オーサムサーチジャパン

福島県の市町村


市町村名をクリックするとその市町村に飛びます。
1.福島市
福島市(ふくしまし)は、福島県中通りの北部に位置する市。福島県の県庁所在地であり、中核市、保健所政令市、中枢中核都市に指定されている。1907年(明治40年)市制施行。
人口:277,512人 面積:767.72km2
公式サイト  Wikipedia
・福島市にある:  寺・寺院神社博物館科学館美術館鉄道公園温泉
・福島市の  出身有名人  
2.会津若松市
会津若松市(あいづわかまつし)は、福島県会津地方東部にある市。会津地方の中心都市である。計量特定市に指定されている。1899年(明治32年)に市制施行。
人口:114,335人 面積:382.97km2(境界未定部分あり)
公式サイト  Wikipedia
・会津若松市にある:  寺・寺院神社博物館美術館鉄道公園温泉
・会津若松市の  出身有名人  
3.郡山市
郡山市(こおりやまし)は、福島県中通り中部にある市。中核市に指定されている。福島県を代表する商工業都市であり、仙台市に次ぎ、東北地方第2の規模を持つ郡山都市圏を形成する。1924年(大正13年)に市制施行。現在の郡山市は1965年(昭和40年)に発足。
人口:323,545人 面積:757.20km2
公式サイト  Wikipedia
・郡山市にある:  寺・寺院神社博物館植物園文学館美術館鉄道公園温泉
・郡山市の  出身有名人  
4.いわき市
いわき市(いわきし)は、福島県の浜通り南部に位置する市。中核市に指定されている。宮城県仙台市に次いで東北地方で2番目に人口の多い都市であり、福島県では最大の人口および面積を持つ。
人口:324,770人 面積:1,232.02km2
公式サイト  Wikipedia
・いわき市にある:  寺・寺院神社博物館文学館美術館鉄道公園温泉
・いわき市の  出身有名人  
5.白河市
白河市(しらかわし)は、福島県中通り南部に位置する市。 古代に白河の関が置かれて以来、みちのくの玄関口として知られる。
人口:58,004人 面積:305.32km2
公式サイト  Wikipedia
・白河市にある:  寺・寺院神社博物館文学館鉄道公園温泉
・白河市の  出身有名人  
6.須賀川市
須賀川市(すかがわし)は、福島県の中通り中部にある市。郡山都市圏に属している。 福島県の空の玄関口である福島空港が、隣接する玉川村にまたがって所在している。 観光では、全国の牡丹園で唯一の国指定名勝である須賀川牡丹園が名所として挙げられるほか、祭事では毎年11月の「松明あかし」が有名である。特撮の巨匠、円谷英二の出身地であることから代表作品のひとつであるウルトラマンを活かしたまちづくりやイベントを精力的に行っている(後述)。
人口:73,683人 面積:279.43km2
公式サイト  Wikipedia
・須賀川市にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園
・須賀川市の  出身有名人  
7.喜多方市
喜多方市(きたかたし)は、福島県会津地方の北部に位置する市。福島県の市では最西端に位置する。
人口:43,104人 面積:554.63km2
公式サイト  Wikipedia
・喜多方市にある:  寺・寺院神社博物館美術館鉄道公園温泉
・喜多方市の  出身有名人  
8.相馬市
相馬市(そうまし)は、福島県浜通りの北部に位置する市。太平洋沿岸の都市で、松川浦や相馬野馬追で有名である。宮城県に隣接しており、2005年(平成17年)までは仙台大都市圏にも含まれている。
人口:33,811人 面積:197.79km2
公式サイト  Wikipedia
・相馬市にある:  寺・寺院神社博物館鉄道公園温泉海岸
・相馬市の  出身有名人  
9.二本松市
二本松市(にほんまつし)は、福島県中通り北部に位置する市。 『智恵子抄』に詠われた安達太良山と阿武隈川で知られる。
人口:51,923人 面積:344.42km2
公式サイト  Wikipedia
・二本松市にある:  寺・寺院神社動物園鉄道公園温泉
・二本松市の  出身有名人  
10.田村市
田村市(たむらし)は、福島県中通り中部に位置する市。
人口:33,591人 面積:458.33km2
公式サイト  Wikipedia
・田村市にある:  神社鉄道公園
・田村市の  出身有名人  
11.南相馬市
南相馬市(みなみそうまし)は、福島県浜通り北部に位置する市。相双地方で最大の人口を有する地方公共団体である。毎年7月下旬に開催される相馬野馬追で知られる街である。 東は太平洋に面しており、2011年の東日本大震災では津波および福島第一原子力発電所事故による影響を受け、復興に取り組んでいる。
人口:57,206人 面積:398.58km2
公式サイト  Wikipedia
・南相馬市にある:  寺・寺院神社鉄道温泉
・南相馬市の  出身有名人  
12.伊達市 (福島県)
伊達市(だてし)は、福島県中通り北部に位置する市。
人口:56,334人 面積:265.12km2
公式サイト  Wikipedia
・伊達市 (福島県)にある:  寺・寺院神社鉄道公園温泉
・伊達市 (福島県)の  出身有名人  
13.本宮市
本宮市(もとみやし)は、福島県中通り中部に位置する市。
人口:30,043人 面積:88.02km2
公式サイト  Wikipedia
・本宮市にある:  神社鉄道公園
・本宮市の  出身有名人  
14.桑折町
桑折町(こおりまち)は、福島県中通り北部に位置し、伊達郡に属する町。 福島都市圏を構成する自治体のひとつ。
人口:11,090人 面積:42.97km2
公式サイト  Wikipedia
・桑折町にある:  鉄道
・桑折町の  出身有名人  
15.国見町
国見町(くにみまち)は、福島県中通り北部に位置し、伊達郡に属する町。
人口:8,194人 面積:37.95km2
公式サイト  Wikipedia
・国見町にある:  鉄道
・国見町の  出身有名人  
16.川俣町
川俣町(かわまたまち)は、福島県中通りに位置し、伊達郡に属する町。
人口:11,422人 面積:127.70km2
公式サイト  Wikipedia
・川俣町にある:  公園
・川俣町の  出身有名人  
17.大玉村
大玉村(おおたまむら)は、福島県中通りに位置する村。安達郡に属する唯一の自治体である。
人口:8,890人 面積:79.44km2
公式サイト  Wikipedia
・大玉村にある:  公園
・大玉村の  出身有名人  
18.鏡石町
鏡石町(かがみいしまち)は、福島県中通りに位置し、岩瀬郡に属する町。
人口:12,174人 面積:31.30km2
公式サイト  Wikipedia
・鏡石町にある:  鉄道
・鏡石町の  出身有名人  
19.天栄村
天栄村(てんえいむら)は、福島県中通りに位置し、岩瀬郡に属する村。村名は1955年の合併の際、村の中央にそびえる天栄山から採られた。
人口:4,965人 面積:225.52km2
公式サイト  Wikipedia
・天栄村にある:  温泉
・天栄村の  出身有名人  
20.下郷町
下郷町(しもごうまち)は、福島県会津地方に位置し、南会津郡に属する町。
人口:4,908人 面積:317.04km2(境界未定部分あり)
公式サイト  Wikipedia
・下郷町にある:  寺・寺院鉄道温泉
・下郷町の  出身有名人  
21.檜枝岐村
檜枝岐村(ひのえまたむら)は、福島県会津地方南西部に位置し、南会津郡に属する村。 日本有数の豪雪地帯で、特別豪雪地帯に指定されている。平家の落人伝説が残る。
人口:504人 面積:390.46km2
公式サイト  Wikipedia
・檜枝岐村にある:  公園温泉
・檜枝岐村の  出身有名人  
22.只見町
只見町(ただみまち)は、福島県会津地方に位置し、南会津郡に属する町。 福島県の最西端に位置し、日本有数の豪雪地帯。また、町域を流れる只見川には複数のダムがあり、水力発電の基地となっている。秘境ともいえる日本の原風景を残しており「自然首都」をキャッチフレーズにしている。
人口:3,810人 面積:747.56km2
公式サイト  Wikipedia
・只見町にある:  博物館鉄道温泉
・只見町の  出身有名人  
23.南会津町
南会津町(みなみあいづまち)は、福島県会津地方に位置し、南会津郡に属する町。
人口:13,608人 面積:886.47km2
公式サイト  Wikipedia
・南会津町にある:  神社博物館鉄道温泉
・南会津町の  出身有名人  
24.北塩原村
北塩原村(きたしおばらむら)は、福島県会津地方北部に位置し、耶麻郡に属する村。
人口:2,360人 面積:234.08km2
公式サイト  Wikipedia
・北塩原村にある:  美術館温泉
・北塩原村の  出身有名人  
25.西会津町
西会津町(にしあいづまち)は、福島県会津地方北西部に位置し、耶麻郡に属する町。
人口:5,420人 面積:298.18km2
公式サイト  Wikipedia
・西会津町にある:  寺・寺院神社鉄道
・西会津町の  出身有名人  
26.磐梯町
磐梯町(ばんだいまち)は、福島県会津地方中部に位置し、耶麻郡に属する町。
人口:3,202人 面積:59.77km2(境界未定部分あり)
公式サイト  Wikipedia
・磐梯町にある:  寺・寺院鉄道
・磐梯町の  出身有名人  
27.猪苗代町
猪苗代町(いなわしろまち)は、福島県の会津地方に位置し、耶麻郡に属する町。
人口:12,948人 面積:394.85km2(境界未定部分あり)
公式サイト  Wikipedia
・猪苗代町にある:  神社博物館人物記念館鉄道温泉
・猪苗代町の  出身有名人  
28.会津坂下町
会津坂下町(あいづばんげまち)は、福島県会津地方に位置し、河沼郡に属する町。
人口:14,357人 面積:91.59km2
公式サイト  Wikipedia
・会津坂下町にある:  寺・寺院神社鉄道
・会津坂下町の  出身有名人  
29.湯川村
湯川村(ゆがわむら)は、福島県会津地方中部に位置し、河沼郡に属する村。 主な産業は農業であり、スローガンは「米と文化の里」。コシヒカリの会津湯川米や会津牛、アスパラガスを特産物とする。
人口:2,967人 面積:16.37km2
公式サイト  Wikipedia
・湯川村にある:  寺・寺院鉄道
・湯川村の  出身有名人  
30.柳津町
柳津町(やないづまち)は、福島県会津地方に位置し、河沼郡に属する町。
人口:2,895人 面積:175.82km2
公式サイト  Wikipedia
・柳津町にある:  寺・寺院鉄道温泉
・柳津町の  出身有名人  
31.三島町
三島町(みしままち)は、福島県会津地方中西部に位置し、大沼郡に属する町。 2012年に「日本で最も美しい村」連合に加盟。町名は旧宮下村にある「三島神社」に由来する。
人口:1,329人 面積:90.81km2
公式サイト  Wikipedia
・三島町にある:  鉄道温泉
・三島町の  出身有名人  
32.金山町 (福島県)
金山町(かねやままち)は、福島県奥会津地方に位置し、大沼郡に属する町。会津地方でも西部にあり、新潟県と県境を接する。
人口:1,721人 面積:293.92km2
公式サイト  Wikipedia
・金山町 (福島県)にある:  鉄道温泉
・金山町 (福島県)の  出身有名人  
33.昭和村 (福島県)
昭和村(しょうわむら)は、福島県会津地方に位置し、大沼郡に属する村。
人口:1,167人 面積:209.46km2
公式サイト  Wikipedia
・昭和村 (福島県)にある:  温泉
・昭和村 (福島県)の  出身有名人  
34.会津美里町
会津美里町(あいづみさとまち)は、福島県大沼郡に属する町。会津地方に含まれる。
人口:18,087人 面積:276.33km2(境界未定部分あり)
公式サイト  Wikipedia
・会津美里町にある:  寺・寺院神社鉄道温泉
・会津美里町の  出身有名人  
35.西郷村
西郷村(にしごうむら)は、福島県中通りに位置し、西白河郡に属する村。
人口:20,891人 面積:192.06km2
公式サイト  Wikipedia
・西郷村にある:  神社鉄道温泉
・西郷村の  出身有名人  
36.泉崎村
泉崎村(いずみざきむら)は、福島県に位置し、西白河郡に属する村。 天王台ニュータウン、さつき温泉、貯筋会で知られる。
人口:6,043人 面積:35.43km2
公式サイト  Wikipedia
・泉崎村にある:  鉄道
・泉崎村の  出身有名人  
37.中島村
中島村(なかじまむら)は、福島県中通り南部に位置し、西白河郡に属する村。
人口:4,744人 面積:18.92km2
公式サイト  Wikipedia
・中島村にある:  寺・寺院
・中島村の  出身有名人  
38.矢吹町
矢吹町(やぶきまち)は、福島県中通り南部に位置し、西白河郡に属する町。 日本三大開拓地の一つである。
人口:17,019人 面積:60.40km2
公式サイト  Wikipedia
・矢吹町にある:  鉄道
・矢吹町の  出身有名人  
39.棚倉町
棚倉町(たなぐらまち)は、福島県中通り南部に位置し、東白川郡に属する町。 江戸時代には棚倉藩の城下町があった。
人口:12,832人 面積:159.93km2
公式サイト  Wikipedia
・棚倉町にある:  鉄道公園
・棚倉町の  出身有名人  
40.矢祭町
矢祭町(やまつりまち)は、福島県中通りに位置し、東白川郡に属する町。
人口:5,116人 面積:118.27km2
公式サイト  Wikipedia
・矢祭町にある:  鉄道
・矢祭町の  出身有名人  
41.塙町
塙町(はなわまち)は、福島県中通りに位置し、東白川郡に属する町。
人口:8,024人 面積:211.41km2
公式サイト  Wikipedia
・塙町にある:  鉄道温泉
・塙町の  出身有名人  
42.鮫川村
鮫川村(さめがわむら)は、福島県中通り南部に位置し、東白川郡に属する村。
人口:2,840人 面積:131.34km2
公式サイト  Wikipedia
・鮫川村の  出身有名人  
43.石川町
石川町(いしかわまち)は、福島県中通り南部に位置し、石川郡に属する町。
人口:13,945人 面積:115.71km2
公式サイト  Wikipedia
・石川町にある:  神社鉄道温泉
・石川町の  出身有名人  
44.玉川村
玉川村(たまかわむら)は、福島県中通り中部に位置し、石川郡に属する村。
人口:6,116人 面積:46.67km2
公式サイト  Wikipedia
・玉川村にある:  鉄道公園
・玉川村の  出身有名人  
45.平田村
平田村(ひらたむら)は、福島県中通り東部に位置し、石川郡に属する村。
人口:5,511人 面積:93.42km2
公式サイト  Wikipedia
・平田村にある:  博物館公園
・平田村の  出身有名人  
46.浅川町
浅川町(あさかわまち)は、福島県中通り南部に位置し、石川郡に属する町。
人口:5,755人 面積:37.43km2
公式サイト  Wikipedia
・浅川町にある:  鉄道
・浅川町の  出身有名人  
47.古殿町
古殿町(ふるどのまち)は、福島県中通り南東部に位置し、石川郡に属する町。
人口:4,545人 面積:163.29km2
公式サイト  Wikipedia
・古殿町にある:  神社
・古殿町の  出身有名人  
48.三春町
三春町(みはるまち)は、福島県中通り中部に位置し、田村郡に属する町。
人口:16,640人 面積:72.76km2
公式サイト  Wikipedia
・三春町にある:  寺・寺院博物館鉄道
・三春町の  出身有名人  
49.小野町
小野町(おのまち)は、福島県中通り中部に位置し、田村郡に属する町。 小野小町の生誕伝説がある町として知られる。
人口:8,957人 面積:125.18km2
公式サイト  Wikipedia
・小野町にある:  寺・寺院博物館鉄道
・小野町の  出身有名人  
50.広野町
広野町(ひろのまち)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡(1896年以前は楢葉郡)に属する町。いわき都市圏を構成する。
人口:5,329人 面積:58.69km2
公式サイト  Wikipedia
・広野町にある:  寺・寺院神社鉄道
・広野町の  出身有名人  
51.楢葉町
楢葉町(ならはまち)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡に属する町。
人口:3,577人 面積:103.64km2
公式サイト  Wikipedia
・楢葉町にある:  鉄道温泉
・楢葉町の  出身有名人  
52.富岡町
富岡町(とみおかまち)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡に属する町。 2011年(平成23年)に発生した福島第一原子力発電所事故の影響で、北東部(町面積の約12 %)は現在においても帰還困難区域に指定され、立ち入りが制限されている。ただし、特定復興再生拠点区域への指定により、同区域内では除染やインフラ整備が進められている。 2011年3月17日以降、仮役場を郡山市にあるビッグパレットふくしま内に設置していた。同年12月19日以降、郡山市大槻町西ノ宮に富岡町役場郡山事務所を開設し、役場機能を移転した。2017年(平成29年)4月1日より北東部の帰還困難区域を除いて避難指示が解除され、それに先駆けて同年3月6日より本庁舎にて町役場の業務の一部を再開した。
人口:1,386人 面積:68.39km2
公式サイト  Wikipedia
・富岡町にある:  博物館鉄道温泉
・富岡町の  出身有名人  
53.川内村
川内村(かわうちむら)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡に属する村。
人口:1,882人 面積:197.35km2
公式サイト  Wikipedia
・川内村にある:  寺・寺院
・川内村の  出身有名人  
54.大熊町
大熊町(おおくままち)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡(1896年以前は標葉郡)に属する町。 福島第一原子力発電所(東京電力)の1号機から4号機の所在地である。なお、5号機および6号機は北隣の双葉町に立地している。2011年に起こった福島第一原子力発電所事故の発生地。
人口:-人 面積:78.71km2
公式サイト  Wikipedia
・大熊町にある:  鉄道
・大熊町の  出身有名人  
55.双葉町
双葉町(ふたばまち)は、福島県の浜通りにある町。双葉郡(1896年以前は標葉郡)に属する。 2011年の東日本大震災に伴い発生した東京電力福島第一原子力発電所事故で全町避難を強いられ、2022年8月30日に一部地域で避難指示が解除され、住民の帰還が始まった。
人口:-人 面積:51.42km2
公式サイト  Wikipedia
・双葉町にある:  博物館鉄道
・双葉町の  出身有名人  
56.浪江町
浪江町(なみえまち)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡(1896年以前は標葉郡)に属する町。 町内東部の請戸漁港 (cf.) は、福島県の最東端にあたる。 2011年(平成23年)3月11日、東日本大震災で被災。揺れや津波による被害に加えて、震災により発生した福島第一原子力発電所事故の影響を受けて、同月15日以降、仮役場が同県内の二本松市に設置され、多くの住民が移動・避難した。避難民と避難所は他にも散在している。2019年3月31日に一部の全域避難指示は解除されたが、2020年2月までは「帰還困難地域」が町内の大半を占め、町内の居住人口は事故前より大幅に減少し、現時点で約1100人余が居住している。
人口:-人 面積:223.14km2
公式サイト  Wikipedia
・浪江町にある:  寺・寺院神社鉄道
・浪江町の  出身有名人  
57.葛尾村
葛尾村(かつらおむら)は、福島県浜通りに位置し、双葉郡に属する村。 2011年3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故の影響により、村内全域が警戒区域又は計画的避難区域に指定され、全村民が村外に避難したが、(2013年3月22日に避難指示解除準備区域・居住制限区域・帰還困難区域に再編された)帰還困難区域を除き2016年6月12日に避難指示を解除した。同区域の特定復興再生拠点区域については2022年6月12日に避難指示を解除した。 再生可能エネルギー(太陽光発電など)と蓄電池、スマートメーター、電気自動車(EV)を組み合わせたスマートコミュニティによる村の再生をめざしている。 原子力発電所事故後、仮役場を会津坂下町に設置したが、2011年6月15日に仮役場を三春町に移転した。その後、2016年4月1日より、全業務を本来の葛尾村役場で再開した。
人口:346人 面積:84.37km2
公式サイト  Wikipedia
・葛尾村にある:  
・葛尾村の  出身有名人  
58.新地町
新地町(しんちまち)は、福島県浜通りに位置し、相馬郡に属する町。
人口:7,746人 面積:46.70km2
公式サイト  Wikipedia
・新地町にある:  神社鉄道
・新地町の  出身有名人  
59.飯舘村
飯舘村(いいたてむら)は、福島県浜通りに位置し、相馬郡(1896年以前は行方郡)に属する村。
人口:847人 面積:230.13km2
公式サイト  Wikipedia
・飯舘村にある:  神社
・飯舘村の  出身有名人  

TOPへ戻る

about/inquiry/company/privacypolicy/免責