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
420.五色浜公園  ・ 日本愛媛県伊予市灘町
五色浜公園(ごしきはまこうえん)は、愛媛県伊予市にある都市公園(地区公園)である[1]。隣接する五色浜には、平家の姫が身を投じて五色の石になったという伝説が残る[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
421.五色姫海浜公園  ・ 日本愛媛県伊予市尾崎
五色姫海浜公園(ごしきひめかいひんこうえん)は愛媛県伊予市にある海水浴場[1][2]。1994年に開設された[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
422.小松中央公園  ・ 日本愛媛県西条市小松町新屋敷甲2427番地
小松中央公園(こまつちゅうおうこうえん)は、愛媛県西条市小松町新屋敷甲2427番地にある都市公園(総合公園)[1]である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
423.西条西部公園
西条西部公園(さいじょうせいぶこうえん)は、愛媛県西条市氷見乙608番地の公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
424.桜井総合公園  ・ 日本愛媛県今治市湯ノ浦
桜井総合公園(さくらいそうごうこうえん)は、愛媛県今治市湯ノ浦にある都市公園(総合公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
425.篠山県立自然公園
篠山県立自然公園(ささやまけんりつしぜんこうえん)は愛媛県指定の自然公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
426.佐田岬半島宇和海県立自然公園
佐田岬半島宇和海県立自然公園(さだみさきはんとううわかいけんりつしぜんこうえん)は愛媛県指定の自然公園で、1965年(昭和40年)10月15日に指定された。面積は10,724ha(陸上517ha、海域10,207ha)。所在地は八幡浜市、伊方町、西予市。愛媛県の県立自然公園では唯一、海域を含む自然公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
427.皿ヶ嶺連峰県立自然公園
皿ヶ嶺連峰県立自然公園(さらがみねれんぽうけんりつしぜんこうえん)は愛媛県指定の自然公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
428.寒川豊岡海浜公園
寒川豊岡海浜公園(さんがわとよおかかいひんこうえん)は、愛媛県四国中央市寒川町と豊岡町の境にある海水浴場。愛称はふれあいビーチ。しこちゅービーチとも言う。旧名称は、寒川海水浴場。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
429.しおさい公園  ・愛媛県伊予市森甲91番地1
しおさい公園(しおさいこうえん)は愛媛県伊予市にある都市公園(総合公園)である[1][2]。都市計画としての名称は、伊予総合公園である[1][3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
430.四国カルスト県立自然公園
四国カルスト県立自然公園(しこくかるすとけんりつしぜんこうえん)は愛媛県指定の自然公園で、1964年(昭和39年)3月21日に指定された。面積は5,360ha。所在地は久万高原町、内子町、西予市。高知県指定の四国カルスト県立自然公園と県境を挟んで接する。大野ヶ原から五段高原をへて天狗高原にいたる四国カルストを中心とした草原山間部、小田深山、古岩屋・岩屋寺を含む地域である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
431.四国西予ジオパーク
四国西予ジオパーク(しこくせいよジオパーク)は、愛媛県西予市の全域をその範囲とするジオパークである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
432.杖ノ淵公園  ・ 日本愛媛県松山市南高井町北緯33度47分31秒 東経132度48分42.8秒 / 北緯33.79194度 東経132.811889度 / 33.79194; 132.811889座標: 北緯33度47分31秒 東経132度48分42.8秒 / 北緯33.79194度 東経132.811889度 / 33.79194; 132.811889
杖ノ淵公園(じょうのふちこうえん)は、愛媛県松山市南高井にある湧水池と日本庭園がある都市公園(街区公園)である[1]。園内に湧水があり、湧水池には鯉が放されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
433.城山公園 (松山市)  ・愛媛県松山市丸之内、堀之内
城山公園(しろやまこうえん)は、愛媛県松山市丸之内・堀之内にあり、城山と、その周辺を公園とした都市公園(総合公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
434.せと風の丘パーク
せと風の丘パーク(せとかぜのおかパーク)は、愛媛県西宇和郡伊方町川之浜にある瀬戸ウインドヒル発電所のビジター公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
435.滝の宮公園  ・ 日本愛媛県新居浜市滝の宮町
滝の宮公園(たきのみやこうえん)は、愛媛県新居浜市の都市公園(風致公園)である[1]。1956年(昭和31年)10月15日に開設された。春はサクラ、秋は紅葉の名所として知られている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
436.天赦園  ・ 日本愛媛県宇和島市天赦公園1
天赦園(てんしゃえん)は、愛媛県宇和島市にある日本庭園。国の名勝に指定されている。寛文12年(1672年)に宇和島藩2代藩主の伊達宗利が海を埋め立てて造成した「浜御殿」の一部であったが、文久3年(1863年)に建物等が整備され百歳長寿の大名と云われる7代藩主の伊達宗紀(号は春山 しゅんげん)が移居し「南御殿」と称された後、慶応2年(1866年)に築庭が竣工し、「天赦園」と命名した[1]。鬼ヶ城連峰を借景とした池泉回遊式の庭園で、大名庭園でもある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
437.道後公園  ・ 日本愛媛県松山市道後公園
道後公園(どうごこうえん)は、愛媛県松山市道後公園にある湯築城跡とその周辺からなる愛媛県立の都市公園(総合公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
438.通谷池
通谷池(とおりたにいけ)は、 愛媛県伊予郡砥部町宮内にあるため池である。2010年(平成22年)3月25日に農林水産省のため池百選に選定された[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
439.冨士山
冨士山(とみすやま)は、愛媛県大洲市柚木にある山である。別名「大洲富士」と呼ばれている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
440.波方公園  ・ 日本愛媛県今治市波方町
波方公園(なみかたこうえん)は、愛媛県今治市波方町にある都市公園(地区公園)である[1]。運動施設が充実している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
441.南予レクリエーション都市
南予レクリエーション都市(なんよレクリエーションとし)は、愛媛県の南部(南予)のうち、北宇和郡吉田町(現・宇和島市)から南宇和郡城辺町(現・愛南町)の沿岸部において、昭和40年代後半から昭和60年代にかけ、愛媛県が計画し、建設省の補助を受け、一部地域において整備を行った観光レクリエーション開発。略称は南レク。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
442.南楽園  ・ 日本愛媛県宇和島市津島町近家甲1813
南楽園(なんらくえん)は、愛媛県宇和島市にある日本庭園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
443.新居浜マリーナ
新居浜マリーナ(にいはまマリーナ)は、愛媛県新居浜市の北東部にある新居浜東港に整備された海浜リゾート公園である。愛称は「マリンパーク新居浜」。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
444.肱川県立自然公園
肱川県立自然公園(ひじかわけんりつしぜんこうえん)は愛媛県指定の自然公園で、1960年(昭和35年)5月10日に指定された。面積は660ha。所在地は大洲市、西予市。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
445.広瀬公園
広瀬公園(ひろせこうえん)は、愛媛県新居浜市の公園である。春はサクラの名所として知られている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
446.藤山健康文化公園  ・ 日本愛媛県今治市大西町
藤山健康文化公園(ふじやまけんこうぶんかこうえん)は、愛媛県今治市大西町にある都市公園(総合公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
447.ふたみシーサイド公園
ふたみシーサイド公園(ふたみシーサイドこうえん)は、愛媛県伊予市双海町にある海浜公園。「道の駅ふたみ」が併設されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
448.ふたみ潮風ふれあい公園
ふたみ潮風ふれあい公園(ふたみしおかぜふれあいこうえん)は、愛媛県伊予市にある公園である。公園内には、多数のスポーツ施設が整う。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
449.松山城二之丸史跡庭園  ・ 日本愛媛県松山市丸之内5番地
松山城二之丸史跡庭園(まつやまじょうにのまるしせきていえん)は、愛媛県松山市の史跡庭園である。平成4年(1992年)5月に開園された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
450.松山総合公園  ・ 日本愛媛県松山市朝日ヶ丘1丁目
松山総合公園(まつやまそうごうこうえん)は、愛媛県松山市の大峰ヶ台にある都市公園(総合公園)である[1]。立地は城山(勝山)の西方にあたる。1983年に着工、1999年に全施設が完成した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
451.松山中央公園  ・ 日本愛媛県松山市市坪西町
松山中央公園(まつやまちゅうおうこうえん、英語: Matsuyama Central Park)は、愛媛県松山市にあるスポーツ施設群等を有する都市基幹公園(運動公園)[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
452.三島公園 (愛媛県)  ・ 日本愛媛県四国中央市
三島公園(みしまこうえん)は、愛媛県四国中央市中曽根町にある公園。桃山公園(ももやまこうえん)とも呼ばれる。四国八十八景66番に当公園からの工場群と瀬戸内海の眺望が選ばれている。ツツジ、桜、藤、広い芝生が自慢である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
453.南江戸公園  ・ 日本愛媛県松山市南江戸4丁目1
南江戸公園(みなみえどこうえん)は、愛媛県松山市南江戸にある近隣公園である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
454.森と湖畔の公園  ・愛媛県四国中央市金田町半田甲232
森と湖畔の公園(もりとこはんのこうえん)は、愛媛県四国中央市の飼谷池の湖畔にある都市公園(近隣公園)である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
455.ゆらぎの森  ・ 日本愛媛県新居浜市別子山甲122番地
ゆらぎの森(ゆらぎのもり)は、愛媛県新居浜市別子山に造られた森林公園で、正式には「新居浜市別子山森林公園ゆらぎの森」という。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
456.湧ヶ淵  ・ 日本愛媛県松山市
湧ヶ淵(わきがふち)は、愛媛県松山市末町にある石手川流域にある渓谷。石手川ダムの下流で、ホテル奥道後から上流に向かって遊歩道が整備されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
457.ていれぎの里
ていれぎの里(ていれぎのさと)は、愛媛県西条市にあった「水」をテーマにした資料館・テーマパーク[1]。1987年(昭和62年)3月にファームの社長の久門渡が設立した[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
458.石鎚芸術村チロルの森
石鎚芸術村チロルの森(いしづちげいじゅつむらチロルのもり)は、かつて愛媛県西条市にあった農業公園型テーマパーク。単なる営利施設ではなく、ゆくゆくは様々な芸術家、多国籍のアーチストを招いて「石鎚芸術村チロルの森」に居住してもらい、愛媛の地域復興や国際交流の活性化を図る目的があり[1]、株式会社ファームが関わった数ある施設でも、一風変わった目的を持つ施設であった[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
459.市倉ファーム
高原牧場市倉ファーム(こうげんぼくじょういちくらファーム)は、愛媛県西条市にあったテーマパーク。1986年8月、ファーム最初のテーマパークとしてオープンし[2]、日本における農業公園の先駆けとして注目された。ヨーロッパの牧場をイメージしたテーマパークで、日本庭園なども併設されていた。2004年9月の台風21号で大きな被害を受けて休園。2005年4月20日より、一部施設を再整備して再オープンするも、2006年6月より再び休園となり[3] 2007年に正式に閉鎖された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
460.エルンテ大洲
エルンテ大洲(エルンテおおず)は、愛媛県大洲市東大洲にあったドイツの街並みをイメージしたテーマパーク[1]。事業主体は、農村型テーマパークを全国展開している株式会社ファーム。大洲水郷麦酒と呼ばれるビールが敷地内で醸造された。サン・デュオ大洲と呼ばれるホームセンターとスーパーマーケットが併設され、1998年05月30日にオープンしたが[1]2003年2月までに閉鎖された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
461.フォルテ西条
フォルテ西条(フォルテさいじょう)は、愛媛県西条市船屋にあった南ヨーロッパの街並みをイメージしたガソリンスタンド併設のテーマパーク。当時愛媛県内最大級のガソリンスタンドやカー用品店が敷地内にあり[1]、ガソリン販売店の過渡競争による利益減少を、併設したテーマパークでの集客力や利益で補うという斬新なアイデアで企画された[1]。1997年8月にオープンした。事業主体は、農村型テーマパークを全国展開している株式会社ファームであり、ファームにとって11番目のテーマパークであった。運営はファームの関連会社である西条石油株式会社であった[1]。営業的に成功すれば全国展開する予定であったが、わずか2年後の1999年7月26日より休園となり、そのまま閉鎖された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の温泉

462.奥道後温泉  ・愛媛県松山市奥道後温泉松山駅愛媛県地図
奥道後温泉(おくどうごおんせん)は、愛媛県松山市(旧国伊予国)に湧出する温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
463.小薮温泉  ・愛媛県大洲市肱川町小薮温泉松山駅愛媛県地図
小薮温泉(おやぶおんせん)は、愛媛県大洲市肱川町(旧国伊予国)にある温泉。肱川中流にある鹿野川ダムわずかに下流で左岸に流れ込む小藪川をさかのぼったところにある。小藪温泉とも表記する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
464.川内温泉  ・愛媛県東温市北方川内温泉松山駅愛媛県地図
川内温泉(かわうちおんせん)は、愛媛県東温市(旧国伊予国)に湧出する温泉。
Wikipedia    内容詳細  
465.キスケBOX
キスケBOX(キスケボックス)は、愛媛県松山市にある複合商業施設。JR松山駅前にあり、ボウリング、カラオケ、天然温泉、宿泊施設、麻雀、屋内型テーマパークがある[1]。パチンコチェーン「ホームラングループ」の「キスケ」(現代表・山路義則)が、自社のパチンコ店・ボウリング場敷地内で温泉を掘削して2001年に開業した。 2007年、建物の屋上にセダムを植えて屋上緑化を行う。緑化面積は約3,700平方メートルで建物一棟の屋上緑化としては日本最大級である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
466.休暇村瀬戸内東予  ・〒799-1303愛媛県西条市河原津乙7-179
休暇村瀬戸内東予(きゅうかむらせとうちとうよ)は、愛媛県西条市河原津にある休暇村である。一般財団法人休暇村協会が運営している。 1965年に「東予国民休暇村」としてオープン。1997年に「休暇村瀬戸内東予」に名称変更した。愛媛県西条市と今治市の市境に立地しており、施設からは燧灘と石鎚山系を望む事ができ、その景色が四国八十八景60番に選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
467.久米之癒  ・愛媛県松山市南久米町325-1
久米之癒(くめのゆ)は、愛媛県松山市南久米町325-1にある公衆浴場である。東道後温泉郷に所在している。
Wikipedia    内容詳細  
468.権現温泉  ・愛媛県松山市権現温泉松山駅愛媛県地図
権現温泉(ごんげおんせん)は、愛媛県松山市(旧国伊予国)にある温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
469.佐田岬亀ヶ池温泉  ・愛媛県西宇和郡伊方町亀ヶ池温泉松山駅愛媛県地図
佐田岬亀ヶ池温泉(さだみさきかめがいけおんせん)は、愛媛県(旧国伊予国)西宇和郡伊方町にある温泉。温泉施設として「伊方町健康交流施設 亀ヶ池温泉」があったが、2021年(令和3年)8月に落雷による火災に遭い、2024年(令和6年)2月1日に「伊方町健康交流施設 佐田岬亀ヶ池温泉」として全面再開した[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
470.鷹の子温泉  ・愛媛県松山市鷹子町鷹の子温泉松山駅愛媛県地図
鷹の子温泉(たかのこおんせん)は、愛媛県松山市鷹の子町744(旧国伊予国)に湧出する温泉。 現在、この地にあった湯宿が閉鎖され、オオノ開発株式会社(媛彦温泉の経営母体)によって、新たな施設(ホテルと日帰り温浴施設)が建設された。尚、ホテル名称は「たかのこのホテル」、日帰り湯は、「たかのこの湯」と決定した。(ホテルは、鉄筋コンクリート6階建3000平方メートル、日帰り温浴施設は、鉄筋コンクリート平屋1800平方メートル)尚、たかのこの湯は、源泉の湧出量が豊富なので、掛け流しで使用している。
Wikipedia    内容詳細  
471.道後温泉  ・ 日本愛媛県松山市道後温泉松山駅愛媛県地図
道後温泉(どうごおんせん)は、四国・愛媛県松山市(旧国伊予国)に湧出する温泉である。日本三古湯の一つといわれる。 その存在は古代から知られ、万葉集巻一にも見える。なおかつてはこの周辺が温泉郡(おんせんぐん)(湯郡)と呼ばれていたが、これはこの温泉にちなむ地名である。 夏目漱石の小説『坊つちやん』(1905年)にも描かれ、愛媛県の代表的な観光地となっている。2007年8月に地域団体商標(地域ブランド)として認定された(申請者は道後温泉旅館協同組合、登録商標第5071495号)。
Wikipedia    内容詳細  
472.道後温泉郷
道後温泉郷(どうごおんせんきょう)は、愛媛県の道後平野にある温泉の総称(温泉郷)である。 道後平野は地下に泉脈が存在する。そのため、道後温泉、鷹子温泉(東道後温泉)のように古くから温泉が存在する場所であった。 近年はボーリング技術の進歩により、地下1000m程度掘削を行って源泉が開発されることが多く、新たな温泉が次々と開業している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
473.道後さや温泉  ・愛媛県松山市
道後さや温泉(どうごさやおんせん)は愛媛県松山市(旧国伊予国)に湧出する温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
474.とべ温泉  ・愛媛県伊予郡砥部町宮内1902番池3
とべ温泉(とべおんせん)は、愛媛県伊予郡砥部町にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
475.鈍川温泉  ・愛媛県今治市玉川町鈍川温泉松山駅愛媛県地図
鈍川温泉(にぶかわおんせん)は、愛媛県今治市玉川町(旧国伊予国)にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
476.東道後温泉郷  ・愛媛県松山市
東道後温泉郷(ひがしどうごおんせんきょう)は、愛媛県松山市(旧国伊予国)の南久米町、北久米町、鷹ノ子町、星岡町、福音寺町の周辺に湧出する温泉の総称。 数カ所の源泉があり、温泉郷となっている。東道後温泉久米之癒、東道後のそらともり、鷹の子温泉、媛彦温泉、星乃岡温泉もこの温泉郷に含まれる。 温泉守護神は、東道後神社である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
477.媛彦温泉  ・愛媛県松山市媛彦温泉松山駅愛媛県地図
媛彦温泉(ひめひこおんせん)は、愛媛県松山市(旧国伊予国)に湧出する温泉。
Wikipedia    内容詳細  
478.古岩屋温泉  ・愛媛県上浮穴郡久万高原町直瀬乙1636
古岩屋温泉(ふるいわやおんせん)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
479.別子温泉  ・愛媛県新居浜市立川町 マイントピア別子4階別子温泉松山駅愛媛県地図
別子温泉(べっしおんせん)は、愛媛県新居浜市の別子ラインの真ん中にあるマイントピア別子本館内にある温泉である。平成28年4月15日に、全面改装してオープンした。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
480.宝泉坊温泉  ・愛媛県西予市城川町高野子
宝泉坊温泉(ほうせんぼうおんせん)は、愛媛県西予市城川町にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
481.星乃岡温泉  ・愛媛県松山市星岡町星乃岡温泉松山駅愛媛県地図
星乃岡温泉(ほしのおかおんせん)とは、(株)大東興産が経営している、愛媛県松山市星岡町にある3棟からなる温泉施設である。 やや硫黄臭がするが、豊富な源泉を加水なしの掛け流しで、「美人の湯」と言うキャッチフレーズでつるつるになる。 入浴施設の他に食事や宿泊施設がある。
Wikipedia    内容詳細  
482.本谷温泉  ・愛媛県西条市本谷温泉松山駅愛媛県地図
本谷温泉(ほんだにおんせん)は、愛媛県西条市(旧国伊予国)にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  
483.マイントピア別子  ・〒792-0846愛媛県新居浜市立川町707-3
マイントピア別子(マイントピアべっし)は、愛媛県新居浜市にある別子銅山の施設跡などを利用したテーマパークである[1]。道の駅マイントピア別子を併設する。 最後の採鉱本部が置かれていた端出場(はでば)地区を開発した端出場ゾーンと、最盛期の拠点であった東平(とうなる)地区を開発した東平ゾーンがある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
484.南道後温泉  ・愛媛県松山市、愛媛県伊予郡砥部町
南道後温泉(みなみどうごおんせん)とは、愛媛県松山市中野町に湧出する温泉である。日帰り入浴施設「ていれぎの湯」や、宿泊所を備えた「ていれぎ館」がある。 ていれぎの名は、空海の故事にちなみ[1]、四国伊予地方の方言にもなっている。南道後温泉の近隣に杖ノ淵公園がある。ここには「杖の淵」という泉があり、空海が巡錫で訪れた際、旱魃を見かねて錫杖で地を突き、涌き出たものという。この泉の周辺には刺身のつまとして親しまれるオオバタネツケバナ(アブラナ科タネツケバナ属)が自生しており、この草は伊予地方でテイレギと呼ばれる[2][3]。
Wikipedia    内容詳細  
485.見奈良温泉  ・愛媛県東温市見奈良温泉松山駅愛媛県地図
見奈良温泉(みならおんせん)は愛媛県東温市(旧国伊予国)に湧出する温泉。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
486.湯ノ浦温泉  ・愛媛県今治市湯ノ浦
湯ノ浦温泉(ゆのうらおんせん)は、愛媛県今治市(旧国伊予国)の南東、渚百選に選ばれた白砂清松の桜井海岸を望む高台に位置する温泉郷。湧出量は1日あたり1200トン。ラドンやフッ素などを含む良質な温泉として知られている。NPO法人健康と温泉フォーラムによる、温泉療法医がすすめる名湯百選に選ばれている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
487.湯之谷温泉 (愛媛県)  ・愛媛県西条市洲之内1193
湯之谷温泉(ゆのたにおんせん)は、愛媛県西条市洲之内(旧国伊予国)にある温泉である。
Wikipedia    内容詳細  
488.多々羅温泉  ・愛媛県今治市上浦町井口7848-1
多々羅温泉(たたらおんせん)は、愛媛県今治市上浦町井口(旧国伊予国)、瀬戸内海の大三島にある温泉。
Wikipedia    内容詳細  

愛媛県の

489.赤星山  ・愛媛県四国中央市
赤星山(あかぼしやま)は、愛媛県四国中央市にある山。標高1,453.2メートル。石鎚山脈の北東部に出た支脈である法皇山脈に属する。伊予小富士の別名がある山の一つで[1][2]、麓は「小富士地域」と呼ばれており四国中央市立小富士小学校などがある[1]。 山名は伊予国司の越智玉澄が乗った船が養老4年(720年)に土居沖で転覆しかかったため豊受山に祈ったところ、その西方の山の頂に火の玉が現れて海を照らし風が収まったことにちなんで命名されたとの伝説がある[1]。また、夏にさそり座のアンタレス(赤い星)が山頂に輝くことに由来するという説もある[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
490.淡路ヶ峠  ・愛媛県松山市畑寺町
淡路ヶ峠(あわじがとう)は、愛媛県松山市畑寺町にある山。 標高は273メートル(三角点は無し)。国土地理院発行の地形図には山名は記載されていない。麓の桑原小学校の校歌に、「淡路ヶとうに朝日映え」と歌われている。桑原中学校の校歌には「みどりの山脈 美しく 淡路ヶ峠に抱かれて」と歌われている。山頂には小さな東屋と展望台がある。山頂付近の木は伐採され、景色が良い。高縄山地の末端に位置し、松山平野と接する所にあり、低い標高の割に山頂から松山平野や瀬戸内海まで見渡せる。地域の手軽なハイキングコースとして親しまれ、桑原小学校や桑原中学校の遠足場所ともなっている。 登山道は複数。一つは繁多寺の裏から登るルートで、五合目から上は1997年に松山市がハイキングコースとして整備した。道標や丸太の階段、ベンチ、地図などが設置されている。山頂に東屋と展望台も整備されたが、五合目から下は整備が中断されたままになっている。そのほか、四国電力が管理する送電塔の巡視路を利用した登山道がいくつかある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
491.石墨山  ・愛媛県上浮穴郡久万高原町
石墨山(いしずみさん)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町にある山。標高1,456.5m。皿ヶ嶺連峰の東端に位置し、同連峰では一番標高が高い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
492.石鎚山  ・ 日本愛媛県西条市・上浮穴郡久万高原町
石鎚山(いしづちさん、いしづちやま)は、四国山地西部に位置する標高1,982 mの山で、近畿以西を「西日本」とした場合の西日本最高峰で、山頂から望む展望が四国八十八景64番に選定。愛媛県西条市と久万高原町の境界に位置する。 石鉄山、石鈇山、石土山、石槌山とも表記され、伊予の高嶺とも呼ばれる。『日本霊異記』には「石槌山」と記され、延喜式の神名帳(延喜式神名帳)では「石鉄神社」と記されている。前神寺および横峰寺では「石鈇山(しゃくまざん)」とも呼ぶ[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
493.出石山  ・愛媛県大洲市・八幡浜市
出石山(いずしさん)は、愛媛県大洲市と八幡浜市にまたがる、標高812.0mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
494.伊予小富士  ・ 日本 愛媛県松山市
伊予小富士(いよこふじ)は、愛媛県松山市の興居島にある小高い山。標高は282.4m[1]。 興居島の南部に位置しており島内の最高地点である[1]。島の地質は後期白亜紀の花崗緑閃岩で構成されるが、一部に新第三紀の安山岩類が貫入しており、山は安山岩質火山岩の岩頸にあたるとされる[1]。 東麓に泊集落があり傾斜地に溜池を設けて玉ねぎや果樹栽培が行われている[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
495.伊予富士  ・ 日本愛媛県西条市・高知県いの町
伊予富士(いよふじ)は、四国山地西部の石鎚山地に属する山である。日本三百名山の一つに数えられる[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
496.岩黒山  ・愛媛県久万高原町・西条市・高知県いの町
岩黒山(いわぐろやま)は、四国山地西部の石鎚山脈に属する山である。標高1,746m。四国百名山に選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
497.牛ノ峯  ・愛媛県伊予市・喜多郡内子町
牛ノ峯(うしのみね)は、愛媛県伊予市と喜多郡内子町にまたがる出石山地に属する標高895.7メートルの山である。 起伏に乏しく遠方から仰ぐと海岸に寝そべった牛の背のようにのんびりした山容が山名の由来かもしれない。頂上から1.2km西方の内子側の尾根に地蔵堂があり、さらに尾根を越え少し下った双海側にも地蔵堂がある。伝説で、地蔵尊は千蔵院なる山伏に海中から引き揚げられたもので、「山頂に祀るべし」とのお告げを受け祀られたと云われており、庶民信仰の山として崇められてきた。ただ、どちらの地蔵堂に祀られているかは定かでない。[1] 内子町の石畳地区に屋根付き橋で池を渡った先に弓削神社のある観光スポットがあり、そのすぐ先を左折して入る林道石畳上灘線で頂上近くまで行けるが、頂上からは展望はきかない。でも、双海側の地蔵堂からすぐ北東に出たところからは瀬戸内海が一望できる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
498.大川嶺  ・愛媛県久万高原町・内子町
大川嶺(おおかわみね)は、四国山地西部に属する山である。大川嶺といえば笠取山を最高峰とする山塊である大川嶺連峰を指すが、狭義には笠取山に連なる北側の峰を指す。四国百名山の一つに選定されている。山名は大川嶺連峰の北側にある地名「大川」に由来する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
499.鬼ヶ城山 (愛媛県)  ・ 日本 愛媛県宇和島市
鬼ヶ城山(おにがじょうやま)[1] は愛媛県宇和島市にある標高1,151mの山である。 山頂付近には広葉樹林が多く、冬になると美しく見事な樹氷が見られる[2]。眺めてみると、宇和島市の中心街、宇和海、リアス式海岸、日振島などの日振諸島、そして九州の山々が見える[2]。三本杭(別名: 滑床山)、高月山、権現山とを総称して鬼ヶ城連山と呼び[2]、三本杭・高月山とともに四国百名山に選定されている。また、この山系は南予アルプスとも言われる[3]。 南麓からは岩松川の支川・御代ノ川 が流下しており、宇和島市の水源の一つになっている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
500.カガマシ山  ・愛媛県四国中央市・高知県長岡郡大豊町
カガマシ山(かがましやま)は、愛媛県四国中央市と高知県長岡郡大豊町にまたがり、四国山地中部に座する標高1,342.5メートルの山である。 変わった山名で、その由来ははっきりしないが、『土佐州郡志』に「加々麻之」との文字で眺望が良いことが書かれている[1]。新宮から県道5号線を予土県境に向かい、県境の笹ヶ峰トンネルの1km位手前に橡尾山との共通の登山口がある。尾根を直登するきつい上りであるが、稜線に出ると東が橡尾山、西は当山への分岐があり、そこからは広く緩やかな稜線をゆったりした山行である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
501.瓶ヶ森  ・愛媛県西条市
瓶ヶ森(かめがもり)は、四国山地西部の石鎚山脈に属する山である。標高1,897m[1][注釈 1]。日本三百名山および四国百名山の一つに数えられる[2][3]。愛媛県第三の高峰で、四国でも二ノ森 (1,929m) に次いで5位、西日本でも八経ヶ岳に次いで7位となる。瓶ヶ森の名称は山頂西側の湧水のたまる瓶壺(かめつぼ)に由来する[4]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
502.唐子山  ・ 日本 愛媛県今治市
唐子山(からこやま)は、愛媛県今治市の桜井町に位置する標高105.3mの山である。 1600年代始めに藤堂高虎が城を移築するまで、国府城が置かれていた。そのため、古墳などが多数発見されている。しかし、一部を除き宅地開発により消失している。 登山道が唐子浜パーク跡地付近から国分公民館付近までつながっており、頂上まで登ることができる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
503.冠山 (松山市)  ・ 日本愛媛県松山市
冠山(かんむりやま)は、愛媛県松山市の道後温泉にある小高い山。 道後温泉本館の南隣に位置し、一角には道後温泉を祭る「湯神社」や菓子の神様である「中嶋神社」がある。山頂は均され、道後温泉本館と椿の湯の利用者向けの市営有料駐車場となっている。冠山北側には車道があり、駐車場を利用する車はこちらから出入りする。このほか、道後温泉の湯を本館や近隣の旅館・ホテルに配分する分湯場兼市の温泉事務所がある。本館及び椿の湯の利用者は一時間まで無料(施設内及び冠山の事務所に刻印器が設置されている)。 南側は、湯神社への表口で石の階段がある。その下の道は伊佐爾波神社の参道となっている。 山腹は深い緑に覆われており、憩いの空間となっている。かつては冠山に温泉保養レジャー施設「温泉センター」があったが、坪内寿夫オーナーの奥道後温泉との競合などにより次第に振るわなくなり、閉鎖、取り壊された。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
504.行道山  ・愛媛県伊予市・砥部町
行道山(ぎょうどうさん)は、愛媛県伊予市と伊予郡砥部町にまたがる山で、松山平野(道後平野)の南端に位置する。標高は373m。一般に行道山と呼ばれる部分は後述のテレビ電波塔がある一帯であるがここは最高点ではなく、最高点はその南西にある標高403.11mの「水晶ケ森[1]」である。三等三角点もその峰に設置されている。 山頂には愛媛県中部(中予地方)をカバーする各社の放送送信設備があり、松山平野から目立ち、テレビ塔のある山として近隣住民にはよく知られている。 伊予市側の山腹は頂上近くまで果樹園が広がっており、砥部町側は雑木林に一部果樹園が混じっている。伊予市側の山すそにはため池が点在している。北西の山すそを松山自動車道が北東(松山IC方面)から南西(伊予IC方面)方向へと走り、伊予灘サービスエリア(SA)が設置されている。SAの標高はそれほど高くないものの、松山市街を望む位置になるため、夜景が美しい。また、西方の伊予灘(瀬戸内海)を眺望することもできる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
505.霧立山  ・ 日本 高知県高岡郡檮原町・同郡四万十町・愛媛県北宇和郡鬼北町
霧立山(きりたてやま)とは、高知県高岡郡檮原町、同郡四万十町と愛媛県北宇和郡鬼北町の県境、そして3つの町に跨る山である。標高は1,096.3m。 登山者は愛媛県側のほうが多い。登山中に落石が発生することがあり、注意が必要である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
506.亀老山  ・愛媛県今治市
亀老山(きろうさん[1]、きろうざん)は、瀬戸内海のほぼ中部にある大島 (愛媛県今治市)南部に位置する山である。別名として大亀山(おおきやま)、隅ヶ岳。標高307.8mで、島内で最も高い[1]。行政区画は今治市吉海町。山頂展望公園から望む来島海峡が四国八十八景57番に選定されている。 山頂には展望台が1994年に設置された[1]。当時の町役場から島のシンボルづくりを依頼された建築家の隈研吾が、景観を守る「負ける建築」として、削られて平地になっていた山を盛りなおして埋め込む形に設計した[1]。ここからは西及び北に来島海峡や芸予諸島の島々、東に燧灘、また南に今治港・今治市街を望むことができる。従来は山頂までの道路は幅員も狭かったが、1999年の瀬戸内しまなみ海道開通を控えた観光地整備により、道路が改良され、また山頂近くには駐車場も設置されるなど、アクセスは改善され、訪れる人も増えている。瀬戸内海国立公園の区域に含まれる。特に、来島海峡を眼下に望む瀬戸内の夕日の眺望は、観光PR写真等によく用いられる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
507.源氏ヶ駄場  ・愛媛県西予市野村町大野ヶ原・高知県高岡郡檮原町
源氏ヶ駄場(げんじがだば)は、愛媛県西予市野村町大野ヶ原と高知県高岡郡檮原町にまたがる四国カルスト台地の西部にある標高1,402.9mの山である。駄場とは山頂や山腹の平坦地という意味から山頂の平坦部分を指す。全体としての山名は薊野峰(あぞうのみね)であるが、四国百名山の本には出てこないので、ここでは、源氏ヶ駄場の山名で扱う。なお、大野ヶ原は地区名であり山名ではない。 昔、この無数の白い石灰岩の姿を見た平家の残党が、白馬に乗った多勢の源氏が自分たちを取り囲んでいるものと見間違え慌ててこの地から退却したことが由来と云われている。山頂には大空海山幸福寺の奥之院の建物があり、奥四国カルスト大師石像が祀られている。一等三角点はその横にある。山の中腹には「一夜ヶ森」と云われる自然植生の部分があり、空海(弘法大師)が修行中に一夜を過ごしたという伝説がある[1]。山火事があってもここだけは燃えたことがない。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
508.御在所山 (西予市野村町)  ・愛媛県大洲市・西予市
御在所山(ございしょやま)は、愛媛県大洲市肱川町と西予市野村町にまたがる標高668.9メートルの山である。 四国カルストの西への延長上にあり、山頂から尾根づたいの数百メートルは、古い大木の元に石灰岩の巨石奇石が連なり、鬱蒼と茂る木々とあいまって荘厳で幽玄である。石灰岩地の南側には地元では千丈ヶ崖と呼ばれる絶壁がある。山名は神仏がいますところの御在所からというより、平家の落人伝説にからむもののようである。[1]
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
509.五段高原  ・愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷・高知県高岡郡檮原町
五段高原(ごだんこうげん)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町と高知県高岡郡檮原町と津野町にまたがる山。標高1,455.8m。四国カルスト台地の中心部にある。四国八十八景32番。 高さ・広さ・長さにおいて日本全国1位のカルスト台地である四国カルストの核心部であり、三角点のある頂上部分は五段城と呼ばれる。山頂部分は標高1000mを越える準平原で東西に道路が通っていて、両脇の牧草地には牛が放牧され無数の白いカレンフェルトが緑の中に点在する様は牧歌的でゆったり心和む風景である[1]。国道440号線で地芳峠に上がり姫鶴平(めずるだいら)へ、そこからゆっくりハイキングするも良し、東端の天狗高原までドライブするのも良しである。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
510.笹ヶ峰峠  ・愛媛県四国中央市・高知県大豊町
笹ヶ峰(ささがみね)は、四国山地西部に属する山である。また、古より旧土佐街道(北山越)の峠でもあり、笹ヶ峰峠(ささがみねとうげ)と呼ばれる。四国山地西部には他に日本二百名山に選定されている同名の笹ヶ峰が存在し、共に四国百名山に選定されている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
511.篠山 (高知県・愛媛県)  ・ 日本愛媛県愛南町・高知県宿毛市
篠山(ささやま)は、四国の西南部の愛媛県と高知県の県境にある山[1]。日本三百名山の1つ。独立した山系で足摺宇和海国立公園の一部[1]。山名はミヤコザサおよびアケボノツツジの大群落があることに由来する[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
512.佐々連尾山  ・愛媛県四国中央市・高知県長岡郡本山町
佐々連尾山(さざれおやま)は、愛媛県四国中央市と高知県長岡郡本山町にまたがる山。標高1,404.2m。四国山地中部にある。 予土県境にあり、美しい笹原を持つ奥深い山で、西からは白髪トンネル脇から登り始め大森山を越え本峰に至る。東からは県境の中川峠に両県から駆け上がり、スズタケの中をかき分け、幾つものピークを越え本峰に至る、どこから登っても厳しい山行である。新居浜市の別子銅山に次ぐ産出量の佐々連鉱山が北側中腹にあったが、いずれも閉山し時が流れている。山名の由緒はこれより前か後かは定かでない[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
513.皿ヶ嶺  ・愛媛県東温市・久万高原町
皿ヶ嶺(さらがみね)は愛媛県中予地方の東温市と上浮穴郡久万高原町とに跨る皿ヶ嶺連峰県立自然公園を擁する山。山頂は久万高原町に属し、標高1271m[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
514.三傍示山  ・ 日本徳島県三好市・愛媛県四国中央市・高知県大豊町
三傍示山(さんぼうじさん)は、四国の中央部に位置する標高1,157mの山である。 徳島県三好市山城町と愛媛県四国中央市新宮町との境界尾根に山頂があり、そこから尾根伝いに約 200m 南進すると、高知県長岡郡大豊町との境界(三県境)がある。石鎚山から東へ約 50km、剣山から西へ約 40kmという位置にある。また、徳島県最西端であるが、愛媛県最東端、高知県最北端ではない。 山頂には三等三角点「大吾山」が設置され1157.81mとなっている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
515.三本杭  ・ 日本愛媛県宇和島市
三本杭(さんぼんぐい)は、四国山地西部に属する山である。国土地理院では石鎚山と同じ四国山地西部に分類しているが、石鎚山からは隔てられた四国南西部に位置する。滑床渓谷のすぐ南側に聳え、滑床山(なめとこやま)とも呼ばれる。日本三百名山の一つに数えられる[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
516.塩塚峰  ・徳島県三好市愛媛県四国中央市
塩塚峰(しおづかみね)は、徳島県三好市と愛媛県四国中央市との境界に位置する標高1,043.4mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
517.障子山  ・愛媛県伊予郡砥部町・伊予市
障子山(しょうじやま)は、愛媛県伊予郡砥部町と伊予市にまたがる皿ヶ嶺連峰の西部に座する標高885.0メートルの山である。 ひと際高く聳えた目立つ山で、松山市郊外のどこからでも同定できる。山名の由来は、障子を立てたように見えるからという説と、雪が降ると山のヒノキや杉の木が障子の桟で、雪が障子紙のように見えることからという説が地元に伝わる[1]。山頂は広く、昔は採草地だったが、今は植林されてから数十年経った杉林となっている。その中に一本の道が花道の様にあり上がった先が舞台のようで、その真ん中に一等三角点があるが、展望は利かない。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
518.城山 (松山市)  ・愛媛県松山市
城山(しろやま)は、愛媛県松山市内中心部にある、国の史跡に指定されている山である。正式には、「勝山」(かつやま)であるが、山頂に松山城天守があることから、一般的には「城山」と呼ばれている。東側背稜にはテレビ塔が立っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
519.翠波峰  ・愛媛県四国中央市
翠波峰(すいはみね)は、愛媛県四国中央市にある山。標高900m。石鎚山脈の北東部に出た支脈である法皇山脈東部にある。 双耳状に東西2つの峰を持つ。東峰と西峰の間に三等三角点889.6mがある。西峰が少し高く、その下が広場になっていて、そこまで車道が通じ容易に山頂に立てる。徒歩登山道は北側の高速道路側道脇からあり、松尾城跡、アヤメ池、水波権現を経て東峰に至る。南側斜面には牧場跡を開発した翠波高原があり、春は菜の花、秋はコスモスが咲く。また、展望もよく南に金砂湖、西は二ッ岳まで見渡せる。[1]
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
520.積善山  ・ 日本 愛媛県越智郡上島町(旧岩城村)岩城島 
積善山(せきぜんさん)は芸予諸島の岩城島にある標高369.8mの山[1][2][3]。その放物線を描くような山容から、岩城富士の異名をとっている[1]。 岩城島のほぼ中央に位置し、北西側の小漕港付近と南東側の岩城港付近からそれぞれ自動車道が整備されており、山頂手前まで車で登ることが出来る。山頂手前の駐車場付近から山道に沿ってソメイヨシノやオオシマザクラ、山桜などの桜が生み出す約3000本の並木道が続いている[4][5][6]。そして、その3000本の桜並木が、この山と海の景色に彩りを添えており、それが美しいということでつとに知られている[4][5][6]。その帯状に咲く桜の織り成す景観は「天女の羽衣」の様であると称されるほどのものであり[7][5][8]、「岩城の桜を一度観たら、一年長生きができる」という噂もあるほどである[9]。岩城島の玄関口である 岩城港から続くおよそ6kmの登山道はハイキングコースとして人気が高い[5][10][6]。さて、そのような桜並木の道を登り、山頂に至るとそこには360度全方位が見られる展望台が設けられており、瀬戸内海に浮かぶ芸予諸島の島々の多島美やしまなみ海道の橋の数々はもちろんのこと、南には石鎚山などの四国山地の山々を、北には中国山地の山々をも一望することができ、絶景であると評判である[7][5][1][6]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
521.世田山  ・愛媛県西条市
世田山(せたやま)は、愛媛県西条市に座する標高339mの山で、笠松山(かさまつやま 標高357m)は当山と同じ山塊の北西約1.5kmのところにあり、両山の稜線中間地点の標高327.8mに二等三角点笠松山がある。世田山の麓には栴檀寺(通称・世田薬師)があり、その寺の駐車場から奥之院(本堂)を経て1.4km約40分で世田山頂上に達し、さらに稜線を1.5kmで笠松山頂上に行ける。笠松山頂上には笠松観音堂(本尊千手観音)と無線中継所があり、同定が易しい。当山の山頂からは展望がひらけ、北に今治平野を臨み、その先に来島海峡大橋、南は石鎚山脈、東は瀬戸内海の燧灘を見下ろす風光絶佳の地である。 当山は中世の山城で、天然の要害であるだけでなく、古来、国府防衛上の要衝となっていたので幾度となく合戦が繰り返された。1342年(興国3年)の戦は特に激しく、北朝の勢力七千により南朝方の最後の砦となった世田・笠松城を七方から包囲し、熾烈な攻防四十有日、多勢に無勢になすすべもなく世田城は陥落、城主の大舘氏明ら十七士は自刃を遂げた。また、笠松城主の篠塚伊賀守は豪腕にて敵中を突破し魚島に逃れた[1]。大舘氏明ら十七士の墓所が栴檀寺奥の院にある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
522.高月山  ・愛媛県宇和島市・北宇和郡鬼北町
高月山(たかつきさん)は、愛媛県宇和島市と北宇和郡鬼北町にまたがる山。標高1,229.2m。鬼ヶ城山系に属する。 鬼ヶ城山系はもとより四国西南地域の最高峰で、鷹が多く生息していて藩政時代に鷹狩をしていたことや、山頂から筑紫(九州)の見える高い山というのが山名の由来である[1]。 黒尊スーパー林道からすぐの梅ヶ成峠から1時間ほどで山頂に至る。山頂部分の山容が三角形で最後の登りはきついがそれまでは緩やかな道が続く。[要出典]
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
523.高縄山  ・ 日本愛媛県松山市
高縄山(たかなわさん)は、愛媛県松山市にある、県の北部にあって高縄山地を形成する標高985.9mの山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
524.高森山 (宇和島市・西予市)  ・愛媛県西予市・宇和島市
高森山(たかもりやま)は、愛媛県西予市と宇和島市にまたがる山。標高635.0m。法華津山脈に属する。 高森山の西には国道56号線が南北に通っており、その上には旧道である法華津峠がある。地元では法華津の山々と呼ばれている。また、法華津富士の名をもつ。山頂には一等三角点がある。南面の宇和海側は展望が良いが、北側は展望が利かない[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
525.近見山  ・ 日本 愛媛県今治市
近見山(ちかみやま)とは、愛媛県今治市の波止浜町に位置する標高243.5mの山である。瀬戸内海国立公園に指定されている。[1]
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
526.筒上山  ・愛媛県久万高原町・高知県いの町
筒上山(つつじょうざん/つつじょうやま)は、四国山地西部の石鎚山脈に属する山である。標高1,860m[1][2]。四国百名山に選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
527.壺神山  ・愛媛県大洲市・伊予市
壺神山(つぼがみやま)は、愛媛県大洲市と伊予市にまたがる出石山地に属する標高970.8mの山である。 北西は瀬戸内海に山裾を落とし、南西は肱川が流れる。この地方では一番高い山である。壺神様という天水の神を祀る地域信仰の山であり、山頂近くに壺神神社がある[1]。 山頂直下に電波塔があるので車道が山頂近くまで来ており、15分足らずで頂上に至る。しかし頂上は雑木林の中にあり、展望は利かない[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
528.天狗ノ森  ・愛媛県上浮穴郡久万高原町・高知県高岡郡津野町・吾川郡仁淀川町
天狗ノ森(てんぐのもり)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町と高知県高岡郡津野町と吾川郡仁淀川町にまたがる山。標高1,485.0m。四国カルスト台地の東部にある天狗高原の最高地点である。 天狗高原は、大野ヶ原から鳥形山まで東西25kmに及ぶ四国カルスト[1]の東部に位置し、西側はカレンやドリーネをちりばめた高原であるのに対し、東側は原生林を残した深山の様相を呈している。三角点のある最高地点の天狗ノ森への登山は天狗荘の駐車場から東へ登り始め、瀬戸見ノ森展望台を経て約50分もあれば立てる。さらに東へ姫百合平、黒滝山、大引割小引割[2]へ登山道は続いている[3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
529.堂ヶ森  ・愛媛県西条市・久万高原町
堂ヶ森(どうがもり)は、愛媛県西条市と久万高原町にまたがる、標高1689mの石鎚山系の西端の山である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
530.冨士山  ・ 日本 愛媛県大洲市
冨士山(とみすやま)は、愛媛県大洲市柚木にある山である。別名「大洲富士」と呼ばれている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
531.豊受山  ・愛媛県四国中央市
豊受山(とようけやま)は、愛媛県四国中央市にある山。標高1,247.4m。石鎚山脈の北東部に出た支脈である法皇山脈に属する。山容は隣の赤星山がゆったりおだやかであるのに比べ、天を突く尖頂が凛とした姿である。 北側から林道が中腹まで通じていて、約1時間半ほどの登山で山頂に至る。登山道は赤星山へのルートと分岐しており、赤星山山頂からのルートでも登頂することができる[1]。 山頂直下には豊受姫命を祀った豊受神社があり、簡素ながら二つの社殿が並び建ち20年ごとの式年遷宮が行われている[2]。その境内の端には風穴があり、麓一帯を襲う強風が吹くやまじ風がここから発生するとの迷信から風を鎮める神事が行われる。境内から少し登ったところが頂上であるが、雑木林の中という感じで、三角点は頂上から少し北へ下ったところにある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
532.中津明神山  ・愛媛県久万高原町・高知県仁淀川町
中津明神山(なかつみょうじんさん)は、四国山地西部に属する山である。中津山(なかつさん)あるいは明神山(みょうじんさん)とも呼ばれ、国土地理院の地形図には中津山(明神山)と表記されている。麓の中津の神様(明神)が山名の由来であるとされている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
533.楢原山  ・愛媛県今治市
楢原山(ならばらさん)は、愛媛県今治市にある山。標高1041m。高縄山系の中央部にあり、蒼社川本流とその支流の木地川に挟まれている[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
534.西赤石山  ・愛媛県新居浜市
西赤石山(にしあかいしやま)は、愛媛県新居浜市にある標高1,625 mの山である。四国山地西部の石鎚山地に属する。山名は赤茶けた変色を示す橄欖岩質が由来の東赤石山の西側に位置することによる。新・花の百名山(別子銅山越)、四国百名山に選定されている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
535.西黒森  ・愛媛県西条市・高知県いの町
西黒森(にしくろもり)は、愛媛県西条市と高知県いの町にまたがる山。四国山地西部の石鎚山脈に属し、四国百名山に選定されている[1]。山頂近くの南側を瓶ヶ森林道が通り、容易に山頂に立つことが出来る。また、当山より東に向かって「神鳴池(かんならし)」「自念子ノ頭(じねんごのかしら)」「東黒森(ひがしくろもり)」も同林道により容易に行くことができるのでここで紹介する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
536.二ノ森  ・愛媛県西条市・久万高原町
二ノ森(にのもり)は、石鎚山の南西側に位置し四国山地西部の石鎚山脈に属する山である。愛媛県第二の高峰で山名もこれに由来し、四国でも剣山地の次郎笈(1,930.0m)に次いで4位、西日本でも同じく次郎笈に次いで5位となる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
537.東赤石山  ・ 日本 愛媛県四国中央市、新居浜市
東赤石山(ひがしあかいしやま)は、四国に位置する標高1,710mの山である。愛媛県四国中央市(旧宇摩郡土居町)と新居浜市(旧宇摩郡別子山村)の境界に位置する。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
538.東三方ヶ森  ・愛媛県今治市・西条市・東温市
東三方ヶ森(ひがしさんぽうがもり)とは、愛媛県今治市、西条市、東温市にある標高1,232.7メートルの山である。高縄半島の南東部に位置し、同半島の最高峰である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
539.二ッ岳  ・愛媛県四国中央市・新居浜市
二ッ岳(ふたつだけ)は、四国山地西部の石鎚山脈に属する山である。二ツ岳と表記される場合もあるが、国土地理院の地形図は「二ッ岳」と表記されている。四国百名山に選定されている。山名は二つの岩峰が相対して屹立していることによる[1]。四国において「岳」と付く山は少ない[2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
540.平家平 (高知県・愛媛県)  ・愛媛県新居浜市・高知県吾川郡いの町・土佐郡大川村
平家平(へいけだいら)は、愛媛県新居浜市と高知県吾川郡いの町と土佐郡大川村にまたがる山。標高1,692.6m。石鎚山脈の核心から東へ離れた静寂峰である。 壇ノ浦の戦いで敗れた平家一行が祖谷から横倉山へ落ちのびる途中に滞在したといわれることが山名の由来である。全国には平家平という同じ名前は徳島県にもう一座(剣山の東方で、那賀郡那賀町にある1603.3mの山)ある。名前の通りなだらかな山容で際立った頂きはなく悠然と伏した形である[1]。 平家平への登山道は複数ある(別子山からは2つのルートがある)[2]。 新居浜市街から大永山トンネルを越えて別子山地区へ向かう途中の住友林業フォレスターハウスから登るのが一般的であるが、国道194号線の新寒風山トンネルを南に抜け本山トンネルの北側の足谷川をさかのぼる林道からの尾根筋を直登するコースが距離が短い。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
541.峰畑山  ・ 日本徳島県三好市愛媛県四国中央市
峰畑山(みねばたけやま)は、徳島県三好市と愛媛県四国中央市にある山である。標高747.9m。 徳島県の旧山城町と愛媛県の旧新宮村との境界に位置[1]。 南の麓に銅山川が流れ、川を挟んで南約6kmに塩塚峰がある。旧池田町では根引峰と呼ばれており、頂上をツツジガ丸という[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
542.明神ヶ森  ・愛媛県松山市・東温市
明神ヶ森(みょうじんがもり)は、愛媛県松山市と東温市にまたがる山。標高1,217.0m。高縄山系に属し、その中部にある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
543.譲ヶ葉森  ・愛媛県宇和島市
譲ヶ葉森(ゆずりがはもり)は、愛媛県宇和島市にあり、四国西南山地に座する標高1,016.0mの山である。 南に山頂部が平らな音無山を従え鞍部から一気に頂上へ迫り上がる山容は同定が易しい。山名由来は伝説ではあるが、後醍醐天皇の第8皇子・懐良親王が岩松に逗留されたおり庭にユズリハの木があり、その葉越しにこの山を仰がれたことからである[1]。広野峠から畜舎近くの車道脇に停め林道をカットするように登って行くと加塚越に至る。そこからは延々と斜面を駆け上がると山頂である。山頂は広く三角点から眺望の良い所に出ると南予の山々が見渡せる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
544.鷲ヶ頭山  ・ 日本愛媛県今治市
鷲ヶ頭山(わしがとうざん、わしがとうさん)は、愛媛県今治市の大三島のほぼ中央に位置する標高436mの山である[1][2]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の海岸

545.蕪崎海岸
蕪崎海岸(かぶらさきかいがん)は、愛媛県四国中央市土居町大字蕪崎地先にある海岸。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
546.姫ヶ浜
姫ヶ浜(ひめがはま)は、愛媛県松山市長師(中島本島)にある海岸である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
547.北条鹿島  ・ 日本 愛媛県松山市
北条鹿島(ほうじょうかしま)は、愛媛県松山市北条地区(旧・北条市)の沖合いにある島。鹿島(かしま)とも呼ばれる。野生のキュウシュウジカが生息している[1][2]。北条港から渡船で渡ることができる[2][3]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の

548.多々羅大橋  ・起点側:広島県尾道市瀬戸田町垂水終点側:愛媛県今治市上浦町井口[1]
多々羅大橋(たたらおおはし)は、広島県尾道市の生口島と愛媛県今治市の大三島を繋ぐ道路橋。瀬戸内海の島々を結ぶ西瀬戸自動車道「しまなみ海道」を構成する。1998年全建賞道路部門受賞、同年土木学会田中賞作品部門受賞[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
549.岡村大橋  ・起点側:広島県呉市豊町大長 - 終点側:愛媛県今治市関前岡村[1]
岡村大橋(おかむらおおはし)は、広島県呉市の中ノ島と愛媛県今治市の岡村島を繋ぐ道路橋。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
550.生名橋
生名橋(いきなはし)は、愛媛県上島町の生名島と佐島との間に架かる橋梁。上島架橋構想の一環で、2番目に着工、完成した。斜張橋。2011年7月開通。平成23年度土木学会田中賞を受賞した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
551.岩城橋  ・愛媛県越智郡上島町
岩城橋(いわぎばし)は、愛媛県越智郡上島町の瀬戸内海に架かり、生名島と岩城島を結ぶ愛媛県道338号岩城弓削線の橋長916 m(メートル)の斜張橋。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
552.上島架橋
上島架橋(かみじまかきょう)は、愛媛県越智郡上島町の岩城島を起点とし生名島、佐島を経て弓削島へと至る、愛媛県道338号岩城弓削線(延長約6.1 km)に架けられる弓削大橋、生名橋、岩城橋の3橋の総称である。2014年に「ゆめしま海道」の愛称が制定された[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
553.九島大橋  ・宇和島市
九島大橋(くしまおおはし)は、愛媛県宇和島市にある九島に架かる橋。水深約30 mに設置されベルタイプ式橋脚基礎の設置水深として日本最大規模である[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
554.長浜大橋
長浜大橋(ながはまおおはし)は、愛媛県大洲市の肱川河口にある道路橋。全体が赤く塗られていることから、地元では「赤橋」の愛称で親しまれている。2009年に経済産業省の「近代化産業遺産」に認定された。2014年12月10日に国の重要文化財に指定された[1]。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
555.弓削大橋
弓削大橋(ゆげおおはし)は、愛媛県の弓削島と佐島との間に架かる橋梁。上島架橋構想の一環で、最初に着工、完成した。斜張橋。1996年3月開通。 越智郡弓削町(現・同郡上島町)は、愛媛県の東北端に位置し、広島県境に接する、弓削島・佐島・他2つの島からなる。しかしながら、離島であることから、社会的にも経済的にも多くの課題を抱えていた。佐島(当時人口約900人)では、弓削町の中心地であり、役場もある弓削島と海峡を隔てていることから、受療、就学など生活、経済活動の面で大きな支障があった。このため、弓削島と佐島とを結ぶ架橋は、島民の長年の悲願であった。 この実現に向け、愛媛県と弓削町では1989年度(平成元年度)より「弓削大橋建設事業」を事業化し、詳細な調査や計画を進め、1990年度(平成2年度)から主橋梁の下部工事に着工し、1996年(平成8年)3月開通した。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
556.大島大橋 (愛媛県)  ・愛媛今治市
大島大橋(おおしまおおはし)は、愛媛県の大島と見近島を結ぶ吊橋。しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部を構成する。伯方橋と一体になっていて、一般的には「伯方・大島大橋」と呼ばれる。単径間2ヒンジ補剛箱桁吊橋。 座標: 北緯34度11分31.9秒 東経133度4分21.3秒 / 北緯34.192194度 東経133.072583度 / 34.192194; 133.072583
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
557.大三島橋
大三島橋(おおみしまばし、「おおみしまきょう」とも)は、瀬戸内海の鼻栗瀬戸に架かるアーチ橋である。しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部を構成し、伯方島と大三島を結ぶ。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
558.来島海峡大橋  ・大島-四国間
来島海峡大橋(くるしまかいきょう おおはし)は、愛媛県今治市、瀬戸内海の来島海峡を跨いで大島と四国を結ぶ長大橋で、来島海峡第一大橋、来島海峡第二大橋、来島海峡第三大橋の総称である。本州四国連絡橋の尾道・今治ルートを構成する橋の1つ。 3つの長大橋梁により構成された世界初の3連吊橋であり[2]、全長は4105 mである。中央が西瀬戸自動車道(しまなみ海道)で北側に自転車歩行者道、南側にバイク道を併設している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
559.来島海峡第一大橋
来島海峡第一大橋(くるしまかいきょうだいいちおおはし)は、瀬戸内海の来島海峡に架かる吊橋である。来島海峡大橋の1番目の橋として愛媛県今治市の大島と同市武志島を結び、しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部を構成する。3径間2ヒンジ補剛箱桁吊橋。 座標: 北緯34度7分31秒 東経133度0分40秒 / 北緯34.12528度 東経133.01111度 / 34.12528; 133.01111
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
560.来島海峡第二大橋
来島海峡第二大橋(くるしまかいきょうだいにおおはし)は、瀬戸内海の来島海峡に架かる吊橋である。来島海峡大橋の2番目の橋として、愛媛県今治市の下田水港沖にある海上アンカーブロック4Aと馬島を結び、しまなみ海道の一部を構成する。2径間2ヒンジ補剛箱桁吊橋。 一般的に吊橋は、明石海峡大橋のように主塔間と両端部の桁をともにハンガーロープで吊す3径間のものか、下津井瀬戸大橋のように両端部の桁を吊さない単径間のものが多いが、来島海峡第二大橋は片端(馬島側)の桁のみを吊さない2径間となっているのが大きな特徴である。 座標: 北緯34度7分17秒 東経133度0分2秒 / 北緯34.12139度 東経133.00056度 / 34.12139; 133.00056
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
561.来島海峡第三大橋
来島海峡第三大橋(くるしまかいきょうだいさんおおはし)は、瀬戸内海の来島海峡に架かる吊橋である。来島海峡大橋の3つ目の橋で、愛媛県今治市と今治市馬島を結び、しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部を構成している。自動車の他、自転車・歩行者も通行が可能。 構造は単径間2ヒンジ補剛箱桁吊橋で、世界15位、日本3位の長大橋である。 座標: 北緯34度6分56秒 東経132度59分8秒 / 北緯34.11556度 東経132.98556度 / 34.11556; 132.98556
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
562.伯方・大島大橋
伯方・大島大橋(はかたおおしまおおはし)は、西瀬戸自動車道(しまなみ海道、国道317号バイパス)を構成する10の橋のうちの、一体構造になっている伯方橋と大島大橋の総称である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
563.伯方橋  ・愛媛今治市
伯方橋(はかたばし)は、伯方島と見近島を結ぶ道路橋。しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部を構成する。大島大橋と一体になっていて、一般的に「伯方・大島大橋」と呼ばれる。3径間連続鋼箱桁橋。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

愛媛県の

564.石手川
石手川(いしてがわ)は、重信川水系の支流で、愛媛県松山市を流れる河川。上流には石手川ダムがあり、松山市の上水の約半分を供給している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
565.岩松川
岩松川(いわまつがわ)は、愛媛県にある二級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
566.小田川 (愛媛県)
小田川(おだがわ)は、愛媛県の肱川の支流の河川である。 国道379号沿いに喜多郡内子町小田地区(旧上浮穴郡小田町)の上流から始まり、西へ流れる。内子町内子付近で南へ転じ、大洲市成能付近で肱川に合流する。 中流域は、渓流釣り・投網漁が盛んで、7月ごろには道の駅内子フレッシュパークからりの吊り橋で眺めることができる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
567.小野川 (愛媛県)
小野川(おのがわ)は、愛媛県松山市を流れる河川である。 延長15.2キロメートル、流域面積35平方キロメートルで、重信川水系に属する。小屋峠(標高487m)を源流として山麓の松山市平井町までは県道河中平井停車場線に沿って南へ流れ、小野谷扇状地を形成している。この扇状地はほとんど水田に利用されている。平井町付近で向きを西に変え松山平野を西へ流れ、松山市保免町で石手川と合流する。 足立重信による河川改修以前は、保免町からさらに西へ流れ、余戸・西垣生を通り伊予灘に流入していたと考えられている。今でも石手川に合流する直前にある蔵之町堰でせき止められた水は、石手川の川底を伏樋にして潜り洗地川等へ流入しており、保免・余戸・土居田・垣生・南吉田などの灌漑用水となっている。なお、現在の洗地川は河川改修以前の小野川の名残であるという説もある。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
568.加茂川 (愛媛県)
加茂川(かもがわ)は、愛媛県西条市を流れ瀬戸内海に注ぐ二級水系の本流。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
569.金生川
金生川(きんせいがわ)は、愛媛県四国中央市の旧川之江市域を流れ瀬戸内海に注ぐ二級河川。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
570.国領川
国領川(こくりょうがわ)は、愛媛県新居浜市のほぼ中心を南北に流れ瀬戸内海に注ぐ二級河川。上流部は足谷川(あしたにがわ)となり、さらに、最上流部は本谷川と名前が変わる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
571.重信川
重信川(しげのぶがわ)は、愛媛県中予地方を流れる一級河川重信川水系の本川。東温市付近を扇頂として広大な扇状地(道後平野)を形成している。戦国時代以前は伊予川(上流では久米川、横川)と呼ばれていた。氾濫の多い暴れ川であったと伝えられ、時代により流れを幾度も変えている。急傾斜地を水源とするため、河床に砂礫がたまりやすく、天井川であったと伝えられる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
572.須賀川 (愛媛県)
須賀川(すかがわ)は、愛媛県南西部の主に宇和島市を流れる二級河川。須賀川水系の本流である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
573.蒼社川
蒼社川(そうじゃがわ)は、愛媛県中部の高縄半島の中央に源流を発し、北へ流れ燧灘に注ぐ川である。下流では今治平野を形成している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
574.中山川
中山川(なかやまがわ)は、西日本の最高峰石鎚山系の堂ヶ森・青滝山北方などを源流部として、主に愛媛県西条市を流れ同市禎瑞で瀬戸内海(燧灘)に注ぐ二級河川本流。流域は愛媛県西条市と東温市。流路延長は約23km。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
575.南予用水
南予用水(なんよようすい)は、愛媛県を流れる用水路。 南予地方一帯に水資源を供給する事業で、愛媛県西南部の西予市野村町野村の肱川の上流に位置する多目的ダムである野村ダムを水源として、南予地域3市1町の樹園地向けの農業用水及び上水道水を供給している。 1974年度(昭和49年度)に着工し、総事業費787億円をかけ、1996年度(平成8年度)に事業完了した。 野村ダムからの水は、北西方面は、西予市、八幡浜市を経由して佐田岬半島の伊方町まで、南方面は宇和島市までの3市1町に供給され、果樹園7,200haに水を供給している。幹支線水路の延長は176kmにも達する。 愛媛県の南予地方、とりわけ宇和島市・八幡浜市を中心にした沿岸部はウンシュウミカンの銘柄(ブランド)産地として全国的に名高いが、この事業により、長らく毎年のように旱魃に悩まされてきた当地域は渇水の不安から解放された。また、夏場に行うため農業者の負担の大きかった防除なども省力化され、高品質の柑橘づくりに役立っている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
576.肱川
肱川(ひじかわ)は、四国の南予地方を流れる肱川水系の本流で、一級河川である。流路の全域が愛媛県内を流れている。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
577.三間川
三間川 三間川(みまがわ)は、四万十川水系の支流で、愛媛県南西部を流れる一級河川。四万十川支流である広見川の、更に支流に当たる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
578.宮前川 (愛媛県)
宮前川(みやまえがわ)は、愛媛県松山市石手一丁目の一級河川石手川の岩堰(いわぜき・この地にある切り立った岩のこと)付近より分流し、石手寺付近、道後付近、松山城北側を経て古町駅北側より南西に向きを変え、松山市下水道中央浄化センター付近で同じく岩堰で分流した中の川と合流して三津浜港に注ぐ、流域面積12.9km²、延長10.8kmの二級河川である。道後平野の扇状地を形成している河川であるが、それ故、古来から水害も発生させている。しかし、松山空港方面に流れ、田畑を潤す「堂之元川」、「洗地川(せんぢがわ)」を分流し、生活や農業に有益な存在である。 尚、用水路源となっている堂之元川については宮前川から、洗地川については石手川の伏流水をポンプで汲み上げ、流している。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
579.矢落川
矢落川(やおちがわ)は、愛媛県伊予市、喜多郡内子町と大洲市を流れる肱川水系の河川。肱川本流に合流する一級河川である。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  
580.松田川 (四国)
松田川(まつだがわ)は、愛媛県・高知県の2県に跨る二級河川である。水系名は松田川であるがこれは高知県内における名称であり、愛媛県内では槇川(まきがわ)ないし元越川(もとごえがわ)と呼ばれる。
Wikipedia  公式サイト  内容詳細  

TOPへ戻る

about/inquiry/company/privacypolicy/免責