オーサムサーチジャパン

徳島県の市町村


市町村名をクリックするとその市町村に飛びます。
1.徳島市
徳島市(とくしまし)は、徳島県の東部に位置する市。徳島県の県庁所在地及び最大の都市で中枢中核都市に指定されている。 徳島市のブランドステートメントは、心おどる水都・とくしま。
人口:249,196人 面積:191.39km2
公式サイト  Wikipedia
・徳島市にある:  寺・寺院神社博物館動物園美術館人物記念館鉄道温泉海岸
・徳島市の  出身有名人  
2.鳴門市
鳴門市(なるとし)は、四国の東端、徳島県の北東端に位置し、鳴門海峡の西側に位置する市。 兵庫県神戸市方面に通じる神戸淡路鳴門自動車道の四国側玄関口である。
人口:53,026人 面積:135.66km2
公式サイト  Wikipedia
・鳴門市にある:  寺・寺院神社博物館美術館人物記念館鉄道公園温泉海岸
・鳴門市の  出身有名人  
3.小松島市
小松島市(こまつしまし)は、徳島県のおよそ東部中央、紀伊水道沿岸に位置する市である。
人口:35,000人 面積:45.37km2
公式サイト  Wikipedia
・小松島市にある:  寺・寺院神社鉄道公園海岸
・小松島市の  出身有名人  
4.阿南市
阿南市(あなんし)は、徳島県南東部にある市。四国最東端の地方自治体である。東は紀伊水道と太平洋に面し、室戸阿南海岸国定公園の北端である。県内一長い河川那賀川の河口があり、桑野川が市内を貫流する。
人口:67,488人 面積:279.25km2
公式サイト  Wikipedia
・阿南市にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園温泉海岸
・阿南市の  出身有名人  
5.吉野川市
吉野川市(よしのがわし)は、徳島県北東部にある市である。
人口:37,331人 面積:144.14km2
公式サイト  Wikipedia
・吉野川市にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園
・吉野川市の  出身有名人  
6.阿波市
阿波市(あわし)は、徳島県北東部にある市。吉野川北岸に位置する。
人口:33,336人 面積:191.11km2
公式サイト  Wikipedia
・阿波市にある:  寺・寺院神社博物館公園温泉
・阿波市の  出身有名人  
7.美馬市
美馬市(みまし)は、徳島県の北西地域に属し、北部の中央に位置する市。
人口:26,897人 面積:367.14km2
公式サイト  Wikipedia
・美馬市にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園
・美馬市の  出身有名人  
8.三好市
三好市(みよしし)は、徳島県西部にある市。四国4県の市町村の中では最も面積が大きい。
人口:22,227人 面積:721.42km2
公式サイト  Wikipedia
・三好市にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園温泉
・三好市の  出身有名人  
9.勝浦町
勝浦町(かつうらちょう)は、徳島県の東部にある町である。勝浦郡に属す。 県内有数のミカンの産地であり、県立果樹試験場があるほか、2月中頃からビッグひな祭りが開催されており、観光客で賑わう。
人口:4,586人 面積:69.83km2
公式サイト  Wikipedia
・勝浦町にある:  寺・寺院神社博物館公園
・勝浦町の  出身有名人  
10.上勝町
上勝町(かみかつちょう)は、徳島県の中部にある町である。勝浦郡に属する。
人口:1,313人 面積:109.63km2
公式サイト  Wikipedia
・上勝町にある:  寺・寺院公園温泉
・上勝町の  出身有名人  
11.佐那河内村
佐那河内村(さなごうちそん)は、徳島県の北東に位置する村で、徳島県唯一の村である。すだちやいちごの品種「ももいちご」の生産で有名。
人口:1,958人 面積:42.28km2
公式サイト  Wikipedia
・佐那河内村にある:  寺・寺院神社公園
・佐那河内村の  出身有名人  
12.石井町
石井町(いしいちょう)は、徳島県の北東、徳島市の西隣りに位置する町。本項では町制前の名称である石井村(いしいむら)についても述べる。
人口:24,280人 面積:28.85km2
公式サイト  Wikipedia
・石井町にある:  寺・寺院神社鉄道公園
・石井町の  出身有名人  
13.神山町
神山町(かみやまちょう)は、徳島県中部にある町。吉野川の南側に並行して流れる鮎喰川(あくいがわ)上流域に位置する。
人口:4,361人 面積:173.30km2
公式サイト  Wikipedia
・神山町にある:  寺・寺院神社植物園公園温泉
・神山町の  出身有名人  
14.那賀町
那賀町(なかちょう)は、徳島県の南部に位置する町。那賀郡に属する。 剣山国定公園の奥地には高の瀬峡や剣山スーパー林道などの大自然があり、貴重な野生動植物を抱える。また那賀川や坂州木頭川などの清流がつくる大釜の滝、大轟の滝などは紅葉と一体となり優れた景勝地となる。特に大小100以上の滝がある旧木沢村は「日本一の滝王国」と称していた。 農林業が盛んで、特に木頭地区の木頭ゆず、相生地区オモトは正月飾り等に使われ日本一の産地である。同地区では、彼岸等の仏花ケイトウの西日本一の産地であり、県内有数の茶の産地でもある。
人口:6,879人 面積:694.98km2
公式サイト  Wikipedia
・那賀町にある:  寺・寺院神社博物館美術館公園温泉
・那賀町の  出身有名人  
15.牟岐町
牟岐町(むぎちょう)は、徳島県の町。海部郡に属す。町制前の名称である牟岐村(むぎそん)についても本項で述べる。
人口:3,471人 面積:56.62km2
公式サイト  Wikipedia
・牟岐町にある:  寺・寺院博物館鉄道公園海岸
・牟岐町の  出身有名人  
16.美波町
美波町(みなみちょう)は、徳島県の南部に位置する町である。海部郡に属す。
人口:5,825人 面積:140.80km2
公式サイト  Wikipedia
・美波町にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園海岸
・美波町の  出身有名人  
17.海陽町
海陽町(かいようちょう)は、徳島県の南部に位置する町。海部郡に属している。
人口:7,978人 面積:327.65km2
公式サイト  Wikipedia
・海陽町にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園温泉海岸
・海陽町の  出身有名人  
18.松茂町
松茂町(まつしげちょう)は、徳島県の北東部、徳島市と鳴門市の間に位置し、徳島空港を擁する徳島の玄関口である。
人口:14,322人 面積:14.24km2
公式サイト  Wikipedia
・松茂町にある:  寺・寺院博物館公園
・松茂町の  出身有名人  
19.北島町
北島町(きたじまちょう)は、徳島県北東の平野部に位置する町。板野郡に属し、徳島県内の自治体では最も面積が小さい。また、四国地方で最も人口密度の高い町村でもある。 かつては日清紡徳島工場や東亜合成化学徳島工場、そして東邦レーヨン徳島工場(2001年閉鎖)などの企業城下町として栄えた北島町だが、近年は徳島市のベッドタウンとして発展を続けてきた。 特に鯛浜地区では大型商業施設のフジグラン北島が開店して以降、急速に宅地開発や商業施設の立地が進んでおり、徳島県内でも有数の発展地域となっている。 町の人口密度は1km2あたり2568.2人で四国の全市町村の中で1位(2015年(平成27年)10月現在)。また、隣町の藍住町は同3位。2位は香川県の宇多津町である。
人口:23,098人 面積:8.74km2
公式サイト  Wikipedia
・北島町にある:  寺・寺院神社公園
・北島町の  出身有名人  
20.藍住町
藍住町(あいずみちょう)は、徳島県の北東部に位置する町。板野郡に属する。
人口:35,402人 面積:16.27km2
公式サイト  Wikipedia
・藍住町にある:  寺・寺院神社博物館植物園鉄道公園
・藍住町の  出身有名人  
21.板野町
板野町(いたのちょう)は、徳島県の北東部、阿讃山脈の麓に位置している町。板野郡に属する。
人口:12,687人 面積:36.22km2
公式サイト  Wikipedia
・板野町にある:  寺・寺院神社博物館美術館鉄道公園
・板野町の  出身有名人  
22.上板町
上板町(かみいたちょう)は、徳島県の北東部に位置する町で、板野郡に属する。町のほとんどが、吉野川の北岸に位置する。 堰の改良計画をめぐり世論を二分し住民投票も行われた吉野川の第十堰は、この上板町と対岸の石井町の間にある。産業面では、藍染めの原料となる藍すくもや、高級和菓子などに使われる阿波和三盆糖の産地でもある。
人口:11,045人 面積:34.58km2
公式サイト  Wikipedia
・上板町にある:  寺・寺院神社博物館公園
・上板町の  出身有名人  
23.つるぎ町
つるぎ町(つるぎちょう)は、徳島県美馬郡に属している町。
人口:7,094人 面積:194.84km2
公式サイト  Wikipedia
・つるぎ町にある:  寺・寺院神社鉄道公園
・つるぎ町の  出身有名人  
24.東みよし町
東みよし町(ひがしみよしちょう)は、徳島県西部に位置する町。
人口:13,162人 面積:122.48km2
公式サイト  Wikipedia
・東みよし町にある:  寺・寺院神社鉄道公園
・東みよし町の  出身有名人  

TOPへ戻る

about/inquiry/company/privacypolicy/免責